2008年01月02日

初!初日の出。5

新年明けましておめでとうございます。今年もどうぞよろしくお願いいたします!

本日より、新しいブログに引っ越しました。お手数ですが、次のサイトにジャンプしてくださいませ!

『オーストラリア・タウンズビル南国生活2』 

内容は変更なく、現地の話、我が家の暮らしぶりや仕事の話、ネイティブ英会話などをお伝えしていきます。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

 



kazraasch at 08:14|Permalinkclip!MYライフスタイル 

2007年12月31日

庭を荒らす不法侵入者5

いよいよ大晦日。オーストラリアでは、年越しは友達や恋人とすごすもののようなので、本日夕方からはシティカウンシル主催の花火大会やらクリケットの試合、大晦日恒例のプロバスケットチームのホーム試合やら、イベントだらけ。

日本にような新年を迎えるあわただしさではなく、お祭りですね。一応平日ですが、オフィスワークの人はほとんど働いていないと思われ・・・。

我が家でもさらにのんびりした雰囲気につつまれつつ、午前中パソコンに向っていますと、なにやら外で不自然な音が・・・。誰かうちの庭に侵入しているのか?と思いきや、表にでてみますと、あ、アナタ達ですか・・・。

コッカートゥ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   ★Cockatoo (コッカトゥ)★

オーストラリアではいわずと知れた、どこにでもいるオウムですが、枝を切っては落としてるんですね〜。こんな感じで

コッカートゥ2

 

 

 

 

 

 

昨日、掃除したばかりなのにな〜(涙)。何をしているのか正確なところは知りませんが、実を食べているのではない模様。

コッカトゥ3

 

 

 

 

 

 

こんなシャープな切り口で枝をバサバサ落としていくんですよ。遊んでいるんでしょうか??

ところで、このオウム、日本では『キバタン』と呼ばれていて、ペットショップで買えるようですね。群れで毎日飛び回る彼らを見ていると、大空で飛ばせてあげたいですが・・・。

うちのまわりには、全身黒で尾っぽの内側が朱色のコッカトゥもいます。こちらの方が数が少ないとか。小さい鳥もいいですが、大きなものも見ごたえがあります。

。。。。

今年1年、当ブログにお寄りいただき、またコメントもたくさんいただき、どうもありがとうございました。来年もまたよろしくお願いします。

なお、次回より、ブログを引っ越します。こちらのURLです。

『オーストラリア・タウンズビル南国生活2』

 

では、2008年皆様に素敵なことがた〜くさんありますように!良いお年を♪

 

★★ブログランキング参加中★★ ←応援の一押しよろしくお願いします。

 



2007年12月28日

魅惑の皮付きローストポーク。5

先日のクリスマスのメニューを決めるときに、ウールワース(スーパーマーケット)のチラシでこんな料理を発見

ウールワースレシピ

 

 

 

 

 

 

  ★Roast Pork with hazelnut apple wedges★

お、これおいしそうじゃん!と思ったのですが、ハムもポークなのでこれはクリスマスに登用せず、普段の夕食で試してみました。

ちなみにロースト系は簡単です。こういった骨なし系はすでに縛って売っているので、かたまりをかってきて水分をふき取り、オイル、好きなスパイス、塩などを表面に塗って(ポークの場合は切れ目をいれる)、オーブンもしくはウィーバーに放り込むだけ。

hazelnut apple wedgesは、林檎を4−6等分して(くし型をwedgeといいます)、片面にバターを塗り、粉々にしたへーゼルナッツ【今回はピスタチオ)をつけて、ポークの最後の30分にオーブンに追加で放り込むだけ。

ローストポーク1

 

 

 

 

 

 

いい感じの色になりました〜♪

レシピ曰く、焼く時間の目安は1キロにつき40分。最初の30分は250度で、その後200度に落とすといいそうですよ

10分ほどおいてスライスしますが、うちはまず上の皮だけをとります

ローストポーク3

 

 

 

 

 

 

この焼きあがった皮、cracklingといいます。パリパリしててうまいんだわ〜♪ 油が抜けきってパリパリしてドライになったやつだけですよ。食べ過ぎに要注意。裏についている脂肪を取り除いても、後で結構腹にきます。

この皮と肉の間に脂肪が結構あるので、うちはこれを完全に取り除いてから、肉をスライス。

ローストポーク2

 

 

 

 

 

 

お肉も柔らかく、おいしゅうございました。

ちなみにポークと林檎はよく合います。こちらでは『アップルソース』なんてのも売ってますが、林檎を摩って砂糖を加えればいっしょ♪ 秋刀魚に大根おろしみたいなもんですな。

皮付きのポークが手に入るのであれば、是非試してみてくださいね〜。

 

★★ブログランキング参加中★★ ← ポチッと応援お願いします♪



kazraasch at 16:09|PermalinkComments(9)clip!MYライフスタイル 

2007年12月27日

誰へのプレゼントなのだ?5

みなさん、クリスマスプレゼントもらいましたか?

キリスト教国はどこもそうだと思うのですが、プレゼントはツリーの下にあるもので、25日の朝おきたらすぐにみんなでビリビリ開けるというのが習慣。大本命のサンタからのプレゼントは24日の夜までなくて、あら不思議、25日の朝にあるという段取りらしい。

でもって、プレゼントは各自1個ではないのですよ〜。たいしたものでないものでOKなんですが、複数。今年は少々やられました。ジェフがあまりにも『何を買っていいかわからない』と言っていたので、ワタクシとしてはこれで私がいっぱいプレゼントを与えてしまっては、気を悪くするだろうと思って(言いわけ・笑)、プレゼントは1個にしておきました。しかも、たいしたことないものを。ぷぷぷ。

そうしたら、なんとヤツは4つも用意していた!しまった!

、そのうちの2つは、これ

new fish tank

 

 

 

 

 

 

      ★new水槽とフィルター★

2年前からいるエンゼルフィッシュが少し大きくなり、以前の水槽は小さくてかわいそうだったので、バージョンアップ。

『僕にはこれだけ?』とか『こっちでクリスマスもう何回もやってるでしょ、学ばないね〜』とかいじめられてます。ちぇっ。

が、ですよ、これは、私へではなく、エンゼルフィッシュへのプレゼントではないかい?

。。。

さて、気を取り直して、新しい仲間を買ってきました♪

rummy nose

 

 

 

 

 

 

     ★rummy nose tetra★

鼻が赤くいのがかわいい。

hockey stick tetra

 

 

 

 

 

 

     ★hockey stick tetra★

本当はグッピーとネオンテトラがほしかったのだが、エンゼルフィッシュがすでに大きいのでお店の人に止めた方がいいといわれ断念(涙)

まあ、いままで2人住まいだったところに、5匹の仲間が増えるだけでも十分インパクトがあると思うので、様子をみて今後赤系を増やすこと。

それと、スマーフたちも水槽へ。

水槽の中のスマーフ

 

 

 

 

 

 

近々、姪っ子の家からおもちゃのソルジャーも調達する予定。水槽って結構遊べておもしろいです♪

 

★★ブログランキング参加中★★ ←ポチッと応援よろしくお願いします♪

 



2007年12月26日

クリスマスディナー、こんなんなりました。5

Merry Christmas!

日本ではすでにお正月モードにあっさり切り替わっていると思いますが、こちらでは、クリスマス以降初めて会う人には、あと数日は『merry Chritsmas』というあいさつから始まります。日本の『明けましておめでとうございます』がしばらく続くのと同じ。

さて、クリスマスのごちそうですが、こんな感じになりました

ハム

 

 

 

 

 

 

          ★ハム★

今年は少人数だったので骨なしを買いましたが、人数が多い場合は骨つきのすっごくでっかい塊を買います。その表面に切り込みをいれ、マーマレードなどを塗ってさらにウェーバーで焼く。

ターキー

 

 

 

 

 

 

       ★ターキー★

詰め物は、白米&黒米、ガーリック、松の実、ハーブなど。これも表面に塩・コショーやらハーブやらをぬって焼くだけ。

クリスマスディナー

 

 

 

 

 

 

他に前菜にエビのサラダ、他、サラダやスタッフド・マッシュルームなど&クリスマスケーキ。翌日・・・はたいした食事もできないほどおなかいっぱいです。

さて、本日はボクシングディで引き続き祝日。オーストラリアでは、特に巷の男子はクリケットをテレビ観戦している人が多いことでしょう。タウンズビルでは、家電など大きなセールが始まる日。とはいえ、しまっているお店は多いので、クリケットに興味がない人々には静かな日といえるかも。私はクリケットを見ない派なのでゆったりとすごすことにします。

 

★★ブログランキング参加中★★ ← ポチッと一押しよろしくお願いします♪

 



kazraasch at 11:23|PermalinkComments(7)clip!MYライフスタイル 

2007年12月24日

クリスマスごちそうの準備5

いよいよクリスマス・イブ。日本の皆様はlong weekendですね。いかがおすごしでしょう。

我が家では本日夜よりFeast開始。Feastですよ、つまり、ごちそう

・・・『ごちそう』というからには、いつもより品数が多くないといけないんだろうなと思い、数週間前からクリスマス料理本をパラパラと見始めました。

クリスマス料理本

 

 

 

 

 

ちらしではいってきたウールワースのレシピ集以外は、義母のもの。

日本のおせち料理同様、クリスマスから数日は基本的には料理はせず、これらを食べ続けるらしいので、多少は量が必要。

ということで、メインは2つないと『ごちそう』ぽくならないであろうことから、買いました。

ー渓鳴三豈

▲轡腑襯澄璽魯爐泙襪瓦函幣さめ)

あとは持ち寄り含めて、他数品+デザート。年に一回のことなので、がんばります。・・・が、,鉢△魯献Д佞涼甘。ぷぷぷ。

なんか申し訳ないので、昨日はクリスマス恒例のお菓子を作りました。

ラムボール

 

 

 

 

 

 

    ★ラム・ボール★

本番前になくならないようにタッパーにいれて隠しております。ビスケットを粉々にし、ココアパウダー、コンデンスミルク、ラム酒をまぜてボールにし、ココナツをまぶしただけ。30分もあれば完成。

ジェフの母方の家庭は、これに2・3品クリスマス恒例のお菓子を作りますが、今年は人数が少ないため、これでよしとします。お菓子食べ過ぎてもいけませんしね〜。

大晦日のように落ち着かないですが、本日夕方より、25・26日の祝日は、ゆっくりすごすこととします。料理の結果は後ほど。

皆様もMerry Christmas!

 

★★ブログランキング参加中★★ ←応援の一押しよろしくお願いします♪



2007年12月21日

嗚呼、また捕鯨

むむむ・・・日本の捕鯨調査船がまたやってきましたね〜。日本でどれだけ話題になっているかわかりませんが(おそらくなってないでしょう・・・)、これはイケません。オーストラリアでは。

動物愛護の強いオーストラリア。ゆえに結構感情的。この問題だけは日本とは相容れられないでしょう。先日からニュースや新聞でも大きく取り上げられていて、ニュースなどでは、

『”調査”とは名ばかりに、鯨を"kill"しにやってきた』

ですからね。あからさまに『kill:殺す』なんて単語使ってますし。新しいオーストラリアの首相も日本との強い外交を意識しつつ、どこまで抗議をするかかなりのプレッシャーの模様。ニュージーランドあたりでも風当たりが強いのではないでしょうか。

どうもこの問題、どちらの主張がどうにせよ、相当複雑化していて泥沼の底の底にあるような感じ。当面解決しそうにない以上、日本から捕鯨船がくるたびに日本は非難の的です。南極付近の公海までわざわざやってくるのは日本だけらしいので。

個人的にこの件でケンカを売られたことはありませんが、オーストラリアではだた今hotな話題の1つ。しかも、ホリディシーズン。これから旅行にいらっしゃる方々は冗談でもこの話題には触れないほうが無難です。いろんな人がいますからね。お気をつけて。

 

★★ブログランキング参加中★★ ←ポチッと応援お願いします♪



2007年12月20日

ガテン系もバッチコイ。5

こちらの学校すべてが、来年1月末までスクールホリディにはいったおかげで、仕事が進まないことから、こちらもすでに半分ホリディ♪ それでも日本からの問合せはあるのである程度は仕事してますが、ここぞとばかりに本業は早めにきりあげて、涼しくなる夕方から外で汗を流しております。。。

例えば、こんなこと

やすりがけ

 

 

 

 

 

 

前に住んでいた家にあるBBQセットのヤスリがけ&ペンキ塗り。やすりがけは機械でやりますが、これがなかなか時間がかかる。

もうじきテナントが変わるので、その前に大ガーデニングやらメンテナンスやらウォーターシステム改造やら、やること満載。雨が振る前にやらないと。。。

ガーデニングもそうですが、南国タウンズビルにきてから、こんな工具でガテン系の仕事もできるようになりました。人間やればできるもんですね〜(笑)

オーストラリアでは、DIYの大型店があちこちにあるので、こういう工具を普通に持っている人は多いし、こういったお店に行くのが好きな人も多いらしい。

先日そのお店がバウチャー(商品券のようなもの)を売っているのを発見。ジェフ、ジェフのお父さん、義理の弟には次回の誕生もクリスマスもプレゼントはこれにしよう♪嗚呼、簡単!

さて、今日もがんばります。

 

★★ブログランキング参加中★★ ←ポチッと一押しよろしくお願いします♪

 



kazraasch at 09:59|PermalinkComments(4)clip!MYライフスタイル 

2007年12月18日

有名人パートナーの試練5

本日は久しぶりに少し英語のお話を。

先日、某生徒さんを医者につれて行った時のこと。治療をしている間、待合室で待っていたら、ある人がはいってきました。その人とは、なんと!

トヨタカーボーイズ

 

 

 

 

 

ラグビーリーグのプロチーム、我カーボーイズの・・・

ジョナサン・サーストン

 

 

 

キャプテンのジョナサン・サーストン。

彼は今シーズンはDally M Medalというナショナルラグビーリーグの中で一番フェアでベストプレイヤー賞を受賞。まあ、業界MVP賞みたいなもんでしょうか。

実は、このクリニックのドクターの一人が、カーボーイズのドクターをしているので別にここで見かけても不思議ではありません。プロのスター選手にそのへんで会っちゃうところは小さい場所のおもしろいところであります。

さて、そのジョナサン、この日はガールフレンド連れでございました。プロスポーツのガールフレンドや奥様は美人・・・というのは世界各国の共通事項のようなのですが、背がすらっと高くスタイルバツグン。容姿はどちらかというとおとなしめでしたが、さて、ここで英語の話。beautifulでもprettyでもいいのですが、たまには違う単語もどうでしょう。ネイティブがよく使うのは例えばこんな表現。

●すごくきれいな場合。

・She is gorgeous.

・She is hot. (こちらはセクシーさがある魅力的)

●たいしたことない場合

・she is ordinary.

このordinaryですが、言い方によっては、『平均以下』という意味にもなりますのでご注意。あとは、averageとかも聞きます。

人を容姿で判断してはいけません!が、特に有名人のパートナーはそれなりに話題にのぼってしまうのは世の常。しかたないですな。

ちなみに、これまたある留学中の生徒さん(男子)が、学校で

「『I'm hot.って日本語でどういうの?』と友達に聞かれたから『僕、熱い』って教えたんだけど合ってるよね?」

と言ってました。その後、クラスメート『僕、熱い』、『僕、熱い』とお互いに連呼してたそうですが。。。(笑)

んんん・・・・彼らが知りたかった表現は、おそらく『魅力的な』hotの方のような気がするよ〜♪

 

★★ブログランキング参加中★★ ←ポチっと一押しよろしくお願いします♪



2007年12月17日

ズボラなカネローニ・レシピ。5

前回の記事でご紹介した『カネローニ』ですが、数名の方のご希望により我が家、いやジェフの(適当な)レシピをご紹介します。

ジェフはいかんせんほどんど量りませんので適当です。参考になるとよいのですが・・・。

ふとパスタ


 

 

 

 

 

●材料 : カネローニ12-14個分、直径25センチの耐熱皿の場合

・つめもの: リコッタチーズ150-200g、ほうれん草、パルメザンチーズ大1−2、好きなハーブ類、マッシュルーム3−5、塩、コショー

・ソース : トマト缶2、トマトピューレ50g +ブラックオーブ&瓶の中のジュース(あれば) + 上にのせるとろけるチーズ

●作り方

1.詰め物の材料をすべてフードプロセッサーの中にいれて、ガーッと混ぜる。ハーブはイタリアンパセリ、オレガノなどをたっぷり使いました。ほら、ハーブってたっぷり使うとなんでもおいしくなるじゃないですか(笑)すべて生で食べてもOKな食材なので味見しながら好きな味にしてください。もしくは↑のような色合いになるまで。

2.カネローニにつめる (クリームを絞る袋があると便利。なければ手)

3.耐熱皿にソースを用意。本来はトマトソースのようですが、うちでは簡単にトマトソース缶とトマトピューレをまぜるだけ〜。あとはブラックオリーブがあれば、オリーブをパラパラっと&瓶の中のジュースもちょこっと混ぜる。なければないでOK。こちらのトマト味はすっきり派です。お好みでどちらでもどうぞ。

4.3にカネローニをしきつめて、上にチーズをのせてオーブンへ。温度と時間はカネローニの包装紙に従ってどうぞ。うちは180度で30分弱。あまり焼きすぎるとカネローニがデロンとなるので短めでOK。

ってな感じです。参考になったかな〜(汗)

カネロニ

 

 

 

 

 

 

これってベジタリアン料理ですね。ラザニアより簡単。たまにはこういうパスタもいいですよ♪

 

★★ブログランキング参加中★★ ←ポチッと応援お願いします♪



kazraasch at 15:43|PermalinkComments(8)clip!MYライフスタイル 

2007年12月14日

パッケージ裏のレシピ5

たまには変ったものが食べたいな〜なんて思うことありませんか?

最近は、お料理レシピのサイトやブログが多いのでそちらも参考にしますが、最近『侮れないな〜』と思うのが、商品パッケージの裏に書いてあるレシピ。

例えば、こんなの作ってみました

ふとパスタ

 

 

 

 

 

 

   ★カネロニ★ (カネロ〜ニか?)

直径3センチくらいの超太いパスタの中に詰め物をして焼くヤツ。

カネロニ

 

 

 

 

 

 

箱に書いてあったレシピを参考にしました。(本当はトマソソースで焼くのではないのですが) ハーブが効いていてパスタも重すぎず美味。ベジタリアン料理ですな。

パッケージ

 

 

 

 

 

 

こういう普通のパッケージの裏にレシピがあるんですけどね。写真左側は中華麺を揚げたものですが、いわばベビースターの太麺&味なし版。ここにあるレシピがさらに侮れない!!

白菜サラダ

 

 

 

 

 

 

    ★oriental fried noodle salad★

生の白菜と長ネギ、ローストした松の実、味なし太麺ベビースター、ドレッシング(酢、砂糖各60cc、オリーブオイル125cc、しょうゆ大1、ごま油小2)を食べる直前に混ぜるだけ。写真はまだドレッシングがかかってません。10分あればできちゃいます。

個人的には結構好きな味。バクバクいけます。私が出会ったのは2001年のクリスマスで義理の叔母が『お友達から聞いたんだけどね〜』といって、このパッケージ裏のレシピを試したらおいしかったと。

その後、数回全然関係のないお宅でも遭遇しました。さらに、先日、先月卒業した高校生のご両親が日本から見えたので、うちでディナーにご招待したときにこれを作ったのですよ、そうしたら、この高校生が一言。

『これ、流行ってるんですか?寮でもこれよくでます!』

何?食堂でも定番なのか!

どうやら口コミでかなり広まっている模様。少し甘めのドレッシングがオージーにウケるのかも。

・・・ってか、このヌードル、これ以外にどうやって食べるのだろうか???

 

★★ブログランキング参加中★★ ←ポチッと1押しよろしくお願いします♪



2007年12月12日

集中力をもたないと〜。5

最近どうも英語を話しているときに集中力にかなり欠けている自分に気づき、まずいなあと思ってまして、そんな中、映画を見ながら『これ、どうやって訳すんだろうなあ〜』と頭の隅でぼんやり考えることがあります。

で、昨日の『おたまじゃくし』で思い出しましたが、例えば、『となりのトトロ』にでてくるメイちゃんが、おたまじゃくしを見て、

『あ、おじゃまたくし!おじゃまたくし!』

と叫ぶ場面があります。こういう単語の中を少し入れ替えて間違えて言うことって小さい子はよくありますよね〜。で、DVDの英語字幕版をみたところ・・・

『tadpole! tadpole!』 (訳:おたまじゃくし)

・・・ふうん、ひねりなし。。。( ´,_ゝ`)  ま、さすがに無理か、なんて思ったりして。あ、なんか観点がズレてますね・・・笑。

集中力に欠けている話ですが、『あ、間違った』と気づきつつも特に修正せず、『ま、いいか』で続けている自分がいまして、特に仕事の時はいかんな〜と反省中。(暑いからか?・・・いや、もっと前からだ・笑)

嗚呼、英会話は勉強し続けないといけませんね〜。『ま、いいか』ではよくないわな。喝!

。。。

ところで、昨日見たDVDなんですが、『Transformer』。SFものであまり期待していなかったせいか、これがなかなかおもしろかった。エイリアンであり、とっても精巧にできたロボットがあるものをめぐって地球にやってきて、別のロボットグループと戦います。普段は車に変身してます。感情のあるロボットというのがナカナカいい味だしてました。もともとは人気アニメだったそうです。CGも最高。これ、お勧めです。ガンダムが好きな人は好きかも。

 

 

★★ブログランキング参加中★★ ←ポチッと一押しよろしくお願いします♪



kazraasch at 19:09|PermalinkComments(6)clip!MYライフスタイル 

2007年12月11日

カエルの歌は音楽だ。5

朝起きると、スクービーとともに川まで降りていくのが日課です。ちょっとした目覚ましですが、今朝は川を覗くとなんかウヨウヨ動いているものを発見。

おたまじゃくし

 

 

 

 

 

 

おたまじゃくし2

 

 

 

 

 

 

  ★おたまじゃくし : tadpole(s) ★

黒いツブツブ全部おたまじゃくし。それこそ千匹はいそうな感じ。

『懐かしいなあ〜』

こんなにたくさんのおたまじゃくしを見たのはいつだろうか。。。なんて一気に記憶が子供のころへ。

最初に通った小学校と実家の間には、『見沼田んぼ』という埼玉の小学校ではおそらく社会の時間で習うであろう田園地帯があるのですが、田植が終わってから苗が育つまで田んぼと水路にじゃんじゃん水が流れるのですよ。そこをじいいと見てるのが好きでして、おたまじゃくしとかタニシとかいたんですよね〜。今はわかりませんけど。徒歩30分の通学路にはいろいろなものがいて楽しかった記憶があります。

それと、夏の夜など、田んぼで遠くに聞こえるカエルの声がすごく好きでして、あの声にはなぜかスーっと癒されます。

うちのまわりも、最近夜になるとカエルが鳴いてますが、ちょっと違うんだなあ〜声が。悪くはないのだが。。。

そういえば、何かで読みましたが、言語には音域があって、日本語の音域と英語の音域は違うらしく(日本語の音域グループの言語の方が少ないらしい)、日本語を母語として育った脳は、虫やカエルの声を『音楽』としてとらえるらしいですが、英語や主なヨーロッパ言語を母語として育った脳はそれらの音を『雑音』ととらえるそうです。なので昔から自然の音を題材にした詩が多いらしい。。。なんか、素敵じゃないですか、日本語♪

あの日本のカエルの声が一番なんですが、あるもので楽しむこととします(笑

 

★★ブログランキング参加中★★  ポチッと応援よろしくお願いします♪



2007年12月10日

気が狂うほどにマンゴー。5

フルーツコーモリに取られないように早めに収穫してガレージにほおって置いたマンゴー。

マンゴーたち

 

 

 

 

 

 

一斉に熟れだしたため、『おっと、無駄にしちゃいかん!』とばかりに一気に解体(笑)

ひとまず生でいただき、一部はチャツネ用に冷凍し、それからスムージーにしました。

マンゴースムージー

 

 

 

 

 

 

     ★マンゴースムージー★

作り方 : マンゴー、アイスクリーム、牛乳をミキサーでガーと混ぜるだけ♪(生クリームをいれてもOK)。分量は適当で好みの濃さで調整。

いやぁ、おいしい〜♪

何事も季節物はいいですね。これが通年いただけるものであれば、これほど話題にはならないでしょう。特にマンゴーの場合は、7月ごろ花が咲いてきて、少しずつ実が太ってきて・・・というのがみんなにわかりやすい木=上手い上手くないの種類は別として、それほどその辺にたくさんある木なので、そのへんのワクワク感があるのだと思います。

この12月のマンゴーに対するエキサイティングを『mango madness』と言うんだそうですよ。あともう少し『産地の特権』を楽しみま〜す。

 

★★ブログランキング参加中★★ ←ポチッと1押しよろしくお願いします♪



2007年12月07日

ブロンドがこんな色に!5

少し前の記事『プール三昧の季節』の記事で、

『デイジーの髪の毛はきれいなブロンドなのですが、彼女はプールのはいりすぎで、塩素で一部黄緑に変色中』

と書きましたが、どれくらい変色しているかお目にかけましょう


 

緑色の髪の毛

 

 

 

 

 

 

ほらね。┐(´-`)┌

下の方が部分的に緑♪ 学生の頃、たしか水泳部の人はプールにはいっている時間が長いせいで茶髪だったという記憶がありますが、ブロンドだと緑になるのですね。。。なぜに??

で、どれだけプールにはいるとこんな色になるかといいますと。。。

カラマンガ1

 

 

 

 

 

 

カラマンガ2

 

 

 

 

 

 

ドボン・ドボンと頭からはいり、こんなことを毎日2時間は続けてるとあんな感じになります。

子どもだけでプールに入るのは危ないので、たいていはいっしょにはいりますが、あれですね、プールのあとはやたらと眠くなります。これで少しは体重が減ってくれるのであろうか。。。。

 

★★ブログランキング参加中★★ ←応援の一押しよろしくお願いします♪

 



2007年12月06日

燃える火の玉5

クリスマスが近くなると突然咲く大胆な花があります。

ファイヤーボール

 

 

 

 

 

 

      ★Fireball Lily★

直訳をするならば、『火の玉の百合』とでもいいましょうか。真夏にふさわしく鮮やか、しかもデカイ。なぜ『突然咲く』かというと、つぼみは葉で覆われていて赤くなく、気づくと弾けていきなり満開になっているから。(気づかないだけか??)

ファイヤーボール・ズーム

 

 

 

 

 

 

原産はアフリカ南部。茶色いサバンナでこんな真っ赤なものがいくつか咲くだけですごく目立つでしょうね〜。

ところで。。。。

アフリカ南部と言えば・・・ただいま南アフリカに嫁いだお隣の娘さんが里帰りをしています。年齢は30歳前後か。彼女はNOVAの先生として神戸に行き、そこで南アフリカ人のだんなに知り合ったそうで、その方、神戸製鋼ラグビー部のキャプテンだったとか。そういえば、南アフリカもラグビー盛んですね。もしかしてラグビーファンの間では知られた人なのかしら??

で、『NOVAつぶれたよ〜』と話したら、『うはっ!いつかはそうなると思ってたのよ』ですって。まあね、先生の出入りが激しい=定着率が低いということはイロイロとあったんでしょうね。

話を戻しますと。。。暑いところには、それにふさわしい色をした花が咲くもんですね。ほとんどこういったビビッド系。夏です。暑いっす。蒸します。。。

★★ブログランキング参加中★★ ←ポチッと応援お願いします♪

 

お知らせ

今年最後のメルマガを明日7日(金)夕方頃配信します。今回のテーマは『留学中・滞在中にできる習い事やスポーツ:大人編』。興味のある方は、『オーストラリア・タウンズビル子ども留学サイト』トップページ下の方にある登録窓から登録してくださいね♪



2007年12月05日

子供用プレゼント悩み解決!5

嗚呼、12月。プレゼントを用意せねばなりません。これがまた一苦労。特に東京に比べてたいしたものがない場所では・・・(涙)

が、しかし、小さい子ども用のプレゼントに関して言えば、最近オサレなおもちゃ屋ができたとかで、ジェフの妹アンジーと買い物に行ってきました。

お、いいじゃないの、この品揃え・・・。

世界中からのインポート物がメインで、木のおもちゃや教育玩具も多いし、部屋に飾っておくだけでオサレなものが多い。オーナー曰く、ドイツ製がいいものが多いんだそうですよ。

で、本日買ったのはこんな感じ

プレゼント

 

 

 

 

 

 

一番左は小さなライオンが上からカタカタと落ちてくるやつ。日本にも昔からあります、このおもちゃ。名前はなんと言うのでしょう?箱の中なのでわかりづらいですが、インテリアでおいておくだけでもかわいい木製のおもちゃ。

ちなみに真ん中は来週誕生日、なおかつスポーツ系が好きなデイジー用。お気に入りの絵を描けるカイト。

日本の甥っ子には、木製のステゴサウルスの操り人形も購入。これがまたおもちゃにしておくにはもったいないほどオシャレ。

1つ1つはそれほど高くないですが、アレもコレも買ってあげたくなり、ついつい財布の紐がゆるむ店。こんな店はタウンズビルでは珍しい(笑)。ディカウント大型店が多い中、こういう品揃えが気の利いた店はすぐに口コミで広がるでしょうね。やはり、something diffrent。こういう店もっと増えないかなあ〜。ま、その分、お金を使わなくてすむところでもあります♪

 

★★ブログランキング参加中★★ ←ポチッと応援よろしくお願いします♪



kazraasch at 18:47|PermalinkComments(8)clip!MYライフスタイル 

2007年12月04日

ブロンドは頭が悪いのか?5

西洋の世界では、『金髪&おっぱいが大きい女性』=『頭が悪い』というのが通説です。で、こういった女性に対するジョークというのも多い。例えば、新聞のジョーク集からですが、こんなのが・・・

タイトル『Dairy of a blonde cook』 (ブロンド女性のクッキング日記)

・火曜日:Tom wanted fruit salad for supper. The recipe said serve without dressing. So I didn't dress. What a surprise when Tom Brough a friend home for supper.

(意訳:トムが夕食にフルーツサラダがほしいというので作ったんだけど、レシピには”ドレッシングなしで”とあったから、”洋服を着なかった”のね。トムが友人を連れて夕食に来たんだけどすごくビックリ!)

・水曜日:A good day for rice.  The recipe said wash thoroughly before steaming the rice. It seemed kind of silly but I took a bath anyway. I can't say it improved the rice any.

(意訳:お米をたいたんだけど、レシピ曰く、蒸す前に洗えと。”バカみたい”と思ったものの、とくかく指示通りにお風呂にはいりました♪ これでお米がおいしくなったとも思わないんだけど・・・)

・・・んな、馬鹿な。。。というくらいバカにされるんですが、 が、しかし、世の男性のほとんどはこういう女性が好きですよ、絶対。あとは、同姓からもヒガミもあるんでしょうね。

姪っ子達のブロンドの髪の毛を見て思いますが、やはりきれいです。これは白人の特権ですね。が、白人でもダークな色の方が似合う人もいるのでなんともいえません。本人に似合っている色をみつけることができるかが勝負なんでしょうね〜♪ なので、ビューティサロンに行くと染色のサンプルが非常に幅広くて見てるだけで楽しいです。ダークな肌をした友人が『日本だと私にあったファンデーション見つけるのが大変だったのよ』と言っていたのを思い出しました。あらためて自分は単一民族国家からやってきたのだと感じたものです・・・。

 

★★ブログランキング参加中★★ ← ポチッとよろしくお願いしますm(_ _)m

 



2007年12月03日

鳥の鳴き声を読む5

なんだかいつもより早く雨が降るように蒸します。一雨降るたびにいろんな植物がどんどん伸びるので、夏直前の大ガーデニング中。そんな中、庭を歩いていたら、蚊の泣くような弱い鳥の声が・・・。

お、これはひな鳥に違いない。

で、巣をみつけました。案外近くにあるのですが、うまくカモフラージュされてるので普段は気づきません。

鳥の巣

 

 

 

 

 

 

写真向こう側が顔。親鳥がいないときは、このように伏せているようですが、ある朝、別のところで泣き続けている鳥に反応してました

小鳥

 

 

 

 

 

 

わりと凛々しい横顔。

種類はわかりません。が、おそらく最近よく飛んでいる&鳴いている鳥に違いない。この親鳥、すごく大音量のいい声をしていて、鳴き声も5種類以上はあります。地味なイデタチすぎて鳥図鑑で把握できないのですが、おそらくwarbler(ウグイス系)の一種。ま、野鳥界のマライヤ・キャリーとでも読んでおきましょう♪

ちなみに、鳥図鑑に鳴き声(Voice)が書いてあるんですけどね、例えば・・・

・crut-crut-crut, deet-deet-deet, crotchy-crotchy-crothy

・distinct 't-thee-thee'

だって。わかるようなわかんないような・・・・。┐(´-`)┌

そういえば、日本語ほど擬音語がない英語。日本語の擬音語に慣れると、ある様子を伝えたくても、英語で表現するにはそれ相当の単語を覚えるかしなければならないので結構面倒に感じます。難しいですねえ〜。

 

★★ブログランキング参加中★★ ←ポチッと一押しよろしくお願いします♪

 



kazraasch at 19:35|PermalinkComments(6)clip!MYライフスタイル 

2007年11月30日

魅惑の和製洋食5

本日からむこう2週間にかけて地元の学校は終了(学年末)。そして、1月末まで長い夏休みに入ります。となると、姪っ子達がうちにやってくる回数が増えてくるのですが、泊りに来るとなると夕食をどうしようかなと思います。

いや、たいしたもん作りませんが、彼女達は食が太いわけではない分、なんとか完食させてやろう!みたいな変な負けず嫌い根性がわいてきます。

そんな中、最近ウケているのが『オムライス』

ケチャップで絵を描けるというのがう楽しいらしい。・・・この辺は子どもの世界共通事項な模様。先日、リクエストにお応えしてまた作りました(あ、この日は材料の都合上オム焼きそば)

 

オムライス


 

 

 

 

 

    ★ spider (蜘蛛) by Lily ★

デイジーsオムライス

 

 

 

 

 

 

   ★ alian (エイリアン) by Daisy ★

クモ! エイリアン! なんだかね〜。 ┐(´-`)┌

・・・私が子どものころなんかは、友達も含めて、ハートとかお花とかかわいいものか、自分のイニシャルなんかを書いていた記憶があるんですけどね、変な子達(笑) みなさん、どうでしたか。

ま、自由な発想で楽しんでいただければいいんですけどね。味のほうもウケております。和製和食、あなどれませんね〜。バンザイ♪

 

★★ブログランキング参加中★★ ←応援の一押しよろしくお願いします♪