にほんブログ村 映画ブログへ

どろろ ナビゲートDVD〜序章〜



監督:塩田明彦 アクション:チン・シウトン
出演:妻夫木聡 柴崎コウ 瑛太!  
製作:2007年 日本 公式HP

試写会第3弾は、どろろでした♪

アニメの録画を見せてもらったことがありましたが、「誕生時」の場面など知らなくて、「どうやって生き延びたか」等の疑問が解決しました。

rank2←よろしくです♪



◇感想

どろろ(柴崎コウ)って女の子だったのね・・・。
すごいすばしっこい動きで、泥棒の雰囲気出てました。

「百鬼丸」(妻夫木聡)に着いていく「どろろ」にも悲しい過去・憎むべき敵がいて、切ないです。

原作読んでないのですが、「百鬼丸」って産まれた時から48ヶ所奪われていたのね・・。生き延び方が凄まじかったけど、そこは「原作漫画だから」と堪える。
(原田義雄)さんが一生懸命育てる所は感動的でした。

百鬼丸」はどんどん戦い、身体の一部が戻ってくる所は痛々しいけど、嬉しいです。
お傍にいる「どろろ」も一緒に喜ぶ。実は女の子だし、情が湧きますよね。

そして自分の「父」「母」「弟」と遭遇し、過去を思い出す。

」は自分が捨てた子だと気づき、罪悪感でいっぱい。しかし同じ名前をつけられた「弟」(あんどう瑛太!)は忌々しい存在として戦いを挑む。
「え、もう瑛太ばいばい!?」と思いきや、「黄泉がえり

父(DCきぃちゃん)」は「」の為に自らの身体を魔物に乗っ取らせるけど、最後の最後で良心が残っていたらしく、自分もろとも魔物を退治しようとする。

続編へ続くエンディングでしたが、もう「心臓を取り戻しましたね。残りのパーツを取り戻す時生身の心臓で戦って大丈夫なのかな??


◇ノベライズ




◇原作本