2006年10月26日

マイネルスパークル情報

10月10日更新

 美浦で調整中。
 坂路、ダート、ウッドコースでそれぞれ乗り込まれています。
 今週15日(日)、東京の山中湖特別・芝1600mに出走する予定。
 柴崎調教師は「騎手にはふわっと乗るように指示します。
 ここでも掛かってしまうようなら、次走は思い切って福島の芝1200mを
 使うようなことも考えています」とコメントしていました。
 相変わらず調教時にはひどく掛かるようなことはありません。
 テンションが上がりすぎることもなく、順調に調整されています。

10月17日更新

 15日(日)、東京で出走し、9着でした。
 ふわっとゲートを出して我慢させます。
 折り合っていたわりには切れなかったものの、3コーナーからゆっくり動き、
 直線で脚を伸ばすまともな競馬ができました。
 収穫のある内容です。中館騎手は「他馬との間隔をあければ掛からずに行ける。
 逆に近づいたらハミを強く取り出していた」と話していました。
 今回は17番の大外枠。
 内側の枠を引いたときに同じ競馬ができるか、今後はそのあたりに注目です。

10月24日更新

 美浦で調整中。
 ダートコースとウッドコースを中心に乗り込まれています。
 レース後も元気一杯で、19日(木)から馬場入りを始めました。
 テンションも上がらず落ち着いて調教をこなしており、雰囲気も悪くありません。
 柴崎調教師は「もう1、2戦折り合いを重視して競馬を覚えさせたいと
 思っています。安定して末脚を使えるようにさせたいですね」と述べていました。
 29日(日)、東京の紅葉特別・芝1600mを予定していますが、
 追い切り次第では来週以降に回る可能性もあります。


今年いっぱいは 来年に向けてのトレーニングでいいかなぁ

来年は重賞制覇お願いしますよ



トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔