2007年09月07日

9月7日 フレンチレストラン オーベルジュ・オー・ミラドーを思い出す・・

652c03e3.jpg 今日は大学で会議&指導&雑用など。大学はまだ授業は始まっていませんが、9月は学会ラッシュ。むむ・・・

 ということで、ちょっと現実逃避的にスクーリング後のつかのまの夏休み気分の余韻を思い出してみることに。


 9月の始めに夫と休みの日が取れたので、ドライブしようということになり、芦ノ湖にあるオーベルジュ・オー・ミラドーに行くことにしました。横浜から1時間半ドライブしたところにあります。ここは、私的な好みでは3本指に入る大好きなレストランです。
 私の好みは、味だけではなく、建物・ガーデン(庭)・インテリアがそろっていることなのですが、特に首都圏ではガーデンがそろわない(あるにはありますので、後日紹介しますね)。


 ここは勝又シェフという業界でも有名な方が仕切っておりまして、新鮮な食材をいじり過ぎずに活かした日本風アレンジのフレンチです。夫も言いますが、日本人のフレンチは、あっさりとしていてもたれない。
 以前、銀座にて有名なフランス人シェフが仕切っているというフレンチレストランに行き、(おいしかったけど)あまりのこってりさに胃がもたれた私たちは、以後「日本人シェフ」であるというところがチェックポイントになっております。

o-be 箱根からさらにドライブする芦ノ湖沿いという交通の便は?なところで、かつ平日にもかかわらず、店内はお客でいっぱい。客席もわりとあるにもかかわらずサービスも完璧です。

 食後のデザートはガーデンの方に移動して、いただきました。心地よい風に吹かれながらの、くつろぎのひと時、幸せだった〜〜


現実が待っている・・・ポチッとワンクリックが心に沁みます。↓
応援お願いします 人気ブログランキング

武蔵野大学通信教育部の皆様へ → WBTログイン画面をポンとクリック!

kazokushinri at 23:02│Comments(2)TrackBack(0)プライベート 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by BoBo   2007年09月09日 00:44
優雅でのんびりしたオフタイム、ステキですね。
身も心もトリートメントされた気分ですね。
芦ノ湖湖畔と言えば、サロン・ド・テ ロザージュの
スイーツが大好きです(^〜^)ゴクッ

ところで・・・
オーベルジュ オー・ミラドーのトップページの山積みになった食材。
人のあばら骨みたいなのがありますが、何なんでしょうか。
びっくりしてしまいました。



2. Posted by 家族心理.com管理人   2007年09月12日 23:15
BOBOさん、コメントありがとうございます。

 サロン・ド・テ ロザージュですね。いいところを教えていただいてありがとうございます。今度ぜひ行って見たいとおもいます。
 あばら骨みたいの確かにありますね。牛かなんかではないでしょうか? まあ、写真撮影用でしょうが。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔