苔玉工房 風花

苔玉(コケ玉)で、暮らしにささやかな潤いを。山梨県甲府市で活動しています。苔玉・苔盆栽の展示販売、苔玉作りが気軽に体験できる苔玉教室を開催しています。

割れた植木鉢を活かしてみました

断捨離ブームの昨今ですが、割れてしまった植木鉢も、想い出があると捨てにくいものです。

そこで、割れたり欠けたりした植木鉢や器を活かしてみました。欠けてしまった鉢・器も、形を変えて活かすことで、なかなか味わいのある変化を楽しむ事も出来ます。

ピラカンサ(壊れた鉢)
DSC04479

多肉植物(貝殻)
DSC04511

黒松・ささ(ブロックのかけら)
DSC04476

海岸トショウ(欠けてしまった花器)
DSC04471


割れたり欠けたりしたものを使うと、もとの器よりも小さな作品に仕上げることができます。

・お知らせ
12月5日(火)8日(金)は、
イベント参加の為、苔玉教室はお休みさせていただきます。

12月15日からの苔玉体験教室では、
お正月飾りの苔玉作りを実施予定です

ご参加、お問い合わせをお待ちしています。

クラフトクリスマス展に参加します

今年も残り一カ月。
一年の感謝をこめて、クラフト展に参加します。

クリスマス、里帰り、お正月とイベントが増える時期。クリスマスやお正月向きの苔玉もご用意してお待ちしております。

トネリコのクリスマスツリーの苔玉
クリスマスが終わったら正月飾りに替えて楽しめます

トネリコのクリスマスツリーの苔玉


場所︰イトーヨーカドー甲府昭和店
日時︰12月6日(水)~11日(月)9:00~18:00
出展︰鉄クラフト、布小物、ドライフラワー、トールペイント、アクセサリー、手作り雑貨 など

先日のお客様は、「お世話になった方にひと味違うプレゼントを」と苔玉を作られました。

クラフト展では販売のみですが、苔玉工房風花では苔玉作りも体験いただけます。

苔玉を作られた方から、「久しぶりに土や植物に触れるとワクワクする」、といううれしい感想を頂くこともあります。

お気に入りの苔玉・盆栽を探しに、お越しください。

ヤブコウジ・ミニハボタンのお正月の苔玉
小さな葉ボタンなので室内で楽しめます
ヤブコウジ・ミニハボタンのお正月の苔玉

ヤブコウジ・チゴ笹・黒松のお正月の苔玉
お正月用にお勧めです
ヤブコウジ・チゴ笹・黒松のお正月の苔玉


instagramに作品の写真を載せています
 
苔玉工房 風花 (山梨甲府市で展示販売とコケ玉教室を行っています)

秋にお勧めの苔玉

日ごとに秋が深まり、野山の紅葉が綺麗です。

風花のある甲府から遠くの山々をみると、
山の頂に雪が確認できます。
もう冬の準備が必要ですね。

きょうは、秋にお勧め苔玉の紹介です。

■ ヤマコウバシの苔玉
美しく紅葉しています
DSC04226

■ ヤブコウジの苔玉
秋冬に欠かせません
ヤブコウジのコケ玉

■ クラリンドウの苔玉
清楚な花が素敵です
クラリンドウのコケ玉

クラリンドウの花

■ 松ぼっくりと苔
もみじの種が飛んで芽吹いていました
DSC00714

■ 富士川クラフトパーク苔玉作り体験

  日時・・・11月4日(土)・12日(日)
        9時30分~16時00分
  クラフトパークでの今年最後の教室になります。
  皆様のお越しをお待ちしています。

苔をきれいな緑に保つコツ

お天気にも恵まれ、ミュゼマルシェが無事終わりました。たくさんのお客様にお越し頂き、ありがとうございました。

ミュゼマルシェ当日の山梨県立美術館
山梨県立美術館でのミュゼマルシェ


お客様とお話しするなかで、「コケは水が好き」と思われている方の多さに、改めて気付かされました。

今日は、「苔をきれいな緑に保つコツ」をお伝えします。

◆植物の水やりのコツ

植物には、「乾く」ことが大切です。
常に湿らせるのでなく、適度に自然の風に当てましょう。

その上で、「乾いたらたっぷり水をやる」のが
植物の水やりの基本です。
いつも湿らせておくと、苔が黒くなりがちです。


◆陽に当てて光合成させる

植え付けた植物だけでなく、「苔にも光合成が必要」です。
週に2〜3回、数時間でも陽に当てると、苔を鮮やかにキープできます。


◆毎日観察して最適な育て方を探る

温度や湿度、風通しは、植物を置く場所や時期で大きく異なります。

毎日観察することで、
・今の水やりの頻度で良いか?
・陽あたりはちょうど良いか?
などが分かってきます。

今の時期のその場所では、どう育てるのが良いのか?よい塩梅を見つけてください。

その為の一歩として、植物を観察する習慣を付けるのがおススメです。


雲竜ツゲの苔玉
 雲竜ツゲの苔玉


オモダカの苔玉
オモダカの苔玉


吊り花
ツリバナの実


DSC04086


◆次回イベント
10月29日(日)第10回富士山マーケットに参加します。

ミュゼマルシェ もうすぐ開催

甲府では、朝晩寒さを感じるようになってきました。

10/7、8の「ミュゼマルシェ musée marché」の
開催が近づいてきたので、
芸術の森公園に下見に行ってきました。

美術館通りに、貢川地区の皆さんの葦ランプが
展示されていました。

葦ランプ

この場所に総勢109軒のテントが並びます。

平日の山梨県立美術館・博物館の様子

山梨には以前、お月見どろぼうといわれる習慣がありました
子供たちが、お月見だんごを頂きに家々をまわりたのしみました。

そんな季節を感じられるイベントって素敵ですよね。
ぜひみなさんでマルシェを楽しみましょう。

タカナハススキ・鑑賞用トウガラシの苔玉

タカナハススキ・鑑賞用トウガラシの苔玉

紫式部の苔玉

紫式部のこけ玉


当日、会場でお待ちしています。



instagramに作品の写真を載せています
苔玉工房 風花 (山梨甲府市で展示販売とコケ玉教室を行っています)




苔玉工房 風花
山梨県甲府市で、苔玉(コケ玉)の展示販売と苔玉教室を開催しています。

場所:山梨県甲府市徳行1-6-25 地図
電話:055-222-6721

月曜 定休日
火曜 10:30~18:00
水曜 10:30~18:00
木曜 10:30~18:00
金曜 10:30~18:00
土曜 10:30~18:00
日曜 定休日
記事検索
QRコード
QRコード