Kayano_soto

#93 ry01 setlist

nakamura 2510373 2akioka_kakeru 2nakamura_minami 2








































 更新が遅れましたが、先日の"kayano_soto"に遊びにいらしてくださった皆さま、ありがとうございました!

 喫茶スマイルにてマンスリーでパーティを開催するようになってから早5回、今回は特に、各DJの趣味嗜好がモロに出ていたんじゃないかと思います。個人的には、510373がK-POPを解禁したり(今後も期待!)、普段は割と重めな選曲のNakamuraがガラージをかけたり、AkiocamとB2Bセットを披露してくださった〈Battle Train Tokyo〉のファイナリスト、Kakeru氏(v.o.c)が今をときめく〈PC Music〉A. G. Cook「Beautiful」をジュークの流れでミックスしていたりしたのが印象的でした。そういえば、最近はフットワークを習得したいがために、 隙あらばDJの音に合わせてこそこそ足を動かしたりしていますが、ゆくゆくは"kayano_soto"でも気軽にフットワークできるようになりたいものです。
 各DJの詳しいセットリストは、これから随時ポストされる予定なので、そちらもチェキしてみてください。

 ちなみに僕のセットリストはこんな感じでした↓↓↓

2014.08.27
"Kayano_soto" @喫茶SMiLE DJ SETLIST
森は生きている - "ロンド"〈P-VINE〉
stillichimiya - "ズンドコ節"〈Mary Joy〉
Ariana Grande - "Hands On Me ft. A$AP Ferg"〈Republic〉
Tinashe - "2 On ft. SchoolBoy Q"〈RCA〉
HAZY from RAP BRAINS - "- 平成 -"〈self-released〉
YUKI - "誰でもロンリー(Seiho remix)"〈Epic〉
Body Language - "Feel It"〈self-released〉
Saint Pepsi - "Fiona Coyne"〈Carpark〉
Charli XCX - "Boom Clap(Aeroplane remix)"〈Atlantic〉
Teen Runnings - "Don't Take Me Down"〈Sauna Cool〉
ザ・なつやすみバンド - "S​.​S​.​W(スーパーサマーウィークエンダー)"〈TNB〉
禁断の多数決 - "ちゅうとはんぱはやめて ft. 泉まくら(Tomggg remix)"〈術ノ穴〉
Wild Beasts - "Mecca(Juan Atkins Remix)"〈Domino〉
Peaking Lights - "Breakdown"〈Weird World〉
Tessela - "Rough 2"〈R&S〉
Demdike Stare - "40 Years Under The Cosh"〈Modern Love〉
Nicki Minaj - "Anaconda"〈Cash Money〉
Rustie - "Attak ft. Danny Brown"〈Warp〉
isagen - "Throw The Egg"〈TREKKIE TRAX〉 


 今回はトップバッターだったので、BPM100ぐらいのヒップホップやR&Bからゆったり始めて、徐々にテンポを上げて、ディスコやシンセ・ポップ、そして最終的にBPM140〜150ぐらいのベースへ流れる展開でした。
 序盤にかけたstillichimiyaの「ズンドコ節」は、僕ら界隈では、ここ最近で一番のヒット曲で、ザ・ドリフターズネタを散りばめたラップがとにかくユーモラス。なお、フィジカル盤では、「ザ・ベストテン」の黒柳徹子ばりの早口MCによるイントロダクションも挿入されています。


 HAZY from RAP BRAINSの「- 平成 -」も、僕らの世代を代表する新しいヒット曲。この日、AkiocamとB2Bセットを行ったKakeru氏は、〈ONEDAY RECS.〉DJ Sekis氏によるリミクスをかけていましたが、僕は原曲の方をかけました。昭和60年生まれの僕でも無条件反射してしまう「平成」なワードを巧みなフロウで乗りこなし、気がつけば2010年代まで一気にフラッシュバックしてしまう、パワフルな1曲。


 Wild Beastsの「Mecca」のリミクスは、まさかのホアン・アトキンスによるもので、感電必至のオールドスクール・エレクトロ・マナーな仕上がり。

 

 TesselaやDemdike Stareは、前者は510373が、後者はNakamuraがもしかしたらかけるかな〜と思いつつ、トップバッターなのをいいことに、先にかけちゃいました。どちらもジャングルばりの、前につんのめるようにロールするスネアとヘヴィなキックが強烈です。


 デトロイトのDanny Brownを召還したRustieの「Attak」は、Akiocamが「これ、めちゃめちゃかっこいいグライムやん」と思わずコメントしてしまうほど、いい意味でUSらしくないともいえる、捲し立てるような鬼グライミーなラップを楽しめます(ビートを完全に乗りこなしてる!)。


 そして最後にかけたのは、ここ最近の〈TREKKIE TRAX〉のDJでもよくかかっていた、ヨッシーネタの曲。「トレッキー ヨッシー くるりんぱ」みたいなワードでぐぐって、泣きながら音源を探す日々が続きましたが、リッキー君のインスタでつい最近リリースされたことを知り、速攻でDLし、無事パーティでかけることができた次第です。

 その他の曲についてもいくつか。YUKIの「誰でもロンリー」は、Seihoによる清涼感たっぷりのスロウ・ディスコ・リミクスで、ジャージー・クラブ通過後の瑞々しさがあります。そこからの、Body Language→Saint Pepsi→Charli XCX→Teen Runnings→ザ・なつやすみバンドの流れは、僕が大好きなインディ・ディスコ〜シンセ・ポップ・ラインですが、中でもTeen Runningsの「Don't Take Me Down」は、まるで80年代のCyndi Lauperをモダナイズしたかのような、哀愁をまとったグッド・メロディが堪りません。禁断の多数決の「ちゅうとはんぱはやめて」は、ゲスト参加した泉まくらの気怠く儚いラップがやはり素晴らしく、Tomgggによるメルヘンなジャージー・クラブ・リミクスは、その美しい混乱を推し進めるかのよう。前回のセットリストでは「Blackbird Blackbirdがベース化?」みたいなことを書きましたが、今度はPeaking Lightsが新曲「Breakdown」で、なんとベース化。彼らが得意とするダブの延長線上なんでしょうが、キックとスネアがちょうどいい硬さです。
 その他の曲は、前回このブログで取り上げたり、もしくは〈GOOD ON THE DANCEFLOOR〉のブログで紹介したりしているので、そちらもチェックして頂けると幸いです。

 そして次回のパーティは9月24日の水曜日なので、今から手帳にメモしておいてくださいね〜。それまでには、また、新しいMIXもリリースできるはずなので、どうぞお楽しみに◎ 詳細はまたポストします!

140924






























ry01 

Trackback

Comment

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
e-zine
e-zine kayano_soto 1

JAP FOOTWORK issue feat. Paisley Parks, satanicpornocultshop

disc reviews: Traxman, EP 4, Taquwami, madmaid, Fleetwood Mac, DJ Pierre, V.A. We Are The Works, Rhye, Harmonious Thelonious, LX Sweat



e-zine kayano_soto 2

Long Interview: SUPER VHS

disc reviews: V.A. Lisbon Bass, V.A. Hard Ass Compilation, Only Real, V.A. Witchcraft EP, Joy Orbison & Boddika & Pearson Sound, Deejay Earl, DJ Rashed, JUK JUK, Moriz Von Ozwald Trio, Kuhrye-oo, Traxman, Summer Camp



e-zine kayano_soto 3

Long Interview: Two Inch Punch, Taquwami, Kent (Paisley Parks), Seapunk Gang

disc reviews: Karenn, DJ AFlow, Uncletexx, Cube Face, Satnicpornocultshop, Darkstar, Shelter Point, Halls, FRUITY, Boogie Mann

all back number can be read here→http://radiokayanosoto.wix.com/kayanosoto
Party Info
////kayano_soto vol.4////

May 4 (fri)
at. Ruby Room Shibuya
open/start 24.00
¥1500 w/1drink


[Guest Live]
guchon (Merry Works)

[Guest DJ]
O.T.A. (OZ)

kayano_soto DJs
D.J.A.D.
Shigeru Nakamura (the nnyoos)
510373 (weekend never dies)

facebook
ギャラリー
  • #113  8/30(SUN) Kayano_soto イベント情報
  • #113  8/30(SUN) Kayano_soto イベント情報
  • #113 5/24 (Sun) Kayano_soto
  • #113 5/24 (Sun) Kayano_soto
  • #113 5/24 (Sun) Kayano_soto
  • #113 5/24 (Sun) Kayano_soto
  • #113 5/24 (Sun) Kayano_soto
  • #113 5/24 (Sun) Kayano_soto
  • #113 5/24 (Sun) Kayano_soto
Kayano_soto