ブログネタ
立喰いそばうどん路麺part2 に参加中!
麺が見えない「もりあわせ」@水道橋・とんがらし

ひもかわうどんの丼に、天ぷらが突き刺さってます。

手前に小エビ6尾、奥に茄子半分(3切れ)、右はイカ。密集度がスゴすぎて、下の麺が見えません。

注文を受けてから天ぷらを揚げる立ち食いそばの店、水道橋の至宝・とんがらしで、天ぷらもりあわせ550円を、ひもかわでいただきました。

水道橋の人気店「とんがらし」

月曜の昼13時10分。足早に歩くサラリーマンが2人、とんがらしの路地に曲がっていきました。

狭い店に入ると、お母さんの立つカウンター前に並ぶのが、この店の作法です。

「お次の方、何にしましょう?」
「もりあわせを、うどんで」
「茄子は入れますか?」
「………あの〜、初めてなのでわからないんですが」
「嫌いじゃなければ、茄子入りがお薦めです」

常連ばかりの店だけど、初訪問のビギナーさんも、まだ来てくれているんだ。ちょっぴりウレシイ

私がこの店を知って15年、フライヤーで天ぷらを揚げている主人の背中も、随分と丸くなりました。チャンスがある限り、1回でも多く通わねなりません。

もりあわせ+ひもかわ@水道橋・とんがらし

群馬名物・ひもかわうどん。東京でこれを置いてる路麺店は少数派です。

とんがらしでは冷掛け(冷たい麺)も、追加料金なし。だいぶ回復したとはいえ二日酔いの月曜日、冷たいツユで胃をサッパリとしましょう。

壁に貼られた短冊(メニュー)は汚れが付き、インクが薄れたものも…。つまり、値上げしていないのです。

2011年のもりあわせの記事が550円。2014に消費税8%になったのに、今も550円。

ごちそうさまでした。近いうち、また寄らせてもらいますね。

麺が見えない「もりあわせ」@水道橋・とんがらし

とんがらし
食べログ この店の過去ログ

03-3234-1610 
東京都千代田区三崎町3-2-10 風水神田三崎ビル 1F
月〜木 / 11:15-15:45 / 17:10〜19:00
金曜日 / 11:15-15:45
土曜日 / 11:20-14:20
定休日:日曜祝日



← クリック頂けると励みになります m(_ _)m