まんまるblogの食べて遊んでパワーアップ

主に、食べ歩きと趣味の勝手気ままな日記です。食べて遊んでストレスなんてブッ飛ばそう~ぜ!

2016年06月

6月27日(月)

月曜日は仕事の用事で兄弟達と留萌市&増毛町へ!

道央自動車道~深川留萌道経由で留萌市へ。

本当は石狩川を渡り厚田経由で増毛町へシーサイドドライブを
堪能したかったけど・・時間がないのでパス!

北海道って本当に広いと思わず感じてしまう瞬間。
DSC04423













それにしても気温が高くて昨日との気温差が全然違う。
DSC04425













気温も高く晴れているので気分は最高ですね!

北海道は暑くてもジメジメした暑さじゃないのが最高です。
DSC04375













増毛町は昨日まで増毛えび地酒祭りで人が多かったみたい!

どうせなら昨日来たかったよね(笑)

7月中旬から8月下旬まで北竜町ひまわり祭りもあるらしい。
DSC04421













広大な敷地におよそ150万本ものひまわりが咲く
風景は1度は見てみたい!

見渡す限りのひまわり畑は絶対に圧巻だろうな!!
DSC04420













増毛漁港ではこれからセリが始まるらしく
弟達2人はセリに参加。

我々もセリに行きたかったのだが・・一般人は入れません。

ならばしょうがない!!飯にしよう!(笑)

留萌で鮮魚店を営む弟の知り合いから紹介された
増毛町のお店へ訪問。
DSC04378













地元でも人気の飯処・福よしさん~('▽'*)ニパッ♪

海鮮系のメニューも豊富にあるので迷うなぁ!

事前に予約していただいていたので自分達の分までは
酢飯があるとの事・・。非常にありがたいです。

それならば寿司もいいけど・・気になるメニューを発見。

よし!ここは海鮮生ちらし丼(¥2700)を攻めてみよう(笑)
DSC04383













ネタは全部で16種類もある海鮮ちらし丼の登場!

これは見るからに新鮮で美味そうです!

早速いただいちゃおう('▽'*)ニパッ♪
DSC04384













白味噌を使用した味噌汁には揚げ玉が投入!

だがこれがとても美味い(笑)
DSC04385













海鮮ちらし丼の中身はマグロの大トロ・赤身・サーモン・
〆サバ・ヒラメのエンガワ・北寄貝・帆立・甘海老・ズワイガニ・
タコ・イカ・数の子・アワビ・雲丹・イクラ・カジカの卵・卵焼き等。

ちなみにカジカの卵は初めて食べた!!

素敵で豪華な海鮮ちらし丼ですね!思わずゴクリ(笑)DSC04387














全ての海鮮が2切れずつありとてもボリューム満点。

もちろんお米も全て道産米です。

美味しいふっくりんこ米を使用していました。

魚類もどれも新鮮でマジでメチャメチャ美味いわ!DSC04386














本当に贅沢な海鮮ちらし丼ですね!幸せ~(笑)DSC04388














これはセリに行かないでも良かったわ(笑)

弟達には申し訳ないけど・・・( ̄ー ̄)ニヤリッ

こんなにも美味しいちらし丼は今まで食べた事がありません。

特に増毛は甘海老が有名だけに甘海老は絶品でした!

甘味のある身はプリップリで味噌も美味!
感動しましたよ。(^_^)ニコニコ マジ美味しかったわ!

美味しい海鮮ちらし丼!どうもご馳走様でした!
DSC04389













皆がセリに行っている間に歩いて増毛町を散策~(笑)
DSC04419













増毛町は最北端の銘酒の蔵で有名らしい。DSC04422














ここまで来たからには最北の酒造を見ておこう!

これももちろん勉強ですから!w(゚o゚)w オオー!

住所 増毛郡増毛町永寿町2-30-1
TEL 0164-53-1190
営業 11:00~21:30
休み 3月~10月まで火曜日
    11月~2月まで不定休
P   あり

6月26日(日)

すすきのの外れにあるらーめん信玄!

札幌に来たら食べないと損するとまで言われる暖簾。

それにしても・・結構歩いたな!

しかも店の外には20人以上の行列が出来ているでは!
DSC04354













行列は店の外だけではありません!w(゚o゚)w オオー!

店内にも行列が出来ているでは・・(゚ロ゚;)エェッ!?

しょうがない!ここまで来たからには並んででも食べるしかない!

待つ事30以上・・ようやく席に座る事が出来ました。

席はL字型のカウンター席のみ。

らーめんの種類は言いますと・・。

越後(辛味噌)

信州(コク味噌)

土佐(あっさり塩)

播磨(こってり塩)

尾張(あっさり醤油)

三戸(こってり醤油)これらは全て(¥760)でした。

他にちゃーしゅーめん(各味¥950)角煮めん(各味¥1000)
ハーフらーめん(各味¥540)

チャーハン(¥380)大(¥540)

餃子(¥380)ライス(¥110)。

昼はセットメニューもありました。

信玄の店主さんって戦国時代好きなのかな(笑)

自分は信州(コク味噌¥760)とチャーハン(¥380)を注文。

並んでいる時にオーダーをとっていたので
席に座ると同時にらーめんが提供されました。
DSC04357













これが信玄のコク味噌らーめんです。DSC04359














石狩生まれの札幌らーめん!(^_^)ニコニコ

50時間以上も上豚骨を煮込んだチンタンスープ!

具はトロットロのチャーシュー・メンマ・ネギとシンプル。

オオー!このスープがメチャ美味い('▽'*)ニパッ♪
DSC04361













麺は小林製麺の中太ちぢれ麺。

コクのある味噌との相性が堪りませんね。

味噌は白味噌がメインで意外としつこくなくてマイルド感もある。

らーめんはもちろん美味しかったのですが・・驚いたのが
チャーハンだったのよ!w(゚o゚)w オオー!
DSC04363













そう!このチャーハンが絶品!(^_^)ニコニコ
DSC04364













褐色したパラパラ系のチャーハンは香ばしさが
何とも言えずに最高に美味かった!('▽'*)ニパッ♪

紅生姜との相性も完璧でこれはマジで絶品チャーハンでした!

個人的にはらーめんよりもこのチャーハンが好きかも(笑)

流石に札幌の人気店の味でした!ご馳走様でした!

住所 札幌市中央区南6条西8丁目8-2
TEL 011-530-5002
営業 11:30~翌1:00

6月26日(日)

久々の札幌の夜は海鮮系でまずは一杯飲みたい。

狸小路のビルの地下1Fにある北の魚づくしへ初訪問。
DSC04340













店内は全室個室で落ち着いた雰囲気のお店。
DSC04345













お通しも洒落た感じで料理にも期待感がもてますね。

冷えた生ビールでまずは乾杯しましょう。(^_^)ニコニコ
DSC04347













北海道っていえばまずはホッケが食べたい(笑)

ホッケは羅臼産です。これで(¥1200)
DSC04348













帆立の刺身・・(^_^)ニコニコ
DSC04349













海老づくし盛り刺(¥1600)はボタンエビ・甘エビ。DSC04350














殻付き牡蠣は厚岸産直送らしい・・。

マルエもんの牡蠣は生と焼きで選べます。

ちなみに1個(¥580)
DSC04351













今が旬の姫竹(¥800)は炭火焼で頂く事にしましょう。

マヨネーズかフキ味噌をつけて頂きます。DSC04352














うん。姫竹ってこんなにも美味しいんですか?

これ・・好きだな!もっと食べたい(^_^)ニコニコ

海鮮系ももっと食べたい・・けど・・・
この後は〆のラーメンなのだ!(゚ロ゚;)エェッ!?
DSC04344













この後の一杯は既に決まっていた事なのであーる(笑)
DSC04353













札幌に来たら絶対に食べてねって言われていたから(笑)DSC04339














だから生ビールも一杯だけにしといたし・・(゚∇゚ ;)エッ!?

さて!お目当ての暖簾まで歩きましょう!w(゚o゚)w オオー!

住所 札幌市中央区南3条西3丁目アルファ南3条ビルB1
TEL 011-231-4558

6月26日(日)

日曜日の早朝から実家のある北海道へ帰省。

新千歳空港は雨・・。しかも寒い。

もちろん仕事の用事が主ですけど息抜きも兼ねての帰省です。

実家に帰りまずは親父の墓参り。

いつもは親父の命日である9月後半に帰省するから
6月のこの時期にお墓参りをするのは初めてかもしれない。

そして実家に帰るとまずは食べたいのが馴染みの暖簾。
DSC04337













千歳市内にある老舗の暖簾!王将へ訪問しました。

午後からは雨があがりましたね。

王将は国道36号線沿いにあります。

以前・・街中にあった時から通っていた馴染みの店。

ここ王将で決まって頼むのが白味噌ラーメン(¥850)。

ちなみに赤味噌ラーメンも人気があります。

注文してから10分程で白味噌ラーメンの登場。
DSC04330













おおー!これこれ! このラーメンが食べたかったのよ!

このピンクの丼ももちろん覚えています(笑)
DSC04331













モヤシ等の野菜にチャーシュー・メンマ・キクラゲ・
そして茎わかめが入った具はボリューム感あり!
DSC04332













白味噌は優しい甘味があり胡麻の風味が堪らない。DSC04333














ラーメンに茎わかめって珍しいですよね?これ・好きだな。

スープは脂も多いけどマイルドな味わいで最後まで
飽きる事なくいただけます。
DSC04335













麺は西山製麺の多加水中太ちぢれ麺。

札幌味噌には馴染みの麺でやっぱり美味しい(笑)

昔から馴染みの暖簾だけにひいき目だけど・・
美味いものは美味いのだ!(^_^)ニコニコ

久々に食べた王将の白味噌ラーメンご馳走様でした!

さてと・・用事を済ませましょう。
DSC04325













実家に帰ると毛ガニはもちろん・・・('▽'*)ニパッ♪

うん!美味いわ!(^_^)ニコニコ

住所 千歳市本町5-2-9
TEL 0123-23-9641
営業 11:00~15:00
    17:00~20:30
休み 火曜日
P   あり

6月24日(金)

昨晩も仲間達に誘われて飲みに・・(゚ロ゚;)エェッ!?

1度はお断りしたのだけど・・ついつい・・

すいません!しばらくは誘わないでくださいませ。

そんな今日は友人家族達に自宅まで迎えに来てもらい
飯能市にある暖簾へ!
DSC04312













飯能つけ麺へ初訪問。

東飯能駅西口から歩いてすぐにある暖簾。

無難に券売機の左上にあるつけ麺・醤油(大¥780)にしよう。

友人がここのつけ麺は量が少ないと言っていたので
大をチョイス。

そうそう・・座敷席に上がる前に思い切りつまづいて
ぶっころんでしまった!

今でも右肩が痛いス(ρ゚∩゚) グスン

まず登場したのが連れの頼んだ豚しおラーメン(大)!DSC04316














こちらも美味そうですね~(^_^)ニコニコ
DSC04317













こちらは辛いラーメンだそうです!

スープを少し頂いたけど・・このラーメン凄く辛い!

舌にピリピリくる辛さ!w(゚o゚)w オオー!

もう一人は辛つけ麺を頼んでいたけど写真を撮り忘れた(笑)

皆が頼んでいたのでついつい追加しちゃいました。
ミニチャーシュー丼(¥280)
DSC04318













ちょっと食べ過ぎかな・・(つд⊂)ゴシゴシ
DSC04319













つけ麺の上に乗せられているのは海老??

艶のあるきれいな麺は自家製太麺!

つけ麺を売りにしているだけあってお見事な麺!
DSC04320













濃厚そうなつけ汁は豚白湯・鰹節・鯖節煮干しでとった
魚介出汁だそうです。
DSC04321













うん!やっぱり濃厚だ!(* ̄∇ ̄*)エヘヘ

この自家製太麺が凄く美味いです。

(大)でも麺量は他の店では普通盛り位かな?

もっと食べたいなら特盛りもございましたよ(笑)

卓上にはエビ油と昆布酢なるアイテムが!!

途中からエビ油を投入しました。

海老の香りと風味が麺に絡みこれまた美味し(笑)

ミニチャーシュー丼はネギが多くチャーシューが少ない・・。

連れの食べていた激辛スープを丼に・・・オオーw(*゚o゚*)w
DSC04324













ハンパじゃない!この辛さは!

連れが蒙古タンメンの北極よりも辛いって言っているのが
分かりますわ!

舌にしばらく残る程の痛い辛さでありました・・!
DSC04313













まぜそば・台湾まぜそばも美味そうだったので
次回訪問時には食べてみたい('▽'*)ニパッ♪

ご馳走様でした!

住所 飯能市柳町1-12
TEL 042-978-9735
営業
平日 11:00~14:00
    18:00~24:00
土曜 11:00~24:00
日曜 11:00~22:00
休み 水曜第三木曜日
P   あり

このページのトップヘ