kazutakoの戯言




         

朝ポタ3日目

朝ポタも、なんとか3日続いた。

明日が鬼門だな。(笑)

imageいつも通る道の横に、、。

ヤギたちが、、。

去年も、一昨年も居たような、、。
でも、数は増えたよ。

今朝も、親子で散歩してた。


image
今日のポタは運動公園往復ね。

10km行程、通勤前だと、このくらいが手頃かな。

朝ポタ2日目

今朝も、BSモールトンで、、。

今日は、太ももを出来るだけ上げることを意識して、、。
ペダルの回転を意識して、、。
ケイデンスを上げることを意識して、、。

ちょいとポタね。
脚は、笑わなかった。

明日、こわるかも、、。

DSCN0275DSCN0277






白山神社サイトまでポタしてきた。

ここに来るのも、超久しぶりだよ。
ここまで来れば、二見ヶ浦と行きたい気がするが、、。
体力を考え、今日はここまでね。

DSCN0279

ちょいとだけ、運動公園で休憩。

今日は、イベントがあるみたいだった。


13kmほどのポタね。

朝ポタ

超久しぶりに、朝ポタに、、。

いつも5時30分に起きて、グダグダしているのだが、、。
今日は、もったいないので、朝ポタに、、。

久しぶりだよ〜。
干潟の様子見も兼ねてね。

IMG_1195しか〜し、、。

干潟は、、、。
寂しいね〜。

クロツラたちも帰ったかな?
旅鳥も見当たらないね〜。

干潟を1周して、、。

IMG_1198運動公園へ、。

運動公園も久しぶり。
ここは、以前と変わらないね〜。

芝が、綺麗で、、。
キャンプしたくなるね。(笑)

15kmほどのポタ、、。
久しぶりなので、、。
脚が笑った。(爆)

つばめ

先週のキャンプ場、、。
いろは島で、ツバメが数羽飛んでいた。

芝生の上を低空で、しかも、スピードも速く。

これを、BORGで狙ってみた。

20170520-DSC_632520170520-DSC_6355





30枚ほど狙ってみたが、ピンが来てるのはこの2枚。
ただでさえ、フレームインするのが難しいので、これくらい撮れれば、満足かな。

機材は、、。
BORG71FL+0.7倍マルチレデューサー+TC-16A(改)+D810
完全手持ち、トリミングね。

キャンプのお昼

二泊三日の今回のキャンプ、2日目のお昼は、どこかに食べに行こうと決めていた。

実は、今回は、ちょいと節約キャンプ。
なにを節約したかと言うと、、。
・レンタカー代 いつも3日分だけど、遅く出発して早く帰ることで2日分に、、。
・安いキャンプ場 これは、いろは島で決まり、1日¥2kポッキリだからね。
・安い有料道路とガソリン台 いろは島なので、家から近く高速代不要、ガソリン代節約となる。

それで、お昼くらいは、ちょいと豪華にって訳、、。

候補は3つ。
・伊万里牛のステーキ
・呼子のイカ活き造り定食
・魚又のアワビ丼

どれも、良さげだが、、。
結局、魚又さんへ、、。

image食べたのは、二重丼!

アワビとウニの丼だよ。

以前も食べたが、やはり、うまい!!

まかう〜でした。

後2回は行かないとね〜。(笑)



image

いろは島の手前のライステラスね。

いろは島キャンプ

小川のLANA用にカンガルーテントを新たに購入した。

このノースイーグルの奴ね。

200cm×200cmなので、今までカンガルーテントと使用してきたピスタ34のインナーより20cmずつ小さい。

たかが、20cmなのだが、その効果を確認すべく、いろは島にキャンプに行ってきた。
このスタイルだと、夏は暑いからね。
行くなら今しかないと、、。

ここ、いろは島はオートサイトじゃなく、車は駐車場に止めないといけない。
リアカーで荷物を運んで設営するスタイルだ。

image今回は17番サイトだったので、駐車場からは70m程度。
それで、いつもなら車に積んだままにして置く機材を、近くに置くべく、ペンタを後ろに張った。

ペンタは荷物置きとして、ちょうどよいね。

それで、肝心な、カンガルーテントの効果は、、。

imageばっちりだった。
LANAの中が、ゆったりと使える。

これなら、雨の日、LANAを締め切っても中でくつろげる。
20cmの効果は大きかったね。

その分、寝床は狭くなるが、それでも、荷物と2人で窮屈ではないよ。

春や秋の撮り鉄キャンプにはもってこいのスタイルだね。
とにかく、設営が楽ちんだよ。

はずる

image新たな「はずる」を購入。

レベル3なんだけど、、。
かなり難しかった。

1度外れて、元に戻して、、。
もう一回やっても外れない。

何回もやってると、確実なはずし方が解った。

これ考えた人、すごいね。

カンガルーテント用グランドシート

先日購入したカンガルー用のテントだが、、。

グランドシートが無い。
ホームセンターのブルーシートを購入して流用しようかとも思ったが、、。

どうせなら、加工が要らない奴が良いよね。
ブルーシートは、切るとほつれて来るらしいし。

imageそれで、アマゾンに、、。

ロゴス ぴったりグランドシート200

192cm角のシート。

素材は、ブルーシートそのまま。(笑)

まあ、加工なしで使えるので、これはこれでいいか。
安いしね。

夏前に一度カンガルースタイルでキャンプしようと画策中だよ。

マントル

中華製のガスランタン、、。

先日のキャンプでも活躍した、小さなガスランタン。
一つは、スノピのマントル、もう一つは中華のマントルを付けていた。
値段は、中華が1/3位だったのだが、、。
同じマントルの値段が3個130円まで下がっていたので、6個注文していた。

それが、2週間かかって着いた。
まあ、中国からの混在便だからこれくらいはかかるけどね。

それが、、。
注文品と違うものが着いた。

imageこれね。

どう観ても、大きい。
そして、上下に穴がないといけないのに、片側にしかない。

500cpとか書いてある。
これって、ペトロマックスの互換マントルだよね。

うちのランタンには使えないよ〜。

ペトロマックスを買えってことか?(笑)


コールマンに使えるなら、グルキャン仲間に進呈する予定ね。

ローグ・ワン

今年2枚目かな。
ブルーレイの映画を買うのは、、。

1本目は、ただ歩くだけのゴジラ、、。(笑)

IMG_11352本目がこれ! ローグ・ワンね

スターチャンネルで放送されるのを待つことが出来なかった。

早速、観てみた。

これ、スターウォーズシリーズで一番面白いかも、、。
ただし、少なくともエピソード4を観てないと楽しさ半減かな。

最後の方で、ダースベイダーが出てくる辺りから、エピソード4へ続く流れもすばらしい。

たまらずに、エピソード4も続けて観た。

スターウォーズファンなら、満足できる映画だね〜。

古い剣鉈を研ぐ

はい、頑張って研いだよ。

でも、結構錆が深くて、すべての錆を取るのは無理。

峰の部分はグラインダーを使って形を整えた。
刃以外の所もね。

それでも、刃の部分は、刃こぼれなんて言うレベルじゃない。
120番の砥石で、90分程かかった。

その後、340番、1000番、2000番を各10分程ね。

結果は、、。

IMG_1160
刃の部分は、まともになったかな。
ただし、かなり、錆が侵食していたので、、。

スカンジエッジから、緩めのコンベックスに変えた。
そうじゃないと、すぐに刃こぼれしそうだったからね。

もともとは片刃だったけれど、それも、ちょいと小羽を付けて刃こぼれし難い様にしたよ。

IMG_1162ハンドルに付いていた塗料も落としてやった。

しか_し、、、’
こんな刃物は、もう研ぎたくないかも、、。
大事にされていたとはとても思えない奴だったし、、。
たぶん、当時、安い奴だったんだよ。

最終的には、革砥で磨いて、新聞紙もスパっと切れるまでにしたが、、。
 
これ、使ってくれるのかね?(謎)

古い剣鉈

GWの終わりに、実家でBBQをしてきた。

その時、包丁の研ぎの話になって、、。

じゃ、これ研いで!
って渡されたのが、、。

IMG_1140数十年は経過したと思われる錆びだらけの剣鉈。

これね、、。

ちょいとひどい。(笑)
刃は、刃こぼれというか、腐食してガタガタ。
全体に赤さびが、、。

IMG_1141






IMG_1143IMG_1142





刃の部分はこんな感じ。
峰はハンマーかなんかで叩いたのだろうか?
結構なまっている。

なんだか、やる気もおこらない。(笑)

それでも、、。
赤さびくらい落としてみないと、、。
なんとも解らないので、、。

120番の通称消しゴムって砥石で、さび落とし、、。

IMG_1144IMG_1145





これは、強敵だね〜。

錆が深いと、砥いだとしても刃がすぐに欠けてしまうかも、、。

IMG_1146IMG_1147





とりあえず、こんな感じ、、。

峰の部分は、グラインダーで平らにするしかなさそう、、。
刃の部分はグラインダーの熱で鈍ったらいけないので、やはり砥石かな、、。

かなり手ごわそうだよ〜。

今度の休みの宿題かな?

黒いフィールドラック

キャンプでなにかと重宝するのは、、。

ユニフレームのフィールドラック。
ちょいと値段が高いけど、使い出すとその良さが解ってくる。

・地面に直接、物を置かなくてすむ。
・スタックして重ねて使用できる。
・対加重が30kgと重さに耐えられる。
・運搬時はコンパクト

image今まで、3個使ってきたが、今の荷物では、もう一つあると完璧ってのが解ってきたので、、。

ひとつ追加した。

今年から、色が黒に変わったようだ。
まあ、色はどうでも良いが、出来ればシルバーで統一したかったかな。

新たな活動量計

実は、今年のGW始まりは、最悪だった。

ここで暴露しておくと、、、。

4月28日パックツアーで仕事東京出張していたのだが、、。
帰りの飛行機に乗り遅れ!
ツアーで変更は出来ず、、、。

新幹線自腹で帰ったので、21,810円の出費。(涙)

何故か、その出張時どこかでSONYの活動量計が行方不明に、、。(涙)
約16,000円の損失。

翌日、鼻血が止まらず、救急医療センターにタクシーで駆け込んで、治療。
鼻の内部を電気コテみたいなので焼いて処置。
めちゃ、痛かった。(涙)
タクシー代、治療費で約10,000円の出費。

それから、かさぶたによる鼻詰まりで、十分睡眠出来ず、、。

と散々な目に、、。
ついてないときはこんなものよね。

宿泊先に探してもらっていた活動量計も見つからず、、。

、、と、まあ、悔やんでも仕方ないので、、。
活動量計は、新たに買おうと、、。

image実は、最近発売されたこれが気になっていたんだよね。

fitbit alta HRって奴ね。

今まで使ってきたのと比べても大きさは変わらない。
それで、時計や心拍が表示出来る。
サードパーティーのアプリを使えば、LINEなんかも通知でバイブする事が出来る。
電池の持ちが、今までの奴の2倍以上。

良いことずくめね。

1週間ほど使ってみたが、なかなか使いやすい。
訳ありで購入した活動量計だが、これはこれで有りかな、、。

ってことで、活動量計の損失は無かったことに、、。(笑)

後、鼻の治療費は仕方ないとしても、、。
JR代、何とか、、ならんよな〜。(涙)

パズル

image今回のキャンプに持って行ったパズル、、。

木のパズルね。
もちろん中華製、、。

1個300円程度で買えた。
送ってくるまで、2週間程度かかるけどね。

この3個はあまり難しくなかった。
ちょいと考えると出来る。

まあ、だれでも楽しめるよね。

これ以外に、例のエニグマも持って行ったが、、。
こちらは、依然として駄目。

やるきも萎えるよ〜。(笑)

GWキャンプ

IMG_11285月3〜5日、キャンプしてきた。

今回はグルキャンの予定だったが、訳ありで我が家だけに、、。
行った所は、鯛生金山キャンプ場。

ここのフリーサイトは広く取れるので良いね。
しかも、安い!
穴場的な所なので、GWと言うのに混んでないのも良い点だね。

IMG_1130今回は、画像左側のREVフラップの初張だ。

去年買っていたんだけど、張る機会が無かった。
今回は、割と近くに別のグルキャンが居たので、目隠しにちょうどいい。

結構広くて、荷物置きにもバッチリだね。
REVルームとセットで張るとバランスもよいしね。

IMG_11322日目、、。

他のキャンパーはすべて撤収。

このままじゃないよねと心配したが、この後、昨日と変わらない位のキャンパーで埋まったよ。
それでも、8組程度なので、それぞれがスペースを十分に使える。

IMG_1125夜は、先日購入のガスランタンのデビュー。

結構明るくて、これまた使えそうだ。

ただ、110のOD缶だと、2晩はもたない。
ガスの詰め替えアダプターは必要だったよ。

なぜか、同じランタンなのに、光の色合いが違った。
違いはマントルだけだったが、かなり色が違う。

黄色い感じのスノピーのマントルがいい感じだったよ。

楽しいキャンプだった。

雨?

もちろん降ったよ〜。(笑)

ゼロ戦52型、汚し塗装

昨年完成したゼロ戦52型のプラモデル、、。

なんとなく、綺麗すぎる。
それで、違和感があったんだよね。

トップコートで仕上げをしているし、手を加えるのを躊躇していたけど、、。
やはり、もう少し汚さないと、本物っぽくない。

imageそれで、汚しを入れてみた。

仕上がりは、こんな感じ。

日の丸にも汚しを入れた。

この方が、違和感がないね〜。

ゼロ戦22型ラバウル仕様も、汚しを追加するかな?

imageimage

カンガルー用テント

先日の撮り鉄キャンプでは、スクリーンタープ ラナの中にピスタ34のインナーテントをカンガルースタイルで張った。

冬の寒い時期は、連結スタイルだったけど、冬ほど寒くない季節はこのカンガルースタイルがいいね。
とにかく、設営が簡単だ。

でも、雨風が強く雨が吹き込む時、ラナをフルクローズにすると、ちょっと狭い。
もう少し、広ければな、、と前回のキャンプで思った。

それで、広くするために、カンガルーテントを小さい奴に変えたらどうかと、、。

ピスタ34のインナーテントは220cm×220cmだ。
二人で荷物も入れてゆったり出来る。
荷物を入れられないのは、論外なので、、。

200cm×200cmのテントを探していた。
たかだか、20cmだけど、その効果は大きいと思うのでね。

もちろん、カンガルーで使うので、安い奴でオッケー。
前室なんかは不要。

それでも、いざと言う時、ちゃんと外で使える耐水性能は欲しい。

そこで、ターゲットにしたのは、、。

imageこいつね。

ノースイーグルのミニドーム200。

評価も良さそう。

たまたま、amazonで外箱つぶれのアウトレット品があったので、安く買えた。
これからの季節にカンガルーはやらないと思うけど、、。
今度のグルキャンは標高800mの山、寒そうなのでラナを張る予定。
その時、試しに張ってみるかな。

どのくらい広く感じるか、楽しみじゃ。

ガス詰め替えアダプター

先日、OD缶に麻紐を巻いて、見た目をましにした。

直接巻き付けているので、OD缶のガスが無くなれば無駄になる。
それで、ガス詰め替えアダプターを配備した。

imageこの真ん中のシルバーのアダプターね。

CB缶からOD缶(その逆も)に詰め替え出来る。

充填する側の缶を冷やしておけばスムーズに詰め替えが出来る。
2500円と高いが、日本製なので安心。
CB缶1本で110のOD缶2本に充填出来るので、すぐに元は取れるね。

中華のランタンだと、2晩で110のOD缶が無くなるようなので、家で充填していけば大丈夫。
もし、キャンプサイトで充填の必要が出来ても、OD缶をクーラーボックスに放り込んで冷やせば大丈夫だよ。

会社のキーボード

会社では、AUのQuatab2って10インチのタブレットを使っている。

会社のパソコンは制限が多いので、、。
格安SIMの携帯にテザリングして、このタブレットをネット接続して使っている。
主にいろいろな調べ物に使っているのだが、、。

調べ物をするときに、毎回タブレットスタンドから持ち上げて検索文字なんかを入力するのが面倒くさい。

キーボードから入力出来ればいいけど、会社のキーボードと共に2個キーボードを置くのもね〜。

って訳で、以前からWindowsとandroidで共有出来るキーボードを探していた。
WinはUSBで有線接続、androidにはBluetoothで無線接続って奴がベストだ。

imageそれで、今回見つけたのがこれね。

ELCOM TK-DCP02BK

まさに希望通りの仕様だよ。
キー間隔は、17.5mmと少し狭いが、昔はもっと小さなキーボードを使っていたこともあるので、全く問題なし。

imageしかも、タブレットスタンドにもなる。

ね。専用キーボードみたいでしょ。
Winとandroidの切り替えは、スイッチで出来て、android端末は3台までペアリング出来るから、携帯の入力にも使える。

こりゃ、良いキーボードを見つけたよ。

大満足っす〜。(嬉)

中華ランタン2台目

先日のキャンプで活躍した中華ランタン。

サイトではLEDランタンのGENTOS EX-777より明るい。
しかも、光量の調整が簡単。
そして、光の色がオレンジ系で雰囲気バッチリ。

なので、もう一つ欲しくなった。

欲しくなったら、買うしかないでしょ。

imageって訳で、もう一つ購入。

今度は、ホヤを割らないようにしないとね。

さらに、今回は、中華製の安いマントルも購入してみた。
3個200円程度の安物。

スノーピークの奴の1/3以下なので、使えればこれに越したことはない。

さっそく使ってみると、耐久性はOKのようだ。
付属の奴がこれくらい強けりゃいいのにね。

撮り鉄2日目 上り列車

20170416-DSC_6194撮り鉄2日目の午後は、前回と同じ場所で、、。

今回は陰になることなく撮れた。
しかも、初使用の広角レンズ。

16−35mm F4.0の奴ね。

ただ、飛び出しの2枚位はブレてた。(笑)
ちゃんと三脚立てたけど、パンしながら撮影したので、流れ気味になったのかも、、。
まだ、精進が足りないね〜。

ここもこの時期、桜を入れて撮ることができるね。

次回は、もっと上の道から狙ってみようかな、、。


土曜日の干潟

20170422-DSC_6254先週末土曜日に干潟に出撃。

天気は良いが、風が強かった。

クロツラたちはまだ10和程いたよ。
ただ、ずっとお昼寝中、、。

20170422-DSC_6237
旅鳥が居るかなと期待したが、、。

チュウシャクシギが6,7羽、、。



20170422-DSC_6294ハマシギが団体で、、。

あとは、カモが居る程度かな、、。

だんだん寂しくなるね〜。


機材は、、。
BORG71FL+0.7倍マルチレデューサー+TC-16A(改)+D810
完全手持ち、トリミングね。

20170422-DSC_6276

撮り鉄2日目 下り列車

20170416-DSC_60782日目は、快晴の天気。

この日は、中学からの友人の師匠に案内してもらって、、。

田代の直線へ、、。

山桜と一緒に撮影ね。
でも、ここに来るには、熊に注意。

少し前も、近くに熊が出たらしい。
熊鈴は持って行ったけど、もっと大音量のラジオも良いらしい。


20170416-DSC_6160登りの長い直線なので、2分以上撮影できる。

こういう場所はいいよね〜。

ちなみに、ここもSL応援団の皆さんが整備されているところ。
道も綺麗に整備されていて、素晴らしいっす。

感謝、感謝ですね。

また、行ってみたい撮影地が増えたよ〜。

師匠、ありがとうございました。

撮り鉄1日目 上り列車

上り列車は、津和野にしようかと迷ったが、、。

20170415-DSC_5975ここ。

牧が野の築堤にした。

桜の木が6本、、。

ここは、SL応援団さんたちが整備されている場所。

あいにく、雨が降り出して、暗くなったので、ISO感度を上げて撮影ね。

ここの煙の感じがいいですね〜。

撮り鉄1日目 下り列車

今回の撮り鉄のテーマは桜。

実は、1週間前に行く予定だったのだが、仕事の都合で第3週に変更した。
ここまで桜が咲いているとは思ってなかったが、、。
うれしい誤算で、桜と蒸気機関車を撮ることができた。

最初何処で撮ろうか悩んだが、やはり、いつものあの場所かな、、。

20170415-DSC_5849
以前は広角気味に縦構図で撮っていたが、今回は、横構図の望遠でねらう。

これね。

桜の下にカメラマンが写っているのが、ちょいとアウト。

煙はいい感じだったかな。

ここで撮った後は、車で移動、徳佐でもう一度同じ列車を撮ることができる。

みなさん、S字カーブで撮るのだが、、。
わいは、ひねくれ者なんで、もう少し先の直線狙いね。

20170415-DSC_5910
十種ヶ峰を入れて、、。

前回はもっと遠い位置から撮ったが、今回は線路から200m程度の位置でねらってみた。

ん〜、機関車が山の麓のラインの色と被ってはっきり見えてない。

ちょいと、場所の選択をミスったかも、、。

ゆっくり探す時間はないから仕方ないか、、。

まあ、でも、こんなもんでしょ。

今回のキャンプの火器

今回のキャンプは、火器を替えた。

一つ目は、カセットコンロの代わりに、、。

imageプリムスの2243ストーブと五徳の組み合わせ。

五徳が大きいので、使い勝手はかなり良い。

カセットコンロと変わらぬ使い勝手だった。
これで、カセットコンロを持っていかなくて良いので、荷物減量に、、。

そして、BBQに使ったのは、、。

imageオヒトリサマバーベキューグリル。
ちょいと焼くのに2人だと丁度良い。

しかも燃料にエコエコロゴスを使ったので、、。
点火してから、すぐに焼き始められる。

炭だと、30分は待たないといけないので、こっちが楽だね。

但し、終わった後、油汚れを落とすために洗うのが面倒。
七輪だと、手入れが必要ないので楽チンだからね。

荷物が減る初夏〜秋のキャンプは七輪かな〜。

撮り鉄キャンプ

15日〜17日にキャンプしてきた。

IMG_1093場所は、撮り鉄でいつも利用する十種ヶ峰キャンプ場。
今回は、土曜、日曜の4本の列車を撮影ね。

天気は、、、。
土曜日が晴れのち雨、日曜日は晴れ。
月曜は雨、、。

やはり、雨だよ、、。(笑)
テントは、LANAにカンガルースタイルね。

IMG_1103でも、これだと、雨の時のスペースがちょいと狭いので、、。

今回は、スノピのエルフィールドヘキサを、、。

LANAの前に張った。

IMG_1099初日の夜、予報通りの雨。
しかも雷付きの豪雨。

ただし、風がほとんど吹いてなかったので、ヘキサの下で十分に焚火もできた。

ヴェイパラックスのランタンも、ヘキサの中に設置。
雰囲気はいいね〜。

日曜日は、天気だったが、翌月曜日は、昼から雨の予報。
それで、日曜日中にヘキサは乾燥撤収。

月曜日の撤収は、起床後すぐにカンガルーテントを撤収すれば、LANAの中を広く使えるので、もし、昼前から雨になってもOKという判断ね。

でも、なんと早朝から暴風雨、、。
カンガルーテントの撤収もままならず、狭いLANAの中で朝ごはんだったよ。

8時位には雨も小降りになったので、とっとと撤収して、10時にはキャンプ場をあとにした。

カンガルーでLANAのスクリーンを開けられない場合の対策を考えないといけないね。

それと、スノピのランタン、ノクターンだけど、、。
あれは、外では使えない。

微風でも立ち消えしてしまう。
ちょいとがっかりだったよ。

撮り鉄はね、、。
バッチリだった。(嬉)

これは、後日ね。

ヴェイパラックスのマントル

点灯が面倒くさいし、その割に明るくないので、、。
ここ半年ほど、ヴェイパラックスランタンはキャンプに持って行ってない。
LEDの方が明るいんだよね〜。

せっかくの奴が押入れの肥やしになるのもなんなので、、。
久しぶりに、点灯してみたら、、。

上手く点灯しない。
マントルの下から、炎が出たり、断続的に点いたりと安定しない。

これは、非純正ヴァポライザーのニップルが緩んでいるに違いない。
確認すると、やはり緩んでいた。

締め上げて、点灯してみるが、、。
それでも、マントルの下から炎が出る。

しかも、やはり明るくない。
これは、気化器のヴァポライザーの汚れが問題かも、、。

ってことで、ヴァポライザーの掃除をすることに、、。

使ったのは、アルマイト落とし用に、かなり前に購入したアメリカ製のEAZY−OFFって洗浄剤。
これには、水酸化ナトリウムが入っているので、油や煤落としに使える。
もともとはコンロ回りを洗浄する奴だからね。

それに漬けて洗浄。

綺麗になったヴァポライザーを付け。
マントルも純正品じゃないが、交換した。

結果、まあまあ明るくなった。

でも、まだ、今一つ、、。

やはり、マントルが純正じゃないから?

それで、純正を手配しようとネットで物色していたら、、。
大王マントルってメーカーがヴェイパラックス用を販売している。
ネットには、純正との比較もあって、明るさは変わらないようだ。

しかも、純正の1/3の値段。

image早速、5個ほど購入してみた。

これね。

今までのマントルと違い形状が違う。
両切りで装着しやすい形になっている。

これは、期待できそうだね〜。

、、っで、装着して点灯してみた。


image
ばっちり、明るい!!

これなら、キャンプに持っていきたくなるね〜。

いままでの暗いヴェイパラックスは、何処にいったんや〜。
、、って感じ。

この黄色っぽい明りの色に癒されるね〜。

キャンプサイトメインのランタンに、、。

復活させてやろうかな〜。

高校時代のパネル、その3

image3枚目のパネルは、これ!

鹿児島本線遠賀川駅から出ていた支線。

室木線だったと思う。

この支線は、殆ど平坦な場所なので、機関車の煙は望めない。
それなら、、。
なんか、風景の中の感じで撮影しようと、、。
線路際を歩いていて、見つけた場所。

この日も結構歩いたね〜。

白つめ草が用水路脇にず〜っと咲いていた。

走っている機関車は、9600型だったかな?
8620型だったか、、。

けっこう気に入った絵なんだけどね。

あと少し、空が入るようにトリミングすれば良かったかも、。

この高校時代のパネルの写真は全て6×6で撮影している。
だから、3枚ともトリミングをしているよ。

ただ、ネガが実家のどこにも見当たらないね〜。
ちょいと残念。
Serch in this BLOG
Archives
Profile
kazutako
画像は、愛機 Nikon D2X
時々はカメラの話題なんかを、、、。

でも、食い物の話題が多いかな、、。

現在福岡市在住、、。
仕事嫌いなサラリーマンじゃ〜〜。
Weather
ギャラリー
  • 朝ポタ3日目
  • 朝ポタ3日目
  • 朝ポタ2日目
  • 朝ポタ2日目
  • 朝ポタ2日目
  • 朝ポタ
  • 朝ポタ
  • つばめ
  • つばめ
  • キャンプのお昼
  • キャンプのお昼
  • いろは島キャンプ
  • いろは島キャンプ
  • はずる
  • カンガルーテント用グランドシート
  • マントル
  • ローグ・ワン
  • 古い剣鉈を研ぐ
最新コメント
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ