September 19, 2018

父子でおけいこ、ヤンチャム、ほか思いつくまま

父子でおけいこ:

子供のけいこをきっかけに父親が習い事をはじめるということも結構あるみたいです。

おけいこにはいろいろあります。

空手、ダンスなど体を動かすものとか。

あるいは英語など昔からの定番もあります。

子どもより夢中に熱心になってしまうお父さんも少なくないみたいです。






ジジーロン:

老人のようなひげ・眉毛が特徴のドラゴンのようなポケモンです。

ネバーエンディングストーリーに出てきたドラゴンに似た感じの外観です。

アニメにも登場しているので、知っている人も多いようです。

進化はなくて、ゆうゆうポケモンに分類されています。

おとなしそうなポケモンですが、怒ると怖いみたい。






ヤンチャム:

やんちゃポケモンに分類される、かくとうタイプのポケモンです。

小柄なパンダという感じの外見で、葉っぱを咥えています。

テレビアニメにもよく出てきていたのでよく知られるポケモンのひとつです。

進化すると、かくとう・あくタイプになります。

姿が大きくなりゴロンダになるのでした。

続きを読む

kazoku11ne at 04:59|Permalink

September 14, 2018

大型ベビーカーと軽車両、メェークル、ほか思いつくまま

大型ベビーカーと軽車両:

大型のベビーカーが軽車両に区分されたことで、誤解もあったりで、波紋を呼びました。

軽車両ということは歩道を通行できないということです。

ベビーカーなのに車道とかを歩くってなんだか怖いですね。

でも軽車両にされたのかなり大型のごく一部なんだとか。

通常のベビーカーはもちろん軽車両ではないです。





ハギギシリ:

みず・エスパータイプのポケモンです。

はぎしりポケモンに分類されるほど、耳障りな歯ぎしりで知られるようです。

サメハダーが苦手にしているのも、もしかしたら、歯ぎしりからかもしれないですね。

テレビアニメにも登場したことがあります。

進化はしないポケモンです。






メェークル:

穏やかな性格のヤギのような姿のポケモンです。

くさタイプで、人を乗せることからライドポケモンに分類されます。

進化しても分類は変わらず、ゴーゴートになります。

からだはずっと大きくなります。

ヒヨクシティジムリーダーのフクジが切り札として使うポケモンです。




続きを読む

kazoku11ne at 04:33|Permalink 家族のおしゃべり 

September 09, 2018

加熱式たばこ、フラベベ、ほか思いつくまま

加熱式たばこ:

火を使わず、煙も出ない加熱式たばこだと、間接喫煙の心配もないみたい。

なので、外に追いやられていた喫煙も、家族の中でもできるようになったと喜ぶ人も。

葉に熱を加えて生じる蒸気を吸うために、ムダに煙がでないんですね。

たばこの常識を変えた、たばこです。





ミミッキュ:

ピカチュウに擬態したポケモンです。

本当の姿は不明なんだとか。

テレビアニメにもよく登場するので、多くの人に知られたポケモンのひとつです。

進化は、しないです。

ちなみにゴースト・フェアリータイプのポケモンです。

専用特性があり、それは「ばけのかわ」です。





フラベベ:

フェアリータイプのポケモンです。

小さくて軽いことが特徴で、全ポケモンの中でも最小級・最軽量級なんだとか。

花に乗った小人のような姿です。

いかにもファンタジーな感じで、フェアリータイプっぽいのでした。

進化することができ、フラエッテ、フラージェスの順に進化します。



続きを読む

kazoku11ne at 23:50|Permalink 家族のおしゃべり 

September 04, 2018

電力とガスの自由化、シシコ、ほか思いつくまま

電力とガスの自由化:

2016年に電力小売りが自由化されて、2017年にガス小売りが自由化されました。

規制緩和の影響で、東京ガスが電気を売ったり、東京電力がガスを売ったり。

以前では考えられない状況が登場したのでした。

いずれもエネルギーを扱う会社で、大きい会社なので、どっちがいいのか迷うところです。





トゲデマル:

まるまりポケモンに分類されてる、みためがハリネズミみたいなポケモンです。

進化はなく、でんき・はがねタイプのポケモンです。

テレビアニメにも登場しています。

サトシと同じポケモンスクールのクラスメイトのマーマネのポケモンです。

よく登場するので知名度が高いです。






シシコ:

ほのお・ノーマルタイプのポケモンで、わかじじポケモンと分類されるように、ライオンの子供のような姿のポケモンです。

進化してカエンジンになると、ライオンのような姿になります。

実際のライオンのようにオスとメスではたてがみや体格が違うのでした。

両方集めたくなりますね。




続きを読む

kazoku11ne at 00:10|Permalink 家族のおしゃべり 

August 30, 2018

情報信託、コフキムシ、ほか思いつくまま

情報信託:

個人情報の運用という考え方が技術の進歩や社会の変化で生まれてきました。

購入履歴とかポイントの履歴など様々なログ情報について、運用をお任せする仕組みです。

情報の提供先までは指定せずに、専門家に依頼するしくみ。

自分では思いつかないメリットがある一方で、全てを把握していないことによる不安もありえます。





バクガメス:

テレビアニメでもお馴染みのポケモンのひとつです。

サトシと同じポケモンスクールに通う生徒カキのポケモンです。

ちょいちょい爆発を引き起こしてネタになっているのでした。

ほのお・ドラゴンタイプのポケモンで、頼もしいポケモンです。

進化はナシで、最初からあの姿です。






コフキムシ:

2つの進化形を持ったポケモンです。

最初と一つ目の進化のコフーライは、むしタイプです。

2つ目の進化のビビヨンは、むし・ひこうタイプのポケモンなのでした。

ビビヨンは地域によって模様が違うことでも知られ、たとえば沖縄県の場合「スコールのもよう」なのでした。



続きを読む

kazoku11ne at 03:19|Permalink 家族のおしゃべり 

August 25, 2018

情報銀行、ヤヤコマ、ほか思いつくまま

情報銀行:

行動履歴や購買履歴などの個人に関係したIT情報を活用する方法のひとつ。

日常生活の何気ない記録も活用の仕方によっては、さらなる利便性やお得を生むのでした。

でも一方で、情報を知られることの不安もあるので、まさ銀行のような安全性も求められるのかもしれません。






ネッコアラ:

見た目はほとんどコアラで、常に眠っているポケモンです。

アニメでは、ポケモンスクールで、チャイムを鳴らす役割であり、ほぼ毎日登場します。

それだけに知名度も高いですね。

タイプは、ノーマルで、進化はなしのポケモンです。

専用特性「ぜったいねむり」を持ちます。





ヤヤコマ:

コマドリポケモンに分類される、ノーマル・ひこうタイプのポケモンです。

進化によりタイプが変わるポケモンのひとつです。

ひとつ進化することで、ほのお・ひこうタイプになります。

ヒノヤコマがその名前で、さらに進化して、ファイアローになります。

とても強いポケモンになれるのでした。




続きを読む

kazoku11ne at 04:54|Permalink 家族のおしゃべり 

August 20, 2018

のまうまハイランド、ホルビー、ほか思いつくまま

のまうまハイランド:

愛媛県の今治市野間にある動物とのふれあいパークなんだそうです。

のまうまを見ることができます。

乗馬を楽しめたり、小動物とのふれあいを楽しめます。

園内には、ちびっこ広場や、わんぱく広場、にこにこ広場、いこいの広場など、子供連れに楽しそうな感じですね。






メテノ:

アニメにも登場したポケモンなので、そこそこ知名度もあります。

すごく切ない感じのポケモンです。

隕石がモデルとなっているようで、ながれぼしポケモンという分類です。

コアの状態だと短時間で消滅してしまいます。

でも外角にまとわれた「りゅうせいのすがた」なら消滅しません。





ホルビー:

ウサギのような外観のポケモンです。

シャベルのような耳で穴を掘ったりするので、あなほりポケモンに分類されます。

シトロンのポケモンのひとつとしてよく知られているポケモンです。

進化するとホルードになり、タイプもノーマル・じめんとなります。

じめんが追加になるのはうれしいですね。



続きを読む

kazoku11ne at 04:02|Permalink 家族のおしゃべり 

August 15, 2018

しろとり動物園、ケロマツ、ほか思いつくまま

しろとり動物園:

香川県東かがわ市にある動物園です。

東かがわ市中心部の、市役所にも近いところにあります。

日本国内では希少なホワイトタイガーもいるそうです。

1985年に設立された動物園です。

人と動物との距離がとても近いのが特徴の動物園のようです。

「ふれあい広場」や「動物たんさく広場」でふれあいが楽しめます。





シルヴァディ:

ウルトラビースト対策のポケモンとしてエーテル財団が開発しました。

タイプ・ヌルから進化することで、シルヴァディになります。

アニメにも登場し、ストーリーのカギになります。

強いポケモンでよく知られたポケモンです。

専用技も持っていて「マルチアタック」です。





ケロマツ:

カエルのような姿のポケモンです。

カロス地方で、みずタイプの最初のポケモンのひとつです。

進化するとゲコガシラになり、さらに進化すると、あくタイプもプラスされたゲッコウガになります。

「きずなへんげ」という特性があると、サトシゲッコウガにも変化できます。



続きを読む

kazoku11ne at 22:34|Permalink 家族のおしゃべり 

August 10, 2018

わんぱーくこうちアニマルランド、フォッコ、ほか思いつくまま

わんぱーくこうちアニマルランド:

高知県高知市の旧・高知競馬場跡にある動物園です。

わんぱーくこうちに併設する高知市立の動物園です。

もともとは高知城にあった高知市立動物園を移転するかたちで開園しました。

それは1993年のことです。

四国産のニホンカモシカ、カラスバト、ヤマネの保護・繁殖活動もしているそうです。






ナマコブシ:

みずタイプのポケモンです。

なまこがモデルとあって、砂浜や浅瀬に生息します。

観光客に気持ち悪がられるのも、なまこだからなのでしょうね。

進化はしないです。

変化技しか覚えないという珍しい特徴のあるポケモンです。

自発的な攻撃をしないのは使いにくいですね。






フォッコ:

狐のような姿の、ほのおタイプのポケモンです。

カロス地方で最初にもらえるポケモンの一つです。

進化形が二つあり、テールナー、マフォクシーの順に進化します。

マフォクシーは、ほのお・エスパータイプのポケモンであり、すごく頼もしい存在なのでした。

進化が楽しみです。




続きを読む

kazoku11ne at 04:31|Permalink 家族のおしゃべり 

August 05, 2018

高知県立のいち動物公園、ハリマロン、ほか思いつくまま

高知県立のいち動物公園:

高知県の香南市(旧・香美郡野市町)にある動物園です。

カワウソの国内血統管理園などが特徴なんだとか。

開園は1991年と比較的新しい感じがしますね。

どうぶつ科学館や、こども動物園、リスの小道、温帯の森、熱帯の森、ジャングルミュージアムなど、いろいろな見どころがあります。






スナバァ:

ゴースト・じめんタイプのポケモンです。

砂浜に潜んでいるようです。

系統専用技として「すなあつめ」があります。

アニメでは野生の個体が登場して、サトシとからんでいるので、知っている人も多いかもしれないです。

ちなみに進化もして、シロデスナになります。






ハリマロン:

ハリネズミのような姿のポケモンであり、シトロンのポケモンとしてテレビアニメにも出ていたので、非常に知名度は高いほうでしょう。

カロス地方で最初のポケモンの一つで、くさタイプのポケモンです。

ハリボーグ、ブリガロンへと進化でき、ブリガロンは、くさ・かくとうタイプです。




続きを読む

kazoku11ne at 01:37|Permalink