June 21, 2017

富士サファリパーク、コラッタ、ほか思いつくまま

富士サファリパーク:

静岡県裾野市にあるサファリパーク形式の動物園です。

日本最大級のサファリとして知られるところです。

1980年に開園しました。

車に乗って回るだけではなく、自然散策や動物観察ができるウォーキングサファリなども話題です。

実はアジアゾウの出産に成功したことでも知られます。





メェークル:

ヤギのような姿をしたポケモンで、くさタイプです。

人を乗せるので、ライドポケモンに分類されています。

進化すると体も大きくなり、ゴーゴートとになります。

進化後も人を乗せるのが好きで、ライドポケモンの分類は変わらずです。

くさタイプも変わらないままなのでした。






コラッタ:

前歯がどんどん伸びてくる、体の小さいねずみポケモンです。

ノーマルタイプです。

繁殖力も高く集団で生活しているんだとか。

進化形があり、進化すると体が大きくなりラッタになります。

ラッタもノーマルのねずみポケモンです。

かくれ特性に攻撃力は上がるけど、命中率が下がる「はりきり」があります。



続きを読む

kazoku11ne at 04:11|Permalink家族のおしゃべり 

June 15, 2017

伊豆シャボテン公園、エレキッド、ほか思いつくまま

伊豆シャボテン公園:

静岡県伊東市富戸の動物とサボテンを扱うテーマパークです。

1959年に開園しました。

サボテンや多肉植物を集めた温室があります。

カピバラの飼育舎には温泉が引かれているそうで、カピバラの温泉入浴を見ることもできるんだとか。

リスザルが園内で放し飼いされてるみたい。





フラベベ:

いちりんポケモンに分類され、フェアリータイプです。

メスしか存在しないポケモンだそうです。

大きさ、重さともに最小・最軽量級なんだとか。

進化することができ、進化するとフラエッテ、その次はフラージェスになります。

いずれもフェアリータイプのままです。

トロバが使用します。






エレキッド:

頭の角がプラグのようで、黒と黄色の色合いからもイメージしやすい、でんきポケモンです。

タイプもでんきで、2つの進化形があります。

エレブーとエレキブルです。

いずれも「ねむり」にならない「やるき」のかくれ特性をもちます。

この「やるき」はフィールドでレベルの高い野生ポケモンが出やすくなるみたいです。



続きを読む

kazoku11ne at 04:18|Permalink家族のおしゃべり 

June 09, 2017

伊豆アニマルキングダム、ブビィ、ほか思いつくまま

伊豆アニマルキングダム:

静岡県賀茂郡東伊豆町にある動物園です。

1977年開業の旧伊豆バイオパークを改修したんだとか。

2010年のリニューアルでした。

絶滅が危惧された動物のシロオリックスでも知られます。

サファリバスからウォーキングサファリ方式に変更されたことでより身近に動物を見られるようになったそうです。





シシコ:

子供のライオンのような姿のポケモンで、わかじしポケモンという分類です。

タイプは、ほのお・ノーマルで、進化することができます。

進化するとカエンジンとなりまさにライオンのような姿になります。

そのためオスとメスでは体格や、たてがみなどが違うのでした。





ブビィ:

姿はほぼ人型の、ほのおタイプのポケモンです。

「ねむり」状態にならないという「やるき」のかくれ特性があります。

2つ進化形があり、ブーバーとブーバーンです。

ブーバーはグレンジムのジムリーダー・カツラのポケモンとしても知られます。

四天王のオーバがブーバーンを切り札にしています。



続きを読む

kazoku11ne at 04:51|Permalink家族のおしゃべり 

June 03, 2017

浜松市動物園、ガーディ、ほか思いつくまま

浜松市動物園:

静岡県浜松市西区にある市営の動物園です。

浜松市フラワーパークに隣接し、両方を自由にめぐることができる「共通券」もあります。

霊長類の展示は、国内の動物園としては最大級とされています。

開園は結構古く、その経緯には1950年の「浜松こども博覧会」が関係しています。





コフキムシ:

こなふきポケモンに分類されます。

こなが生態に大きく関係しているようです。

むしタイプのポケモンで2つ進化できます。

一つ目の進化はコフーライで、二つ目の進化でビビヨンになります。

ビビヨンは地域によってその羽の模様が違うということでも話題になりました。





ガーディ:

縄張り意識も強く、主順に忠実で姿も犬のようなポケモンです。

進化形のウインディともども、ほのおタイプのポケモンです。

ウインディは神社にいる狛犬みたいな姿です。

あくタイプの技を受けるとこうげきがアップする「せいぎのこころ」がかくれ特性としてあります。



続きを読む

kazoku11ne at 04:10|Permalink家族のおしゃべり 

May 28, 2017

日本平動物園、コイル、ほか思いつくまま

日本平動物園:

静岡県静岡市駿河区池田にある静岡市運営の動物園です。

実は、レッサーパンダの「風太」の生まれた動物園なんだとか。

日本一長いといわれるローラースライダーが設置されているみたいです。

クジャクが放し飼いされていたような記憶があります。

日本平といえば走り屋の間ではちょっと有名なところでした。






ヤヤコマ:

コマドリのような姿をしたポケモンです。

ノーマル・ひこうタイプですが、進化すると、ほのお・ひこうタイプに変わります。

その進化後は、ヒノヤコマです。

さらにファイアローにも進化します。

四天王のパキラなども使う、とても強いポケモンなのでした。

育て甲斐がありそうですね。






コイル:

じしゃくポケモンのコイルは、進化するとレアコイルになります。

そしてさらに進化すると、じばポケモンのジバコイルになります。

いずれも、でんき・はがねタイプのポケモンです。

かくれ特性として、技の順番が最後の場合に威力がアップする「アナライズ」を持ちます。



続きを読む

kazoku11ne at 04:18|Permalink家族のおしゃべり 

May 22, 2017

世界鳥類園バードピア、ドガース、ほか思いつくまま

世界鳥類園バードピア:

神奈川県は横浜市中区山下町にあった施設です。

1976年3月に開園した施設で、放し飼い状態の鳥たちを見ることができました。

各種のインコや、クジャク、オオサイチョウ、フラミンゴなど、様々な鳥たちがいて観察できました。

残念ながら2005年11月に閉園となったのでした。






ホルビー:

シトロンのポケモンとしてもよく知られるポケモンです。

ノーマルタイプのポケモンですが、進化したホルードは、ノーマル・じめんタイプです。

ホルビーはウサギのような姿のポケモンですが、耳をシャベルのようにして穴を掘るのでした。

ちからもちのかくれ特性もあるようです。





ドガース:

腹にはドクロマークのような模様があり、風船っぽい姿のポケモンです。

体の中身は、排ガスや毒ガスなどなんだそうです。

見た目どおりの、どくタイプのポケモンです。

ひとつ進化できて、マタドガスになります。

ふゆうの特性があり、じめん系の攻撃に強みを持ちます。



続きを読む

kazoku11ne at 04:36|Permalink家族のおしゃべり 

May 16, 2017

神奈川フィッシングパーク、ノコッチ、ほか思いつくまま

神奈川フィッシングパーク:

かつて相模原市にあった水のテーマパークといっていいでしょう。

ニジマスなどの釣り堀としても知られ、市民または県民にも親しまれたそうです。

残念ながら水質低下などが原因で1998年に閉鎖となりました。

その後その場所はビオトープや水辺広場として整備されたそうです。





ケロマツ:

最初のポケモンのひとつで、みずタイプのポケモンです。

カロス地方のポケモンで、TVアニメではサトシのポケモンとして非常に重要な役割でした。

ゲコガシラ、ゲッコウガの順に進化し、ゲッコウガは、みず・あくタイプのポケモンです。

さらにサトシゲッコウガへの変身もあるのでした。





ノコッチ:

つちへびポケモンという分類される、見た目ツチノコっぽいポケモンです。

ノーマルタイプで進化はしません。

ゴースト・むし・あくタイプの相手の場合、技を受けたときに「すばやさ」が1段階上がるという「びびり」のかくれ特性もあるんだとか。

「にげあし」の特性と併せて、逃げこしのときにはよさそうです。




続きを読む

kazoku11ne at 04:11|Permalink家族のおしゃべり 

May 10, 2017

海の動物園、リオル、ほか思いつくまま

海の動物園:

江の島水族館に国道を隔てて位置していました。

1960年代に作られ、江の島水族館、マリンランド、海の動物園の3館で構成されたそうです。

2002年にマリンランドと、海の動物園は閉館となりました。

アシカショーやペンギンのショーが行われ、ラッコやミナミゾウアザラシなどでも知られたのでした。






フォッコ:

XYで最初にもらえるポケモンのひとつです。

狐のような姿の、ほのおタイプのポケモンです。

2つの進化があり、一つ目はテールナーです。

そしてさらに進化すると、ほのお・エスパータイプのマフォクシーになれるのでした。

タイプが追加になるってなんだか楽しみですね。





リオル:

運動能力にすぐれた、かくとうタイプのポケモンです。

姿は小さな獣人という感じです。

進化するとルカリオになりタイプも、かくとう・はがねになります。

「ミュウと波導の勇者ルカリオ」という劇場版にも登場し、すごく有名なポケモンの一つです。

メガシンカしてメガルカリオにもなれます。



続きを読む

kazoku11ne at 04:43|Permalink家族のおしゃべり 

May 03, 2017

宮沢湖なかよし動物園、ルリリ、ほか思いつくまま

宮沢湖なかよし動物園:

平成20年3月に閉園した動物園です。

埼玉県飯能市にある人造湖の宮沢湖近くにありました。

宮沢湖周辺は動物園の他、釣り舟、釣り掘、ボート、アスレチック、レンタサイクルなども楽しめる場所です。

西武グループによってレクリエーション施設が整備された場所なのでした。






ハリマロン:

シトロンのポケモンのひとつでもあります。

カロス地方で最初のポケモンの一匹です。

くさタイプのポケモンで、2つ進化できます。

最初の進化で、ハリボーグになります。

そして次は、ブリガロンになります。

ブリガロンは、くさ・かくとうタイプのポケモンであり、頼もしいのでした。






ルリリ:

「みずたまポケモン」の分類でタイプがノーマル・フェアリーのルリリは、進化すると、みず・フェアリーのマリルになります。

マリルは、「みずねずみポケモン」で、さらに進化したマリルリは、「みずうさぎポケモン」です。

マリルリは、みず・フェアリータイプのままです。




続きを読む

kazoku11ne at 04:02|Permalink家族のおしゃべり 

April 28, 2017

いぬたま・ねこたま、コダック、ほか思いつくまま

いぬたま・ねこたま:

東京・二子玉川にあった、犬のテーマパークが「いぬたま」で、猫のテーマパークが「ねこたま」です。

「いぬたま」はドッグショーやドッグランが行われ、愛犬とともに楽しめるところでした。

「ねこたま」は世界中の猫と触れ合える、猫の動物園でした。

惜しまれながらも閉園したのでした。





ヨーギラス:

緑色の岩肌の小さな怪獣のようなポケモンです。

いわ・じめんタイプのポケモンです。

進化すると同じタイプのサナギラスになります。

青いサナギのような姿です。

さらに進化すると、いわ・あくタイプにタイプがかわり、バンギラスとなるのでした。

ちなみにバンギラスになるのはレベル55と高めです。






コダック:

みずタイプのポケモンで、丸体形でとぼけた感じのポケモンです。

レベルアップで進化し、コルダックになります。

進化によりスマートで強そうなポケモンになるのでした。

泳ぎが得意ですごく速いだけでなく、荒天時の海でも平気で泳ぐんだとか。

天気の影響がなくなる「ノーてんき」の特性があります。



続きを読む

kazoku11ne at 04:32|Permalink家族のおしゃべり