KAZURINの【エッセンス オブ ドラムプレイ】

ドラムやリズム・音楽に関して、チョットお役に立つ『よもやま話』です。

周りからはKAZURINなどと呼ばれいつまでも若いつもりでいたけど、いつの間にかイイ感じでジジイになてしまい、一晩に3時間以上も叩く様なハードな仕事が続くと下半身がヘロヘロになってきました。

これからは育てる側の仕事に比重をかけていきたいと思い、新しくプライベートレッスンのスクールも始めたので、そちらも覗いてみて下さいネ~。

【Essence of Drumming】
http://www.kazu-drumlesson.com/

チョー基本的な話

ステディなリズムを刻む為には、どういう意識でプレイするか?

普通の4/4 で考えた時に、1・2・3・4の内まず最初の1が無いと後の3拍は無いという事!

ドン・タンという基本的なビートの場合、小説の頭である1拍目のドンに集中する。
ベースのボーンという音にkickを完全に合わせる。
そして、それに対するバックビートである2拍目のスネアを、自分が感じる一番気持ちいいタイムでショットする。

3・4拍目も同じ。

liveとかに行って、グルーヴを感じて思わずノッてクラップしちゃうでしょ?
その感じでバックビートを刻む事が大事です。

音数が多くなったり、複雑なフレーズでプレイする時も基本的には一緒です。
パルスを感じるという事はそういうことです。

信頼出来るメンバーと一緒にやっている時は、ベースの一拍目の音・ギターの一拍目の音にkickの音を合わせる意識でプレイして、その結果としてのバックビートを刻みましょ!

きっと安定した気持ちいいグルーヴに包まれて、バンドの一体感が出ると思いますよ〜( ´ ▽ ` )ノ

もちろん、音のツブ立ちや、間を埋めるレガートのグルーヴとかもありますが…^^;
 

今日は錦糸町Fusebx

自分のバンド、Animal Trainerでの出演ですが、今回Crystal King時代に一緒にやってたベーシストが加わったので、メンバー紹介も兼ねて久々に『大都会』などをやってみようかと思ってます^^;

そう言えば先週トラで行ったお仕事で、北斗の拳の『愛をとりもどせ!』とかやらされちゃったけど、ギリで何とかcomplete😓

しかし、GW中はマンションのお隣さんがご在宅な様だったので、まともな練習も出来ず(ーー;)
今夜、身体がいうこと聞いてくれるかしら…💧
 

改心しました!

はい、久しぶり(~_~;)
改心して、マメに更新します! 

改めて昔の記事を 読んでみると、色々気持ちが揺れてる様です💧
今も揺れてますが…
結局は、ドラマーとして高くなる意識と反比例して 老いて行く身体とのギャップですなぁ😓

その辺を埋めるべく、毎日のフィジカルとメンタルのトレーニングは増えていく一方です💦

その辺のことも織り交ぜながら、明日から…明日から毎日少しずつ更新していきますので、今日はこの辺で( ´ ▽ ` )ノ
プロフィール

kazu_drumlesson

カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ