KAZのおさんぽ2

移り行く季節の中で美しい表情を見せる花や虫たち、 みんなに会いにきょうもおさんぽです

5月19日の日曜日は一日中曇りの予報でしたが気温が高めなので再度雑木林の公園へ行きました。まず最初に前日見られなかったアカシジミを探しましたが1頭だけ樹上を飛ぶ姿を見ただけでした。その後はのイボタの花に来る蝶をしばらく撮って、その後川沿いのヤナギの樹液を ...

5月18日の土曜日はそろそろアカシジミの出て来る頃かと市内の雑木林の公園へ行ってみました。ところがまだ少し時期尚早の様子で、いくつかポイントを覗いてみましたが見つけられませんでした。それでももうゴマダラチョウやイチモンジチョウなどが見られて、初夏の訪れを ...

5月12日は家内のリクエストで房総の御宿にある農家レストランに行ってきました。過去にも何度か訪れた所で、この時期には美味しいタケノコ料理などが堪能できます。古びたかやぶき屋根の旧家の一室で次から次へと運ばれてくる旬の料理を待っていると・・・。(ニワトリ 2 ...

快晴となった5月11日は Farfallaさん と新緑眩しい房総方面の渓谷へ行ってきました。日中は26℃を上回る暑さの中、あちこちと渓谷沿いを歩きましたが結局目的の蝶は撮れず終い。それでもハンミョウやトンボや鳥など色々な生き物たちが姿を見せてくれて退屈はしませんで ...

風薫る5月となって千葉市近辺では田植えも終わり、野山はすっかり初夏の風情となってきました。ベニシジミなどの春の蝶たちは随分と姿を消し、替わってダイミョウセセリなどが飛び始めました。春型のアゲハ達は♀の姿が目立つようになり、発生の遅いナガサキアゲハも徐々に ...

前回カラスアゲハの良い写真が撮れなかったので、28日に再度郊外のツツジのポイントへ行きました。結果は前回よりは少しはまともになりましたが、カラスアゲハは動きが速くてどうも苦手ですね・・。(満開のツツジ 2024/4/28 千葉市 α77Ⅱ/SAL28F28)(カラスアゲハ♂ ...

4月26日は Farfallaさん、Mさんと郊外のツツジのポイントへ黒系アゲハの撮影に出掛けました。今年は桜の開花が大分遅れたので、黒系はまあだかなぁなんてのんびりしていたらもう既に最盛期。発生が遅めのナガサキは出始めのようでしたが、オナガやカラスなどはもう♀が出 ...

穏やかな晴れとなった4月20日は市内のMさんと埼玉方面へホソオチョウの撮影に出掛けました。最初に立ち寄ったポイントでは以前は沢山見られたホソオチョウがいくら探しても全く姿を見せません。居合わせた採集者に話を聞いてみると、ホソオチョウは昨年あたりから全く見ら ...

4月14日の日曜日は今年まだあまり撮影の出来ていないツマキチョウを撮ろうと市内の小川沿いへ。小川沿いではまだまだカラシナの花が真っ盛りで河原の土手を埋め尽くすように咲いています。午前中はベニシジミやツバメシジミなどを撮ったりして昼からはツマキチョウの吸蜜 ...

4月13日の土曜日は市内のMさんとトラフシジミ狙いで房総の渓流へと出かけました。今年の房総は例年になく春が遅れていてまだまだコツバメも綺麗でトラフシジミはやっと出て来た感じ。日中は薄曇りで蝶の活性はかなり低く、トラフのテリ張り時間になってもたまに1頭見かけ ...

4月7日の日曜日は朝の内少し雨も降りましたが、昼近くには明るくなって少し薄日も差し始めました。里の春の蝶もそろそろ終盤なので今のうちにもう少しツマキチョウでもといつもの川沿いのポイントへ。ところが日差しが少ないせいかベニシジミやモンシロチョウばかりでツマ ...

3月31日は風が強いとの予報でしたが、今のうちにもう少し春の蝶を見ておこうと市内の小川沿いへ。ここしばらく天候不順だったり山の方へ行ったりしていましたが、里ではもうツマキチョウも出る頃。少し気温が高すぎて日中あまり飛ばなくなりましたが、何とかツマキチョウ ...

随分と気温の上がった3月30日は、Farfallaさん、Mさんと一緒に房総山中の渓流に向かいました。10日前に様子見に来た時と違ってキブシも咲き進んで、コツバメの最盛期となっていました。ただ今年は春先に寒い日が続いたせいか季節が遅れている様子でトラフシジミは発生前 ...

3月20日は不安定な天気との予報でしたが、午前中の晴れ間を狙って房総山中へ行ってみました。今年はしばらく春への歩みが足踏み状態だったせいか、キブシもまだ殆ど開花前で時期尚早の感じ。それでも僅かな晴れ間には、咲き始めたマメザクラ周りにコツバメやミヤマセセリ ...

今年は2月にモンシロチョウの発生を確認していましたが、その後の寒さでなかなか増えずにいました。ここへ来てようやく15℃以上の日が続き、モンシロチョウも沢山の個体が見られるようになりました。3月17日の日曜日は風が強くて難儀しましたが、今が最盛期のモンシロ ...

↑このページのトップヘ