にほんブログ村 映画ブログへ




監督:
出演:レオナルド・ディカプリオ マット・ディモン   
制作:2006年 アメリカ 公式HP

試写会第二弾は、ディパーテッドでした♪

『インファナル・アフェア』を観てるので、大筋は知ってたのですが、やはりマフィア物なので、荒っぽい。でも、観た後はすっきり!!

rank2←よろしくお願いします♪

◇ストーリー

警察学校を卒業した「ビリー」(レオ様)は、「コステロ」(ジャック・ニコルソン)率いるマフィアを壊滅に追い込むため、潜入捜査を命じられる。

一方「コリン」(マット・ディモン)は、「コステロ」の命令で警察内部に「潜入」していた。

敷金礼金0も アパマンショップ
********以下ネタバレあり********

◇感想

またまた「マフィア」ものなので、私の苦手な「身体を痛めつける」行為が多々・・。

し・か・し。観た後は「すっきり」ですよ!!私的には「スコセッシ監督ありがとう!!」と思いましたもん

設定が「インファナル・アフェア」とは結構違い、

潜入捜査官(レオ様)の上司が2人いる!!
「コリン」(マット・ディモン)の彼女として現れるのが、なんと「ビリー」(レオ様)の精神科医!!

「ケリー・チャン」の精神科医さん好きだったし、どちらかというと「コリン」寄りだったのにそこは変えないで欲しかったデス。

こちらの女医さんは二人の間で揺れているようで、「ビリー」に「繊細さに惹かれる?」ような事を言っていました。
私はもちろん「ビリー」派!!

その「ビリー」とボス・「コステロ」のシーンは緊迫感ありありです。

だって潜り込んですぐにコステロにその情報が行ってて、初めから疑われてる
終盤社会保障番号を書かせる所なんざ、書かないで出て行ってしまったし

◇オリジナル『インファナル・アフェア』大好きです♪



↓「レオナルド・ディカプリオ」主演。



ブログランキング・にほんブログ村へ

ブックサービス