image







こんにちはー




学校の課題が思ったよりも速く終わらせることができました!






これからしばらくは前ぐらいの更新ペースに戻れそうです!(3日に1回ぐらい)











気づいたらもう夏ですね。毎日暑い。


こんな暑い日は……











ヘラ・イース降臨に行きましょう。







えっ?今日はヘラ・イース降臨はやってないって?

















ごめんなさい。3週間ぐらい前に撮ったスクショです。



わたしはスクショの溜め撮りが多いです。


















image

「ヘラ・イースか…かなり初期の頃の降臨で敵の行動も今より多芸ではないし体力も少ないけど、ボスが水だからピクシーではやりにくいな」



image

「最後のイースは攻撃力が高くバインドもしてくる。なので耐久は不向き。火力で押し倒すのがベストだ」




image

「そこで木属性に寄せたパーティを組んでみた。今回初めての光を主体にしていない編成だ↓」









image







image

「これは…木属性のドラパか」





image

「フレンドサイガのLSは木属性の攻撃力を3倍、光属性の回復力を2倍という汎用性が高いもの。そしてピクシー以外はすべてドラゴンタイプが付いたモンスターにした」















☆役割分担☆


・ピクシー:以下略…と言いたいところだけど今回いつもの編成と大幅に違うので解説いれときます。LSの補正は光属性にしかかからないため、できるだけサブは光の副属性を持つモンスターにしました。補正がかからないのはエンドラのみ。これだけでもHPは30,000を越えるので十分。さらにフレンドのLSの効果で回復力が2倍になるため耐久が容易になります。

・スリーディア:今回初登場のモンスターであり今回のダークホース。コイツを入れることによりピクシーパの弱点であった火力の無さを一気に解消することができる!リーダーチェンジって有能。

・アヴァロンドレイク:陣持ちであり副属性が光のドラゴンなので編成。ヘラ・イーストドメ用に使う。

・紫龍:エンハンス要員。副属性が光でピクシーとも息が合う。スリーディアと抜群に相性がいい。

・エンドラ:かつて最強のモンスターだった(らしい)魔剣士。覚醒とステータスはアレだけどコストが軽い変換役では非常に便利。悲しいことにピクシーの補正がかからないのが欠点。

・サイガ:フレンド。LSの範囲が広くて優秀なモンスター。覚醒もいいし、ドラゴンタイプだし副属性も光と文句なしに完璧なスペック。ピクシーと組む木属性リーダーの最有力候補。ただしフレンドに中々湧かないのでレア。






image

「では行こうか!曲芸士、解説を頼むよ」



曲芸士2-35_result_result

「あっ…オレなんだ」
















Battle.1:ツインデーモンズ
image





曲芸士2-3_result_result

「光と闇のデーモンズだ。2匹が時折使う木・光バインドはこちらの動きを大きく制限されてしまうぜ。だから片方だけでもすぐに倒すのがいいな」




image




エンドラの変換を使い…




image






image




水デーモンを撃破!





曲芸士2-4_result_result

「ふふん♪一匹になれば問題ないな。適当にスキル溜めして突破だ」




image

















Battle.2:夜天龍・エリュシオン
image



曲芸士2-13_result_result

「エリュシオンかニライカナイがランダム出現するフロアだ。今回はエリュシオン。嫌らしい攻撃もしてこないし特に言うことはないな。適当にコンボをすれば楽に倒せるだろう」





image



回復力はサイガの効果でかなり高まってるので、毎ターン一万ダメージ程度なら楽に耐久できます!




image






image






image

















Battle.3:究極邪龍・ヘルヘイム
image




曲芸士2-16_result_result

「ここはある意味一番気をつけるべきフロアだ。ヘルヘイムの攻撃力が高いからな」







image



こんなに食らいます。

さらにHPが75%以下になると『ゴッドヘルブレス』(41,811ダメージ)を使ってくるので耐久しながらの撃破は無理です。

なので倒すにはHP75%以上の段階から一気に削りきらなければなりません。





そこで!









image
「スリーディアの出番だ!」










HPを調整しつつスリーディアにリーダーチェンジして、火力倍率を上げたところで倒すという戦法です。



曲芸士2-42_result_result

「ただしだな、リーダーチェンジするときは注意する点があるぞ」





リーダーチェンジを行う前にHPが半分以下になっていたとしても、リーダーチェンジすることでHPはピクシーの補正がかかってない状態に戻るため、使ったらHPが半分以下になっていないことも…






・リーダーモンスターのHPが上がるLSの効果で現在HPが30,000になっているとする(補正無しだと15,000)

・敵の攻撃で16,000ダメージを受ける。
この時点で残りHPは14,000

・サブの1体がリーダーチェンジしてリーダーモンスターと交代

・HPの補正が無くなり最大HPが元の15,000に戻る。

・現在のHPは14,000、最大値が15,000

・HPが半分の状態ではない





…何か分かりにくいがうまく伝わるかな?







曲芸士2-48_result_result

「とにかくHP補正がかかってるリーダーとリーダーチェンジするときは残りHPに気をつけろってことだ」





image



ヘルヘイムの攻撃力は約18,000。それをちょっと上回るくらいのHPを確保しておいて…







image




受けます。そしてリーダーチェンジです。








image









image




スリーディアにチェンジしたらエンドラで攻撃色を補充。










image




上手くやればピクシーのままでも行けそうですがちょっとキツいかな?



















Battle.4:氷砕機龍・アルデバラン
image




曲芸士2-37_result_result

「水属性だから楽勝かな?」







image




HP75%以下で『エネルギーチャージ』(次回攻撃時ダメージ3倍)


残り少しなので適当に削って倒しましょう。








image








image


















Battle.5:カオスデビルドラゴン
image



行動パターンは『大きく口を開いた』→『カオスレイ』(81,860ダメージ)





曲芸士4_result_result

「これを食らう前に倒さなきゃならないぜ」







image






image






image





やはりサイガのLSだけでは倒すのがツラいので、ここで紫龍を使います!







image





曲芸士2-30_result_result

「紫龍の自傷効果でスリーディアのLSが発動だ!あとはエンドラやらサイガやら適当な変換を使って倒せばOK♪」










image



今回はサイガ







image




















Battle.6:ヘラ・イース
image






曲芸士2-45_result_result

「紫龍のエンハンス効果がまだ残っているからあとはアヴァロンドレイクでワンパンだぜ!」







曲芸士2-51_result_result

「前の階で回復が落ちコンしてたらどうするかって……………?」









曲芸士4-4_result_result

「コンボ次第じゃワンパンできるかもな」










image



オーバードガイア!!!






image








image













image








CLEAR!!!








曲芸士4-4_result_result

「はぁ終わったか…」



image

「ダクレも行ってきたからその解説も…」



曲芸士2-39_result_result

「えー!」










パーティ↓




image


名前の横に『ヒマがない』って書いてありますね。この時はホントにパズドラやっとる場合じゃ無かったですたしか。





役割分担


・ダクレ:省略。

・赤ソニー:切り札。

・ベルゼブブ:火力貢献役。

・パンドラ:危ないときに回復を作る&攻撃色を作る役。

・バットマン:ピンチの時の威嚇役。

・呂布:お馴染みのフレンド。エンハンスでボスを〆るよ。







image

「よし行くか」










Battle.1:ツインデーモンズ
image







曲芸士4-15_result_result

「ふあ~あ………なんも言うことない…😪😪😪」




image

「………」






image





image


















Battle.2:蒼天龍・ニライカナイ
image





曲芸士4-12_result_result

「…………………えーと」







image





image



スプラッシュブレス』(18,522ダメージ)




曲芸士4-13_result_result

「一番威力が高い攻撃だけどニライカナイは2ターン行動…このパーティの回復力なら十分復帰可能だな…」







image





あとは適当にコンボして倒すだけです。








image


















Battle.3:究極邪龍・ヘルヘイム
image







曲芸士4-10_result_result

「………んーと」





image

「おい、ちゃんと解説を…」







image






image







image








image








image







曲芸士4-3_result のコピー_result

「今回は運よく3ターンで出てきたしスキルなしで倒せちゃったな………難しいようなら変換や威嚇を使えばいいんじゃないかなー」






















Battle.4:氷砕機龍・アルデバラン
image





曲芸士4-7_result_result

「牛さん牛さん………ステーキ食べたいなー♪…」





image

「コイツは牛じゃねえ」






曲芸士2-47_result_result

「鼻の長い………」




image

「ゾウサンでもない!」









image









image









image












曲芸士2-49_result_result

「コイツも3ターンで来たから倒せちゃったな。ヘラ・イースの道中の敵HP低いから、ダクレでもそれなりに削れるから楽だね」
















Battle.5:カオスブリザードドラゴン
image






曲芸士2-40_result_result

「おっ、色違いか……それにしても何でカオデビだけこーいうのがいるんだろうか?」





image






曲芸士2-49_result_result

「ん………削りづらいな。こんな時は変換を使おう」






image









image









image




撃破!






















Battle.6:ヘラ・イース
image





曲芸士4-3_result のコピー_result

「ふっ………お前なんて楽勝だ」







image




陣+エンハンス+ドロ強(念のため威嚇も)










image




最大火力配置って決まるとスゴい気持ちいい。





曲芸士4-14_result_result

「盤面では火ドロップが10個あったから3列作れたな。普通に揃えて2列、落としで1列だ。ちなみに3列を揃えたいんなら11個と12個でもできるぞ」









image




余裕のワンパンです!









image




CLEAR!!!














曲芸士2-31_result_result

「終わった…!おい、もう寝ていいか!?」





image

「いいよ」





曲芸士4-3_result のコピー_result

「よし!寝る!」















曲芸士4-8_result_result

(スピー…………………………………)












image

(白目剥いてやがる………)








image

「ところで今回編成に入っていたスリーディアは、これからのピクシーパにおいて重要な立ち位置になりそうだよ。なんたってリーダーチェンジでピクシーと入れ替わることで火力が大幅UPするから、サタンみたいな即死攻撃をしてくる敵をギガグラや威嚇なしで倒せるようになるかもしれない!」




それから、同じ系統のリーダーチェンジモンスターにはワングレンとベイツールがいます。
彼らではダメなのかというと、別にそう言うわけではありません。
ただし、スリーディアのように光属性が無いのでピクシーと相性がとても悪いです。
さらに、わたし自身今まで火と水属性はほとんど育てて無いので、いざ火または水の属性染めのパーティを作ったとしても、満足に戦えないと思います。
そんな中、木属性だけは育てて来たので組むんならスリーディアだ!と確信しました。



…何でデフォードはスキルがリーダーチェンジじゃ無かったんでしょうかね?










image



↑ひそかにヒマを見つけてはチビチビとスキルレベルを上げ続けてきました。スキルマまであと4レベル!
スキルターンが軽くなれば道中ピクシーと敵に応じてチェンジすることが楽になる。



耐久が可能な相手ならピクシー!

火力で押しきるのが楽な相手ならスリーディア!


こんな風に要所要所でチェンジしていけば…!






image

「今まで行けそうになかった色んな降臨をノーコンできるんじゃないかな!」









スリーディアという新たな戦闘員を従えたピクシー。妖精は未だクリアしていない降臨をノーコンすることはできるのか?今後の活躍に期待していてください。

















オマケ







image







イルシックスは覚醒ハクでノーコンすることができました!メイメイは無理だった…
忘れないように立ち回りをメモしておきます。



・Battle.1:水番人
普通に倒す。

・Battle.2:ダブミス、ダブサファ×2
左右のサファリットは2wayで貫通させる。真ん中はゆっくり倒せばOK。

・Battle.3:シャードラ
軽減が効いてるので普通に耐久可能。威力の高い『シャークホーンブレイド』(軽減無しで約30,000ダメージ)にだけは注意。

・Battle.4:青おでんたまドラ、仮面×2
たまドラの先制バインドをハクが食らうと厄介。そんな時は威嚇で乗り切る。左右の仮面は2way等で楽に倒せる。たまドラの攻撃も軽減されてるので痛くない。

・Battle.5:スターリング
前半は普通に耐久可能。副属性が木のため後半は軽減できない。なのでエキドナを使って倒す。ダメージ吸収は特に気にしなくていい。適当にコンボしていても四十万超えることはそんなにない。

・Battle.6:イルシックス
どんどん削っていく。ハクの軽減を持ってしてもふざけたダメージを連発してくる。耐久するのがかなり大変。回復が枯渇しないようにする。HPが40%ぐらいになったらギガグラを使い根性を無効果。最後は陣+オオクニエンハンスでトドメ。







それにしても最近のダンジョンは難しすぎる。スカーレットとかありえないくらい難易度高すぎて、期間中にクリアできませんでした…。

allハイパーのパーティで挑んで勝てるかどうかって感じ。わたしみたいな中途半端な強さでは実力が足りません。

プラマラしなきゃいけないんでしょうか?でも、プラマラ嫌いなんですよねー………石が一瞬で減ってくし…終わりまで長いし…












最後までありがとうございました!