ブログネタ
冷やし系ラーメン に参加中!
春日部・ジャンプ。冷しまぜそば

粉チーズが雪のように降り積もり、オレンジ色のソースみたいな物体が丼を覆い隠しています。果たしてこれは、どんな食べ物?

少々オーバーな書き出しですが、春日部・ジャンプの夏の人気商品「冷しまぜそば」880円です。搾り取るように抽出した特製まぜそば豚脂を使わない、“冷し”のアイディア満載です。
春日部・ジャンプ。冷しまぜそば

エビ辛味も載っている上の層を、ちょっとめくってみました。

大きな巻き豚(肉)、マヨネーズ、刻みレタスと水菜、ベビースターラーメンなどが厚い地層を形勢して、まだ麺が見えません。サッパリしていますが、ボリュームあるぞ、トッピングだけでも。

春日部・ジャンプ。冷しまぜそば

キンキンに冷やされた麺。

まぜそば・ラーメンに使わる麺とは、色が違います。いつもの麺は冷やすと全然おいしくないからと、別の粉で作ってました。冷し専用麺は、上品で軽やかな弾力があります。

バターが冷やせばバター固くなるのと同じ理屈で、 動物性油脂は冷し麺には基本的に利用できません。山形の牛骨冷しラーメン(コチラ)みたいに、足りないぶんはサラダオイルで補完してあります。このへんのセンス、さすが高山店主です。

今回は友人と一緒に訪問。友人は「まぜそば極」880円を食べて満足そうでした。

春日部・ジャンプ。まぜそば極

ジャンプ
食べログ 公式ツイッター

電話非公開
埼玉県春日部市南5-1-56
平日・土曜 11:30-14:30 / 18:00-22:00
日曜 11:30-19:00

不定休
(休業日はツイッター@ knee0331で告知)


大きな地図で見る