2006年09月17日

横浜FM戦 雑記

『変えていこう』ではなく『変わっていこう』とする力を感じた。

10年来博多の森に通いつめていて、
それを今まで感じることが一度もなかったのは不思議なことだと思う。
それだけ今までの博多の森はいわゆるウルトラな方々に前面は任せっきりで、どちらかというとまったりと観ていたいという空気の方が強かったのかな。少なくともSA席は。

ただ、そのSA席の住人たちも心の中では何かしらずっと思いつづけていることがあったんだとおもう。その各々の思いがようやくつながりを持ち始めての最近のムーブメント。
絶対にこの波だけは大切に…と思う。


ウルトラな方々(とりあえずこう呼ばせてください)が、ここまで博多の森で築いてきた基礎は数多くの努力や試行錯誤があってのことだと思う。そのあたりは十分承知しているし評価している。
彼らの『やんちゃなお子様』のような元気な応援が好きで、SA席でもできるだけ近い位置でいつも応援してきた。跳べない分、声や手拍子で。

でもどうしても相容れない部分がひとつだけある。
それは『場内アナウンス(DJ)』や『チームイベント』との融合の部分だ。
昨夜も『飲酒運転撲滅宣言』に出てきた社長や恭平(だったと思う)が話をしている間もウルトラさんたちは歌いつづけて、マイクからの声を掻き消した。とっても大事なことを話している時なのに。
過去にも同じようなシーンが何度もあった。
クラブのイベントやサポーターに向けてのアナウンスがあっている最中も、流れを無視して歌いつづける様子に、SA席の住人からはイベント中は静かにして欲しいという声がいつも聞こえてきていた。

アビスパを代表するサポ団体だからこそ、クラブ側と流れを共有する形での応援を進めてはいけないものなのかな?…と思う。少しの前準備とお互いの確認があればできないことではないはず。
大人の集団…のはずだから。


博多駅からバスに乗ろうとしたら、目に張り紙が飛び込んできた。
『千葉戦16時9分発のバスに乗った方は料金が間違ってました』…だと。
で、
『乗っていた方には取りすぎた分10円お返しします…』だと。

そのバス、私乗ってました。
でも、どうやってその証明ができるんだ?(笑)
10円貰うためにわざわざ言い出す人もいないでしょ。
それに千葉サポさんにはどうやって伝えるんだろ?

そもそもシャトルバスの運転手さん、業務内容が周知徹底してないようで、先日夫が乗ったバスは球技場のバス停を大きく通り過ぎて、陸上競技場のほうまで連れて行かれそうになったらしい。
夫が『運転手さん、どこ行きよーと!?』って怒鳴って初めて間違えに気づいたんだって。
あわててUターンしてきたらしいけど(-"-;

にしてつさん。
たのんますよ。


ところで。
高速バスの時刻表っていつ変わったの?
全然知らんかったorz
『いつものバス』で帰ろうとしたら、バス停がすっからかん。
時間が5分早くなってて、しかもそのあとは25分待ちだったし。
結局博多駅まで出て特急で帰ったのでした。



新たに発売された背番号つきTシャツ3000〜3600円くらい。
何でもっと早く出さなかったんだ?

横浜戦2
















残留のビッグフラッグ。
心をこめた寄せ書きがたくさん。

横浜戦1
















横浜戦3
















落雷で壊れた電光掲示板(-"-;A
せっかくホーム初先発なのに、フルネームで表示されず…。

横浜戦4
















横浜戦5


















久々に誠史。
ワクワクしすぎてピンぼけ(笑)

横浜戦6
















kaze_machi at 10:02│Comments(7)アビスパ | アビスパ

この記事へのコメント

1. Posted by まーちゃん   2006年09月17日 11:35
るいこさん、こんにちわ。
私も、『飲酒運転撲滅宣言』に出てきた社長と恭平(確かに恭平でした)の声が、
ウルトラさんたちの応援歌で、かき消されたのにはがっかりしました。

私はSA席におりましたが、バックスタンドからでも『宣言』をしていることはわかりました。
それまで、応援をしていたSA席中央付近の人たちも、やめて聞きました。
終わった後には、拍手をしました。
マリノスのサポーターも静かにきいてくれました。

静かな球技場の中で、『宣言』が読み上げられて、それに対してみんなで拍手をすることが、何よりも『飲酒運転撲滅』への強いメッセージだったと思います。
それができなかった事が、試合に負けたよりも残念で、涙が出ました。

アビスパを愛するこころは、サポーターみんなにあると信じています。
アビスパ福岡の『会社』に変化を求めるのなら、
我々サポーター自身も、協力して、良い方向へ進化したいと思います。
2. Posted by kana   2006年09月17日 12:26
はじめまして。kanaと申します。
私もSAで観戦しているものです。
飲酒運転撲滅の話を社長や恭平がしているところに、歌を歌い続けたサポーター団体さんたちの行動には、私も疑問が残りました。私の感覚が、人とズレているのかな、と思っていたので、同じような気持ちを持っている方がいると知って安心しました。
あんな痛ましい事件を受けてのことです。決して、かき消して良かったものではありません・・。すごく残念でした。

>クラブ側と流れを共有する形での応援
本当に、これができたらいいですよね。気持ちをひとつにしようって言って、そこがばらばらだと、どうしようもないですから。

失礼しました。
3. Posted by よーすけ   2006年09月17日 13:18
飲酒運転撲滅宣言の件、ゴール裏の方でも「おいおい。。」って話になってました。
この事件がどれだけ酷い事件で、聞き流す事ができない事だと分かっているならば
とても応援を続ける事は出来ないと思います。
正直、ガッカリとかより怒りの方が大きかったです・・。


バス代280円のやつですが、僕も乗ってました。
「係りの人は270円って言ってたのに、280円って出てるやん」と
愚痴ってた方がちゃんと返してもらえたか気になります。
4. Posted by るいこ@管理人   2006年09月18日 12:14
>まーちゃんさん
こんにちは。
横浜戦、お疲れさまでした。
勝ち点3が遠いですね…。

『飲酒運転撲滅宣言中』の応援続行については、残念で仕方がありませんでした。あそこで歌を止めさせなかったコールリーダーさんにはもう少し社会常識を持って欲しいと思いました。
土曜日はSA席も良い雰囲気での一体感を持ち始めてましたよね。
直前に『一緒に応援頑張りましょう』といってたサポ団体にSA席からは拍手まで起こってたし…。
自由席に向かって『静かにしろー!』って叫んでいた人もいましたよ。
もちろん自由席には聞こえもしなかったでしょうけど(-"-;
5. Posted by るいこ@管理人   2006年09月18日 12:20
>kanaさん
こんにちは。
あの場面はやはりおかしいですよね。
社会的な常識のある人だったらあそこで歌を続けることが何を意味することになるのか考えるべきですよね。
せっかくSA席と自由席の一体感を目指して動き出している時なのに、団体さん自ら不信感を増長させるようなことをしてしまって本当に残念です。
6. Posted by るいこ@管理人   2006年09月18日 12:25
>よーすけさん
同じバスに乗っていたんですね^^
降りる時に『あら?』とは思ったんですが、10円違いだったんでそのまま降りてしまいました。誰かがにしてつに言ったんでしょうかね(^_^;)

ゴール裏、陰ながら気になってます(笑)
今回はずいぶん人数が増えてましたね。
いろんなところからそれぞれの立場でアビスパのサポートしていって、いずれはスタジアム全てが一体感をもてるようになるといいですね。
7. Posted by もりっしー   2006年09月19日 09:35
こんにちは。
横浜戦、お疲れ様でした。
私はテレビ観戦でした。
ナギの戦う姿勢がビシビシ伝わってきました。
結果は残念でしたけど、
選手たちを信じて
これからも応援し続けます。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
速報
Archives
profile
HNるいこ
何者?おばはん(O型)
生息地北九州市
家族 夫(AB型)
長女(B型)
二女(A型)
趣味サッカー観戦
チーム アビスパ福岡
NW北九州