今回ご紹介するのは、私の愛用しているお弁当箱で 「工房アイザワ」(新潟県燕市) のステンレス製のお弁当箱です。

 そもそもお店で見かけた時にステンレスで男っぽさのあるランチボックスに一目惚れしてしまい、思わず衝動買いしてしまったお弁当箱なのです!

 このお弁当箱だと、同じ内容のお弁当が、樹脂のお弁当箱の時とは別物なくらい美味しそうに見えるんですよ。

image
ある日のお弁当


豆知識
 新潟県燕市は、古くからナイフやスプーンなどの金属洋食器の産地として知られており、その歴史は100年を越えています!現在でも国内で作 られている金属洋食器の90%以上がなんと燕産だそうです。ステンレス加工でも歴史があるのです。

■「工房アイザワ 角型ランチボックス」のレビュー

・とってもタフなお弁当箱です

 見た目も18-8ステンレス剥き出しのピカピカでタフな外見ですが、実際に丈夫です。プラスチック製のモノだと蓋の留め具が割れてしまうこともありますが、このお弁当箱は心配無用です。

何度か落としたこともありますが、致命的な変形・破損もなく、いまだに現役の丈夫なお弁当箱です。

・お弁当の見栄えを良くします

 同じお弁当の中身をプラスチック製のお弁当箱とこのステンレスのお弁当箱で比べてみてください。 こちらのほうが美味しそうじゃないですか?
 ステンレスの素材が子供の頃の給食の食器を連想させてくれるのもあるのですかねぇ。

・匂いが付かない

 18-8ステンレスなのでプラスチック製のお弁当箱にあるような食べ物の匂い移りもなく、簡単に洗えます。  洗ったはずのお弁当箱にまだ匂いが付いているというのも嫌ですからねぇ。

・傾いてもこぼれない

 蓋にシリコンパッキンがあるのですが、キッチリ密閉できているみたいたで、横にしてお弁当箱をカバンに入れても液漏れしたことはありません。また、このパッキンは部品としても購入可能なので、破損してしまった時にも安心です。

・素早く冷やすことができる

 熱伝導率の高いステンレス製なので食中毒が気になる季節でも素早く冷やすことができます。梅雨時期なんかだと扇風機で冷ますことがよくありますね。

・いろいろな形で選べる

 角型以外にも丸型や通勤男子のブリーフケースでも持ち運び可能な「スリム2段タイプ」などもあり、サイズも選べるので自分にピッタリのものが見つかると思います。

-------------------------------------------
↓ 大きな商品の写真が見れます。

工房アイザワ:ステンレス製ランチボックス:アイザワ 角型フードボックス 中No.70266

価格:2,677円
(2014/1/5 00:35時点)
感想(7件)


ご注意
 このお弁当箱の注意点はステンレス製品のために、電子レンジでチンすることが出来ませんのでご注意ください。幼稚園などの保温器での温めは問題ないようです。

その他
 私が買った頃のタイプには、弁当箱の蓋に減圧弁(丸い小さなゴム)が付いていたのですが、このゴムが破損した時はメーカーから部品として取り寄せが可能です。

-------------------------------------------
なんと、「工房アイザワ BENTO Noir&Blanc」シリーズは、ステンレスの上からエポキシ樹脂を塗装したマットな質感の女性にもぴったりな可愛いタイプもあります!
カラーはホワイト、ブラック、朱色の3色で、朱色は限定色なので気になりますね。

↓ とても見やすいサイトで商品の大きな画像が見れます。

【あす楽対応】【送料無料】【工房アイザワ BENTO Noir&Blanc ステンレスフードボックス 】【ブラック ホワイト 朱】【ノアール&ブラン お弁当箱 ランチボックス シンプル ギフト】【ラッピング無料 TAKEOの和紙風みずたまペーパー使用】

価格:5,250円
(2013/10/24 00:03時点)
感想(1件)


■工房アイザワ
http://www.kobo-aizawa.co.jp/

これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。