かやくごはんNEWS

劇団かやくごはん&office Dynmaite Riceの最新情報です。 最新情報、稽古場日誌、メンバーの近況などアップしていきます。

お待たせいたしました!

いよいよ、かやくごはんが活動を再開いたします!

okaeriokan_H1
お待たせしました!
2年半の充電期間を経て、いよいよ、かやくごはんが活動を再開いたします。
今秋、ホームグラウンドである下北沢「劇」小劇場に於きまして、
第11回本公演「おかえり、オカン。」を上演いたします。
これは、作家・花村宗冶による長年の構想から生まれたものであり、
同時にこれからのかやくごはんの方向性を示す作品となります。
新しく生まれ変わったかやくごはんに、どうぞご期待ください。


かやくごはん本公演「おかえり、オカン。」
2013年10月2日(水)〜6日(日)
下北沢「劇」小劇場
CAST 小倉卓 鈴木達也 <海市(kaishi)‐工房> 津田タカシゲ 永長正美
長谷川恵美 花村宗冶 平林靖子 ひろおかゆうこ
  作 花村宗冶
演出 風間竜一 花村宗冶

母が死んだ。現実を受け入れたくない僕の目の前に、謎の男が現れた。
男は母が亡くなる前にあるモノを残したと、僕に告げる。
母が残したモノを探すために僕は彷徨い始める、東京、大阪、そして過去へ…。
母が残したモノとは…?

大切な人が、突然目の前からいなくなってしまったら、あなたはどうしますか?

人と人の繋がりをテーマに作品を描いてきたかやくごはんが贈る、
笑って、笑って、ちょっと心に沁みる物語。

チケット発売は8月24日です。

追いつめられてポップ2-001

お待たせしました。
今年最初の番外公演をいたします。

充電期間に入って早くも5回目の企画です。劇団員のひろおかゆうこが「番外公演そのに」に続き、再度執筆を担当。今回も女子中心のストーリーですが、少し大人というか、アダルトな作風です。

「男って、さぁなんであの時・・・」
「アレするときって・・・」
「セックスって必要なの?」

男と女が身も心も委ねて相手を求める時、そこに必要なものは?

この作品は、日常生活にある女同士の本音トークから、自分と愛する人とのつながり方を思索していくちょっとアダルトなヒューマン・コメディーです。



 「追いつめられて〜加奈子とつぼみと時々宇田っち〜」

作  ひろおかゆうこ 演出  風間竜一  
出演  長谷川恵美・ひろおかゆうこ・花村宗冶
日時 5月17日(金)〜18日(土) 平日  開場19時 開演19時半〜
場所  カフェ・ダイニングRooms〜SHIMOKITAZAWA〜  http://rooms2008.web.fc2.com/
チケット:2000円 (フリードリンク付き)

チケットのご予約はkg-ticket@kayakugogan.comまでお願いいたします。
こちらから折り返し、詳細をお送りいたします。

ご来場心よりお待ちしております。

gakuya


すっかり、寒くなってきました。
お待たせしました。
今年最後の公演をいたします。

今回は、なんとあの演劇界の名作、清水邦夫の「楽屋」を上演いたします。
「楽屋」は多くの劇場の上演され続けている、役者とお客様から愛される作品です。
かやくごはんの「楽屋」、どうぞご賞味あれ!


 「楽屋」

作  清水邦夫  演出 花村宗冶・風間竜一
出演 花村雅子・浦田有里・ひろおかゆうこ・長谷川恵美・
日時 12月13日(木)〜15日(土) 平日 19時半〜
場所  niwa-coya http://www.niwa-coya.com/
チケット:1500円 (ワンドリンク付き)

おまたせいたしました、番外公演そのよんをお送りします。
何度も様々な団体で上演され続けている「楽屋」を、
かやくごはんが素敵なカフェで上演いたします。


チケットのご予約はkg-ticket@kayakugogan.comまでお願いいたします。
こちらから折り返し、詳細をお送りいたします。

ご来場心よりお待ちしております。

surprise


残暑お見舞い申し上げます。

まだまだ暑い日が続きますねぇ。
さてさてお待たせしました!

かやくごはん番外公演その3やります。
是非、お越しください。
今回は「すきなひと」以来、主宰の花村も出演します。
しかも、今回の公演には台本が無い。。。
何が起こるやら、ワクワクします。


「SURPRISE」

サプライズでプロポーズしたい!
しかし、様々な思惑によりどんどん混乱し思わぬ方向へ…。
プロポーズは成功するのか!?カフェで繰り広げられるサプライズコメディー。

構成 花村宗冶  演出 花村宗冶・風間竜一
出演 花村宗冶・風間竜一・ひろおかゆうこ・長谷川恵美・永長正美
日時 9月5日(水)〜8日(土) 平日 19時半〜 土曜 18時〜
場所  rental cafe+gallery tayuta
チケット:1500円 (ワンドリンク付き)
チケットのご予約はkg-ticket@kayakugogan.comまでお願いいたします。
こちらから折り返し、詳細をお送りいたします。

ご来場心よりお待ちしております。

かやくごはん

長谷川恵美が客演いたします。

『CHORIKO』revival

脚本 ヨリコジュン
演出 anachyfilm

アタシは・・・ママのシキュウをイクドモ蹴飛ばして・・・
サケビにならないそのコエを・・・サイボウにヤキツケタ・・・。
韓 ・代李(ハン チヨリ)と韓 樹奈子(ハン ジュナコ)
には普通の人間と呼ばれている生き物とはかけ離れた
能力があった・・・。
運転手だった父、韓 颯馬が残していったトラックの荷台で生活している
・代李と樹奈子。
・代李「・・・ア・・・アタシはジャズがダイスキ・・・だって、いつもオトウサン
のトラックで聴いていたから・・・」
颯馬のトラックの部品を盗みにきた
青年、荘輝輝(チャン テルテル)は・・・
輝輝「チョリ子ってさ・・・今まで過ごしてきた時間を全部記憶してるってこと?」
・代李「・・・ゼンブ・・・ではない・・・ゼンブイジョウ・・・オボエテル」
作家になりたい青年、星乃琥太郎(ホシノ コタロウ)が怒鳴り呟いていた・・・。
星乃「・・・僕達が一番恐れなればならないものは、大災害でもなく・・・そうなるのではないかと予測してしまうソノ思考が最大に恐れなければならない確固たるモノだ・・・はぁ・・・何で想う通りに書けないんだよっ!書きたいんだよ、俺は!ちくしょぉ・・・面倒臭いんだよっ!何なんだよっ!オマエは何がしたいんだ?オマエっていうのは俺のことか?オマエは何で俺の書きたい事がわかんねぇんだよ!わらやまはなたさかあ!いりいみひにちしきい!うるゆむふぬつすくう!・・・はぁ・・・我々の事を健常者だとか異常者だとか判断するアナタ方が健常者であるという証拠は何処にもない・・・ならば、三歳の赤ん坊が三歳であるという証拠も、案外適当な基準に基づいたモノかもしれない・・・本当は、赤ん坊の身体を持ちながら、二十歳そこそこの身体能力や、並外れた学力や思考を持っている個体もあるかもしれない・・・タトエバ、その数少ない個体の方が成功なのかもしれないのに、それを判断するアナタ方が数多い当たり前側の個体である為に、奇抜な生体を異常者扱いしてい
るだけなのだ・・・だからっ!キサマらが失敗なんだよっ!」
波真「ココは・・・地図にノッテナイバショ・・・」
星乃「チズニノッテナイバショ・・・」貴子「アナタ達がそういう世界にいるから・・・だから、全部がそういう見え方してるんじゃない?」
颯馬「・・・アタラシイ世界を創ろう」
貴子「・・・アタラシイ世界を創ろう」

【日程】
6月16日〜24日

【タイムテーブル】
6/16(土)14時◎ 19時☆
6/17(日)14時☆ 19時◎
6/18(月)19時◎
6/19(火)19時☆
6/20(水) 休演日
6/21(木)19時◎
6/22(金)19☆
6/23(土)14時☆ 19時◎
6/24(日)14時◎ 19時☆

受け付け開始は開演の1時間前、開場は開演の30分前です。

【会場】
新宿歌舞伎町特設劇場
(新宿区歌舞伎町2-36-3新宿ACB会館B1)

【料金】

前売・当日 3000円

【お問い合わせ】

megu@kayakugohan.com

5月をもちまして、川菜いつきがかやくごはんを退団いたしました。
長い間、応援して頂きましてありがとうございました。
どうぞ、これからの川菜いつきの活躍にご期待ください。

お待たせしました。

充電期間中ではありますが、活動しているかやくごはんです。
新たな境地に踏み込みました。

かやくごはん番外公演そのに 「Doubt」

作:ひろおかゆうこ 演出:風間竜一
出演:川菜いつき ひろおかゆうこ 長谷川恵美

2012年04月12日(木)・13日(金) 18:30開場 19:00開演
於:gallery+cafe tayuta http://cafetayuta.com/
チケット:1500円 (ワンドリンク付き)


劇団員ひろおかゆうこが、初めて執筆した意欲作!
かやくごはん設立以来、初の『脱花村』作品です。

チケットのご予約はkg-ticket@kayakugogan.comまでお願いいたします。
こちらから折り返し、詳細をお送りいたします。

ご来場心よりお待ちしております。

久しぶりの更新となってしまいました、かやくごはんnews。

ブログのトップにも掲載いたしましたが、番外公演のお知らせをいたします。

かやくごはん番外公演そのいち
「父と暮せば」
作:井上ひさし
演出:花村宗冶
出演:風間竜一、ひろおかゆうこ

於:森のテラス(京王線・仙川駅より徒歩約10分)
日時:2011年10月5日(水)・6日(木)14:00〜
開場は30分前です。

料金:カンパ制
お茶、お菓子付き??

3月の「すきなひと」で活動休止宣言をしましたが、何もしないんじゃあ解散ですので。

えぇ。

やりますとも。

「父と暮せば」は、戦後の広島のある父娘のお話。

私は直接戦争を知りませんが、ちょうど半年前に関東大震災があり日本全体が恐ろしい、悲しい体験をしました。

今だから、という訳ではないですがやっぱり、こういうことは語り継いでいかなきゃ、忘れてはいけないんだ、と思います。

場所は、いつものような劇場ではなく民家のようなところを借りて、畳の部屋でやります。

よりリアルに、近い位置で。

かやくごはん版「父と暮せば」、どうぞご体験ください。

一度に20人ほどしか入れないところでの上演のため、予約制といたします。

ご予約は
kg-ticket@kayakugohan.comにお願いします。
こちらから追って詳細をお送りします。

なんだかんだ本番まで一月をきりました…
9月半ばにさしかかりましたがまだまだ暑〜い日が続きそうな予感です。

頑張って稽古、励んでいきますよー!!
皆様も、どうぞ身体ご自愛くださいませ。


 ●かやくごはん●

ご無沙汰してしまいました!めぐです!今回ご紹介するのは

「命」
原作・柳美里
出演・豊川悦司
江角マキコ

なんですが、


まず始めに、
トヨエツかっこいい

これは外せません(笑)


というのは置いといて、

生まれてくるもの
死にゆくもの

どっちもすごく生命力が出る瞬間なんだってお話。


んーアバウトでごめんなさい。


最初主人公の女性が付き合ってた奥さんがいる彼との間に子供ができちゃって…から始まるんだけどさ。


とにかく、命は尊いものだと改めて感じる事ができる映画だと思います。


私、柳美里の繊細というか薄幸な感じというかが好きなんですよねー。これは余談。


トヨエツ好きな人、最近気力がない人、見てみてはいかがでしょうか?


私も、好きな映画なんだけど感動しか覚えてないからもう一回見たいんですよね(笑)


でわでわ☆

このページのトップヘ