2009年05月06日

札幌3−2栃木(5日) 逆転の3連弾

 サッカーJ2第13節は5日、各地で9試合を行い、札幌は札幌ドームでJFLから昇格したばかりの栃木と対戦、3−2で劇的な逆転勝利を収めた。札幌はホーム3連勝で、7試合連続負けなし。6勝3分け4敗で勝ち点は21に伸ばしたが、6位徳島には得失点差で及ばず、順位は7位のまま。

 2点を追う札幌は宮沢のゴールで1点を返すと、途中出場の上原のJ初ゴールで同点。さらに終了間際にはクライトンが決勝点を奪ってひっくり返した。

 湘南は1−0で愛媛を下し勝ち点31で首位を守った。2位のC大阪も岐阜を1−0で破った。仙台は3−1で福岡を下して6連勝。

 次節の札幌は、10日午後4時から鳴門市の大塚スポーツパークポカリスエットスタジアムで徳島と対戦する。

 札幌は先に2点を奪われたが、残り16分で3ゴールを決め、逆転勝ちを収めた。

 札幌は後半16、21分にロングボールでDFの裏をつかれ、相次いで2点を失った。反撃に出た後半29分に宮沢が1点を奪うと、途中出場の上原が西嶋のクロスを頭で合わせ同点。試合終了2分前に砂川のクロスをクライトンが右足で決めた。


(北海道新聞より引用)

kayutoyo5623 at 02:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0)コンサドーレ札幌 

2009年04月17日

コンサ、スキーも応援 赤井川で小学生教室

小学生にアルペンスキーの基礎を教える「コンサドーレ札幌スキーアカデミー・イン・キロロ」が11、12の両日、後志管内赤井川村のキロロスノーワールドで行われ、全道から約130人が凹凸のあるコースを楽しんだ。

 子供のスキー離れを懸念する道内の高校や大学などのスキー部監督らが企画、サッカーJ2のコンサドーレ札幌を運営する北海道フットボールクラブ(HFC)が協力した。年1回行っており、4度目となる今回はスキークロスの第一人者、滝沢宏臣(明徳寺)を特別コーチに招いた。

 滝沢は来年行われるバンクーバー五輪の出場が有力視されている現役選手で、コース上に設けられたウエーブやバンクを滑って見本を示した。参加者は「世界の滑り」を学ぼうと真剣な表情で見つめていた。

 初日は雪上トレーニングと、コンサドーレ札幌スクールコーチらによる陸上トレーニング、2日目は小回りや大回りを取り入れた雪上タイムレースを行った。2年連続で参加した永岡佑(たすく)君(9つ)は「バンクを滑ったのが楽しかった」と話した

(北海道新聞より引用)

kayutoyo5623 at 23:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)札幌関連の記事 | コンサドーレ札幌
日本ブログ村★ポチッ
にほんブログ村 地域生活ブログへ
ブログランキング★ポチッ
ブログランキング
ブログ王★
ブログ王
blog-navi★ポチッ
ブログナビ
SEO-リンクサーチ★ポチッ
検索エンジン SEO-リンクサーチ 相互リンクアクセスアップ
BlogPeople★ポチッ
Access-Counter★

ポットチェッカー★
Yahoo!ボットチェッカー MSNボットチェッカー Googleボットチェッカー
livedoor 天気★
訪問者数



Warp!-無料アクセスアップツール 10ページに飛んで、10アクセスアップ! ■Warp!設置リンク