ブログネタ
食べ歩記【第2部】 に参加中!
下仁田・一番 タンメン

キャベツもやしたっぷり、にんじん豚肉少々。強火の中華鍋で軽く炒めたら、スープをたっぷり注ぎ込む。野菜炒めの下には、つけめんに使えるような太麺が隠れてる。

これが55年続いてきた老舗食堂・一番タンメン『孤独のグルメ Season7 〜第4話・群馬県甘楽郡下仁田町のタンメンと豚すき焼き』に登場したあれだ。

番組放送以前と去年、2回も臨時休業でフラれた一番。三度目の正直でやっと食べられた。

明治30年開業 上信電鉄・下仁田駅

上信電鉄下仁田駅は、明治30年開業時の姿を今に残すレトロな建物。

下仁田・中央通り

駅を出て左には、大正元年創業の割烹旅館・常盤館。一昨年は下仁田かつ丼を食べたっけ(記事コチラ)

常磐館脇の自動車1台がやっと通れる路地が中央通り。かつて中央通り一帯が、下仁田の花街・歓楽街だった。

下仁田・中央通り

★KENTAの写真倉庫★さんによる
下仁田の歓楽街はこの旭町中央通りだった
『全国花街めぐり』にも出てきており、「料理店(甲種)が三十二軒、芸妓が五十名近く」。
「乙種料理店と称する銘酒屋が六軒」とも記されている。
この街の規模にしては発達している方である。(引用元の記事)
昭和初期発行のガイド本『全国花街めぐり』にも掲載されていた下仁田は、物流の拠点として繁栄していた。

下仁田・タンメン 餃子 一番

1964年(昭和39年)創業の一番は、中央通りから1本脇に逸れた路地にある。

開店時間の午前11時半ちょっと前に到着。のれんは出ているものの……、客がいない

おそるおそるドアを開けると…10席しかないカウンターは既に満席。中で待ってる客も数名。準備が出来たから早開けしたんだろう。

ということで、われわれ3人はトップに並ぶことに。同じ電車で来た人たちも続々到着、あっと言う間に10人を超す行列が出来た。

下仁田・一番 タンメンと餃子

2018年4月27放送孤独のグルメ Season7 〜第4話・群馬県甘楽郡下仁田町のタンメンと豚すき焼き』では、原作者のお店訪問〜ふらっとQusumiで創業者ご夫婦と修行中の沼田さんが紹介されていた。

沼田さんは地域おこし協力隊の募集に応募、老舗食堂の味を継承するミッションに挑んだ。神奈川から移住して来た彼は3年の修行を終え、今年2月から晴れて2代目店主(参考記事)。今では奥さんとベビーと3人で、下仁田で暮らしているそうだ。

創業者ご夫婦がサポート役に回り、いつもは3人で店を切り盛りしているのだが、この日はご主人がお疲れのため、開店直前に急遽戦線離脱

沼田さんとおばあちゃんの2人調理なので、「すいません。時間がかかるので注文はまとめてください。お願いします」と、メニューを絞っての営業になっていた。

下仁田・一番 餃子

われわれのオーダーは、タンメン650円餃子450円を3つずつ。

注文を受けてから包む餃子は、ガチガチに圧着しない棒餃子タイプ。

作り置きしないのは、野菜の水分が皮に移ってベシャっとなるのを嫌ってらしい。鉄鍋で焼かれた底はカリカリ、上はもっちり。

生地も毎朝粉をこね、鏡餅のような形にまとめたものから切り出して、皮に延ばしていた。手間がかかる餃子だが、初代のこだわりを沼田さんは守っている。

下仁田・一番 餃子

餃子は酢多めがいい。今回は、辣油・醤油・酢のスタンダードなタレで食べる。

野菜がほとんどなので、食感も軽やかだ。

2代目・沼田さん、以前は池袋・餃子スタジアムの店で働いていたそうだ(出展:下仁田暮らし)。

下仁田・一番 タンメン

タンメンは、おばあちゃん担当。

3杯分の野菜と豚肉少々を入れ、鍋を振る。加熱時間は短めで、シャキシャキ感をたっぷり残してる。キャベツから出た甘みが、しっかりスープに溶けだしていた。

下仁田・一番 タンメン

野菜の下から出てきたのは、つけめんに使ってもおかしくない太麺

野菜をシャキシャキ嚙みながら、太麺をもぐもぐ咀嚼する。やさしいスープなのに、食感はパンチが効いてる。そのアンバランスが面白い。

下仁田・一番の行列

食べ終わって外に出たら、行列はますます長くなっていた。

1時近くに2代目店主が「お並びの方は、全員お召し上がりいただけます。きょうはメニューを絞っておりますので、ご協力ください」と、行列に頭を下げていた。

『孤独のグルメ Season7』は8月に再放送されたばかり。週末はまだまだ混みそうだ。焼肉丼焼きそばは、次回の宿題にしておこう。下仁田に通い始めてまだ9年だし。

【補足】前日の昼営業後に電話して、昼のみ営業することを確認しての訪問(三度目の正直)でした。

下仁田・一番 本日完売

一番
食べログ 地域おこし協力隊 

0274-82-2594
群馬県甘楽郡下仁田町下仁田362
11:30-14:00ごろ / 17:00-20:00ごろ
定休:3のつく日(不定休あり、昼のみ営業の日もあり)



← クリック頂けると励みになります m(_ _)m