2008年02月26日

二度寝してますか?

寒い朝は暖かい布団に包まれてまったりしていたい…という思いは誰でも経験があると思います。今回は、R25.jpで見つけた二度寝についての記事を読んで考えたコトを少し書いてみたいと思います。

この記事の中でオールアバウト「睡眠・健快眠」ガイドの坪田聡氏は、「(二度寝によって得られる睡眠は)短時間の浅い睡眠なので、疲労回復の効果としては弱いです。二度寝に割かれる分、総体的に深い睡眠の割合は減るわけですし、だらだらと寝床にいるのは時間の無駄ともいえますね。だったらパッと起きて、そのぶん昼寝の時間を設けるなどした方が効率的でしょう」と言っておられます。「二度寝は時間の無駄!」だそうです。しかし、無駄だからしないなんて合理的に割り切れないのが人間という存在なんです…。
「結局のところ、“もっと寝ていたい”という欲望が強いから二度寝をしてしまうわけです。だから睡眠よりも魅力的な、満足度の高い楽しい行動を起床後に組み込んでおくといいかもしれませんね」(坪田氏)と氏は締めくくっています。
そこでkazejiroは、二度寝を越える「睡眠よりも魅力的な、満足度の高い楽しい行動」について考えてみました。

実体験も踏まえたkazejiroの結論は…起き抜けのエッチです!
朝、目覚めると腕の中で彼女(でなくてもいいのですが…)が静かな寝息を立てている。まどろんだ意識の中で指を彼女のカラダに這わせてワレメが潤うのを待ってから、ゆっくりと朝勃ちしたモノを挿入…というのが至福です。この至福は、二度寝の誘惑よりも遥かに強力だとkazejiroは断言します!
一人ではできないという難点はありますが、ぜひ一度お試しください。


kazejiro at 00:57│Comments(0)TrackBack(0)clip!戯言 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔