怒涛のお見送りの日々な種子島

島を出る人達が多い季節、この島で起きる事全てが良い事ばかりではないと思う。
良い事も悪い事も人生の幅を広げてくれる、人生のふり幅が広がって大きく成長した人になってくれたら嬉しいと思う。
願わくば、島を出た全ての人がいつか、いつか振り返った時に種子島で良かったなと思ってほしい(●´ω`●)
20240325_195631
盛大に送別会も出来るようになった、いいこっちゃ(≧▽≦)
20240325_114918
先生のお別れも、愛される先生に感謝m(__)m
学校改革、働き方改革で、今後今まで見たいな付き合いも出来なくなってくることは予想ができる。
それでも島らしく、親、学校、地域が近い距離でいれることを願うばかりです。

船に、飛行機とお別れは続く、昨日は暴風ノ( ̄0 ̄;)\オー!!ノー!!!!
感動のお別れをしたにも関わらず、全てが止まり誰も出れないΣヾ( ̄0 ̄;ノ
これが島ですΣ(´д`;)
疲れ切って島から出た方も多い事でしょう、どーか島を嫌いにならないでください(笑)
20240327_105015
次の日は晴天、気持ちよくいってらっしゃい!!
20240327_115421
飛行機も、JALの機長さんは素敵なサービス(●´ω`●)
お見送りが見える様に手前で1周、心に残るサービス有難う御座いました!
20240327_124029
20240327_124035
20240327_124036
そして種子島移住同期の家族も島を出た、まーまた会えるけどやっぱり寂しいぜ
別れと出逢いの多い島、誰でも移住当初は色々不安だったり、心配だったりあるものです。
同い年の子供がいる家族、心強かった(●´ω`●)
有難う、まー何処へ行ってもはちゃめちゃに生きていける家族だと思ってますので(笑)
また会いましょう!!
S__69025803
親も子も若い黒い、種子島生活スタートは不安と期待の入り混じり、友がいるだけで心強かった!!

別れと出逢い、慣れてしまった自分もいるけど、誰しもが島に来たときは不安が大きい筈
すぐに出逢いの月が始まる。
誰しもが、どうか素敵な人生を、最高の時間をこの島で過ごせるように!!