2008年01月04日

新年・・・厳かに。。。

昨日からの今日という移り変わりは、毎日あるのだけれど

2008年になった日は、何故かいつもの昨日からの今日ではなかった

除夜の音も、少し違うのだと心の奥底に響いている・・・

慌しい日々、流されて来た時間の中、新しい年、新しい日を迎えて、

自分の足元を見てみる

自分の立っている位置を確認してみる

その時点から通り過ぎた1年間は、走ったり、転んだり、つまずいたり

前方に歩いたり、後ろに下がったり、止まったりしながら、

そして今の時点に立っている。

これからの人生、どの方向に向いて、どんな風に歩いていけば良いのだろうかと

その為にこの1年はどこまで歩めるのだろうかと、そんな風に腰を据えて見る・・・

そんな1日を迎えたのですね

流されそうな時の中で、意識して自分をじっくり落ち着かせ

ひとつ深呼吸する−

今ここに居るのも、太古からの大自然、宇宙の不思議な力で、

祖先から受け継がれ、生を授かっている。。。


新しい年・・・

厳かに迎えたい・・





kayomoon at 22:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2007年12月25日

やっぱり夢って大切☆☆☆

かなわない夢もある。。。

はかない夢もある。。。

とてつもない大きな夢もある。。。

さりげなく小さいけれど大切な夢もある。。。


でも、実現したいのなら、どんな夢も持って生きたい−

この夢の様な願いや希望が思いとなり、強い思いが意思になり

意思が言葉となり行動となり、、、そしていつか叶うのだから

今年もあとわずか、そして新たな年を迎えるのですね。

この手でこの足で

自分の人生歩まなくっちゃ!


kayomoon at 22:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2007年12月10日

12月には来年に向けて手帳を更新♪

来年の手帳を開いた♪♪

12月に新しい手帳を開くとわくわくするんですよね

今年のラストスパートをかけながら、来年の新たな年に向かって、よーし!やるぞー!って気持ちになってくる (´▽`)

去年から、3KM手帳を使い始めました。

これは「個人・家庭・社会」の全ての分野で、精神的、健康的、経済的にバランスの取れた豊かさを求めて、しっかり人生計画が書けて、それを毎日の行動計画にばらしていく・・・

この手帳が活用できたら、本当に充実した生活になり、小さな夢からひとつずつ。。。そして大きな夢へとかなえられたら良いなと思います(☆゚∀゚)

自分を見直し、向き合う時間を頻繁に持つのも必要ですよね。

自分に最も近いのは自分なのでね!

自分を見つめ直し、理解し、大切にしてあげよう!

その感謝の気持ちや幸せを周りの人達に配れる様にならなくっちゃ!!

kayomoon at 20:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2007年06月02日

何の夢? 

何故だかわからないけれど

キムタクと友達してる夢を見た(´▽`*)アハハー

特別に好きでも無く、でも嫌いでもなく(ー`´ー)うーん

寝る前に、キムタクのTVもDVDもCDも全く見たり聞いたりしていないし、

そのような会話を誰かとした訳でもないし。。。

早速夢占いを見てみたら、下記の様〜

**有名人というのは名前も知れ渡っており世間の注目を集めている人物のこと。
幅広い才能をも持っていることからこの夢はもっと注目されたいという願望。
つまり有名人の夢はもっと注目されたいという願望の表れか新しい才能が開花される予感。
有名人と夢の中で友達関係にあった場合などは、その有名人があなたに新しい可能性を与えてくれる人物になるので、その表れた有名人などを調べてみてその人を真似したりすると意外な才能を発揮するかも。**

そんなに注目をあびたい訳でもないし、
当然、キムタク調査開始ですφ(.. ) 

何を真似したら良いのでしょうd(^^*)

武士の一分を見に行くべきかも?

人には特に有名人には、光る才能があるんですよね。

その道のセンスというか・・・

学ぶべき事、感じる事はきっと多いはず。



生きている間に、人に伝えたい事を伝えていきたい。。

それは、やっぱり

「生きてて良かった」

ということ・・・



kayomoon at 16:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2007年06月01日

苦手ってなんだろう。。。

うまくいかない事って「苦手」と一言ですませてしまう。

うまく行ったら、突然「得意」になったりする。。。

それは、ひょっとすると、経験の差?

今までの成功体験が無いだけなのかも?

わかるのは、「得意」って最初からあるものでは無いということ−

「苦手」だと思い込んでいたものでも、じっくりつきあったり、じっくり取り組んだり、じっくり時間をかけて見つめたら、それはただの自分の思いこみで、言い訳だったのに気がつくかも。。。

でも、一番手ごわいのは、心だけでなく、体が思い込んでしまった時

見るだけで、食べるだけで、熱が出たり、寒気がしたりとか、気分が悪くなってしまうこと

そんなになってしまった時は、もう自分を許してあげよう

でも、忘れないでおきたい、その苦手なものにも、やっぱり大切な命が宿っていることを。



kayomoon at 17:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2007年05月19日

オーラは自分で作る

人にはいろんなオーラがあるらしい。

私には見えないけれど、さまざまな色があるらしい。

でも、素人の私でも、この人のオーラってすごい!って思う位
会った瞬間はっとする人がある。。。

でも結局そのオーラは、その人が経験を積んだり、思いを強く持って
自分に自信を持ったり、人の事を一生懸命に考えたりして、出来た色に
違いない。。。

今、私のオーラはどんな色なんだろう・・・

そう自分に問いかけてみたら、いろんな色が出始めてはいるけれど
それぞれ薄い色だよーって、そう聞こえた・・

まずは目の前の事を、自分でやろうと決めた事をあきらめない事から
始めよう。

そして、もう少し回りに目を配ろう。

チャレンジする心を忘れないで行こう。

そうすれば、又何かが見えてくるに違いない。。。

kayomoon at 22:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2006年12月15日

一生懸命☆☆

やっぱり一生懸命って素晴らしい。

特に習い事をしていると、自分の未熟さをしみじみと感じて、本当に自分のふがいなさにあきれてしまったりもするのだけど

一生懸命していれば、一生懸命信じて練習したり勉強したりすれば、必ず昨日より今日の自分はほんの少しでも進んでいるはず!

最近、仕事でも習い事でも社会生活において自分の未熟さにがっくりきていたのだけど、この「一生懸命」という言葉を今日思い出した。

そうでした!

落ち込んでいる暇は無い。

1歩先でも半歩先でも前を向いて歩かなくっちゃ!!



kayomoon at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2006年12月08日

人の波長に高低があるんだね

類は類を呼ぶ

とも言われるけれど、ポジティブな人にはやはりポジティブな人達が。。。

ネガティブな人達にはネガティブな方向の人達が。。。

最近人間関係が変わって来たなって思ったら、それは本人が変わってきた証拠らしい

ついつい人に厳しくなりがちで、批判もしそうになるけれど、結局は自分の表れなのであって、自分が蒔いた種なのかな。。。

それに、自分が人をどんな形にせよ裁く権利は絶対ない。

どうしたら、小学校のあの時の様に、いつまでも純粋な心を持ち続ける事ができるのだろう。。。

少しでも純粋な気持ちを持てたら、人は心穏やかになるのに違いない

小学生といえども、私達が学ぶべき点はたくさんあるのです。


kayomoon at 23:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2006年12月07日

何の為に生まれて来たの?

とっても重いタイトル。。。

でも、本当にこの世に生を受けて来たのは、何か意味があるはず!

人間って、自分のために生きる様で、結局は自分のためだけには生きられない。。。

誰かのために、何かの役に立ち、初めて生かされてる!って思うからかしら

では、私の使命は何???

未だにわからない。。。

今日、フジコ・ヘミングウエイのピアノを聴いた。。。

同時にベートーベン・リスト・ショパンの曲を味わった。。。

フジコ・ヘミングウェイ、ベートーベン、リスト、ショパンは、こうやって人に感動を与えてくれる

私も、人に感動とか喜びを味わってほしいと思う

私に一体何ができるの?

kayomoon at 23:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2006年12月06日

やはり明るく!

暗い気持ちになることもある

うまく行かず落ち込むこともある

将来を考えて不安になることもある

けれど、やっぱり運っていうタダモノでないものは、明るくしていると明るい運にしないと仕方が無くなるよう。。。

明るい前向きな気持ちは、表情にも表れ、空気に伝わり、回りに届くに違いない。。。

特に回りの大切な人達には、明るい希望や安らぎを伝えたい・・・

少なくとも私にできること、

それは回りの人達を大切に思う気持ち

それは回りの人達と自分の幸せを願う気持ち

その気持ちが強くなれば、もう何も怖くない・・・



kayomoon at 23:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2006年12月05日

日々変化する意識

1ケ月前に思っていた気持ちが、昨日思っていた気持ちが、又今日少し変化している。。。

回りの情報や環境の変化や、自分自身の意識の変化によって、こんなにも微妙な変化を続けている。。。

それぞれの情報や感情を元にしているので、悩むという事はそういう事かもしれないけれど、その都度その都度の決断は1つを求められる事が多い。。。

決断するリミットの瞬間の判断、それは危険の臭いもするけれど、人生は選択・決断の連続なので、自己責任で進んで行かないといけない。

自分がした決断に正しいとか間違いは無いのだと思う。

その決断に向かって自分がどのように行動を起こし前進して行くかが大切なのだ。

その決断にどのように自分で責任が取れるか。

山あり谷ありであっても良く生きた、と自分で誇れる人生でありたい・・・

kayomoon at 22:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2006年12月02日

努力はどこまで報われる?

努力しても力が及ばなかった。。。

これが自分の実力。。。

練習思いっきりしたと思っていても、やっぱり練習が足りなかったって事。

でも、練習する前と後では自分の中で何かがはるかに変わってる!

それは、信じるという事!

それは、自分に挑戦するという事!

それは、何でも基本と継続が大事だという事!

そして、見えなかった闇の周囲に明かりが灯った。。。


これで、初心に戻ることすらも怖くない!

一からのスタートでも、実はスタート時点が少し変わってる。。。


この経験。。。本当にありがとう。。。



kayomoon at 22:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2006年11月30日

今をありがとう

人生やり直しができるのなら、あの時その時どんな選択をし直すでしょう。

でも、結局同じ事の様な気がする。。。

同じように、やり直しを求めるかもしれない。

良く来世こそはという話を聞いたり、又言ったりするけれど、どうもそんなに簡単には生まれて来れないらしい。。。

今、この時、生を受けていることが、実はすごい奇跡でラッキーでチャンスだということなのかな。

自分は結局は一人なんだと思ったりするけれど、この命ってもっともっと途方も無く神秘で不思議な、大自然に囲まれて見守られて発生しているのに違いない。。。

その直接的であり間接的であるのが、両親ということなのでしょう。

この肉体を含めて、回りの命も含めて、もっともっと大事にしないといけない。。。

この一瞬一瞬が生きている証拠

今世で生まれて来てありがとう。

今世で出会えた人達ありがとう。

kayomoon at 22:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2006年11月29日

そういえば、小学校時代は詩を書くのが好きだった。。。

小学校時代は、日記の代わりに詩を書いていた。。。

というか、1つ1つの文章が短く、詩の様になっていたのかもしれない。

風が吹いても、カエルが跳んでも、誰かのくしゃみでも何でもかんでも詩にしていた。

一番恥ずかしかったのは、小学校で生まれたうさぎをくじびきで当て、「ぴょんきちくん」と名付け、当然ぴょんきちくんの詩が多くなってきていて、「ぴょんきちくんのふん」というテーマで書いた詩が選ばれた時!

想像通り同級生の笑いは止まらない。(^^;)

こうしてブログを始めた今、そんな事を急に思い出した。

詩の中に、自分の素が見え隠れしていた。

このブログにもそんな私が見え隠れするに違いない。。。

ここは私の楽屋裏☆





kayomoon at 23:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!