February 15, 2017

横浜市立金沢動物園、ビリジオン、ほか思いつくまま

横浜市立金沢動物園:

横浜市金沢区釜利谷東の金沢自然公園内にある動物園です。

希少草食動物が中心の動物園なんだそうです。

バーベキュー広場もあり、家族同士や仲間同士で集まるのにもいいかも。

植物区で癒されて、いろんな情報展示がある「ののはな館」にたちよるのもよさそうです。






ウリムー:

ウリムー、イノムー、マンムーというふうに進化して変わります。

いずれも、こおり・じめんタイプのポケモンです。

ウリムーはウリ坊のような姿、イノムーはイノシシがモデル、そいてマンムーはマンモスがモチーフなんだとか。

イノムーが「げんしのちから」を覚えた状態でレベルアップするとマンムーに進化できるそうです。





ビリジオン:

三銃士のアラミスをイメージして作られたポケモンなんだそうです。

くさ・かくとうタイプで、イッシュ地方の伝説のポケモンの一つです。

進化はしないですが、すごく頼もしいポケモンです。

コバルオン・テラキオンが相棒で、同様に三銃士がモデルなんだとか。

ヤギに似た有蹄類のような姿の緑色のポケモンです。




続きを読む

kazoku11ne at 04:12|Permalink家族のおしゃべり 

February 09, 2017

野毛山動物園、テラキオン、ほか思いつくまま

野毛山動物園:

横浜市西区老松町の野毛山公園内にある動物園です。

1951年に開園した歴史もある動物園です。

ヒョウやブラックバックの繁殖など、日本で初めてというのがいろいろあります。

無料で見られるそうで気軽に行けるところです。

ところで、のげやまくんというのは非公式のキャラクターのようです。






デリバード:

ひこう・こおりタイプのポケモンで、進化はしないです。

鳥のような姿ですが、赤と白の色合いがサンタクロースを連想させるのでした。

「ねむり」状態にならない「やるき」の特性があります。

「ねむり」にならないのは頼もしいですね。

また、フィールドで野生のポケモンと会いやすくなるようです。





テラキオン:

イッシュ地方の伝説のポケモンの一つとされ、進化はしませんが非常に強いポケモンです。

野牛のようなたくましい胴や腕を持ち、角も力強いです。

怪力であり、いわ・かくとうタイプのポケモンです。

あくタイプの技を受けた時に「こうげき」が強くなる「せいぎのこころ」の特性を持ちます。




続きを読む

kazoku11ne at 04:20|Permalink家族のおしゃべり 

February 03, 2017

夢見ヶ崎動物公園、コバルオン、ほか思いつくまま

夢見ヶ崎動物公園:

神奈川県川崎市幸区南加瀬にある市立の動物公園です。

入園料無料で年中無休で、いつでも気軽に行けるスポットです。

比較的小型の動物が多いのが特徴です。

リスとか、マーモセットとか、レッサーパンダ、マーコール、シマウマ等々です。

JR新川崎駅からも徒歩15分程度とアクセスもいいのでした。





ニューラ:

かぎつめポケモンに分類される、あく・こおりタイプのポケモンです。

進化しても分類・タイプは変わらず、マニューラになります。

姿はより攻撃的に変化します。

プラズマ団のヴィオ、フレア団の科学者モミジ、元スカル団のグラジオなど使い手はけっこう多いのでした。






コバルオン:

テラキオンやビリジオンとともにイッシュ地方の伝説のポケモンの一つです。

あくタイプの技を受けると「こうげき」があがる「せいぎのこころ」の特性があります。

はがね・かくとうタイプで、進化はしないですが、仲間にすると心強いポケモンです。

角は鋭利な刃として強力な武器であり、特徴ともなっています。




続きを読む

kazoku11ne at 04:30|Permalink家族のおしゃべり 

January 29, 2017

南房パラダイス、メラルバ、ほか思いつくまま

南房パラダイス:

今や千葉県館山市にある道の駅です。

経営的な諸事情により、もともとあった動植物園は、「アロハ・ガーデンたてやま」となりました。

そちらの植物園は熱帯・亜熱帯植物を展示しています。

動物園はふれあい動物広場もある、大人も子供楽しめる動物園なんだそうです。






ドーミラー:

姿は銅鏡のような外観で、はがね・エスパータイプのポケモンです。

「ふゆう」「たいねつ」の特性を持ち、進化系もあります。

進化た「ドータクン」になっても、タイプ・特性は変わらないです。

アサギジムリーダーのミカン、四天王のイツキなどが使うポケモンです。





メラルバ:

ケムシのようなメラルバですが、進化すると蛾のようなウルガモスになります。

いずれも、むし・ほのおタイプのポケモンです。

直接攻撃を受けた時、攻撃した相手を「やけど」の状態にする「ほのおのからだ」の特性をもちます。

アデクが使うポケモンの一つだけあって、心強いポケモンです。



続きを読む

kazoku11ne at 04:50|Permalink家族のおしゃべり 

January 22, 2017

市原ぞうの国、モノズ、ほか思いつくまま

市原ぞうの国:

名前のように象がたくさんいる動物園です。

「ぞうさんショー」を見ることができます。

また象の背中に乗ることができる「ぞうさんライド」なども話題です。

さらに「ぞうさんリフト」という象の鼻にぶら下がるという名物もあります。

もちろん象以外にもいろんな動物も見ることができます。





ロコン:

ロコンは進化したときのキュウコンとともに、きつねポケモンに分類されます。

進化には、ほのおのいしが必要です。

ちなみにロコンは6本の尾を持ち、キュウコンは9本の尾を持ちます。

いずれも、ほのおタイプのポケモンで、もらいびの特性と、ひでりのかくれ特性があります。





モノズ:

最終的にはサザンドラに進化する、あく・ドラゴンタイプのポケモンです。

最初は頭は一つで、四足歩行の青い小さな体のポケモンです。

ジヘッドに進化すると頭が2つになります。

最後にサザンドラに進化した時は頭は3つです。

プラズマ団のゲーチスも使うほどの強いポケモンです。




続きを読む

kazoku11ne at 04:09|Permalink家族のおしゃべり 

January 16, 2017

市川市動植物園、アイアント、ほか思いつくまま

市川市動植物園:

レッサーパンダなどの小動物を飼育している動物園で、市川市の市立動物園です。

ベビーカーや傘の貸し出しをするなど、けっこうきめ細かい心配りですね。

なかよし広場ではモルモットにいつでも触ることができるんだとかで、ふれあいをテーマにしているそうです。





チルット:

「しぜんかいふく」の特性がある、ノーマル・ひこうタイプのポケモンです。

進化しても「しぜんかいふく」の特性は変わらず、ドラゴン・飛行のチルタリスになるのでした。

ドラゴンの割には大きさはそれほど大きくないようです。

ミツルや四天王のゲンジなど多くのトレーナーが使うポケモンです。





アイアント:

アリのような姿で、全身に鎧をまとっています。

進化はなく、むし・はがねタイプのポケモンです。

「はりきり」の特性と、「なまけ」のかくれ特性を持ちます。

なんだか相反するような特性ですね。

はりきりは、攻撃力が上がる代わり命中率が下がり、なまけは2回に1回しか攻撃しないというものです。



続きを読む

kazoku11ne at 06:53|Permalink家族のおしゃべり 

January 10, 2017

千葉市動物公園、クイタラン、ほか思いつくまま

千葉市動物公園:

レッサーパンダの風太でよく知られる千葉市若葉区にある動物園です。

猛獣ではなく、小動物・草食動物・鳥類などの動物に力を入れているようです。

開園は1985年と比較的新しい感じですね。

ちなみに1991年から2014年まで併設遊園地の「ドリームワールド」がありました。






タマザラシ:

球体の形をしたアザラシのような姿のポケモンです。

こおり・みずタイプのポケモンで、進化系が二つあります。

最初の進化ではトドグラーになります。

そして次の進化で、トドゼルガになります。

トドグラーはルネジムリーダーのミクリが使うことでも知られます。

トドゼルガはポケモンリーグ四天王のプリムも使うポケモンです。





クイタラン:

アリクイポケモンに分類され、姿はアリクイですが、ばりばりのほのおタイプのポケモンです。

身体のあちこちにパイプやチューブ状の器官がついています。

フィールド上では野生のポケモンが出にくくなる「しろいけむり」というかくれ特性があります。

進化はないです。



続きを読む

kazoku11ne at 04:48|Permalink家族のおしゃべり 

January 04, 2017

足立区生物園、バルチャイ、ほか思いつくまま

足立区生物園:

昆虫や魚類、両生類、爬虫類や小動物などが見られます。

大型はミゼットホースやオオカンガルーくらいです。

東京都足立区の元渕江公園内にあります。

生物園が相性といわれる通り、動物園というほど大型の動物は多くない感じです。

比較的身近な生き物が多いですね。






ラプラス:

みず・こおりタイプのポケモンです。

背中に甲羅をもった首長竜のような見た目のポケモンです。

進化はしません。

急所に攻撃を受けない「シェルアーマー」の特性があります。

また、みずタイプの技を受けたときにダメージや効果を無効にして逆にHPが少し回復する「ちょすい」の特性もあります。





バルチャイ:

性別的にメスしかいないポケモンです。

しんかしたバルジーナのほうもメスしかいないです。

いずれも、あく/ひこうタイプのポケモンです。

最初は鶏のような姿なのに、進化でハゲワシのようになります。

相手に「ぼうぎょ」を下がられない「はとむね」の特性があります。



続きを読む

kazoku11ne at 04:07|Permalink家族のおしゃべり 

December 28, 2016

江戸川区自然動物園、ワシボン、ほか思いつくまま

江戸川区自然動物園:

東京都江戸川区の行船公園内にある無料で楽しめる動物園です。

動物フォトコンテストを行ったり、ヒツジの毛刈りショーなどさまざまな催しも行っています。

無料とはいえ、レッサーパンダや、オオアリクイ、オグロプレーリードッグなどなど珍しい動物を見ることができるのでした。






ホエルコ:

みずタイプのポケモンで、クジラを球体にしたような姿をしています。

たまくじらポケモンに分類されているのでした。

進化することができて、進化してもみずタイプは変わらないもの、ものすごく大きくなります。

進化したホエルオーは、うきくじらポケモンに分類されるのでした。





ワシボン:

オスしかいないといわれる鷲の子供のような姿のポケモンです。

ひこう・ノーマルのタイプです。

勇猛で強い相手にも見境なく挑むんだとか。

進化すると鷲のような姿のウォーグルになります。

かくれ特性はワシボンは「はりきり」ですが、ウォーグルは「まけんき」と違います。



続きを読む

kazoku11ne at 05:31|Permalink家族のおしゃべり 

December 23, 2016

羽村市動物公園、バッフロン、ほか思いつくまま

羽村市動物公園:

日本で初めての町営動物園として開園した動物園なんだそうです。

それは1978年のことで、当時は羽村町でした。

ちなみに指定管理者となった株式会社横浜八景島はシーパラダイスでも有名です。

動物とのふれあい体験、動物への餌やり体験、動物舎の見学などのイベントも行われています。





ヒトデマン:

カスミのポケモンとしてもしられる、ほしがたポケモンです。

みずタイプで、進化すると、みず・エスパータイプのスターミーになります。

ヒトデマンに「みずのいし」を与えることで進化します。

すごく強いポケモンとして知られます。

四天王のズミも使うポケモンでもあります。





バッフロン:

荒々しい性格で、バッファローのような姿にアフロヘアーを組合せたポケモンです。

ノーマルタイプで進化はしませんが、チャンピオンのアデクが使うだけあって強いポケモンです。

プラズマ団のゲーチスも使います。

くさタイプに強い「そうしょく」の特性があります。




続きを読む

kazoku11ne at 06:00|Permalink家族のおしゃべり