車を買い替えたこともあり、今まで長い間使ってきた毛ばたきの羽根も結構な量が抜け落ち、使い心地がさらに固くなってきたのでそろそろ交換しようと思いました。

 今まで使っていた安い「ニワトリの羽根タイプ」ではなく、たまにドラマで見るような社長さんのお抱え運転手が使っているような毛バタキはどんなものなのかと思い調べてみました。


 調べてみると毛バタキの中でも最も高級なのはダチョウの羽根、オーストリッチの羽毛を使用したものだとの事で、そのオーストリッチの羽毛を使用している国産のものはないかと調べたところ、「松本毛ばたき」こと「松本羽毛合同会社(京都)」にたどり着きました。

 色々な種類の毛バタキがある中でも、「オーストリッチ毛ばたきCB(シービー) F200」がコストパフォーマンス的にも最高でした!

 人気のため受注量に生産が追い付いていないらしく、届くまでに時間が掛りましたが、とても良い毛ばたきが届きました。

オーストリッチ毛ばたきCB(シービー) F200 のレビュー

・毛ばたきを見て思ったのは「想像より全長が長い」、「毛のボリュームがものすごい!」でした。

 約100cmと、少し長いかなと思っていましたが、使ってみるとルーフの掃除にちょうど良い長さでした。
 最近の車の車高は以前より高くなっている傾向があるのでこの長さに納得です。


・この毛バタキの長さ、毛のボリュームにしてはとても軽いこと。

 見た目には重そうに見えますが、実際にはとても軽くて取り回しがとても良く疲れません!


・グリップもホールド感のある合皮が貼られていて滑らないため楽に掃除ができます。

・実際に軽く擦ってみただけでとても良く取れてますね~!これは想像以上でした。

 回転させながら使うのが上手にゴミをとるコツらしいですよ。


付属にケースもあるので保管に便利です。車内に載せておく人にも大変便利だと思いますね。



少し気になったこと

・原料のダチョウ(駝鳥)の動物臭が少しありますね。南アフリカの大自然を感じられます

・うちの環境のせいなのかもしれませんが、冬場に使用してみると、静電気が発生するために毛がつよくぼでぃに吸い付いている感じがあり、ホコリも少し取れづらい気がしました。

お手入れ

 ウチでは普段は物置にしまってあるので、晴れた日に日光浴させてあげることで、湿気を飛ばし羽が再び広がってふっくらします。

↓ 松本羽毛店の楽天市場店にリンクします。

最高級 オーストリッチ毛ばたきCB(シービー) F200 【送料無料!】// 毛バタキ //

価格:9,800円
(2013/9/29 23:40時点)
感想(25件)




■松本けばたき(松本羽毛合同会社)
http://matsu-umo.co.jp/

これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。