トップページ » 断線?

断線?

え~っと・・・・

この前(かなり前)に投稿した記事のタイトルは・・・


そう


やる気スイッチ




いつものごとく再開とか言っときながら放置すること3か月(汗)



お前のスイッチはどこについとるんじゃ

断線か?


と、お叱りのご意見を頂きまして(滝汗)


またまたひっそりと再開です^^;


近況はと言いますと・・・

この数か月間色んなことにやる気出しすぎちゃって
変態ドフィネスはちょっと封印しております。

いつもすぐ釣れる物に傾いてしまって、釣れない釣りを続ける苦行は
性に合ってないんだけど、ここ最近は新しいジャンル(苦行?)にトライし続けてます。

まだ雑感を書くにはあまりにもお粗末な内容なので、もう少しやりこんでから思うところを書きたいな!ってことで画像だけちょこっとUPしてみます。

CIMG0590




















何やってるかバレバレだって話も(笑)


これでおしまいだとマジで怒られそうなので得意の
工作ネタ などをお一つ^^;


今回はちょっと大物系の工作


釣り用車・買い物車・デート用車・・・・

スネ夫のように車を何台も乗り分けられるリッチな方(爆)や、
独身貴族の方にはあまり関係ないネタになってしまいますが、
しがないサラリーマンアングラーは母ちゃんのご機嫌を伺いつつ
FAMILY CARで釣りに行く訳です。

で、問題になるのがロッドホルダー!

特に陸ッパリランガンの時は必需品です。


本当なら

zr304-390
















こんなのや

zr305-390














こんなのを

ドドーンっと豪快に天井に組みたいんだけど
そんなことしたら家族乗せるときに何言われることやら・・・

てな訳で、今まではいつでも取り外し可能な


41C1TSTGGEL__SL500_AA300_




















こんなのをつけてたんです。


でもやっぱちゃんとしたロッドホルダーと違ってマジックテープがだんだんと弛んでくるし、カーブの度にグリングリン揺れてリールフットがマジックテープで擦られるし・・・
不満だったんですわ!


なら自分の欲しい物が商品として存在してないなら作っちゃえ!

ってことで、簡単に取り外し可能がメインコンセプトのロッドホルダーを作ってみました。


よくイレクターパイプとかで自作してるのは見たことがあるけど、どうせ作るなら市販のロッドホルダーに負けないくらいスマートなモノを作りたい!


まずエスティマ(ACR30)は車体が丸っこいので、トランクを開けてから三列目の取っ手までが遠い!
いつもトランクに身を乗り込むようにしてロッドを積載していたけど、もっと後方に移動して楽にロッドを出し入れしたい。

その為には一般的なシートのアシストグリップを利用する方法じゃダメ。

で、アシストバーを使って後方に取付位置をずらすことに

CARMATEからオプションパーツで発売されてるコレを4個利用

zsp16












これを3列目のアシストグリップ(頭上に付いてる取っ手の事ね)を取っ払うと現れるネジ穴に取り付ける。


18
36










25mmステンレスパイプはホームセンターで買って来て、取り付けてみると
「あらイイ感じ^^」

体重掛けて引っ張ってみてもかなりしっかりと剛性感が感じられる。
取っ払ってしまった3列目の手すりとしての機能も失われてない。

これでベース部分は出来上がり^^


さてここからが本題!

いかに簡単に着脱が出来る構造にするか!

パイプ構造の物に何かを固定するんだったら配管設備部材でしょっ!
ってことでパイプ支持金具を使用

mono10263827-081027-02mono34926297-100421-04










20A(パイプ外形27个紡弍)サイズの固定器具
(なんで配管工事の表記って--Aってやつなんだろうね~)


パイプ径は25mmなので、隙間の2mm分は1mm厚ラバーシートをこの金具の内側に貼り付けるとちょうどピッタリになる。
ビビリ音も無くなるし振動も吸収してくれるし一石三鳥^^

装着時の剛性感を考えるとマジックテープやプラパーツでの接合はNG
やはりネジ固定でしょ

で、工具なしで回せるネジとなると蝶ナットかノブボルト。
見た目のスマートさからノブボルト採用。

値段も格安(¥40〜60/個) ^^;

mono11095576-090507-02
mono11095497-090511-02








ノブボルトって便利で、メスねじ(六角ナット)を入れて使うもよし、オスねじ(六角ボルト)を入れるもよし!
手回し可能な好きなサイズのオスネジ・ナットが出来てしまう。

今回はM6・20个離好謄鵐椒襯箸鯑れてこんな感じになった。

57















これで簡単に手回しができるし、ロッドホルダーの自重を支えるには十分な締め付けトルクまで回せる。

これで着脱システムは完成。


あとはM6ネジを天地方向で締められる構造のものなら何でも着脱可能になった。

36

















さて肝心のロッドホルダー部分はと言うと


メインフレームは強度と軽さからアルミ素材のものを探していたら面白いものを見つけた


mono34864645-100421-02mono34864645-120417-02










アルミフレームって言うんだけど結構いろいろなメーカーから発売されてて、サイズカットもオーダーで自由自在
気になるお値段はと言いますと・・・・
お手ごろ価格の1m¥1000前後

この溝に

mono34893345-100423-02mono34893327-100422-02








こんな感じでナットを入れておくと、どの位置ででも自由にボルト止めが出来てしまう。

あとは最後の難関、ロッドを何で固定するか!


今回どうしても拘りたかったのが、構造本体のバーの下側にロッドキャッチ部を持ってくること

自作にありがちなフレーム上側で竿の重さを受ける構造にしてしまうと一回タックル全体をグリップエンドまでバーの向こうに送ってからバックしてきてバーの上に乗せることになり、かなり前の方に背伸びして乗り込まなくちゃいけなくなってしまう。


なんとかならんもんかな〜????



検索・検索・検索・検索・検索・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



棒状のものを固定する道具は?

配管工事用品?ビリヤード用品?工事用品?ボート(マリン)用品?園芸用品?

ありとあらゆるカテゴリーの商品を調べていき、たどり着いた答えがコレ

haikanbuhin_42608268















配管工事に使うサヤ管クリップと言う商品

これの内側にさっきの金具と同様、弾力素材を貼り付けた。

スポンジゴムは弾力もあってバッチリなんだけど、心配なのが耐熱温度。
一般的なスポンジゴム(粘着付)の推奨使用温度は−20〜+60℃

真夏の車内しかも天井付近はもっと温度が上がらだろうし・・・

調べたら耐熱温度が−20〜+80℃と、スポンジゴムよりちょっと高い
粘着EPDMスポンジゴムと言う素材を発見。
しかもこの素材は普通のスポンジゴムに比べると名前の通りねっとりと粘るように包み込む。感触としてはネオプレーンに近い感じ。

これはいいです

ふつうロッドホルダーに掛けたロッドはカーブのたびに横Gを受けたリールがユラユラしますが、これはビクともしません

しかもロッド装着時は下側から片手でパチンですよ^^

09

















こんな感じに開いたクリップの上にロッドを乗せてからパチンとクリップを上に持ち上げてはめるだけ。

しかもこれだけグリップ側をしっかりホールド出来ればティップ側はほとんど固定しなくても大丈夫^^

CIMG0611













  









一般的なロッドホルダーに比べてみてもかなりすっきり!


運転席側から見るとこんな感じ^^

50


















ティップ側の押さえは横ずれ防止のためだけで重力方向への負荷はかからないので何でもOK。
この波状のパーツは小屋屋根に使う波板を押さえる部品。

以前使っていた物をそのまま流用してるのでイマイチ格好よくないな〜
でも機能的にはすごく満足してしまって、しばらくこのままで行きそうです^^;

一回、家族+ゲストを乗せるために取り外してみたら1〜2分で片付け完了
ロッドが無い状態でホルダーだけ外すんだったら1分かかりませんね


ファミリーカーでロッドホルダー装着に迷ってるアングラーにお勧めです^^


釣りネタも近いうちにUPします








エビkazebi  at 22:52
トラックバックURL
コメント
1. Posted by aki   2012年07月08日 00:33
更新楽しみにしてました!

にしてもこのロッドホルダー、完成度高すぎですね!
参考にさせていただきます!
2. Posted by ニケポン   2012年07月08日 10:46
久しぶりの更新、お待ちしてました(笑)

このネタの充実度なら文句なしですね!!

発想と実行力、感服いたします(^O^)

ある程度奥行きのある車種ならば、どの車でも行けそうなのがスバラシイ(^.^)b
3. Posted by エビ   2012年07月08日 23:52
■akiさん

いらっしゃいませ^^
こんな過疎BLOGの更新を楽しみにして下さってる方が居るとは(ゥルゥル)

ロッドホルダーはぜひお試しください^^
4. Posted by エビ   2012年07月08日 23:57
■ニケポンさん

ご無沙汰してます^^;

この作品を作るにあたって未知の分野の勉強がかなり出来ました。
ホームセンターの店員になれるかも(笑)

BOXY、NOAH系の四角い車ならステンパイプ無しでもOKですからもっと簡単に出来そうです^^
86のエギングロッドもそのまんまワンタッチで積めます。

5. Posted by くーぱー   2012年07月09日 00:50
あらら、こちらでもベイトフィネスでしょうか?(笑
ベイトタックルはかれこれ30年ほどご無沙汰しているので・・・(笑
ココ暫くは渓流でのトップのバシャっ!に興奮してばっかりです〜(^^;;
食べられない魚をつるなら、またヘラに戻りたい気分〜(><
6. Posted by らくだ   2012年07月09日 09:37
きたきた(笑)

今度のスイッチはラインブレイクなしでお願いします(爆)
今度自慢のロッドホルダーに僕のファンタジスタをセットさせて下さい。よろしく^^
7. Posted by エビ   2012年07月09日 19:51
■くーぱーさん

お久しぶりです^^

ベイトタックルは使ってますが巷で話題のBフィネスとはちょっと違うアプローチの釣りを模索しております。

渓流TOPのバシャッはテンション上がりますよね〜♪

8. Posted by エビ   2012年07月09日 19:56
■らくださん

やっぱらくださんが居ないと寂しくって…(爆)

スイッチは勝手に切れないようによく点検しておきます^^;

ファンタジスタの使い心地はいかがですか?
当初の目標ロッドは経済的に厳しいので、らくださんお勧めならファンタジスタもアリかとちょっと傾きつつある今日この頃(笑)

9. Posted by ヤソ   2012年07月10日 00:53
更新楽しみにしていました!これからも楽しみにしております!
しかし、このロッドホルダーの機能性は抜群ですねっ‼本当に使いやすかったです。
自作レベルを遥かに上回っていると感じましたよ!市販品でお気に召さないモノは、何でも作ってしまうエビさんって、ステキですっ!
何と言っても、着脱の早さには驚きました!
今度の真似させてください(^ ^)
10. Posted by オーク   2012年07月10日 15:21
5 有難うございます♪ さすが、エビさん!!
レガシィからフィルダーにダウングレードしたのは良いけれど、車内が狭くて市販品が付けられない・・・
色々と考えては見たんだけど、中々良いアイディアが浮かばず、ほぼ断念してました。
ティップ側を工夫すれば、僕の車にも応用出来そうです^^
11. Posted by エビ   2012年07月10日 23:31
■ヤソさん

「邪魔!」と言われたら「ハイッ!」と即効で外せるグッズが家内円満に役立てればと思います(笑)

この前話してたVer.2を作りましょ♪

12. Posted by エビ   2012年07月10日 23:36
■オークさん

ご無沙汰しております_(_ _)_

市販品に比べるとかなりコンパクトになりますのでヘッドクリアランスのキツイ車にも向いてるかも知れませんね^^

ティップ側を改良したVer.2の構想が進行中ですので、形になって来たらまた続編をUPしますね。

こんな過疎BLOGの久々UPにご来訪ありがとうございます^^;

13. Posted by こむ   2012年07月12日 18:29
エビさん工作室はさすがですねぇ(^o^) いや、私も市販品が高く感じて自作したんですが………ベルクロテープ&配線クリップで妥協しちゃいました(^.^;
 
スイッチに関しては、オフになることもありますよね。人間だもの(^o^) いつも楽しい記事なんで、ペースが上がればこれまで以上に立ち寄ります。
14. Posted by エビ   2012年07月13日 20:28
■こむさん

御無沙汰しております^^;

スイッチは違う方に電流が流れるとOFFになっちゃうんですよね〜(汗)
まぁ全く釣りと関係ない事をやってた訳では無いので、今回みたいな工作室ネタで小出しにUPしていきます(笑)

そういえば、こむさん。
何でもかなり大物を大量に仕留められたようで^^
おめでとうございます^^


15. Posted by まひパパ   2012年07月19日 22:16
おかえりなさ〜い

釣りネタ よろしゅうです
16. Posted by エビ   2012年07月22日 00:53
■まひパパさん

ただいま〜(笑)

釣りネタは近日中に(汗)
17. Posted by しょうへい   2013年03月02日 13:06
初めまして!検索していましたら、たどり着きました(^^)

現在製作中のロッドホルダーの参考にさせて頂きたいので、良ければサヤ管クリップのサイズなどを教えて頂けますか?(´・_・`)
18. Posted by エビ   2013年03月03日 13:46
■しょうへいさん

初めまして、こんな廃屋にようこそ^^;

画像に載せてるサヤ管クリップは30です。タモ網クラスの太い物は36でちょうどでした。
参考になれば幸いです^^
19. Posted by しょうへい   2013年03月04日 12:22
こんにちは!
わざわざお答えありがとうございます♪

質問ばかりで申し訳ないのですが、30というのは、LSF-30の品番で宜しいのですか?(´・_・`)
20. Posted by エビ   2013年03月04日 13:30
■しょうへいさん

ハイ、 LSF-30でOKです
シーズン通して使ってみましたが暑さ寒さにも耐えられるようです。
あとは開閉時に負荷のかかるプラの部分の耐久性ですが、いまのところ問題なしです。
近々Ver.UP予定なので完成したらまた記事書きますね。
21. Posted by しょうへい   2013年03月04日 20:09
ご丁寧にありがとうございました(^^)

注文出来たので、届きましたら取り付けてみますo(^▽^)o

改良するんですね♪
楽しみにしておきます★(o^^o)

この度はお世話になりまして、ありがとうございました(^_−)−☆
22. Posted by しょうへい   2013年03月04日 20:11
ご丁寧にありがとうございました(^^)

注文出来たので、届きましたら取り付けてみますo(^▽^)o

改良するんですね♪
楽しみにしておきます★(o^^o)

この度はお世話になりまして、ありがとうございました(^_−)−☆
23. Posted by 釣りばか   2014年11月13日 01:05
初めまして、前々からブログ拝見させていただき
今回エビさんの探し当てたサヤ管クリップを使ってロッドホルダー制作しようとおもい、失礼を承知で挨拶に伺いました。このホルダーには度肝を抜かされました。まさに探してたものだったので変ですがありがとうございます。いきなりのコメ失礼しました。
コメントを書く




情報を記憶: 評価:  顔   星