December 05, 2016

多摩動物公園、クリムガン、ほか思いつくまま

多摩動物公園:

上野動物園に並び有名な動物園です。

東京都日野市に位置し、1958年5月5日に開園しました。

以前は東京都の直営だったものの、指定管理者制度で公益財団法人東京動物園協会に管理者が変わりました。

日本有数の動物園だけあって、「日本初」がいろいろあるのでした。





タマンタ:

天気が「あめ」の時、自分の「すばやさ」が2倍になる「スイスイ」の特性があります。

みず・ひこうタイプの小型のエイみたいなポケモンです。

進化することができて、進化するとマンタインになります。

外見はマンタのよう姿で、タマンタのときよりかなり大きくなります。






クリムガン:

トンネルや洞穴を住処とする、ほらあなポケモンです。

ドラゴンタイプで進化はありません。

翼はあるのに飛ぶことはできず、赤い頭とトゲ、青い体が特徴のポケモンです。

チャンピオンのアデクも使うポケモンで、強いことは間違いないですね。

攻撃を受けた時に相手にもダメージを与える「さめはだ」の特性を持ちます。




続きを読む

kazoku11ne at 04:24|Permalink家族のおしゃべり 

November 29, 2016

恩賜上野動物園、コジョフー、ほか思いつくまま

恩賜上野動物園:

いわゆる上野動物園のことです。

東京都台東区上野公園にあり、日本で最も有名な動物園だと思います。

開園は1882年のことで、1972年にはジャイアントパンダ「カンカン」と「ランラン」が来園し、空前のパンダブームとなりました。

上野動物園といえばパンダのイメージは大きいですね。






ツボツボ:

むし・いわタイプのポケモンです。

甲羅は赤く、本体は黄色いです。

進化することはありません。

通常よりも早く持っているきのみを使う「くいしんぼう」の特性があります。

そのほか「がんじょう」の特性もあるのでした。

ロケット団のコサブロウが使用しているようです。






コジョフー:

カンフーやテコンドー、オコジョがモデルになったポケモンなんだとか。

コジョフーからコジョンドへと進化する、かくとうタイプのポケモンです。

四天王レンブが使うポケモンだけあって、かなり頼りがいがあるポケモンです。

「ねこだまし」などで相手にひるまされない「せいしんりょく」という特性を持ちます。



続きを読む

kazoku11ne at 04:31|Permalink家族のおしゃべり 

November 23, 2016

狭山智光山動物園、マッギョ、ほか思いつくまま

狭山智光山動物園:

狭山市立智光山公園のこども動物園です。

ふれあい広場があり、テンジクネズミ、ヒヨコ、ヤギなどとのふれあいができます。

そのほか、ポニー乗馬やエサやり体験などもあります。

パルマワラビー、マタコミツオビアルマジロ、ヨツユビハリネズミなど様々な動物を見ることができます。





グライガー:

背中に羽をもち、サソリのような姿のポケモンで、珍しいポケモンです。

ひこう・じめんタイプのポケモンです。

「かいりきバサミ」と「すながくれ」の特性があります。

進化することができ、進化するとグライオンになります。

体と翼とキバが大きくなっても重さは軽くなるのでした。






マッギョ:

トラップポケモンの分類の、じめん・でんきタイプのポケモンです。

進化はないですし、見た目も平べったいチョウチンアンコウみたいな感じで、強そうには見えないです。

泥に埋まって獲物を待ち構え、電気で痺れさせるんだとか。

アニメではデントがゲットして手持ちにしています。




続きを読む

kazoku11ne at 04:35|Permalink家族のおしゃべり 

November 17, 2016

大宮公園小動物園、チョボマキ、ほか思いつくまま

大宮公園小動物園:

大宮公園内に1953年に開設されました。

大宮公園は埼玉県営の都市公園で、埼玉県さいたま市大宮区と見沼区にまたがり、さくらの名所としても知られます。

規模が小さく、主に小動物、鳥類、派虫類などですが、ツキノワグマ、ブチハイエナなどの猛獣も飼育されています。





モンジャラ:

くさタイプのポケモンで全身が動くツルに覆われたポケモンです。

丸い目と赤い長靴のような足が特徴です。

「ようりょくそ」「リーフガード」などの特性を持ちます。

「げんしのちから」を覚えた状態でレベルアップすると進化します。

進化形はさらに大きく重いモジャンボです。






チョボマキ:

マイマイポケモンとされるように、殻が特徴の姿をしています。

むしタイプのポケモンで、天敵のカブルモがお互いの進化に関係します。

進化すると殻はなくなり、見た目はかなり違うアギルダーとなります。

アギルダーはチャンピオン・アデクが使うなどけっこう頼もしいポケモンなのでした。




続きを読む

kazoku11ne at 05:17|Permalink家族のおしゃべり 

November 11, 2016

東武動物公園、フリージオ、ほか思いつくまま

東武動物公園:

埼玉県南埼玉郡宮代町と白岡市にまたがり、動物園だけじゃなく、遊園地やプールもあるレジャー施設の一画です。

1981年開園と動物園の中では比較的新しい動物園といえます。

上野動物園の名物飼育係であり、カバの飼育で名を馳せていた西山登志雄氏が園長となったことでも話題となりました。





アブソル:

四天王のカゲツが切り札として使うポケモンです。

つまり強いということですね。

あくタイプのポケモンで、進化はしないです。

全身は白い体毛に覆われ、そして湾曲した角を持ちます。

四天王・カリンや、四天王ギーマなども使うポケモンです。

プレッシャー、きょううんの特性があります。





フリージオ:

雪の結晶のような姿ですが、目も口もあり、なんだか異様な感じのポケモンです。

タイプはこおりで、雪雲の中で身体が結晶化して誕生したんだとか。

「X・Y」ではエイセツシティジムリーダーのウルップが使うポケモンです。

進化はないですが、かなり手ごわいポケモンの一つです。



続きを読む

kazoku11ne at 04:26|Permalink家族のおしゃべり 

November 05, 2016

埼玉県こども動物自然公園、クマシュン、ほか思いつくまま

埼玉県こども動物自然公園:

埼玉県東松山市にある、埼玉県立の動物園です。

巨大な敷地を利用するかたちで、一部の動物は放し飼いされているそうです。

コアラがいる動物園としても知られています。

そのほか、世界最大級のフンボルトペンギン生態園ペンギンヒルズもよく知られています。

展望塔からは関東平野が一望できるロケーションにあります。






ソルロック:

いんせきポケモンで、太陽みたいな見た目のポケモンです。

ふゆうの特性があるので、じめんタイプのポケモンには強そうです。

太陽光線がエネルギー源になっているそうです。

無口で物静かなポケモンのようです。

バトルピラミッドのフロンティアブレーンのジンダイが使います。






クマシュン:

風邪をひいた子供のホッキョクグマみたいに鼻水を垂らしています。

こおりタイプのポケモンなので、技も氷に関係しています。

進化が一つあり、進化するとツンベアーになります。

おとなのホッキョクグマの姿で、顎のツララも特徴です。

クマシュンは鼻水、ツンベアーはツララが特徴なのでした。



続きを読む

kazoku11ne at 04:50|Permalink家族のおしゃべり 

October 30, 2016

日立市かみね動物園、キバゴ、ほか思いつくまま

日立市かみね動物園:

茨城県日立市の日立市かみね公園内にある市営の動物園です。

一望できる太平洋の景色も特徴の一つのようです。

1980年には世界で初めてカバの双子が誕生したことでも話題になりました。

動物園の運営を応援する地域住民のボランティアグループもあります。






ルナトーン:

満月の夜に活発に動き回るんだそうです。

いんせきポケモンで、姿は三日月です。

いわ・エスパータイプで、進化はしません。

トクサネシティジムリーダーのランの手持ちポケモンのひとつです。

「ふゆう」の特性があり、じめんタイプの攻撃に強いのでした。

「ありじごく」の効果もうけません。





キバゴ:

アイリスの故郷である竜の里では放牧のような形で育てられています。

アイリスとも一緒に旅するドラゴンタイプのポケモンです。

進化形があり、進化するとオノンドになり、さらに進化するとオノノクスとなります。

オメガルビー・アルファサファイアでは四天王のゲンジがバトルに使います。



続きを読む

kazoku11ne at 05:17|Permalink

October 24, 2016

群馬サファリパーク、ヒトモシ、ほか思いつくまま

群馬サファリパーク:

群馬県富岡市岡本1番地にある動物園です。

東日本では初の本格的サファリパークだったそうです。

自家用車、レンタカー、レインジャーカーツアー、サファリバス、エサやり体験バスなどに乗って回ります。

また1985年には日本で初めてアフリカゾウの繁殖に成功したことでも知られます。






キャモメ:

みず・ひこうタイプのポケモンで、ホウエン地方やシンオウ地方の海上や海沿いにいるポケモンです。

うみねこポケモンに分類されますが、進化すると、みずどりポケモンのペリッパーになります。

こちらはペリカンのような姿のポケモンです。

両方とも「するどいつめ」の特性を持ちます。






ヒトモシ:

ヒトモシ、ランプラー、シャンデラと進化します。

ロウソクのヒトモシ、カンテラのランプラー、シャンデリアのシャンデラとだんだん大きな照明となってくるのでした。

一貫してゴースト・ほのおタイプのポケモンです。

ランプラーからの進化には「やみのいし」が関係します。



続きを読む

kazoku11ne at 04:50|Permalink家族のおしゃべり 

October 18, 2016

桐生が岡動物園、リグレー、ほか思いつくまま

桐生が岡動物園:

群馬県桐生市にある動物園です。

遊園地と隣接しており、子供たちには位置に楽しめるスポットです。

開園は1953年とのことですが、それ以前から数種類の動物が展示されていたんだとか。

大きくはないですが水族館も楽しむことができます。

餌やり体験とか動物撮影会などのイベントも行っています。





カゲボウズ:

ゴーストタイプのポケモンで、てるてる坊主のような姿ですが色が黒いです。

進化してもゴーストで、ジュペッタになります。

「ねむり」の状態にならない「ふみん」の特性があります。

「のろわれボディ」のかくれ特性もあります。

メガジュペッタはメガシンカした姿です。





リグレー:

強いサイコパワーを持ったエスパータイプのポケモンです。

技を出す順番が最後だった場合、威力が上がるアナライズをかくれ特性に持ちます。

進化が一つあり、進化するとオーベムになります。

赤、黄、緑の3色の指が特徴的で、リグレーにもオーベムにも共通の特徴です。



続きを読む

kazoku11ne at 05:14|Permalink家族のおしゃべり 

October 12, 2016

宇都宮動物園、シビシラス、ほか思いつくまま

宇都宮動物園:

栃木県宇都宮市の北部にある動物園です。

近くに遊園地もあり、子供たちにとっては一日楽しめるスポットとなっています。

春は桜の花見、夏はプールもあるようです。

虎やライオン、キリンや象、カバなど動物園おなじみの動物も見られます。

ふれあいをテーマにしているようです。





フワンテ:

ゴースト・ひこうタイプのポケモンです。

風船のような姿をしており、名前の通りふわふわしています。

進化すると気球のような姿になり、フワライドになります。

ポケモンリーグの四天王・オーバが使うポケモンのひとつです。

「やけど」状態の時「とくこう」があがる「ねつぼうそう」のかくれ特性があります。





シビシラス:

シビシラスとシビビールは、うなぎのようなポケモンです。

シビシラスが稚魚で、シビビールがウナギのような姿です。

いずれも、でんきタイプのポケモンです。

さらに進化形があり、シビルドンになると腕もあります。

かなり強いポケモンで、ホワイト・ブラックではシロナやゲーチスが使うポケモンの一つです。



続きを読む

kazoku11ne at 05:22|Permalink家族のおしゃべり