April 22, 2017

小田原動物園、メリープ、ほか思いつくまま

小田原動物園:

インドゾウのウメ子で知られる動物園です。

1950年に来日し、惜しまれながら2009年に亡くなりました。

その後、小田原城址が史跡であることから動物園を廃止する方向となりました。

城跡とともに、日本さくら名所100選に選ばれるほどの桜でも人を引き付ける場所なのでした。






グレッグル:

どく・かくとうタイプのポケモンです。

珍しいタイプなので、手持ちに欲しくなりそうですね。

進化すると同じタイプのドクロッグになります。

ドクロッグは、ギンガ団の幹部サターンや四天王のキョウ、セキチクジムリーダーのアンズなども使うポケモンです。

ちなみにキョウとアンズは親子なんだとか。





メリープ:

メリープからモココ、デンリュウと進化するでんきタイプのポケモンです。

メリープとモココは、わたげポケモンで、デンリュウはライトポケモンとされ、さらにメガシンカがあり、メガデンリュウになります。

アニメでは病気のデンリュウのためにサトシがタンバシティまで「ひでんのくすり」もらいに行くことになるのでした。



続きを読む

kazoku11ne at 04:33|Permalink家族のおしゃべり 

April 16, 2017

板橋区立こども動物園、ヒマナッツ、ほか思いつくまま

板橋区立こども動物園:

ふらっと遊びに行く感じで行ける気軽な動物園です。

ヒツジやヤギ、ポニー、ウサギ、モルモット、ニホンジカなどが見られます。

鳥類ではフラミンゴやクジャクもいます。

はなし飼いにされた動物に触れたり、エサやりしたりできます。

ちなみにエサは動物園で用意したものをあげるかたちです。





マスキッパ:

むしとりポケモンに分類される、くさタイプのポケモンです。

タイプでいうと、くさなので、むしには弱いのですが、食虫植物なんだとか。

「ふゆう」の特性があるのも特徴の一つです。

進化形はありません。

ロケット団のコジロウのポケモンとしても知られたのでした。






ヒマナッツ:

頭頂部からは双葉が生えた、ヒマワリの種のような姿のポケモンです。

「たいようのいし」で進化し、キマワリとなります。

いずれも、くさタイプのポケモンです。

「ねむり」状態のターン数が半分になる「はやおき」のかくれ特性をもちます。

ニャースがキマワリに変装することもあります。




続きを読む

kazoku11ne at 04:17|Permalink家族のおしゃべり 

April 10, 2017

宝登山小動物公園、ゲノセクト、ほか思いつくまま

宝登山小動物公園:

宝登山(ほどさん)山頂にある動物園です。

もともとは昭和35年に野猿公園としてオープンしたのが始まりとのことです。

ふれあい広場の「しか園」では動物たちが放し飼いされているそうで自由な感じです。

アクセスは宝登山ロープウェイの山頂駅から徒歩となります。





トロピウス:

首から上がバナナの木を連想させるような姿のポケモンです。

ヤシの葉のような翼で飛ぶことができるのでした。

そのため、くさ・ひこうタイプのポケモンです。

進化はしないです。

フルーツポケモンに分類されていて、ようりょくそやサンパワーなどの特性を持ちます。






ゲノセクト:

人型にしたアリという感じで、背中には砲塔を背負っているポケモンです。

赤いゲノセクトと4体のゲノセクトが登場する映画「神速のゲノセクト ミュウツー覚醒」があります。

またTVアニメにも登場しています。

こせいだいポケモンに分類され、幻のポケモンとされています。



続きを読む

kazoku11ne at 04:15|Permalink家族のおしゃべり 

March 30, 2017

キャンベルタウン野鳥の森、メロエッタ、ほか思いつくまま

キャンベルタウン野鳥の森:

埼玉県越谷市にある動物園です。

なぜキャンベルタウンかというと、姉妹都市交流10周年を記念して開設されたからのようです。

オーストラリアのキャンベルタウンです。

バードケージがあり、自由に飛び回るオーストラリアイシチドリ、オカメインコなどを見ることができるそうです。





ヤンヤンマ:

むし・ひこうタイプのポケモンです。

トンボのような姿で、目玉を動かさずに360度を見渡せるんだとか。

視界が広いですね。

ひとつ進化することができて、進化するとメガヤンマになります。

タイプは同じで、四天王のリョウとか、ヒワダジムリーダーのツクシが使うポケモンの一つです。





メロエッタ:

ノーマルタイプの特殊技「いにしえのうた」を持つ幻のポケモンです。

歌やダンスが得意で、進化はしないです。

自分の技の追加効果の出やすい「てんのめぐみ」という特性を持ちます。

タイプは、ボイスフォルムのときはノーマル・エスパー、ステップフォルムのときはノーマル・かくとうです。



続きを読む

kazoku11ne at 06:55|Permalink家族のおしゃべり 

March 29, 2017

東筑波ユートピア、ケルディオ、ほか思いつくまま

東筑波ユートピア:

茨城県石岡市にある動物園です。

ピクニックランドとも表現されています。

規模自体はそれほど大きくないですが、おサルショーが開かれるなどの特徴もあります。

ふれあい動物園とか、イノシシ牧場とか、バード・ランドとか気になるコーナーもいろいろと見つかりそうです。





ベロリンガ:

薄いピンク色の体で、長い舌をもつポケモンです。

タイプはノーマルで、どんかんやマイペースの特性があります。

進化形がひとつあり、それはベロベルトです。

ノーマルタイプはかわらずで、体重はベロリンガの2倍以上になります。

劇場版にも出たことがあるよく知られたポケモンの一つです。





ケルディオ:

映画「キュレムVS聖剣士ケルディオ」に登場する幻のポケモンです。

「いつものすがた」に加えて、「かくごのすがた」という姿を持ちます。

みず・かくとうタイプのポケモンですが進化はないです。

「かくごのすがた」では額の角が伸びて濃い青になり、剣のような形となります。




続きを読む

kazoku11ne at 06:55|Permalink家族のおしゃべり 

March 23, 2017

那須どうぶつ王国、キュレム、ほか思いつくまま

那須どうぶつ王国:

栃木県那須郡那須町にあるテーマパーク形態の動物園なんだとか。

もともとは畑正憲監修のもとで動いていたそうですが、事業がとん挫し方向が変わったそうです。

季節や動物によって様々なイベントが行われています。

バードパフォーマンスショーとか、アクアステージなどがあるようです。





ププリン:

相手をメロメロにするメロメロボディの特性があるポケモンで、ノーマル・フェアリータイプです。

進化形が二つあり、まずはプリンに進化します。

そして「つきのいし」を使うことでプクリンに進化します。

ノーマル・フェアリータイプは変わらず、メロメロボディの特性も変わらないのでした。





キュレム:

ドラゴン・こおりタイプの伝説のポケモンの一つで、進化はしません。

イッシュ地方誕生の神話に登場するドラゴンポケモンから生まれました。

大きな冷凍エネルギーを持つポケモンです。

同じドラゴンタイプのゼクロムやレシラムとのコラボで、ホワイトキュレムやブラックキュレムもあります。



続きを読む

kazoku11ne at 04:12|Permalink家族のおしゃべり 

March 17, 2017

那須ワールドモンキーパーク、ランドロス、ほか思いつくまま

那須ワールドモンキーパーク:

栃木県那須郡那須町にあるおサルさんの動物園です。

リスザル、エリマキキツネザル、ワオキツネザルなど様々なおサルさんたちを見ることができます。

さらに那須サル劇場ということで、バラエティーショーを楽しむこともできます。

売店でのおサルさんぬいぐるみの充実も注目かも。





ヘイガニ:

ごろつきポケモンに分類される、みずタイプのポケモンです。

見た目はザリガニのような姿です。

テレビアニメではサトシのポケモンとして登場しています。

進化すると、みず・あくタイプのシザリガーになります。

ヘイガニよりも獰猛性が増すんだとか。

四天王のカゲツも使ったりするようです。






ランドロス:

じめん・ひこうタイプのイッシュ地方の伝説のポケモンです。

トルネロスやボルトロスとの関係が深く、これらのポケモン同様、「れいじゅうフォルム」と「けしんフォルム」を持ちます。

進化はしないため、最初から強いポケモンです。

ゲームで遭遇するためにはトルネロスとボルトロスの2体が必要なのでした。



続きを読む

kazoku11ne at 04:16|Permalink家族のおしゃべり 

March 11, 2017

那須サファリパーク、ゼクロム、ほか思いつくまま

那須サファリパーク:

栃木県那須郡那須町にあるサファリパークです。

動物たちを自動車で見て回ります。

マイカーでも回れますが、レンタカーを借りることもできるようです。

専用サファリバスのライオンバスに乗って見ることもできます。

キリンやゾウへもエサやりがしやすいなど、ライオンバスならではの楽しみもあるそうです。






ナマケロ:

なまけものポケモンで、あまり動かないポケモンです。

ところが、進化すると逆にやる気にあふれたヤルキモノになります。

そしてもう一段階進化してケッキングになると、再びぐーたらになるのでした。

いずれもノーマルタイプのポケモンです。

特性が、なまけ、やるき、なまけと変わります。





ゼクロム:

2011年の公開映画「ビクティニと黒き英雄ゼクロム・白き英雄レシラム」に登場するイッシュ地方の伝説のポケモンです。

ドラゴン・でんきタイプのポケモンで、強力な電撃技も持っています。

ゲームでは「ホワイト」のパッケージに描かれており、Nを介して手に入れることができます。



続きを読む

kazoku11ne at 04:31|Permalink家族のおしゃべり 

March 05, 2017

草津熱帯圏、レシラム、ほか思いつくまま

草津熱帯圏:

日本で最も高い所にある動物園なんだとか。

群馬県吾妻郡草津町にあります。

ブームを呼んだエリマキトカゲとか、カブトムシ最大の種類ヘラクレスオオカブトが、日本で初めて公開されたそうです。

ドクターフィッシュと呼ばれるガラ・ルファの足浴・手浴の体験もあるんだとか。

話題性たっぷりですね。






パウワウ:

アザラシまたはアシカの様な外見のポケモンです。

頭に角があり、地上を歩く事は苦手であり、水中だとしなやかに泳ぎます。

みずタイプのポケモンですが、進化すると、みず・こおりタイプのジュゴンになります。

ジュゴンはチョウジジムリーダーのヤナギなどが使います。





レシラム:

ブラックで間違いなく最強クラスのポケモンです。

物語のカギにもなっている、イッシュ地方の伝説のドラゴンポケモンです。

専用技として「クロスフレイム」と「あおいほのお」があります。

また「ターボブレス」という固有の特性があり、技を当てる際、相手の特性の影響を受けません。




続きを読む

kazoku11ne at 04:10|Permalink家族のおしゃべり 

February 27, 2017

ジャパンスネークセンター、ボルトロス、ほか思いつくまま

ジャパンスネークセンター:

名前の通りヘビ類を専門的に展示する動物園です。

群馬県太田市の藪塚温泉にあります。

ヤマカガシの毒に対する血清を製造・保管しているそうで、空路・陸路で搬送されるそうです。

警察に押収及び保護された蛇類の引き取り手としての役割もあるそうです。

いろんな顔を持ちますね。





ダンバル:

相手に能力を下げられない「クリアボディ」の特性があります。

はがね・エスパータイプのポケモンです。

進化してもタイプや特性は変わらないようです。

進化形にはメタング、メタグロス、さらにメガメタグロスがあります。

弱点も少なくすごく強いポケモンなのでした。





ボルトロス:

伝説のポケモンとして知られる雷神をモデルとしたポケモンです。

この雷神っぽい姿は「けしんフォルム」です。

進化とは違うフォルムチェンジができるという特徴があり、「うつしかがみ」があると自由にできます。

もう一つの姿は龍のような姿の「れいじゅうフォルム」です。



続きを読む

kazoku11ne at 04:58|Permalink家族のおしゃべり