AX

四十路美人と五十路美人 こんなおばさまと出会いたい

四十路美人と五十路美人。美熟女・完熟女たちの妖艶ボディーと落ち着いた大人の女の色香。おばさんたちを「女」としてみる「熟女論」。



四十路美人と五十路美人 どっちが熟女の中の熟女?

四十路美人と五十路美人、どちらが理想的な熟女なのでしょうか?

まあ、結論から言えばどちらでもいい!わけです。
好みの問題と個性の問題ですからね。笑


  こんな美しい五十路美人に憧れます
  こんな素敵な感じの四十路美人とも繋がりたい


ただあえて論じるなら・・・

私は「出会い系」を通して熟女たちとは何人か繋がりをもてたのですが
なんとなくの傾向を思いました。

やはり「かわいがってくれるタイプ」は五十路美人に多い。
「彼女として盛り上がれるタイプ」は四十路美人に多い。

「熟女」を頼れて艶やかなお姉さん的な女性とするなら
五十路美人ということでしょうかね。

ちなみに四十路美人、五十路美人と繋がりを持ちたいなら「出会い系」は
なかなか使えるツールとなりますよ。(真面目系のサイトがよいと思います



   セクシーな四十路美人        こちらもセクシー五十路美人
「出会いの扉を開く鍵」屋本舗

出会う女性はアラフォー・アラフィー

出会い系体験談〜エッチな年増女性たち

浮気のルール

今更ながら「出会い系利用について」



四十路美人と五十路美人。かわいい女になる瞬間 2

四十路や五十路と呼ばれるおばさまが「女」の顔を見せる瞬間
その2つめ。

熟女にキスをしたことありますか?
そしてキスをした直後の熟女の表情をみてください。
かなりかわいい!しかも大人の色香が突然強くなる。

さっきまでず〜っと話しまくってたおばさんが
うつむいて無口になる。
肩を抱き寄せるとそのまま身を任せてくる。
その程よくシワの混じった顔もかわいい女性の表情となり
おばさんの姿と女のかわいらしさの心地よいギャップに
ますます引き込まれてしまう魅力を感じる。

何気ないどこにでもいそうな普通のおばさんが
あなたの前だけでは「女」でいる。

実は日本女性は若い頃より歳を重ねて四十路・五十路になっていくほど
「大和撫子」の素質を構築していくのではないか?などと
勝手に思っています。


あなたも 熟女に「女」に戻る時間を創ってあげるといい



美熟女! 五十路美人


美熟女!裸美人



美熟女!裸美人2
「出会いの扉を開く鍵」屋本舗

出会う女性はアラフォー・アラフィー

出会い系体験談〜エッチな年増女性たち

浮気のルール

今更ながら「出会い系利用について」



四十路美人と五十路美人。かわいい女になる瞬間 1

四十路女性、五十路女性。
普段は「女」というより、いわゆる「おばさん」。
そんな彼女たちがひとりの「女」に戻る「かわいい瞬間」てあります。


おばさんが「かわいい女」になる瞬間 その1

「男性と出会って会話をしているときの様子」


       かわいい四十路美人


熟女さんたちはとにかく話好きな人が多い。
私も「出会い系」で「アラフォー」「アラフィー」世代の女性と
会うことが多いのですが(「出会い系」ではその世代しか見てないから当然です)、
彼女たちは一度会うと、とにかく一生懸命に話す。
もちろん、「大人の女」としての会話の仕方で。
その様子を私は「うんうん」とうなずきながら、聞いている。
そんなときの熟女たちは「大人の女との会話」なのにまるで、
女の子みたいにみえる。
そのときの四十路女性・五十路女性はけして「おばさん」なんかじゃない。
ひとりのかわいい「女」なのです。


       素敵なおばさん美人


昔、若い女性ばかり追ってたころは、彼女たち、会ってみてしばらくは
会話がとぎれとぎれなんですよね。
もちろん、緊張もあるのでしょうけど・・・で、こちらも空気が重くなる
そういうことよくありました。

けれど四十路女性・五十路女性は、気持ちに余裕があるのか
会話が途切れることがなく(途切れてもすぐ、別の話題に切り換えられる)
こちらも変に緊張せずに楽な気持ちで時間をいっしょに過ごせる。
だから会話のフォローも自然としてあげられる。

蛇足ですが、出会い系って使い方とサイト選びを間違わなければ
こうした「かわいいおばさん」て けっこう出会えるものです。

だいたい「出会い系」を利用している、その気持ちからして
「自分はまだまだ女」という現れですよね。



      五十路美人
「出会いの扉を開く鍵」屋本舗

出会う女性はアラフォー・アラフィー

出会い系体験談〜エッチな年増女性たち

浮気のルール

今更ながら「出会い系利用について」



四十路美人の悶え

四十路女性の艶やかさはどんなところに感じるのか?

・熟れたおっぱいやお尻、
・落ち着いた優しげな笑顔、
・濃く熟したフェロモンの香り、
・豊満でゆるんだボディーライン、
・おばさんが「女」になるときの
・穏やかな雰囲気が激しいエッチ女に変わるギャップ、
・若いコには出せない上品さ、若いコにはない男への包容力、
・好きになってもらえればいろいろと世話をやいてもらえそう、

エッチは「濃厚なセックス」で・・・
・「ふわふわ」じゃなく「ぷにゅぷにゅ」した柔らかな肌
・恥じらいをなくすぐらいイヤらしくなる
・漏れる吐息もオトナの色香
・卑猥な言葉も色っぽく言う
・舌をねっとり絡めてくる濃いキスの仕方
・男性を本能のまま求めてくる

いろいろありますが、そんな四十路女性(と思われる)の喘ぎ姿を探してみました

四十路の喘ぎ1

四十路の喘ぎ2

四十路の喘ぎ3

四十路の喘ぎ4

四十路の喘ぎ5









「出会いの扉を開く鍵」屋本舗

出会う女性はアラフォー・アラフィー

出会い系体験談〜エッチな年増女性たち

浮気のルール

今更ながら「出会い系利用について」



五十路女は美しく静かに光を放つ

では前回に引き続き 思わずハッとしてしまう
五十路の女性を考えてみます。
今回は五十路後半の女性です。

人生も半世紀を数え 酸いも甘いもかみ締めてきたからこそ
放てる輝きというものがあるはずです。
「見た目のきれいさは若いコに敵わない」なんてうそですね。
若いコには出せない空気感、そこから香る熟練されたフェロモン
男を安心させてしまう深さ・・・
「落ち着いた女の懐」なのかもしれません

エッチのシーンは・・・
男をたてる術をわきまえながらも やさしくリードしてくれそう
ゆるやかなボディーはかえって柔らかさを増し触れた感じは温かく心地よくエロい
落ち着いた女だからこそ持つ気持ちの余裕からか
エッチを楽しむことを知っている。
濃いねっとりしたエッチを時間をかけて楽しめる余裕
案外エッチを楽しむことに対して若いコのよりもマジメに考えられるし丁寧
時代的に「エッチを抑圧」してきたぶんだけ 乱れるととまらない
そしてエッチに対してある意味貪欲で探究心も強い

ま 私の希望的願望からの偏見です。
いずれにしても五十路の女との付き合いは
心も体も大人の女との付き合い。


昔から もちろん今でも「いい女」を保ち続ける55歳
お付き合いしたら メロメロになりそう
若かりしころ

大人のかわいい女 56歳

美熟女の代表的存在でしょうね〜 この人  57歳
ね〜 フェロモン濃いですよね〜

笑顔がやさしく美しい 今でも十分惚れられます 58歳
若かりしころ

五十路女はやはりきれいなのです。美しさはきっと永遠です 59歳
この頃から変わってませんね

五十路はおばさん?そうですね。おばさんです。
けれどおばさんは十分「女」として美しいのです。


「出会いの扉を開く鍵」屋本舗

出会う女性はアラフォー・アラフィー

出会い系体験談〜エッチな年増女性たち

浮気のルール

今更ながら「出会い系利用について」

四十路・五十路のアイドル
五十路のお姉さんたち