4月7日

バングラデシュでファビピラビルのジェネリック医薬品を開発するらしい。
翻って日本は、アビガンを使わせずに緊急事態宣言を出す…のかな?
Beximco, Beacon produce drug to treat Covid-19 patients
https://www.dhakatribune.com/business/2020/04/05/beximco-beacon-produce-drug-to-treat-covid-19-patients
e54cfb65c2cdc6e45636d427f7904aef_s
画像提供元「写真AC」https://www.photo-ac.com/

なんだか既視感を感じる出来事がまたしても起こっているようだ。
バングラデシュでも、ファビピラビルのジェネリック医薬品を開発するとのこと。
やはり中国の臨床試験の結果は、取り入れる価値があるのだろう。

翻って日本は、日本製のアビガン(ファビピラビル)を使わせずに、
緊急事態宣言を出すとか出さないとかで大騒ぎしている。
何度も言うが、優先順位が完全に間違っている。

アビガンを日本のすべての医療施設に配置し、速やかに感染者に処方すること。
そして、回復までの経過を、メディアは逐一報告すること。
まずはそこから始めるのが正しい。今更かもしれないけど、まだ間に合う。

その後で感染拡大が収まらないようなら、その時に緊急事態宣言とやらを、
発動するかどうかを検討するのが本来の手順である。

すぐにできることを、あえてやらずに、やらなくて良いことを優先するのは、
明らかにおかしい。
もし現時点で緊急事態宣言を発動するのなら、人為的な、そして意図的なミスである。

ま、それでも緊急事態宣言を発動するのだろうな。
やっぱや~めた!って言ってくれないかな。言わないと思うけど。
ではまた明日。

「OJIトキ~想い 空の彼方へ」(有賀順平・著)という小説のタイアップで、
「絆」という曲を作りました。
https://www.sankeisha.com/ojitoki/

---演奏情報---
次回「みやのん#308」(歌とギターの生演奏)は、
2020年4月18日11時~ツイキャス、11時35分頃~ふわっちの予定です。
(インターネット接続環境にあるスマートフォンやパソコン、タブレットにて視聴できます)

2020年5月9日(土)
赤坂Jazz「橋の下」
「そろソロ行こか~!」
開場16:50 開演17:00
住所:東京都港区赤坂3-7-15 B1  
TEL&FAX 03-3505-5059  
料金:1,000円(1drink付き)
「橋の下」URL:http://www.asahi-net.or.jp/~qq6t-ookb/
「そろソロ行こか~!」URL:https://solosoloikoka.web.fc2.com/
アコースティックギターでの演奏予定。(20分くらい)
地図はコチラ→http://www.asahi-net.or.jp/~qq6t-ookb/map.htm

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
毎日の更新の励みとなりますので、
よろしければクリックをお願いいたします。

作曲 ブログランキングへ