TOKYO KIMONO DAYS

2006年03月09日

あしたのkayoikomachi

410a6599.jpgやってまいりました。いよいよ東京にまいります。
いつまでたってもこのドキドキはおさまりませんね、困ったもんです。
朝から時代着物悠々の寺岡由美ちゃんに教えてもらった整体に行って体調を整えて望む予定です。
搬入は夕方から。楽しんでいただけるかな、なんて考えながら やまもとゆみさんと一緒に準備します。

そしてあしたのわたしはこんなコーデです。
モノトーン(といっても白黒ではなくて白とパープルがかったグレイ)の縞の紬に同じトーンのさくらの染め帯をしめるつもりです。
わくわくする気持ちをちょっと抑えた色づかいです。わくわく感は帯締めの色でね。

それではー搬入が終わったら会場の様子など載せますね。
明日みなさまにお会いできること楽しみにしています♪




kayoi_komachi at 06:03|PerlmalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2006年03月07日

小鳥2種。

7b404825.jpgざくろと小鳥刺繍

今日の1品は小鳥の帯です。
どちらも共通点はちょっとすねた顔した小鳥ちゃんってとこでしょうか。
特に刺繍の白い小鳥、もーなんて顔してるんー!と思わず手元に来たとき叫んでしまいました。このちょっとぶすっとした顔がまた小憎らしくてかわいいですよね。とまってる枝はざくろ?クリ?構図的にも面白い帯です。

もう一つは染めの昼夜帯です。ほそーい目をしたつばめ?さんです。色目はキレイなターコイズブルーと落ち着いた色の組み合わせです。オシャレな一品です。

kayoi_komachi at 11:19|PerlmalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2006年03月06日

チェックお願いします!初日のスタート時間!

おはようございます。
そしてただいまお客さまからご連絡いただき、気がつきました。
初日10日のスタートは 正しくは13時です。
当初ブログでは12時になってました。ごめんなさい。
10日金曜は13時にオープンさせていただきますのでどうぞよろしくお願いいたします。

kayoi_komachi at 08:27|PerlmalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2006年03月05日

他にもいっぱい咲いてますよ。

677084b9.jpgこのほかにもたくさんの春の花が麻布に咲きます。
バラはもちろん、菖蒲やマーガレット、一番早いものでは木蓮の大胆な花も咲きます。
もちろん、さくらは満開です。
ヨーロッパのお花畑のようなおキモノや帯もそろっています。
少しオトナっぽいものもそろえました。

これはほんにかわいい、ストライプに水玉、これでもかーってキュートな花詰まった染めのなごや帯です。寸法も締めやすいように直してあります。年を偽ってでも私も締めたい!って思うぐらいかわいいです。

kayoi_komachi at 12:09|PerlmalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

あじさい 2種。

dc1a22d8.jpg紫陽花つづれ

お次は初夏の彩り 紫陽花の帯 2種です。
紫陽花って土の酸性がつよいかアルカリ性が強いかで花の色が変わるそうですね。
酸性が強いと青味が増すんでしたっけ。
今回の帯は一つは綴れの帯です。色目はキュートですが、シンプルでオトナの女性にこの少し甘い紫陽花を締めて欲しいなーと思います。
もう一本は染めの帯です。幻想的な蝶々が三岸好太郎を彷彿とさせます。大正ロマンの世界ですね。

kayoi_komachi at 12:00|PerlmalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

藤の花。

0c9f6442.jpg藤といえば 奈良では春日大社の藤棚を真っ先に思い出しますが、あの上品な紫色はステキですね。
春日大社の藤の花は朱塗りの神社によく似合います。いつ見てもすがすがしい気持ちになります。
この帯は朱子地に一房の藤の花、です。刺繍もキレイです。少し淋しいかなーぐらいの感じですが、藤の花はこのくらい静かな雰囲気が似合ってるかな、と思います。

kayoi_komachi at 11:52|PerlmalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

チューリップ。

6d16dae6.jpgチューリップと猫

続いての春のお花はチューリップ2種です。
アールデコの時代にもこよなく愛されたチューリップ。ご紹介するのはその時代の手描きの帯とチューリップのキモノです。
黒の朱子地に手描きでチューリップの花と花瓶、なぜかそこにかわいい猫りんが描かれたちょっと珍しい一品です。つぶらなおめめがたまらなくかわいー一目ぼれしました。ペンテックスの帯は乾燥して表面が割れたりするので 敬遠されがちですが、私は手描きのよさ、世界にひとつしかない自分だけのものというところを買います。
この帯みたいに繊細なタッチのものもあれば、ヨットとかおおらかな筆致のものもあって私は好きですね。ちょっと割れてしまったものは ほどいてもう一度裏から補強したりしてもいいと思いますよ。

もう一つはこれまた春ー!!でしょ。ベビイピンク地にこれも手描きのチューリップのお花畑です。こんなキュートなキモノ、どこのどなたさんが考えてくれはったんでしょうね。
あんたはえらい!こんなステキなキモノを考えてくれてありがとー!って気分になります。

kayoi_komachi at 11:45|PerlmalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

すずらん。

4e27585d.jpg少しデコっぽいすずらんのお召しのきものです。全体にすずらんのお花が咲いています。
白地に抑えた色づかいのすずらんが逆に新鮮ですよね。帯あわせもいろいろと楽しめそう。さてどんな帯をしめましょうか。

kayoi_komachi at 11:18|PerlmalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2006年03月04日

蜘蛛の巣づくし。

20e1ee3b.jpgくもの巣の帯

昨日からまた乱歩を読んでるんですが、それでってわけでもないけれど今日は蜘蛛の巣の帯とキモノをご紹介します。
帯は袋帯で現代のものですがラメが少し入っていてちょいっとあやしげーな雰囲気。残念ながら蜘蛛さんはお留守です。でもその分ストーリーは作れそうじゃない?
キモノの方は錦紗に白で染め抜いたものです。シンプルこの上ない、っていうぐらいスマートなきものです。ここも蜘蛛さんはお留守。ストーリー作りはみなさんの腕の見せ所でしょう。
面白い、いやかっこいい着こなししてくださいね。

kayoi_komachi at 22:02|PerlmalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2006年03月02日

うさぎ。

赤いうさぎ帯

今日の1品はうさちゃんの染め帯です。もともとは帯の生まれではなかったのですが、あまりのかわいさに帯に変身させてしまいました。
つぶらなおめめはもちろん、なんとピンクのおめめちゅうのはやられたーでしょう。
画像でどれだけ伝わったかわかりませんが、実物はもっとかわいいです。ぜひ見に来てやってください。ほかにももちろんいろんな動物や鳥がおりますです。

kayoi_komachi at 10:22|PerlmalinkComments(0)TrackBack(0)clip!
Profile
ホームページ開設しました。
kimono kayoikomachi のH.Pを作りました。

http://kayoikomachi.com/

です。催し情報やショップなど展開したいきます。
メールマガジンも発行しています。






DMお届けします。
DMご希望の方は 下記のアドレスまでお届け先をご連絡ください。
近々の催しをご案内します。

info@kayoikomachi.com
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Profile

kayoi_komachi

Profile

kayoi_komachi