マンマ飴UP

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

MAR muracchoではまだ売ってません。ご注意

ペロペロキャンディー(というより金太郎飴)と一緒に撮った、自動車の珈琲屋さん「BAR muraccho@自由が丘」。この飴、フォルクスワーゲン型なんですよ ちょっと形が悪いヤツで撮影ちゃったけど、それもご愛嬌

BAR muracchoにもそのうち、入荷するかもしれませんけど、今日現在はまだ取り扱っておりません。実はこのキャンディー、正式名称は「マンマ飴(マンマオリジナル・ペロペロバス飴)」。京都のmamma miaochanさんのバスカフェで売られてる飴です(1本50円也)。詳しくはこちらのページ参照

京都のmamma mia(マンマちゃん号)は、ochanさんが雑誌でカフェ・トレボ@自由が丘を見て、それでバスカフェ開業を決意したそう。なのでVWの形から色から見事に同じ、まるで双子のような外見になってます。

去年6月30日のオープン日の写真、これ見て 私、夜中にPCの前で腰を抜かしたもん カウンターの取り付けが左右逆だけど、完全に双子ぢゃん ochanさん、なんと自由が丘に来たことないのに(実物のカフェ・トレボを見ていないのに)、雑誌のイメージでここまで自分で作り上げというのだから、その想いの強さ、憧れと熱意が写真からもジンワリとにじみ出てますよね〜

ほんで、先日デビューしたこの「マンマ飴」1本50円也をochanさんのブログで見て、ほしくてほしくて30本をお取り寄せ。半分の15本を差し入れにBAR muraccho@自由が丘まで持って行きました。BAR muracchoで水差しに刺したら

マンマ飴をおくとこんな感じ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

似合いすぎ

勝手に売り出してはいかんので、販売はしませんでしたけど(オーナー夫妻には10本しかあげなかったし。5本はNちゃん)。道行く人も欲しそうにしていたこの飴、どうなるのでしょう?

BAR muraccho 公式ブログ  

東京都世田谷区奥沢5-26-9 「無印良品」脇 地図 
13:00 - 19:00
雨の日、荒天の日はお休み
※自由が丘駅南口から徒歩1分