January 08, 2006

ハイド アンド シーク

長らく楽しみにしていた映画「ハイド・アンド・シーク」がレンタルで出ましたよ。
20060108
謎時風味なホラー映画なんですけども、実際見てみるとかなり最初の方でわかってきます。というか、ひょっとしてこうなんじゃないの?と思った事がその通りなわけで、ちょっと捻りがなさすぎでした(つД`)。

う〜ん。なんだろう?この「結末は誰にも教えないで下さい」系はある意味「シックスセンス」で確立してしまったわけで、この系列に新しい期待をしてはいけないのかもしれませんね。そう考えると「アイデンティティー」は同じ系列に位置しながら、新鮮な映画でした。新しい刺激に出会える為に日々、映画を観て行こうと思います('∇'*)。


kazetamago at 22:25│TrackBack(0)映画関連 

トラックバックURL