ブログネタ
うどん に参加中!
勢川本店・豊川カレーうどん

品がないと言われても、汁かけご飯って美味しいよね〜。カレーうどんの残った汁にライスを、って想像しただけで涎が…。

汁かけご飯好きな私、カレーうどんの下にとろろご飯豊橋カレーうどんは、話を聞いただけで絶対美味い!と確信してました。

老舗・勢川本店で啜った豊橋カレーうどん820円の話。

豊川カレーうどんの勢川本店

創業1914年(大正3年)の勢川本店は、暖簾分けなどグループ11店舗を数えます。

訪問した2017年4月7日(金)の昼は、運良く1組帰ったところで、待たずにテーブル席に通されました。

勢川本店・お品書き

「カレーうどん、ください」と注文したら、「豊橋カレーうどんでいいですか?」

メニューを見直したら、昔ながらのカレー南蛮もあるんですね。

豊川カレーうどんの食べ方

豊橋カレーうどんを食べるのは2回目(2013年/みかわの郷・カルミア店)。

豊橋カレーうどん五箇条」からおさらいすると
  1. 自家製麺を使用する
  2. 器の底から、ご飯・とろろ・カレーうどんの順に入れる
  3. 豊橋産ウズラ卵を使用する(←豊橋はウズラ卵生産日本一)
  4. 福神漬け、または壺漬けを添える
  5. 愛情を持って作る
豊橋はうどん店の自家製麺率100%。味噌煮込みうどんと並んで名古屋名物「カレーうどん」にも親しみがある…という考案された「豊橋カレーうどん」は2010年にデビュー。

うどんがよく食べられてきた地域のため、アイディアメニューでも地元に受け入れられ、狙いどおり市外から食べに来る人も現れて、経済効果もあったとか。

現在は約40軒が、豊橋カレーうどんを提供しています、

勢川本店・豊川カレーうどん

豊橋カレーうどん、福神漬け・青ねぎ、取り皿が出てきました。

勢川本店・豊川カレーうどん

カレースパイスに負けない、カツオ節などの出汁(うま味)がよくわかります。

麺は“密度が高い”感じだけど、じっくり茹でられて、ほどよい噛み応え。

服や手荷物にカレー水玉を作らぬよう、しっかりガードして、ずるずるずる…。

勢川本店・豊川カレーうどん

うどんと格闘すること8分、ついに「とろろかけご飯」地層を掘り当てました。

うま〜。

ピリっと辛さも効いているので、ご飯もどんどん食べられちゃいます。

汁かけご飯を好きな方、B級グルメ愛好家は、豊川に行く用事を作りましょう♪

勢川本店・豊川カレーうどん

テレビ取材の色紙
左から
  1. 加藤茶と笑福亭鶴瓶(NHK『鶴瓶の家族に乾杯』)
  2. 山口智充(東海テレビ『ぐっさん家』)
  3. 安住紳一郎アナ(TBS『ぴったんこカン・カン』)
テレビ取材も度々、勢川本店

勢川本店(せがわ ほんてん)
公式サイト 食べログ

0532-54-0614
愛知県豊橋市松葉町3丁目88
11:00-19:30
定休:月曜日・第3火曜日


←クリックして頂けると励みになります。