らうんじ加山〜順子ママ〜

らうんじ加山のママ『加山順子』です。 福山いちばんの“聞き上手”のお店をめざして、 わたしたちは今夜もお客さまを笑顔でお迎えします。

11月とはいえ、
コート🧥を引っ張り出すのはまだ、

いささか躊躇する暖かさですね。

そんな日中の気まぐれな20度越えはさておき、


けれども立冬を迎え、
朝晩は車のフロントガラスに夜露が降りたりするあたり、

やはり冬❄️のはじまりを感じるこのごろ。


あちこちの店先はツリー🌲やオーナメント🎁🌟で彩られ、



東京ディズニーランドでもクリスマスパレードが始まったそうですよ?


なんだか、季節先取り商戦?が年々過熱している感じも否めませんが…


「わぁ、そろそろお店も冬支度🎄✨しなくちゃ💦」


と、この間飾ったばかりの十五夜🌔🐇のタペストリーを眺めながら、

こちらもいささか気が急っているところです。



ところで、昨日はお客さまのお食事会にお呼ばれして、


蟹🦀とホゴメバル🐟の鍋を美味しくいただきました。


『ホゴメバル?🐟』

…聞いたことないなぁと思って調べてみたら、

“カサゴ”っていうんですってね?

(あ、それなら聞いたことある♪)


大ぶりで、ぎゅっと詰まった白身が、
薬味の柚子胡椒とも相性抜群で、

食べ応えのあるお魚でした。


いっぽう、カニ🦀といえばつい先日、

鳥取港の初競りで松葉ガニ“五輝星”が
一杯200万円⚠️
ていう、ニュースがありましたっけ?

競りで200万円?
じゃ食卓に並んだら、
いったいいくらになるのダ??


…なーんてことを邪推しながら、
目の前のお鍋を堪能させていただいておりました  笑。

(ちなみにわたしはご当地鞆の浦のワタリガニ🦀の、濃厚かつ繊細な舌触りの身が好きです)


なにしろ、これからは魚介類がますます美味しくなる時期、食指もいっそう動きますね♪



さて、さて。

いよいよ、今年もあと2ヶ月を残すところとなりました。


そういえばNHKの有名人、5歳児の“チコちゃん”がこのあいだ言ってましたよ?

大人になるとあっという間に一年が過ぎるのは……


『トキメキ💕がなくなったから〜!』ですって(苦笑)



トキメキといえば、出会いですよね?

出会いといえば……


やっぱり、

『加山』


かな?   f^_^;💦


とまぁ、空恥ずかしいことを言っておりますが、


広島の某飲食店の社長さんは、

『飲食店の良さは素朴に言うと、毎日、小さな出会いと幸せがたくさん起こることだ』

とおっしゃっていました。


うちもあまねくあやからせていただいて、


今夜も出逢って、一緒にドキドキ💕ワクワク♪


いろんなおみやげ話やエピソードを聞かせていただけると嬉しいかぎりです。


この冬もぜひ、ステキなひとときをご一緒させてくださいね?


お目にかかれることをこころより楽しみにしています。


*\(^o^)/*💕

この週末、また台風🌀が近づいてきますね。

なんでも関東は、その影響で気温が30度越えになるとかならないとか。。💦

かたやインフルエンザで学級閉鎖のニュースなんかも聞こえてきたりして、

“女心と秋の空” ともいうけれど……(諸説ありますよね?笑)

この移り気な天候が招いているのが「最強の秋バテ」

ほんとに困ったものです😩💧



ちなみにわたしの秋バテ回復方法はもっぱら、

『入浴🛀してしっかり汗をかく』ことに尽きます。


無類の病院💉ぎらいということもあって、

風邪で40度の高熱が出でも、この野生的療法をつかって、ひと晩で治しちゃいます♪

(そんなわけで、保険料はもう何年も国に寄付してる感覚ですね💰…苦笑)


先日、この話をお客さまにしたところ、

全くおんなじ感性の方がいらっしゃったので、ビックリ😵‼️

妙に親近感を覚えたのでした。


そんなわけで、そちらでも、くれぐれもご自愛くださいませね?




さて先日は、秋のインテリア🎃に衣替えした加山ですが、


ソフトの部分でも、近々新しいスタッフを迎えることになりました。


くわえて、来週には面接も控えているあたり、


気持ちが先走っている感じはありますが、新しい出会いにちょっぴりワクワクしています💕


ニューフェイスの知らせは、お客さまはもとより、他のスタッフにとっても新鮮ですよね。 


それぞれがいい刺激と、そして想いを共有しあえることで、

お客さまにいっそうよいおもてなしをさせていただけたらなによりです。



加山は小さな店で、17年間居住まいは変わりませんが、


『ヒト、モノ、コト』の変化はいつも新鮮でありたいなぁと考えていて、


そしてそれは、劇的なものよりふわっとした単位の変化を心がけます。


『あれ?なんか変わった?』
なんて、お客さまに気づいてもらえたりしたら嬉しいですね〜✨



そんなわけでこの秋の夜長も、どうぞ仲良くしてやってくださいませ。

m(_ _)m




先週あたりからキンモクセイの香りが漂ってくるようになりました。

【木犀や人は寐ねたる庭の月🌙】(正岡子規)

仕事を終えて帰路に就く静かな月夜に、ますますの感謝をかみしめております。


いつもいつも、ありがとうございます

お元気ですか?

福山の、今朝の日の出は5時50分

ベランダでコーヒーを飲みながらくつろいでいると、

いつものように、東の空をうすいピンクに染めながら朝日が昇ってきましたよ。
(厚い雲がちらほら目立つのは、台風21号の影響かな?)



吉田兼好は「春はあけぼの」と言いましたが、

わたしはと言えば年がら年中、あけぼのが大好き♪

そんな話をすると、お客さまから

「ママ〜、そんな早く目が覚めるのは、ママも○○よなぁ」

と、しょっちゅうイジメられています(T_T)けども、

この酷暑では、夜明け前の静寂以外に、安堵する時間もそうないんですよ 
f^_^;。。。



さて、そんな8月も今日で終わりですが、

そちらではどんな残暑をお迎えですか?


昨日、菊池さん大活躍でカープのマジックは19、


アジア大会では男子100メートルリレーは圧巻の金メダル。


テニスの大坂なおみちゃんは試合時間50分そこそこで駒をつぎに進めましたが、


ちなみに私めはこの夏、くじけず続けたストレッチのおかげか、


先日、整体の先生に
「お、背中がA5ランクの肉みたいに弾力あるよ?」

なんてからかわれたのが、でもちょっぴり嬉しかったりして、ね(笑)



そんなわけで、巷でも“スポーツの秋”が近づいてきましたよね。


ご多聞に漏れず、早速ゴルフコンペのお声を掛けて頂いたりもしていますので、


「おっ☆やっと秋がきたなぁ…」

と、実感しているところでございます。


そろそろ夏バテにサヨナラして、うろこ雲の涼しい空の下で、思いっきり体を動かしたいものですね?


そして秋の夜長を、今か今かと待ち遠しく思っているわたしです。


それでは、また……


なにやらまた台風が近づいている様子ですが、体調など崩されずにお過ごしください。

(あ!元気のないときは、なにか“赤いもの”を持って出かけてみてくださいね?
↑わたしが昔からやってる蘇生術…笑)

( ´ ▽ ` )ノ

連日、朝から30度越えの激しい暑さですね。
😵💦

お店の買い出しに出かける昼下がりなどは、ほんとうに息も絶え絶え!!
(>_<)・°°・。

日傘を差していても、建物の日陰をつないで歩くようなありさまです。


いままでの“夏バテ”っていう表現が、もはや爽やか?くらいに感じてしまう今日この頃、

天気予報を聞いていても、

危機感がリアルに伝わるような文言が格段に増えましたよね。

今年の夏は、サバイバルですよ、もう。😫


先日、7月度だけで熱中症の救急搬送が57,000件もあったというニュースを聞きましたが、


5日から始まる甲子園、
「何事もなければいいけど…」と、一層懸念しているところです。



そちらでは、いかがお過ごしですか?


気象庁が『この酷暑はひとつの災害』と表現したのも頷けますが、


そんななか先日、わたくし生まれて初めて「ものもらい」になりました。


猝椶痛い瓩辰董風邪とか熱みたいに放っておけばなんとかなる雰囲気じゃなく、

病院嫌いのわたしもさすがに、
「そろそろ眼科に行ったほうがいいんじゃないかしら…?」
と、いささか焦ってます💦
f^_^;)

これも、夏のお疲れなのかな〜?



ところで、そんな猛暑の夜のなか、わざわざお店を訪ねてくださるお客さまには、

とても、とても、ありがたい気持ちでいっぱいです💕💕


少しでもくつろいでいただけるように、先日、お店のインテリアを涼し気な🌴🐋感じに変えてみましたよ?


【37度だぜ、37度。夏にしても暑すぎる。これじゃオーブンだ。37度っていえば一人でじっとしているより女の子と抱き合ってた方が涼しいくらいの温度だ。信じられるかい?】
(風の歌を聴け  村上春樹著)


そう、家でお一人、じっとしているよりは、

夜の街に繰り出して、楽しくおしゃべりして、いっしょに暑気払いしましょうね🍺🍷✨
(さすがに、抱き合うのはむつかしいかな?…笑)

そして、時節柄くれぐれもご自愛下さい😊

ここ連日の猛暑に、亜熱帯地方のような様相を呈している日本列島。

あまりの暑さに生態系も乱れているのか、

お店の前のケヤキの木にも、例年に比べて蝉がまったくと言っていいほど見当たりません💦


日中は40度に迫る勢いの気温に、外で歩く人の姿もまばらですね👀…

お客さまにもスタッフも、程度は違えど夏バテらしき症状が垣間見えたりしていますけれど、

先日、気象庁はこの酷暑を

『ひとつの災害』と発表しましたね😩💦


まだ7月なのに、じゃあ来月はどうなっちゃうの?というあんばいです。。。


そちらでは、お変わりありませんか?



さて、例年このシーズンになるとわたしたちは、

見た目だけでも涼しく感じていただけるようにと浴衣👘を着て出勤するんですけれど、

今年は、その頻度も顕著になっています。


この度の、西日本豪雨の被害は甚大で、どなたの心にも影を落としていて、


そんななか、わざわざお店に足を運んでくださるお客さまに、


一層元気になってお帰りいただきたいという志は、やはり腑に落ちるところです。



【人のけしきも  夜の火影ぞ  よきはよく
物言いたる声も  暗くて聞きたる  用意ある
心にくし】



ご縁があってこの夜の業界でお世話になっているわたしたちが、


今、できることを改めて念を入れてやっていきたいと考えています。



そして、被害に遭われた皆様が、一日も早く、日常を取り戻せる日が来ることを、心から願っています。

ごきげんいかがですか?

先日、九州に続いて四国も梅雨入り☔️しましたが、

そろそろこちらでもという感じですね。

今日はいささか雨模様なんですが、
梅雨前のこんなお天気を“走り梅雨”というのだそうで、

そんなニュースが聞こえてくるこのごろ…


本日5月30日、おかげさまでお店は開店17周年を迎えました💕


これもひとえに、

幾度となく可愛がってくださるおひとりおひとりのお客さまと、

日々、アグレッシブかつチャーミングに活躍してくれているスタッフみんなのおかげです。

ほんとうに、感謝しています。😂



「加山」の良いところのひとつは、

“出会い”という小さな幸せが毎日たくさん起こることです。


このIT時代、どれほどAIが顕著になったとしても、


お店でおしゃべりするときの間や表情、
ちょっとしたしぐさや、緊張がほぐれていくときの空気感 etc…


そういったアナログを凌ぐコミュニケーションは絶対にないと信じていて、


つまりはそれが、飲食の究極なカタチじゃないかと思うんですね。


例えば、無人コンビニはあっても、
無人のスナックやラウンジは成立しないと言いますか。。


ですから、これからはますます、

コンパクトで、そして思いやりのあるおもてなしや会話が求められる気がしています。



そんなわけで…

『さて、いよいよわたしたちの出番がやってきたゾ✊🏻✨』


と勝手に武者震いしているあたり、おめでたいところはありますが、

かといって、そうでもしないと前に進めません💨(苦笑)

けれどとてもシンプルに、腑に落ちている次第でございます。



今後はより一層、開店当初から温めてきた価値観と信念をスタッフみんなで共有し、


お客さまに頼りにされて、
また、拠りどころになれるようなお店づくりを目指していきたいと思っています。


これからもよろしくお願いします💕

春の花🌸があちこちで咲き誇るこの時期、

山は木々の芽吹きですっかり、したたるような緑色⛰に染まりました。

「心も浮き立つものは、春の気色にこそあんめれ」

兼好法師✏️も、春の情趣に無関心ではいられなかったようですね。



巷ではすでにゴールデンウィークのスイッチが入っていますが、
前半はどうやらお天気にも恵まれるようですよ?


そちらでは、いかがなご予定を立てていらっしゃいますか?


らうんじ加山ではカレンダー通りのお休みをいただきますので、

なか二日は、お店の営業もありますゆえ、

わたしはと言えば、のんびりというより、ほど良い緊張感に包まれております(笑)



昨日は朝起きて掃除機かけて、寝室とキッチンとリビングの雑巾がけをしました。

休日なので時間にゆとりがあるぶん、二度拭きまでできて大満足💕
終わるころには、じんわ〜り汗もかいていましたので、

「この掃除を毎日欠かさず出来たら、なにもスポーツジムに行くこともないのになぁ…」
🏃‍♀️🏃‍♀️💨

なんて、日々のものぐさな自分に苦笑いしているところです。



さて、コーヒーを淹れて☕️ひと息ついたら、

お店の模様替えに出掛けてきます。
そろそろ、初夏の仕様にしようかなと。


去年の今日の日記を見たら、なんと同じことしてました(笑)


やれやれ、変わり映えのないわたしだなぁと、ここでも苦笑いです。




それでは。

そちらでも、ぜひ愉しんで、よい連休をお過ごしくださいね?

こんにちは。

例年に比べ、ことのほか寒かった2月ですが、


先週あたりから、やっと春の予感を肌で感じるようになって、


周辺の梅の木も、次第に花を咲かせてきましたね🌸


なかでも、わたしが毎年楽しみにしているのは、

近所のお宅の庭にある『思いのまま』
という品種の梅で、

低木の一本に紅色と白色の花を咲かせます。

周囲は他の草木も生い茂って、
手入れが行き届いてない庭に、

無造作に咲いている風情がいっそう、目を惹くのかもしれません👀✨



何年か前、某飲食店の社長さんが


「おい加山、綺麗に見せるばっかりじゃダメなんよ?

どこかに野暮ったさがあってこそ、その綺麗さが生きてくるんじゃけ」


そうおっしゃったことがありましたが


まさに、そんなあんばいの庭なんですよ。




ところで、先の社長さんのアドバイスは、
『加山』での接客についても言えることで、


すべてに“完璧”とか“理想”を目指すより、

お客さまに素朴にくつろいでいただくためには、


どこか8割、あるいは『中庸』といった、

そんな、てらいの無いおもてなしも必要なんじゃないかなと、


そう考えるようになりました。




いみじくも、昨日閉会式を迎えたピョンチャンオリンピックですが、


銅メダルを獲得したカーリング女子「カー娘」のみなさんがあれほどまでに注目されたのは、


『そだね〜』発する女子会のようなミーティングとか

『もぐもぐタイム』🍓🍌称する、ほっこりした和み感が、


よりいっそう、彼女たちの魅力を引き立て、

多くの大衆の関心💕を引き寄せたのじゃないかしらと思っています。



わたしたちらうんじ加山も、


彼女たちのように嫌味なく、ふわっとひとさまの懐に入っていけるような、

願わくば、そんなチームワークをつくっていきたいものです


……できるかなー⁈💦


今日の福山は、寒波のなか休みでしょうか、日差しが時々降り注いでわりと穏やかなお天気ですが、

いや、それにしても一昨日のゴルフ⛳️は寒かったです(>_<)


けれども、なかなかどうして

午前中のスコアがわりと良かったので

『あらら?ひょっとして100切れるンじゃない?


なんて、ふらちなこと考てたら、

午後は大波賞で、痛い目に遭いました

……まぁ、そんなものですよね〜。


f^_^;



さて、今日で早くも1月が終わりますね。


一年の出だし、そちらでは順風満帆な手応えを感じていらっしゃいますでしょうか?



ちなみに、こちら加山では、新春一発目に出た大きなニュースは…



スタッフ、あきさんの卒業でした。


昨年度末の昼下がり、彼女から『結婚します
』という報告を受けたときには、


なんだかいろんな思いが交錯して、コーヒーとドーナツを目の前に、はからずもポロッ
…ときてしまったわたしです。


なにせ、14年間加山に勤めてくれましたし、

それゆえ、長いお付き合いを頂いているお客さまからは

“大御所”なんて呼ばれていたりもしましたし、


わたしが長女だとしたらチーママは次女?かな、


そしてあきちゃんは末っ子みたいな姉妹感もありました。


その独特なポジションで、お店では屈託ない愛嬌を振りまいてくれ、


齢34にして、いまだに

わたしを『あたし』って書くし、

じゃないを『ぢゃない』って書くし…
(笑)


20歳で加山に来たとき、まだ高校生の名残りを残したままのそのあどけなさは、

そのうち彼女独自の個性になっていって、

いまだに健在なのが彼女のスゴいところです。


だからかお客さまから

「結婚?なーに、3ヶ月したら加山に出戻ってくるって!」

なんてよくからかわれていますが、

それも、彼女の天真爛漫さゆえの、お客さまからの愛あるエールなんですね


これまで、彼女を応援してくださって、本当にありがとうございました


わたしも、彼女の新しい門出をとてもとても嬉しく、そしてこれからも応援していきたいと思っています。



そんなわけで、今年も卒業あり、出会いありのスタートでございますが、


この先も、どんな出来事が待っているか楽しみです。







今年も残すところ、あと数時間ですね。

大晦日の今日は、道行く人たちもみんな、心なしか急ぎ足になっているような、

街なかは、そんな風情を醸し出していました。



昨日は午前中、母を連れて尾道へお墓参りに行ってきました。

今年も、スタッフとともに無事に加山で一年が送れたことと、

お客さまにご愛顧をいただいた感謝の気持ちを報告してきました。



余談ですが、亡くなった私の父は若い頃からスキンヘッドだったので、

お墓参りに行くと、まず、かたーく絞った濡れタオルで、

暮石のてっぺんをピカピカに拭きあげるんですよ。

なんだか、父が

『気持ちよか!』

って言ってるような気がして(笑)




さて、そちらでは今年、どんな一年でしたか?


どなたも8割がたおっしゃられるのが

「今年はあっという間だったなぁ!」


…はい、わたしもご多分に漏れず、そうでした。


とりわけ、後半に入ってはからずもスタッフの退職が続き、


けれどもどの卒業生にも、エールと感謝の気持ちで後悔なく送り出せたのは、

“受け止める”

のにも、準備と技術がいるんだな、と、つくづく勉強になりました。


そして、チーママとそのことについては何度も一緒に話してきましたが、


彼女もまた、同じ気持ちでいてくれることに感謝しています。



程なく新しいスタッフも迎えて、

来年に向けて、

お客さまに『また来たい!』と思っていただけるおもてなしを目指して、

みんなでチームワークの構築と、

そして、感性を磨いていきたいと思います。



今年も至らないところがたくさんあったのに、


それでも幾度となく、お客様には声をかけていただき、

ほんとうに、ありがたかったです。

m(_ _)m



来年は17周年を迎えますが、

これまでどれひとつとして、同じ年はなかったし、

来年も特別で、他にはない一年になると、思っています。


けれどもわたしたちのベースである

“福山でいちばんの聞き上手のお店”

を目指す、感謝と思いやりの気持ちは変わりません。



来年もどんな一年になるか、楽しみです。

よろしくお願いしますね。


そして、どうぞ良いお年をおむかえ下さい。

( ´ ▽ ` )ノ

このページのトップヘ