ブログネタ
栃木のラーメン に参加中!

麺屋はじめ 大金 濃厚和風らーめん UP

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


ちょうど食べたいと思っていたんですよ、濃厚和風を

らーめん喰倒記のhi-snowさんから「休みがとれたので、麺屋はじめに行きませんか?」ってお誘いのメール。先日の会津日帰り旅行のときも、宇都宮(宝積寺)を通ったときに「ここで乗り換えたら、はじめに行けるんだよなー」と指をくわえていた私です。もちろん、二つ返事でOKですとも

麺屋はじめ 大金 JR大金駅

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


機動力に乏しく、移動は公共交通機関というhi-snowさん+私のコンビ。電車(正確にはディーゼルカー)にゴトゴト揺られて、JR大金駅に到着したのが11:00ちょっと前。とってもカントリーサイドな風景を眺めつつ、麺屋はじめへと徒歩5分弱の移動です。

ラッキーなことに一番乗りしましたが、我々が到着して2、3分後には自動車がやってきました。どんどん行列が長くなり、11:30の開店のときには満員御礼状態。


麺屋はじめ 大金 メニュー(拡大します)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

メニュー(↑クリックで拡大します)。前回訪問時と変わっているのが右上の新メニュー「まぜそば」850円ですね。すっげー、気になります。でもね、今回は2人とも初志貫徹です。

麺屋はじめといったら「濃厚和風らーめん」(←あくまで個人的嗜好です)。


麺屋はじめ 大金 濃厚和風らーめん

 

 

 

 

 

 

 

 


 

前回食べたのが4月末(書いたのは6/4)でしたから、5か月ぶりのご対面。hi-snowさんにいたっては約2年ぶり。スープをひと口すすって、「やっぱりうめぇ〜」。

今回で4杯目ですが、甘さは昨日が一番控えめだったように思います。サバ・カツオの香りが口の中に広がって、頑者っぽい雰囲気もしました。だけどスープの母体(はじめは鶏白湯)が違いますから、やはり「はじめ」オリジナルの味です。


麺屋はじめ 大金 濃厚和風らーめん 箸入れ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この太麺は、じっくり茹でてパツンパツンに膨らんだ弾力性が素晴らしいのですが、昨日はちょっと硬めでした。変更したのか、たまたまだったのかは、半年ぶりの訪問なので判断できず。充分おいしかったけどね、でももう少し茹でたほうが私の好みでした。


麺屋はじめ 大金 チャーシュー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

太切りのメンマと、とろとろのチャーシュー。メンマはしっかり味がついてて、醤油色になってました。チャーシューは口の中で溶けます。四角いブロック肉も2、3個入ってました。


麺屋はじめ 大金 煮玉子

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

+100円の煮玉子。半熟よりちょっと硬めですが、これもいい味がじっくり染みてます。

麺屋はじめの店主さんは、基本的にオーダー順番どおりにラーメンを作っていきます。私たちは一番乗り、しかも同じ物を頼んだので、ラーメンが出てきたのは11時38分。帰りの列車は毎時59分ごろですから、これは11時59分の上りに間に合うんでないかい?

スープ飲みながらお金を払って、もったいないからスープ完飲してお店を飛び出しました。いつものことながら満足満足。また半年以内に食べに行くぞ。遠いけど、年に2回は食べたい。その価値、あるですよぉー。


麺屋はじめ 大金 行列です

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私たちが食べ終わった時に、この行列。飛び石連休の中日(9/22月曜・平日)なのに、すごい人気ですね。見た感じ、地元の方半分、食べ歩き派が半分って感じだったでしょうか。

麺屋はじめ 大金 間に合いました

 

 

 

 

 

 

 

 


 

大金駅で、ぎりぎり間に合いました。左が終点烏山行き、右が宝積寺(宇都宮)方面。hi-snowさんと私がどこに向かったのかは、次回の講釈で。



麺屋はじめ
栃ナビ!

0287-88-0623
栃木県那須烏山市田野倉497 地図 
平日:11:30-14:30
土日:11:30-14:30 / 17:30-19:30
水曜定休
※毎月最終週は水曜・木曜連休

最寄り駅:JR烏山線大金駅

これまでの「麺屋はじめ」訪問記
1回目/この味は全国区!!
2回目/1年ぶり!濃厚和風らーめん
3回目/マー油たっぷり、黒つけめん
4回目/記憶に残る味、濃厚和風らーめん


麺屋はじめ 大金 宝積寺駅の看板

 

 

 

 

 

 

 

 

 


宝積寺(ほうしゃくじ)は、宝を積むと書くので縁起がいいと記念切符が発売されたこともあります。今もディーゼルカーに、七福神のステッカーが貼られていますし。