ブログネタ
冷やし系ラーメン に参加中!
栃木市 ラーメン駿河「冷し中華」

冷し中華といえば酢醤油だれ。
そんな固定観念をあっさり覆してくれる塩だれ系の「冷し中華」を、栃木市・ラーメン駿河で啜ってきました。この味は未経験の領域です。大盛りにしてよかったぁ〜♪
栃木市 ラーメン駿河「冷し中華」

ラーメン駿河といえば塩ラーメンが定番。その塩だれに酢も加えてオリジナルの味を作っちゃいました。麺は醤油ラーメンに使われている、手揉み風の平打ち麺。

たれというよりスープだろ!?というほど、なみなみのオツユに一瞬戸惑いました。最初は酸味を感じますが、酸っぱさはさほど強くなく、どことなくフルーティーな味わいも。

「ひょっとしてリンゴ酢?」と質問したら、
「リンゴ酢は使ってないですよ。●●と××」と店主さん。

どこにでもある材料で、こういうのを作ってしまうのか、駿河さんは。

栃木市 ラーメン駿河「冷し中華」

ところで、地元ケーブルテレビCC9の情報番組『う・ら・ら』で、7月29日〜8月4日の1週間、ラーメン駿河が紹介されました。翌日あたりから影響が出始め、100円引きサービス最終日の日曜日(4日)は昼も夜も混んだとか。

「とちテレ(イブニング6)で放送されたときは、翌日1日だけしかお客が増えなかったのに、ケーブルテレビは繰り返し放送するから反響がすごかったです」と店主さん。週末は麺を増産、スタッフも増員してフル回転だったとか。

「放送期間中に不幸があって、臨時休業しなきゃならない日があったのが残念でした」とも言ってました。通常営業に戻っていますので、食べ損ねた方はこれからどうぞ。

栃木市 ラーメン駿河「冷し中華」
 
ラーメン駿河(するが)

0282-27-4831
栃木県栃木市大宮町2599-1
11:00-14:00 / 17:00-20:00
月曜定休(祝日営業、翌日代休)


大きな地図で見る