2006年07月28日

無精ゆえに。


ふと気が付くと




ボッサになってました。


うね〜  うね〜  うぜ〜



この季節にそぐわないことこのうえなし。

梅雨の影響もモロ受けですがな。




スライスラインのあとにフックラインなロングパットばりのうねり。


俺のつぶらな(つ〜か極細の)瞳に幾度となく刺さって来る切っ先。







・・・それだけならまだしもねぇ





ま〜


何より




暑いッス。










・・・なので


今朝、前髪切り落としたった











とりあえず


突き刺してくる奴等だけ排除してみたわけですな














ま〜


何だね





プロに任せるべきだね。  

Posted by kazateru at 01:01Comments(3)TrackBack(0)

2006年07月16日

惹きつけすぎっすから。


いやいや。 あちっすね、東京。




さて。

駐車場から家までの

ほんの数分間ばかりの道すがら。





例のごとく 雨が降ってきやがりまして。


いや、降る気配を微塵も感じさせないでいたくせにですよ。


・・・そんでまた思い出したんだけども。








そういえば







先日 帰郷するにあたり


道中〜滞在時〜帰路と





狙われたかのように降ってきましてね。奴等ったら。




滞在時に至っては


大雨洪水警報


とか出る始末ですよ。






思い起こせば 先日、野球の試合に行こうとしたら・・・


もち、雨。大雨。




んで、今日の試合は仕事でいけなかったりして


やはり、雨は降らなかったわけでして。




半分イジメだな、これは。






・・・なんなんすか?磁場とか?






なんとなく


ぜって〜。



こんな感じの番組とかあって

雨降らし係の彼が

俺の行動を正確に把握しているとしか思えない。。。  
Posted by kazateru at 22:16Comments(4)TrackBack(0)

2006年07月14日

時節はずれの帰郷。

睡眠時間とPC時間をを削って過ごしたW杯週間も過ぎ

適度に仕事も落ち着き



ここぞとばかりに

田舎帰ってきました。






・・・いやしかし。


あのころは常識だったあれこれ。


普通だと信じて疑わなかったあんなこんな。





そ〜んなの〜常〜識〜♪



・・・


基本的に食品は戸棚(常温)で保管する。(いまは梅雨時期ですが??)


虫は素手で捕まえる。(躊躇なし)


夜、家の鍵はかけない。(というか、「鍵かけ」機能が無い。)



など まだまだ挙げればきりが無く。







なんかね


1日って なげ〜んだなって。思った。  
Posted by kazateru at 21:06Comments(1)TrackBack(0)