まんまるblogの食べて遊んでパワーアップ

主に、食べ歩きと趣味の勝手気ままな日記です。食べて遊んでストレスなんてブッ飛ばそう~ぜ!

カテゴリ: 神奈川県鎌倉市

2月14日(木)


昨夜は身体は疲れているのに朝まで寝れず・・!

ネガティブな事を色々と考えてしまう中、
早朝に知り合いからLINEがあり久々に長電話をして
かなりポジティブ状態で眠る事ができました(笑)

くだらない話を色々とありがとうございました!(笑)

そんな休みの今日も自宅で過ごすのはやめて午後の遅い時間帯から
圏央道経由で神奈川県鎌倉市方面に車を走らせました!

癌封じのご利益で全国的に有名な神奈川県鎌倉市にある上行寺。
DSC00998

















鎌倉市内で渋滞にハマり鎌倉上行寺に到着したのが
PM4時を過ぎてしまったのでる!
(自宅を出発したのがPM2時半だからね

拝観時間がAM9時~PM4時なので本殿に入って
ご住職と一緒にご祈祷する事が出来ず!

現在、病と奮闘中の仲間にも封じの御守りを頂きたかったのだが!
DSC00994

















昨年の5月に来た時はお線香をあげて寺の中でご祈祷もしました。

今日は前回頂いた御守りにも再びパワーを注入したかったが

今日は本殿の外からのお参りのみに!w(゚o゚)w オオー!
DSC00993

















年季があるお寺は身代わりの鬼子母神と瘡守稲荷が祀られており
癌封じとあらゆる病を封じてくれる後利益があるといわれています!
DSC00995
















DSC00996

















それにしても寺のあちらこちらにご利益が手書きで
書かれているでは!w(゚o゚)w オオー! 

効きそうだけど少し怖い

いつ来ても異質で不思議なお寺と感じてしまうのは私だけ?
DSC00997

















左甚五郎って・・まさか日光東照宮の眠り猫で有名な人の作??

山門にむき出しでしたが大丈夫なのか?

今日は本殿の中に入っての祈願が出来なかったので
また時間を作って御祈願に来よう。m(__)m
DSC00999

















夕方の時間帯だけに鎌倉市周辺は渋滞しているので
江の島で海鮮類でも食べて帰ろう!
DSC01000

















左側に江の島が!w(゚o゚)w オオー! やっぱり海っていいよね!
DSC01001
















DSC01007

















あんまり着込んでこなかったので海風が寒っ!

1人江の島も中々いいじゃないか!w(゚o゚)w オオー!

さあ!何を食べるかな!

6月14日(木)

鎌倉に癒しを求めるなら観音山に佇む創建(736年)の
歴史のある寺院の長谷寺。

梅雨の時期には色とりどりの花が咲き乱れ(あじさい路)と呼ばれる
眺望散路には40種類以上のあじさいが咲き誇る癒しの空間が
広がり梅雨時期には多くの観光客が訪れます。
DSC06609

















鎌倉で1番好きな癒しの長谷寺。久々に訪れましたね(^^♪

夕方の時間帯なのに人!人!人!凄い人が・・w(゚o゚)w オオー!
DSC06611

















あじさい路は混雑していて入場規制があり待ち時間40分以上!

オオーw(*゚o゚*)w!流石に今日はパスしよう(ρ゚∩゚) グスン

過去の梅雨時期に(あじさい路)には訪れているからね・・
DSC06612

















最盛期に訪れるのは早朝の開門の時間帯に訪れるのがおすすめ!

混雑している時には数時間の待ち時間もあるらしいから!

裏山に咲いた無数のあじさいは一見の勝ちありです!
DSC06613

















歴史的な建造物に庭園も魅力的だけど・・自然が感じられる
長谷寺はまさに癒しのスポット!
DSC06614
















DSC06615
















DSC06617

















高台にある見晴台からは湘南の海や鎌倉の町並みが一望できて
鎌倉でも有数の景勝地として人気があるんです。
DSC06618
















DSC06619
















DSC06620

















DSC06622
















DSC06623

















やっぱり癒されるわ!長谷寺は(^_^)ニコニコ

ここでは静かにゆったりとした時間が流れているような。
DSC06627

















観音堂にある十一面観世音菩薩は高さ(9・18M)あり
いつ見ても圧巻されますね!(写真撮影不可)

その隣にある阿弥陀堂には金色に輝く阿弥陀如来坐像があります。
(写真撮影不可)
ここでは静かに手を合わせて厄除けを祈願してみました・。
DSC06629

















お経を納めた回転式書架を回転させるだけで一切経を
全て唱えたのと同じ功徳があるとされているらしい!
DSC06624
















DSC06625

















DSC06626
















DSC06630

















和み地蔵が凄くかわいい(笑)

これってインスタ映え間違いないですよね('▽'*)ニパッ♪
DSC06635

















長谷寺は実に嫌されました(^_^)ニコニコ

絶景のあじさい路に行けなかったのが残念でしたが
今日は長谷寺に来れて良かったです。!(^^)!
DSC06633

















また必ず訪れようと心に誓う自分がいました!

それでは  また

6月14日(木)

葉山の知り合いの店でタイ料理のランチを堪能した後に
向かうは鎌倉の中心に位置する鶴岡八幡宮!!

特に男性との相性が良い源頼朝ゆかりの神社でパワーを!
DSC06576

















久しぶりに訪れました。(^_^)ニコニコ

鎌倉を代表する人気の観光名所の鶴岡八幡宮。
DSC06577

















昔は武士の守護神とされていた鶴岡八幡宮。

創建は(1063年)に源頼義により建てられたらしい
DSC06578

















鎌倉に幕府を開いた源頼朝により現在の場所に神社が
移されたらしいです。

鎌倉幕府滅亡後も鶴岡八幡宮は武門の神として武家の間に
浸透していたらしい。

江戸時代には幕府の手厚い保護を受け大規模な社殿が
建設されるようになったみたいです。

それにしても修学旅行で観光に来ているの子供達の多い事。

すれ違う子供達は結構な確率で鎌倉名物の
鳩サブレを手に持っていたわ・・(笑)

御朱印の列にも凄い行列が・・w(゚o゚)w オオー!
DSC06596

















源平池にかかる石で出来た神橋は迫力満点。
DSC06595
















DSC06593

















何・・?疲労回復の点滴ジュースだって・・(゚ロ゚;)エェッ!?

もちろん洒落のつもりなんだろうけど・・・(゚∇゚ ;)エッ!?💦
DSC06579

















大銀杏は平成22年の3月未明に強風により倒れてしまいました。

以前見たあの堂々とした樹齢1000年の大銀杏の姿が蘇ります。

現在は再生に向けて残った根からでた新芽を処置して
再生されていました。

自然の生命力って本当に凄いなぁ!!w(゚o゚)w オオー!
DSC06580
















DSC06581

















流石に人気の観光名所の鶴岡八幡宮ですね!

平日にも関わらず凄い人です。w(゚o゚)w オオー!
DSC06582

















本殿での写真撮影は一切禁止。

いつもより神妙にご参拝させていただきました。
DSC06584
















DSC06587
















DSC06588

















丸山稲荷社は本宮の左側の丘にある神社です。

鶴岡八幡宮の創建以前からあったと言われる最も古い
稲荷社として国の重要文化財に指定されています。
DSC06589
















DSC06591

















鶴岡八幡宮の地主神の丸山稲荷社でもきちんとご参拝致しました。

ここでは強いパワーを感じられたような気が・・w(゚o゚)w オオー!
DSC06592

















約800年の歴史のある鶴岡八幡宮を後にして
歩いて向かうは寿福寺。
DSC06597
















DSC06599

















鎌倉には数多くの寺院があるが寿福寺の総門から次の門まで
ある参道には気品のある石畳が・・w(゚o゚)w オオー!
DSC06600
















DSC06601

















石畳の両サイドには高い木々があり鎌倉で最も美しい石畳と
言われているらしいです。


静寂に包まれた石畳をゆっくりと歩いていると
ウグイスの鳴き声が・・・w(゚o゚)w オオー!癒されますね!(^^)!
DSC06602

















何とも言えない不思議な空気感が漂うのが感じられました。
DSC06603
















DSC06604
















DSC06605

















美しい古道を歩くだけで立ち寄る価値があり。

寿福寺から徒歩で20分位にある薬王経石という石が
ある上行寺にも訪れました。
DSC06608
















DSC06607
















DSC06606

















鎌倉にある癌封じのお寺さんの上行寺。

お堂の中の左側にある(身代わり鬼子母神)

その名の通り、人々の不幸や病気などを身代わりとなって
受けてくれるといわれているありがたい仏様です。

ここでは靴を脱いで本堂に入りご祈祷をお願いしました。
゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆

1度は鎌倉のパワースポットを訪れてみるのも良いかもです!


7月2日(木)

銭洗弁財天を後にして向かうはこの時期に
2500株のアジサイ咲き誇る長谷寺へ!

春夏秋冬と季節により四季折々の花が咲く事でも有名。DSC06781














梅雨の季節はアジサイが見応えあるはず!DSC06782














長谷寺も久しぶりの訪問です。DSC06783(^_^)ニコニコ














神社やお寺が数多く点在する鎌倉は癒されます。DSC06786














その中でも長谷寺は個人的にも大好きなお寺です。DSC06787














ここはゆったりとした時間が流れていました。DSC06788














長谷寺の最大の見どころは日本最大級でもある
十一面観音菩薩像。DSC06789














写真を撮る事が禁止されているのが残念。DSC06790














DSC06791













DSC06794













その他みどころはたくさんあります。長谷寺。DSC06792














見晴台からは由比ヶ浜が望めました。DSC06795














ここから歩いて展望散策路に向かいます。DSC06796














色んな種類のアジサイが咲き誇ってるらしい。DSC06797














それにしても・・今日は歩くな・・。足裏痛い。DSC06798














長谷寺も平日なのに・・凄い人でした。DSC06800














時折吹く・・風の音がなんとも言えない。DSC06802
























マジで癒されます。来て良かった(*゚▽゚*)DSC06804














まさに梅雨の時期ならではですね。お見事です。DSC06805














卍の形をしています。卍池。オオーw(*゚o゚*)wDSC06806














DSC06807













DSC06759













緑豊かな長谷寺はこの季節がおススメです。

是非神聖な気持ちで訪れたいただきたい。




7月2日(木)

江ノ島を後にして向かったのが本日お目当てのこちら
鎌倉市にある銭洗弁財天。DSC06760














最近色んな意味でダメダメなので・・・
銭洗弁財天の湧き出る霊水のお力で・・・・DSC06761














お金と心身の不浄を浄めていただきたく参りました。DSC06762














こちらの岩のトンネルを抜けると・・そこは・・・DSC06763














DSC06763













鳥居がありまして・・・しかもすごい数の鳥居が・・DSC06764














DSC06765













いくつかの鳥居を潜り抜けると・・・・DSC06766














視界が広くなり・・・境内があらわれます。DSC06775














DSC06768













平日にも関わらず・・かなりの人が・・・・DSC06767














今日のボクは神聖な気持ちでいるんです。DSC06769














何だか心が洗われる気持ちになるような・・・DSC06770














洞窟の中はひんやりしており・・・空気も違うような。DSC06773














小銭だけじゃなく・・お札と財布も洗っちゃいました。
(どれだけ病んでいるんだろう・・ボク)DSC06776














DSC06777













DSC06778













お金を洗い浄めると・・心身も浄化されたような・・DSC06779














静まりかえった空間にいるだけで・・心身も
清らかになっていくような・・・DSC06780














やはり・・病んでいるんだろうか・・・ボクは・・(笑)
たまにはこんな休日を過ごしてみてはいかがでしょうか・・








                                              

このページのトップヘ