DSCF0501


入院から3週間。
少しずつ体力が落ちて行く父。

トイレに行くことができなくなってしまい
紙パンツ、紙オムツの購入を言われてしまった。

なんともやるせない心持ちになってしまう。

ドラッグストアで選んだけれど
いざとなると何をどう選んだらいいのか迷ってしまった。

あんなに出かけることが好きで
家にいないことが自慢でもあったのだけれど
今年は紅葉も見ることなく過ごしている。
季節のことを話しても
出かけられないことが歯がゆいのか
それとももう興味がないからなのか
全く気にかけることもない。

母の法事の時に
外出でもできればと思っているけれど、
酸素吸入している状況ではかなり難しいと思わざるをえない。

主治医とは緩和ケアへの入院を考える時期に来ているとも話をしているが、
父の精神的なダメージを考えるとためらってしまう。

家に帰りたいのであれば、
色々と方法を考えると父に話したが、
私に迷惑をかけると考えているのか
「ドウデモイイ」
と答えが返ってきた。

迷惑と思っていないことを話してはいるが、
「考えるのが面倒」と。

食事を全量食べることが父の気持ちの表れなのか、とも思う。

PB130224