ブログネタ
うどん に参加中!
山形芋煮カレーうどん はなまるうどん・銀座ファイブ店

懐かしくて新しい!?山形のご当地グルメ「山形芋煮カレーうどん」。

毎年9月、直径6.5mの巨大鍋で芋煮を作り振る舞う山形市の日本一の芋煮会フェスティバルはニューストピックスとして有名です。

通常の芋煮会では、〆に残った汁にうどんを入れることが多いのですが、近年カレー味が人気になって“懐かしくて新しい”味が生まれたとか。

山形芋煮カレーうどんが、3/16〜3/31の期間限定ながら東京銀座で食べられると聞いて、はなまるうどん・銀座ファイブ店に行ってきました。

カレーうどんに、里芋・玉こんにゃく・きのこ・牛肉少々といった構成で、なかなかウマ〜でした。

山形芋煮カレーうどん はなまるうどん・銀座ファイブ店

山形県のホームページでも紹介されている山形芋煮カレーうどん
山形県内でも地域によって食材や味付けが異なる芋煮ですが、牛肉の入った醤油味の芋煮が作られる村山地域では、芋煮会の最後は残った汁にうどんを入れて食べるのが定番でした。ところが、いつの頃からかうどんに加えて、市販のカレールーが入れられるようになります。一度で二度美味しいこの食べ方は次第に広がっていき、芋煮会の〆の食べ方として定着しました。
山形芋煮カレーうどん はなまるうどん・銀座ファイブ店

山形芋煮カレーうどんは、2月4日から山形県内のはなまるうどん7店舗で期間限定売され、地元での話題作り(?)も兼ねて「1週間で2020杯売れたら、東京銀座でも提供します」と発表されたもの(山形では3月中旬終売)。

無事に2020杯販売を達成して、銀座ファイブ店で2週間限定で提供されている次第。

山形芋煮カレーうどん はなまるうどん・銀座ファイブ店

醤油と砂糖の煮汁をベースに、カレーが加わった味を再現。

鍋の〆なので、少し煮詰まったようなとろみもあって柔らかい味。

山形芋煮カレーうどん はなまるうどん・銀座ファイブ店

主役の里芋も、とろける直前の柔らかさ。

山形芋煮カレーうどん はなまるうどん・銀座ファイブ店

山形芋煮カレーうどん(小)590円でした。

山形芋煮カレーうどん はなまるうどん・銀座ファイブ店


はなまるうどん・銀座ファイブ店
公式サイト 食べログ

※山形芋煮カレーうどんは、2020/03/16〜3/31の期間限定販売。

03-3569-2870
東京都中央区銀座5-1 銀座ファイブB1F
月〜土曜:10:30-22:00
日曜祝日:11:00-21:00
基本無休



← クリック頂けると励みになります m(_ _)m