2019年01月02日

今年の抱負


いや〜最悪の年末でした。
クリスマスイブに風邪をこじらして発熱! 
授業やら合宿やら結婚式やら仕事やらが終了したとたん、この体たらく…。
やっとこさ、年末の大掃除や買い出しをこなしましたが、まだ風邪が抜けきれません。

正月は、朝におせち料理を食べたら、すぐに飽きちゃって、お昼はローストビーフを切ってバゲットにはさみ、夜は、大晦日に食べたフグ鍋のスープを使って雑炊。今日(2日)のランチは、ホテルでチャイニーズ。夜は、生ハムのリゾット…。

明日からは、もう日常に戻りそうです。

それにしても、都の西北のわが母校。箱根駅伝は、往路、私の記憶する限り最低の成績。ラグビーも明治に逆転負けしちゃうし。

スポーツを横目でみながら、卒業生たちから届いた年賀状に返信。50枚ほど書いたかな? こどもの誕生の報告が多くて、幸せのおすそ分けをいただきました。

さて、毎年、この時期には、1年も目標を掲げます。
昨年に掲げた目標は達成できたかって?
知りません。そんなこと!

たしか、部屋に散乱している本やCDを整理するという目標を掲げていたと思いますが、これは夏休み中に10日もかけて整理しました。

ピロリ菌の検査もして、私の胃にはピロリ菌がいないことを確認しました。

では、今年の目標を!

(1)研究生活に戻る。
今、私のネットワーク論と民主主義論を関連づける論文を構想中です。民主主義論の不在は、かねてより指摘されてきましたが、この問題に取り組んでいるところです。できる限り、余計な仕事をキャンセルして、残りの研究人生の足がかりとなるような研究をしていきたいと思っています。

(2)ダイエットする。
去年も同じ目標を掲げていた記憶がかすかにあるのですが、逆に太ってしまいました。はけるズボンがなくなって来たので、ウエストを絞りたいな〜と。正月からケーキを買って食べているくらいなので、目標達成は危ぶまれますが…笑

(3)奉仕活動をする。
これまでは、お金にならないこと、自分にプラスにならないことは避けてきました。自分の社会的世界を広げるためにも、体力があるうちに、ひたすら知らない誰かのために働くのもいいのではないかと思っています。

こんな感じでしょうか?
来年度は、3年続けてきた教務主任のお仕事を「おいとま」するので、その時間を有効に使いたいと思います。

ゼミ関係については、以下の点を考えています。

(1)何か新しい展開を考える。
今のゼミの状況には、結構満足している自分がいますが、そういう時だからこそ、新しい展開を考えてみたいと思っています。ゼミの運営、ゼミ募集や選考、情報の発信など、これまでにないことにチャレンジしてみたいですね。

(2)ゼミ生を甘えさせない。
ここ数年、特に政策立案のグループワークに関して、手取り足取りアドバイスしすぎて、ゼミ生たちの考える力を奪ってきたのではないかと反省しています。もう少し、気長にゼミ生の力を信用して、作業の進行を見守っていきたいと思います。

(3)礼儀作法を教える。
自分自身、礼儀ができてないのを十分自覚しているし、そんなことは大学で教えることではないと思ってきたのですが、ゼミ活動では、外の人たちとコミュニケートする場面が多くあって、失礼な行動や発言が目立ってきました。卒業後、円滑に社会人生活に移行できるように、厳しく指摘していきたいと思います。

あと3ヶ月ほどで、いろいろあった12期生ともお別れの日を迎えます。長い人生を歩んでいくうえで宝物となるような「つながり」を作っていって欲しいと思います。



kazamasemi
posted at 22:44

2018年12月13日

2018年11月25日

2018年11月23日

2018年11月15日

2018年11月10日

2018年10月31日

2018年10月21日

2018年10月18日

2018年10月11日