≪ゴム≫週末の強調地合いが継続され、再び290円に乗せて来ています。殆どの商品が上昇しており、ムード的にも買われ易い状況となっているようです。チャート面も依然押し目買いに変化なく、ファンドの出方次第では更に一段高に買われる可能性もあります。ただ、一方3日連続高でそろそろ戻り一杯と見ることもでき、ここからは判断の難しいところです。

≪金≫週初めの展開も引き続き買い進まれ、新ポ限月の2月限は2.700円乗せ目前となっています。イランの核問題が引き続き強材料視されています。当然買われ過ぎが警戒されるべきですが、今のところ強材料のみがスポットを浴びてます。矢張り買玉は一部利食いすべきと思います。