ブログネタ
■□■ B食限定!ご当地グルメ自慢 ■□■ に参加中!

じゃがいも入りやきそば 大豆生田商店

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


題名のとおりです。あのNHKでじゃがいも入りやきそばが…。


今週月曜日11/26のお話。夕方ワイド「ゆうどきネットワーク」を偶然見てたら、栃木県特集でした。その中のコーナー「栃木の味自慢 じゃがいも入り焼きそば」が紹介されてしまったんですね。あらま、びっくり

じゃがいも入りやきそば 大豆生田商店 全景

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


この写真は、おなじみ大豆生田商店さんの「ポテト入りやきそば」です。

さすがNHK、下準備が十分というか(視聴料の無駄使いというか)、市内あちこちに取材していたようです。この大豆生田商店さんも、例の1000円パーティーパックの特大サイズを持って帰る方に、「じゃがいも入りやきそばについて」の感想を聞いてました(お店の紹介はなし)。

おばあさんがやってる小さなお店が1軒紹介されたのですが…。店名が最後ま表示されませんでした。ご高齢の方がやってるお店です。お客が殺到したら大変なことになってりまいますので、そういう気遣いはヨロシイと思うのです。

でもね、それが見破れない自分が情けない。とっさのことで録画も出来なかったし。たぶん、平川のほうだと思うんだけどなー(と調査に行ったら違いました)。うーん、わかんない)。例のMAPには載ってるんでしょうか? 全店、等はするしかないのかな?

話変わって…。


ポテトフライ 栃木市にて

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スーパー「ヤオハン」に行ったら、惣菜売り場でも「ポテトフライ」を売ってましたよ。さすがに専門店「大豆生田商事」さんの味にはかなわなかったけど、努力賞は差し上げたい。


ポテトフライ 栃木市にて 2

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 


ただし、ここの「特製ソースがけ」はウスター系で、専門店を食べた後だとイマイチでした。ソースなしを買って、自分の好みのソースをつけたほうが、ンまかったです。

こういうローカルな地元文化、栃木に限らず大事にしたいもんですね




栃木市近辺/じゃがいも入りやきそばの旅(+番外篇:いもフライ)

1/駄菓子屋・こうしんの店−子供たちの社交場
2/駄菓子屋・仲よし−小学校前の小さな店
3/かねふくストア−惣菜売ってる八百屋さん 
4/大豆生田商店−安くて旨いやきそば専門店
5/武藤精肉本店−今も健在。串刺しいもフライ
6/大豆生田商事/新大平下、ポテトフライの専門店
7/NHKが、栃木名物「じゃがいも入りやきそば」を!? ←現在ここ


■□■ B食限定!ご当地グルメ自慢 ■□■ - livedoor Blog 共通テーマ