2007年01月01日

マイネルジュネス情報

12月19日更新

 17日(日)、中京で出走し、16着でした。
 積極的な競馬で好位を追走します。折り合いもついて流れに乗りましたが、
 3コーナーからペースが上がると遅れ始め、直線では脚が上がってしまいました。
 田中騎手は「道中はすごく良い感じでしたが、3〜4コーナーでばったり
 脚が止まってしまいました。特に不利もなく、距離が長いとも思えません。」
 と首を捻っていました。短期間で使い込んできたこともあり、
 近日中にいったんビッグレッドへ放牧する予定です。



12月26日更新

 真歌トレーニングパークに到着した23日(土)、
 輸送による熱発を起こしました。40度近くまで体温が上昇したものの、
 翌日には回復。25日(月)からウォーキングマシンでの運動を開始しています。
 27日(水)から騎乗を開始しますが、しばらくは軽めのキャンターにとどめ、
 余力を持たせたい考え。


成長不足でしたね・・・

来年こそ 活躍を期待してますよ



マイネルスパークル情報

12月19日更新

 美浦で調整中。調教の際、単走では掛かりませんが、
 うしろから抜かされそうになるとハミを取って行きたがります。
 そのため他馬が追い切りを行わない、小回りのダートAコースが
 普段の調教コースになっています。前走について柴崎調教師は
 「結果論だが、前走はもう少し積極的に動いても良かった」
 と振り返っていました。今週、中山のノエル賞・芝1600mか
 グッドラックH・芝2500mのいずれかに出走する予定です。


12月26日更新

 24日(日)、中山で出走し、14着でした。
 手足の運びが重く、もさっとした印象さえも与えるアクションです。
 今回も最後方からの競馬となりました。勝負所に入ってからも
 前から離れたポジション。追ってからの反応も乏しく、
 動けないまま終わりました。メンコを着用してから折り合うようになった反面、
 闘争心が削がれているようにも思えます。乗り方も消極的です。
 柴崎調教師は「前走もそう。前に行くよう指示してるんだけど、
 掛かるのを恐れて構えて乗っちゃう。結果の出ない競馬を繰り返してすいません」
 と、やるせない表情。



今年はここまで


来年には一回りパワーアップしてほしいっす。



2006年12月14日

マイネルスパークル近況

12月28日更新

 23日(木)、美浦の柴崎厩舎に帰厩しました。
 坂路、ウッド、ダートコースを中心に乗り込まれています。
 順調にペースアップされ、26日(日)には
 17.0−16.0−14.7−13.6のタイムをマークしました。
 中山2週目の初霜特別・芝1600mに出走する予定。
 メンコを着用して折り合いやすくなっていることから、
 幕張特別・芝2000mにも登録します。



12月 5日更新

 美浦で調整中。29日(水)の追い切り日はダートのAコースで
 約2000mのキャンターを乗られてから、坂路で追い切りを消化。
 馬なりで50.0秒を楽にマークしたように、馬自身は好調をキープしています。
 柴崎調教師は「ここへきて馬がずるくなっていて、
 途中でレースを止めようとするようになってきました。
 今回は最後までびっしり追ってもらうよう騎手に念を押しておきます」
 と話していました。今週の中山、初霜特別・芝1600mか、
 幕張特別・芝2000mのどちらかに出走を予定しており、
 想定を見て決定します。




12月12日更新

 9日(土)、中山で出走し、9着でした。
 出たなりで行かせた結果、最後方に。メンコの効果があって掛からずに
 追走できたものの、脚をためていたわりにエンジンのかかりが遅く、
 結局は直線の坂を登って数頭を交わしただけでした。
 もう少し早めに動いていた方が良かったかもしれません。
 吉田隼人騎手は「蛯名さんと先生の助言を得て、あの位置に。
 4コーナーで外の馬が邪魔になって、追い出しが遅れてしまった。
 距離はもう少し短い方が良いかもしれません」と説明していました。


年内はむりかなぁ・・・・

いまいち 馬が乗り気じゃないのかなぁ



2006年12月13日

マイネルジュネス近況

11月28日更新

 栗東で調整中。
 角馬場を10分ほど周回してから、ウッドコースに入って4000m近く
 乗り込むメニューを続けています。前走の疲れも2、3日で回復しました。
 匂いのきつい飼料さえ与えなければ、すべて平らげます。
 次走は12月6日(水)、船橋で行われる
 交流競走・フェイスフルブーツ特別・ダート1800mの予定。

12月 5日更新

 6日(水)、船橋の地方交流競走、
 フェイスフルブーツ特別・ダート1800mに出走します。
 連闘後、大幅な変わり身は見られませんが、同馬なりに前向きさをみせて調教を
 こなしています。船橋は、初勝利を挙げた函館競馬場同様のスパイラルカーブを
 採用しているコース。相手は強くなりますが、
 後方からの差しも届きやすく、前2走に比べれば競馬がしやすいはずです。

12月12日更新

 6日(水)、船橋のフェイスフルブーツ特別に臨み、4着でした。
 脚力の差が出てしまい、先行争いでもたつくも、先頭からは6馬身ほどの中団。
 3、4コーナーで離されたときはここまでかと思われたものの、
 直線で渋太く盛り返しました。年内申し込みの交流戦は終了しています。
 中京開催でもう1走させてから正月を迎えたい考え。
 視野に入れている芝への出走は難しいかもしれません。


って 公式HPに載ってましたが


イキナリ

今週の日曜日レースですよ。

中京です。

詳しくは直前にまた!!



2006年11月20日

リージェントエトランジェールの05情報

リージェント20060515











これが募集時(5月)情報



そして

リージェント20060925







これが9月の写真です。
少しカッコヨクなったかな




2006/11/2  社台F

 この中間は丸馬場での騎乗訓練も無事進み、
 いよいよ広い周回コースでのキャンターも調教を始めています。
 ここまでは極めて順調に進み、調教中も乗り手の支持に素直に反応しています。
 まだ馬体には余裕がありますが、全体のバランスが良いので
 見た目にはそれほど太め感はありません。
 このまましっかりと乗り込んで、馬体に見合った筋肉を
 付けていきたいところです。現在の馬体重は500kgです。


2006/10/6  社台F

 帯締めや洗い場での足洗い等の初期馴致は終了しており、
 ドライビングをへて現在は小さい馬場での集団騎乗調教を始めています。
 以前の線の細さがだいぶ解消されて、なかなか力強い動きを披露しています。
 乗り手の指示にも素直に従っています。
 9月牧場見学ツアー時の測尺では、
 体高156.5cm、胸囲181cm、管囲20.4cmで、現在の馬体重は496kgです。




でかくないですか???


ちなみに9月上旬
 91 リージェンエトランジェールの05 156.5 181.0 20.4 473

がサイズでした。



マイネルスパークル情報

10月31日(火)更新

 マイネルスパークル
  ……父ダンスインザダーク/母リネンスパーク 美浦・柴崎勇厩舎……


 29日(日)に出走し、13着でした。
 スタート直後、1、2完歩目の行き脚がつかず、最後方に遅れます。
 残り500mで外へ持ち出して追い出しました。
 しかし、前が止まらない流れ。34.1秒の脚を使うも、
 新潟に次ぐ東京の長い直線ながら2、3頭しか交わせませんでした。
 蛯名騎手が「3コーナーで掛かった」と振り返っていたものの、
 同馬にしては折り合っていた方です。
 前走から着用しているメンコの効果があるのでしょう。


11月7日(火)更新

 マイネルスパークル
   ……父ダンスインザダーク/母リネンスパーク 美浦・柴崎勇厩舎……

 前走後も元気一杯。
 水曜日までは角馬場でのハッキング程度の調整にとどめ、
 2日(木)に、美浦の柴崎厩舎から小美玉市にあるプリンスリーファームへ
 移動しました。現在は600mのダートコースを5周。
 道中は25秒、後半は22秒程度のキャンターで乗り込まれています。
 前向きでぐいぐいとハミを取っていきますが抑えられないことはありません。
 2〜3週間の滞在を予定しています。




11月14日(火)更新

 マイネルスパークル
   ……父ダンスインザダーク/母リネンスパーク 美浦・柴崎勇厩舎……

 小美玉市のプリンスリーファームで調整中。
 先週の半ばからトラックコースでキャンター3600mに
 運動量を増やしています。ペースは変わらず、ハロン22〜25秒。
 中間の乗り込みでも気合いのこもった動きを見せていました。
 与えた飼い葉(1日あたりのエン麦は5升5合)もきれいに食べています。



馬は 良くみえるんですが・・・・
気合の問題かな?

気長に応援します。
ダンスの仔だから 4歳か5歳から花ひらいてくれるとうれしいが

まず1勝してほしいっす。




マイネルジュネス情報

10月31日(火)更新

 マイネルジュネス
  ……父サンデーサイレンス/母マイネレーベン 栗東・中村均厩舎……

 栗東で調整中。ウッドコースを中心としたキャンターを消化しています。
 派手な動きこそ見られないものの、馬体重が増えているのに、
 今年の春や夏よりも素軽い印象。緩さは特徴の一つと捉えています。
 先週末に交流競走に申し込んだ結果、11月8日(水)に笠松で行われる
 安房峠特別・ダート1800mに出走できることになりました。


11月7日(火)更新

 マイネルジュネス
  ……父サンデーサイレンス/母マイネレーベン 栗東・中村均厩舎……

 8日(水)、笠松の地方交流競走、安房峠特別・ダート1800mに出走します。
 中村調教師は「復帰、昇級緒戦だけに強気にはなれないが、
 同馬なりに成長している感は持っています。
 初の地方競馬なので馬場が合うかどうかでしょう。
 レース後は状態次第ですが名古屋競馬への連闘も考えています」と
 話していました。
 14日(火)、名古屋で行われる
 地方交流競走・キューピット賞・ダート1900mへ
 出走できることになっています。


11月14日(火) 更新

 マイネルジュネス  
  ……父サンデーサイレンス/母マイネレーベン 栗東・中村均厩舎……

 8日(水)、笠松の安房峠特別に出走し、6着でした。
 先行争いで行けず、中団を追走。2周目の2コーナーから動き、
 じわじわ差を詰めてゴールする内容でした。
 勝ち馬からコンマ3秒なら評価できます。
 中5日で臨んだ名古屋のキューピット賞は、4着。
 中団で流れに乗り、2周目に差しかかったあたりから追い出していくも、
 後半で前3頭とのリードがみるみる拡がります。
 先頭から2.2秒も離されました。




笠松のレース・・・見れてませんが・・・
ちょっと負けすぎ・・・。

名古屋のレースは仕事中もみましたが
やっぱり・・・まだ 後ろにパワーが無いかな?

今年はあきらめますので 着実に力をつけていってくださいね。








2006年10月26日

マイネルジュネス情報

10月10日更新

 真歌トレーニングパークで調整中。
 坂路でキャンター1500m1本の運動をしています。
 週に2回は併走での追い切りを消化しており、調子も上がっています。
 5日(木)に行われたMシュバルツの追い切りには、
 Mブーバリスとともにリードホースとして参加。
 今週入厩するブーバリスに最後まで食らい付いていました。
 息遣いも良く、来週か再来週にも栗東へ入厩する予定です。 


10月17日更新

 追って伸びない反面、レースと同様に行きっぷりは上々。
 追い切りを行ってきた結果、馬体は473キロまで絞れています。
 攻め馬による反動がなく、競馬に耐えられる体力も付いていると判断。
 トレセンへ送り出すことになり、中村均厩舎へ向け、
 きょう17日(火)に真歌トレーニングパークを出発しました。


10月24日更新

 18日(水)、真歌トレーニングパークから栗東の中村厩舎へ移動しました。
 無事に厩舎へ到着しており、ウッドコースを中心に乗り込まれています。
 調教助手は「一回り体が大きくなったかな。背も伸びたと思います。
 トモも以前よりはしっかりした感がありますが、
 欲をいえばもうあと少しパンとしてくれればね。
 でも変わらず乗り味は良いよ」と話していました。


この仔はまだまだですね・・・



マイネルスパークル情報

10月10日更新

 美浦で調整中。
 坂路、ダート、ウッドコースでそれぞれ乗り込まれています。
 今週15日(日)、東京の山中湖特別・芝1600mに出走する予定。
 柴崎調教師は「騎手にはふわっと乗るように指示します。
 ここでも掛かってしまうようなら、次走は思い切って福島の芝1200mを
 使うようなことも考えています」とコメントしていました。
 相変わらず調教時にはひどく掛かるようなことはありません。
 テンションが上がりすぎることもなく、順調に調整されています。

10月17日更新

 15日(日)、東京で出走し、9着でした。
 ふわっとゲートを出して我慢させます。
 折り合っていたわりには切れなかったものの、3コーナーからゆっくり動き、
 直線で脚を伸ばすまともな競馬ができました。
 収穫のある内容です。中館騎手は「他馬との間隔をあければ掛からずに行ける。
 逆に近づいたらハミを強く取り出していた」と話していました。
 今回は17番の大外枠。
 内側の枠を引いたときに同じ競馬ができるか、今後はそのあたりに注目です。

10月24日更新

 美浦で調整中。
 ダートコースとウッドコースを中心に乗り込まれています。
 レース後も元気一杯で、19日(木)から馬場入りを始めました。
 テンションも上がらず落ち着いて調教をこなしており、雰囲気も悪くありません。
 柴崎調教師は「もう1、2戦折り合いを重視して競馬を覚えさせたいと
 思っています。安定して末脚を使えるようにさせたいですね」と述べていました。
 29日(日)、東京の紅葉特別・芝1600mを予定していますが、
 追い切り次第では来週以降に回る可能性もあります。


今年いっぱいは 来年に向けてのトレーニングでいいかなぁ

来年は重賞制覇お願いしますよ



2006年10月25日

愛馬状況

リージェンエトランジェール05











こちらのブログは競馬専門にしようと思います。

リージェンエトランジェールの情報更新されました。


2006/10/6  社台F

 帯締めや洗い場での足洗い等の初期馴致は終了しており、
 ドライビングをへて現在は小さい馬場での集団騎乗調教を始めています。
 以前の線の細さがだいぶ解消されて、なかなか力強い動きを披露しています。
 乗り手の指示にも素直に従っています。
 9月牧場見学ツアー時の測尺では、
 体高156.5cm、胸囲181cm、管囲20.4cmで、現在の馬体重は496kgです。