ワンコイン的食べ歩き生活。

ご当地グルメ・庶民派B級グルメを研究中。東日本中心の訪問記。

過去2年の未発表ネタの蔵出し中。神出鬼没みたいですが、そんなわけで…

菊岡寿司 光り物づくし

昨日に続き、8月後半の記録・パート2です。

8月21日(土)は定期検診の後、茅場町〜王子〜三ノ輪〜稲荷町を回る計画。相棒・太ったオオカミさんに声をかけたら…、やっぱり釣れたwww

ランチは出挙さんのブログ光りものづくしを知り「食べたい!」と決めてた茅場町・菊岡寿司へr。

このシーズンの光りものづくし(1.5人前)は、〆サバ、アジ、イワシ、キビナゴで組み立てるのが基本みたい。でも広島・長崎など西日本を襲った豪雨でアジの入荷がないため、ピンチヒッターでカツオが参戦。

君に、揚げる(極) 嬉嬉豚ロースとんかつ・嬉嬉豚ヒレかつ定食

緊急事態宣言が21都道府県(8月28日現在)に出された2021年夏。例年なら大井川鐵道のSLトーマス号見物に青春18きっぷの旅を楽しむシーズンが、2年連続中止となりました。

不要不急の外出を控え、7〜8月で県外に出たのが4日(うち2日は定期検診)。ブログ書く気分にもなれず、気がついたら9月まで残り4日。

8月前半戦は多忙で外食チャンス少なめ、お盆後はなるべく外に出るように心掛けました。とりあえず写真で総集編・その1。

磯辺梁:鮎の塩焼き

予想外の混雑で、2回もパニック

五輪疎開”の影響なのか、トロッコ列車が満員御礼。予定より3時間遅れで峠の湯へ。

メインイベント・塩焼き鮎磯部梁(いそべやな)は、団体客で夕方は貸し切り。一般営業は14時30分ラストオーダーって間に合わないよぅ(T-T)  (T-T) (T-T)

絶体絶命の群馬日帰り旅行、さてどーなる

左から)中井精也さん、藤織ジュンさん、久住昌之さん

月イチ検診のついでに、東京を駆け回った7月17日。運良く会いたかった3人に会えました。

2018年の記事【あまちゃんサミット】編にも登場してくれた“可愛いすぎない海女”北三陸観光大使・藤織ジュンさん@おかえり館(有楽町・東京交通会館)

“1日1鉄”でおなじみ鉄道写真家・中井精也さん@三ノ輪・ゆる鉄画廊

『孤独のグルメ』原作者・久住昌之さん@久住昌之イラスト展「クスミさん」(四谷三丁目・アートコンプレックスセンター)

キッチン大勝軒「豚生姜焼き」ランチした後、分刻み(?)で移動して、シメは日暮里でゲソ天@一由そばを啜って帰ってきました。疲れたけど充実した1日でした。

P1390308

メンコロミックスに、カレーライスの頭だけ、お願いします」
「カレーは、メンコロにかけてくる?」

裏メニューだけど、すんなりオーダーが通って出てきた。うまかった。

孤独のグルメ Season9』スタート記念、未発表の聖地巡礼シリーズから、Season2第1話「神奈川県川崎市新丸子のネギ肉イタメ」に登場した神奈川県新丸子駅前・三ちゃん食堂の「カレーライスの頭だけ」。

孤独のグルメ Season2・中央区日本橋人形町の黒天丼(天ぷら中山)

テレビ東京『孤独のグルメ Season9』が、いよいよ今週7月9日(金)深0・12からスタートします。

2012年から足かけ10年。私はたまたまテレビを点けたらSeason1の最終話をやっていて、「なんなんだ、このドラマは?」と驚いたもんです。

半年後にスタートしたSeason2からは、文字通り毎週楽しみに観ています。

中華カフェダイニング光琳・レモン麺

中華カフェダイニング・光琳(こうりん)隔週替わりランチに登場した「レモン麺」

清湯スープに醤油のコク、輪切りレモンの酸味。温かいラーメンだけど胃の中を涼風が吹き抜けるサッパリ感。おいしかったです(6/14(月)〜6/27(日)提供予定)。

幸楽苑・中華そばクラシック

モーニングサービスとはいえ、ラーメン一杯290円

幸楽苑で3月から始まった朝8〜11時提供の中華そばクラシック290円中華粥、または玉子かけご飯セットにしても500円

大声でオススメするものではないんですが…、ワタクシ2週間で3杯も食べてしまいました。たはは

麺堂あっきー:HOMEのB系らーめん

定休日に、年に何度か隠れ家HOME(店主と嫁だけの特別営業)を行う栃木市・麺堂HOME

その日はレギュラーメニューなし、店主が作りたい特別なラーメンを提供していましたが…。

きょう6月17日は、いずれ独立を目指す2人の助手、あっきー・タカヒロによる特別営業第1弾。

題して麺堂あっきー「HOMEのB系らーめん」(小)800円を啜ってきました。

昼ビが旨い! モルツ生ビール&ひと口餃子

「ひと口餃子を2人前。餃子と一緒に、生ビールをお願いします」

キンキンに冷えてるビールジョッキに、ひと口餃子(10個1皿)が2人前。

土日祝日は、モルツ樽生1杯目半額260円の嬉しいサービスをやってるチャイナハウス童童(とんとん)で昼ビを楽しみました。

日本人で初めてビートルズを撮影したカメラマン・長谷部宏特別写真展

日本人で初めてビートルズを撮影し、クイーンを最も多く撮った伝説のロックフォトグラファー・KOH HASEBE(長谷部宏)さん。

雑誌「ミュージック・ライフ」専属フォトグラファーとしてロックスターを撮り続けた長谷部さんの代表作を集めた300部限定写真集ROCK THE BEST PREMIUM EDITION発売記念 長谷部宏特別写真展に行ってきました(ジュンク堂書店・池袋本店9Fギャラリー 5月30日まで)。
※作品の複写でなければ、会場は撮影自由でした。

光琳@栃木市 那須三元豚の黒酢の酢豚ご飯

昨年GWにご好評頂いた記事が「テイクアウトやってます! 栃木市・蔵の街大通りを中心に「#とちぎエール飯」特集」でした。

テイクアウトのみ対応だった昨年と違い、今年は通常営業している店がほとんど。テイクアウト情報の需要は少ないと思いますが、最新版をUPしておきます。

カレーショップ C&C・Echikafit 永田町店

夫婦で東京に行くのは、いつ以来だろう?

4月11日(日)、2人とも髪が伸びたので“旧居住区”東京・大岡山の、馴染みのカットサロンを予約して出かけました。
※旧居住区=このブログは、東京・大岡山をベースにスタートしました。

カレーショップ C&C・Echikafit 永田町店

「昼メシは何にしようか?」
前夜いろいろ相談したのに、乗り換えの永田町駅で漂う香りに負け、カレーショップC&Cに緊急ピットイン。

私は「三元豚ロースかつカレー」690円+大盛り100円、奥さんは「ハンバーグカレー」610円。

せんべろの聖地・赤羽「まるよし」キャベ玉

材料はキャベツと玉子、味付けは塩コショウ。シンプルなのに病み付きになると噂の看板料理「キャベ玉(小)」230円

つまみは200円台中心、ハーフサイズが基本。“お1人様でもいろいろ頼める”心配りが何とも嬉しい。

せんべろの聖地、赤羽駅東口の人気酒場・まるよしに行ってきた。

鹿沼・喜楽食堂 Aランチ

海老フライ、ハンバーグ、四角いプレスハム、ウインナー、玉子焼きの5品に、名脇役・ナポリタン風スパゲティまで揃った洋食オールスター。

まさに大人のお子様ランチ わくわく感満載のAランチ720円は、鹿沼市役所前にある喜楽食堂の看板メニューです。

栃木市・萬来軒 ラーメン・もつ煮セット

佐野ラーメンと同じ、青竹手打ち製法で麺を作っている栃木市・萬来軒

ラーメン380円からの大サービス値段は、自家製麺+家族経営だからできること。頭が下がりますm(_ _)m

8種類のラーメンで一番好きな野菜めん(並)460円に、もつ煮セット440円を付けて食べてきた。

神田小川町・ポンチ軒。上ロース豚かつ

分厚い肉に齧りつく。前歯でサックリ切れる。旨いな〜、豚かつはやっぱりご馳走

ミシュラン・ビブグルマン7年連続掲載、神田小川町のポンチ軒へ。

上ロース豚かつ定食+ビーフカツで、幸せを噛みしめた土曜日ランチの巻。

真壁・たかはし 天玉うどん 肉入りおにぎり

刻み野菜に、長ねぎの青いところもチラホラ。衣厚めの天ぷら甘みあるツユが染み込んで、じゅわ〜。

こういう天ぷら(かきあげ)がいいんですよ、庶民派そばうどん店では。ときどき無性に食べたくなる。

3月3日なので、昨年の真壁のひなまつりで朝食に立ち寄ったたかはし天玉そば肉入りおにぎりの話。

いづるや・寒晒しそば

「普通のそばよりモチモチして甘みもありますので、最初はツユに浸けずにそのままでお召し上がりください」

寒晒しそばを運んできた店員さんが教えてくれた。

出流名物・寒晒しそば(冬の陣・1月20日〜2月28日)を食べに行った。

肉そば 永坂更科布屋太兵衛・新宿地下鉄ビル

昨年9月末で、再開発のため54年間の歴史に終止符を打った新宿・メトロ食堂街。閉店は、テレビのニューストピックスとしても取り上げられました。

ところがメトロ食堂街の2軒、永坂更科布屋太兵衛肉の万世(万世麺店) は営業続行、メトロ食堂街閉鎖後もポツンと残っているのです⇒メトロ食堂街その後(西新宿.comさん 2020/10の記事)

訪問時は「ありがとうフェア」特別メニューもあり閉店ムード漂っていたのが、2店残留の話が出て情報錯綜。様子見していたら、UPするタイミングを失っちゃった。恥ずかしながら越年リリース。

日光珈琲 蔵の街「オムライス」

新型コロナ特別措置法に基づく緊急事態宣言が、栃木県にも発令された2021年1月。仕事のシフトで昼に動けなかったこともありますが、外食できた日がわずか6日。

へそ曲がり精神で「こういうときこそ、外食応援」したい気持ちはありますが…。

昨年病院にお世話になった身としては、県内の病床逼迫率が50%をずっと超過しているのが気になりました。

知人の近くで新型コロナ感染者が確認されたり、別の同級生宅では奥さんが心配して食品の買い物をイオンの宅配に切り換えたとか…。病み上がりが2人いるわが家も、軽率には動けないなと。

栃木県の緊急事態宣言は2月7日で解除されますが、飲食店への時短要請は一斉解除ではなく【段階的に緩和】の方向。まだまだ気は緩められません。

幸せの広東麺 栃木駅前・さえぐさ本店

厚生労働省による1日の野菜摂取量目標値(成人1人当たり)は350g

計ったわけじゃないけど、野菜350gは入ってそうな具だくさんラーメンが、栃木駅前・さえぐさ本店「幸せの広東麺」950円。幸せに満腹になりました。

光琳@栃木市 あんかけかたやきそば

STAY HOMEなお正月、大人しく過ごしました。でも…やっぱり腹は減る。

中華カフェダイニング・光琳が1月2日と3日、テイクアウト専門営業すると聞いて、電話予約して行ってみました(4日より通常営業)。

今回のオーダーは、あんかけかた焼きそば550円那須三元豚の黒酢の酢豚ご飯850円エビチリご飯750円の3品。

謹賀新年2021〜疫病退散

あけましておめでとうございます。

2020年は、新型コロナ感染対策で外出自粛要請が続いたり、個人的には2週間ながら外科手術で入院する羽目になりました。

コロナとの戦いは続いていますので、皆様の家内安全(健康第一)、疫病退散を願う正月です。

牛バラと大根の煮込み@粤港美食(エツコウビショク)

12月18日、月イチ行事の定期検診。2020年最後の東京日帰りでした。

いつもなら「ちょっと一杯、どう?」と友人に声をかけるのですが、新型コロナ感染者数が東京で初めて800人を超えた翌日のこと。自重しなければ…。

仕事を休んでの1日、やはり美味しいものは食べたい 神保町〜十条を回った記録写真を。

釜揚げ@丸亀製麺

コロナという脅威に見舞われた2020年も残り10日。個人的には人生初入院初手術の年でした。

11月末から社会復帰したものの、入院+リハビリでの5週間で体力が落ちたのか、家に帰ると眠くて眠くて。日曜日も「買い物して昼寝したら1日終わり」の連続。

12月前半の写真を整理したら、外食6回(丸亀製麺・そば処吉野家含む)。その写真で近況報告です。