2007年05月09日

サンドピアリスに間違いない

29f277c7.jpgどうも、外が暑かったので、只今家でラゾク中、かずちゃんです♪
いやー、気持ちええですわ♪
因みに今日の昼ご飯は麻婆丼に回鍋肉でした♪ カロリー満載♪

はい、そんなわけで今日は競馬の話し。
先日のNHKマイルカップが3連単973万馬券だったわけですが、こんな風に大荒れのレースがある度に思い出すレースがありまして。

平成元年のエリザベス女王杯。 一番人気は桜花賞馬で前走のローズステークスを横綱相撲で勝っているシャダイカグラ、二番人気はもう一つの前哨戦のクイーンステークスを勝っているメジロモントレー、というわけで、レース自体も3コーナー過ぎまでシャダイカグラが2、3番手で、絶好の手応えでいつ交わすかというように見えたものの、4コーナー辺りからズルズルと後退して…

以下は当時の実況から抜粋。


おっと、シャダイは後退、馬込みに沈んだ、シャダイカグラ、ピンチ、シャダイカグラ、ピンチ、メジロモントレーが差を詰める、メジロモントレー、内からファンドリポポが差を詰める、さあこのあたりでリアルプリティか、シャダイは完全に馬込みに沈んだ、シャダイは馬込みに沈んだ、さあ先頭は、ぐーっと外を通って3枠から一頭、サンドピアリスか、おお、なんとサンドピアリスだ! サンドピアリスが先頭、そして懸命にシンエイロータス、ヤマフリアル、さらにシンビクトリーも突っ込んでくる、しかし、ビックリだ、これはゼッケン番号6番、サンドピアリスに間違いない、サンドピアリスだ、サンドピアリスであります!
なんとなんと、ゼッケン番号6番サンドピアリス、岸滋彦、ビックリしたエリザベス女王杯、6番のサンドピアリスが勝ちました。


という感じなんだけど、このサンドピアリスという馬、このときのエリザベス女王杯が20頭立てで行われたんだけど、なんと20番人気。
前3走が明らかに格下、しかも芝じゃなくてダートのレースで全部5着以下というね、まぁ、どういう訳でこの時激走したかなんて、馬にしかわかりませんが(^_^;)

で、このレースの結果ですが、

1着 サンドピアリス 20番人気 単勝43060円
2着 ヤマフリアル 10番人気
3着 シンビクトリー 14番人気
4着 ホウヨウファイナル 15番人気
5着 シンエイロータス 4番人気

とねえ、とにかく人気馬総崩れ(^_^;)
当時は枠連しかなかったからそんな配当でもなかったんだけど、ある人がこれが3連単だったらどんだけの配当になるか試算したらしく、結果は軽く70000000馬券になるんだそうな(^_^;)

当時実況した関西テレビの杉本清さんも、人気薄の馬ばかり伸びてきて、実況しながら焦って焦って焦りまくったって何かの本で言ってた(^_^;)


この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/kaz_chang/50991305
この記事へのトラックバック
こんにちは。始めまして(^^)私もブログやっていまして、ちょうど関連の話題だったのでTBしました。私のは、はじめたばかりで、まだまだですが(^^;)私のブログの記事に紹介させて頂きました☆よければ私のブログにもTBよろしくお願いします♪
関連ブログ紹介【万馬券獲得道】at 2007年05月13日 05:14