2006年12月14日

マイネルスパークル近況

12月28日更新

 23日(木)、美浦の柴崎厩舎に帰厩しました。
 坂路、ウッド、ダートコースを中心に乗り込まれています。
 順調にペースアップされ、26日(日)には
 17.0−16.0−14.7−13.6のタイムをマークしました。
 中山2週目の初霜特別・芝1600mに出走する予定。
 メンコを着用して折り合いやすくなっていることから、
 幕張特別・芝2000mにも登録します。



12月 5日更新

 美浦で調整中。29日(水)の追い切り日はダートのAコースで
 約2000mのキャンターを乗られてから、坂路で追い切りを消化。
 馬なりで50.0秒を楽にマークしたように、馬自身は好調をキープしています。
 柴崎調教師は「ここへきて馬がずるくなっていて、
 途中でレースを止めようとするようになってきました。
 今回は最後までびっしり追ってもらうよう騎手に念を押しておきます」
 と話していました。今週の中山、初霜特別・芝1600mか、
 幕張特別・芝2000mのどちらかに出走を予定しており、
 想定を見て決定します。




12月12日更新

 9日(土)、中山で出走し、9着でした。
 出たなりで行かせた結果、最後方に。メンコの効果があって掛からずに
 追走できたものの、脚をためていたわりにエンジンのかかりが遅く、
 結局は直線の坂を登って数頭を交わしただけでした。
 もう少し早めに動いていた方が良かったかもしれません。
 吉田隼人騎手は「蛯名さんと先生の助言を得て、あの位置に。
 4コーナーで外の馬が邪魔になって、追い出しが遅れてしまった。
 距離はもう少し短い方が良いかもしれません」と説明していました。


年内はむりかなぁ・・・・

いまいち 馬が乗り気じゃないのかなぁ



トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔