にほんブログ村 映画ブログへ




監督:
出演:ジョシュ・ハートネット ブルース・ウィルス モーガン・フリーマン  
制作:2006年 アメリカ 公式HP

今年試写会参加第1弾はこの作品デス!!
最初にしてNo.1かも「おすぎさん」のお言葉通り、おもしろいです!!

rank2


◇ストーリー

20年前・・・競馬で八百長が行われるという情報が流れ、それまで慎ましい生活を送っていた「」も勝つと言われた『7』 に大金を賭ける。
だが、その馬はゴール直前で転倒
「」の家族はみせしめの為に皆殺しにされてしまった。

空港でその話をし終えると、徐に青年を殺害する殺し屋「」(ブルース・ウィルス)

同じ頃「スレブン」(ジョシュ・ハートネット)は、恋人に裏切られ友人の「ニック」を頼ってニューヨークへ。
しかしさらなる不運が。借金のあった「ニック」と間違えられて拉致され、敵対するマフィアの息子を殺害するよう言い渡される。

敷金礼金0も アパマンショップ
********以下ネタバレあり********

◇感想

結論から言うと『大ヒット!!』(私の中で♪)
「おもしろい」と大絶賛だったおすぎさんの言葉通りでした。

「マフィア」「最高の殺し屋」が絡むので、のっけから「ドンパチ」が多いです。そういうのが苦手な人にはお勧め出来ませんが。「ストーリー」はおもしろいし、「キャスト」も豪華

出演作毎に気になるのが「ブルース・ウィルス」の髪型!!しかし、ストーリーが気になり普段よりは気になりませんでした。
マフィアのボス2人もだし、「プラダを着た悪魔」に出演の「」まで出演で「期待以上」のおもしろさ。


試写会前に「最初から気をつけて見て下さい。後であ!と思うところが何箇所もあります」と説明があったとおり、冒頭から頑張って観てました。

でも途中まで「あの人」に気づかず、今思えば悔しい!!
冒頭から殴られたり撃たれたりと、キツイシーンが多いですが、合間に訪れる「スレブン」(ジョシュ・ハートネット)「リンジー」(ルーシー・リュー)の明るい会話で一息つけてバランスも良いです。


◇あ!と思った所。

「20年前」の事件がキーって事で、「あの子」が登場するとは思っていたんですが、まさか「あの人」とは・・。

「帳簿」を持っていってたのがひっかかったのですが、まさかそんな使い方をするとは!

「昔使ってたノミ屋なんだ」って言ってたよ、そういえば!!

でも。ラストで「グットキャット」さんって呼ぶよう言ったところはがっかり!!他人に聞かれたらどうするんだよぉぉ。

↓「ブルース・ウィルス」主演。



ブログランキング・にほんブログ村へ

ブックサービス