aamall

2010年02月01日

あの二人(‥と いっても、海老蔵と小林麻央ではありません)


麻商流と小沢一郎
クリックで拡大 朝青龍で思い出した
 …何かというと、
 あの 小沢一郎氏…

 世界の違う二人が、カブってみえるのは何故だろう?


 考えてみるまでもなく
 二人共、
 それぞれの分野における 圧倒的な 「 強 さ 」…
 が、
 責任ある立場のものが持っていなければならない何かが、欠けているようにみえる
 「 人 徳 」 の ような 何かが…

 …何 故 だ ろ う ?

 もしかしたら、強いものに付きまとう 「驕り」 の ようなもの?

 …あるいは
クリックで拡大








  …としか、
 言えないものなのかもしれないなぁ と、…つくづく 思った

kazabana2 at 21:09│Comments(0)TrackBack(0)一期(08.10-10.8) 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔