金融日記

藤沢数希が運営するブログ。
金融・経済、Web関連ビジネス、書評、科学、恋愛工学などについて。

TOPIX: 1327.51, +0.8% (1w), -14.2% (YTD)
Nikkei225: 16627.25, +0.8% (1w), -12.6% (YTD)
S&P500: 2175.03, +0.6% (1w), +6.4% (YTD)
USD/JPY: 106.21, +1.2% (1w), -11.6% (YTD)
EUR/JPY: 116.59, +0.7% (1w), -10.8% (YTD)
Oil(WTI Futures): 44.19, -3.8% (1w), +19.3% (YTD)

 7月第3週(18-22日)の日経平均株価は週間で0.8%上昇し1万6627円25銭で引け、久しぶりに小動きな展開になった。政府と日銀のヘリコプターマネー政策への期待からドル円相場は1ドル=107円台半ばまで円安が進んだが、現在は106円台前半で取引されている。英BBCラジオが6月に行ったインタビューで、黒田日銀総裁がヘリコプターマネーを否定する発言をしていたことが材料視された。
 今週は日米で金融政策が発表されるが、FOMCは現状維持で利上げなし、日銀の金融政策決定会合では何らかの追加緩和が市場から期待されている。日本株のETF買い入れの増額やマイナス金利幅の拡大などが考えられるが、後者の場合は銀行株にはネガティブであろう。原油先物価格が下落する中、米国株は史上最高値を更新し続けており、原油と株価の動きに相関はなくなっている。また、安倍政権は景気対策のための大規模な財政出動を行うことを決めており、ヘリコプターマネーと言わなくても、拡張的な財政政策は続くだろう。

●黒田日銀総裁、ヘリコプターマネー不要と6月に発言−英BBCラジオ
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2016-07-21/OAO1L26S972I01

●NY原油(22日):続落、2カ月ぶり安値−高い在庫水準を嫌気
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2016-07-22/OAQEQH6VDKHS01

●経済対策、20兆円規模へ=財政投融資など拡大−政府調整
http://www.jiji.com/jc/article?k=2016072100284&g=eco

 個別銘柄では相変わらずポケモン相場であった。任天堂の売買代金は日本の株式市場の記録を更新し続けた。この1銘柄で民主党時代の東証1部全体の売買代金を超えている。また、店内をポケモンジムにするなど、ポケモンGOとの連携をいち早くはじめたマクドナルド株が急騰するなど、任天堂だけでなくポケモン関連銘柄の大商いが続いている。さらに、ポケモンGO単独での課金総額が、その他すべてのアプリの合計を超えたという情報もある。22日金曜日に、とうとう日本でもリリースされ、さっそく社会現象となっている。しかし、任天堂は自ら「ポケモンGOから自社が受け取る収益は限定的」とのプレスリリースを出している。
 世界、そして、日本はポケモンに熱狂しているわけだが、その影で、スマホユーザーたちの有限な「可処分時間」がこのひとつのアプリにすべて吸い取られてしまった。たとえば、携帯ゲーム大手のグリー社の株価は、ポケモンがアメリカで大ヒットしているというニュースが流れてから約2割も下落した。また、AppleやGoogleがプラットフォームとして莫大な収益を上げることになり、ますます勝者総取りの様相を呈している。
 後付けではあるが、トレーダーは、任天堂、Apple、Googleを買い、その他の携帯ゲーム・ベンダーなどの株を空売りする、ロング・ショート戦略で莫大な利益を得ることができただろう。

●任天堂株、連日で売買代金が最高更新 7300億円台に
http://www.nikkei.com/article/DGXMZO05039060Q6A720C1000000/

●Pokemon GOの初週ダウンロード数はApp Store史上最高
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1607/23/news027.html

●『Pokemon GO』の配信による当社の連結業績予想への影響について
https://www.nintendo.co.jp/ir/pdf/2016/160722.pdf

●ポケモンGO現象は、周辺ビジネスも熱すぎる
http://toyokeizai.net/articles/-/128388

●ポケモンGO xマック3000店舗で実現「AR集客」の破壊力
http://forbesjapan.com/articles/detail/12947

●大ヒットの「ポケモンGO」でAppleが30億ドルをゲット、米アナリストが予測
http://itpro.nikkeibp.co.jp/atcl/news/16/072102167/

 ソフトバンクの株価は週間で約10%下落した。英半導体設計会社ARMを総額約3兆3000億円で買収すると発表したが、市場はこれを高値づかみだと評価したようだ。また、日本を代表する経営者であり買収戦略に定評のある日本電産の永守重信会長は、自社の決算説明会でアナリストからの質問に答え「(自分だったら)ARMは3300億円でも買わない」と発言した。果たして、どちらが正しかったかは歴史が証明することになるだろう。

●ソフトバンク株が4年ぶりの日中下落率、英半導体買収を嫌気
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2016-07-19/OAJDHD6K50Y201

●永守会長「ARMは3300億円でも買わない」
http://toyokeizai.net/articles/-/128588

 今週は日米で主要企業の決算発表が相次ぐ。26日に信越化学、キャノン、米Apple、27日にファナック、日産自動車、任天堂、米Facebook、28日は米Amazon、米Alphabet、29日はソニーや日立、みずほFGなどが4−6月期決算を発表する。FOMCと金融政策決定会合も重なり、株価も為替も内容次第では大きく変動することになるだろう。

メルマガを購読 → noteブロゴス夜間飛行ブロマガまぐまぐ

日本株
直近1年の日経平均株価とインプライド・ボラティリティの推移
直近1年の日経平均株価とインプライド・ボラティリティの推移
出所: 日経新聞社

サイズ/スタイル/セクター別の週間パフォーマンス(2016/7/15-7/22)
サイズ/スタイル/セクター別の週間パフォーマンス
出所: 東証、日経新聞社、セクター指数はTOPIX17業種

個別銘柄の週間パフォーマンス(2016/7/15-7/22)
Chart20151114_Core30
出所: 会社四季報、Yahoo!ファイナンス

FX
直近1年のドル円とユーロ円の推移
直近1年のドル円とユーロ円の推移
出所: セントラル短資

イールドカーブ(2016/7/22)
イールドカーブ
出所: Bloomberg.com

主要通貨の週間パフォーマンス(2016/7/15-7/22)
主要通貨の週間パフォーマンス
出所: セントラル短資

外国株とコモディティ
直近1年のS&P500と原油価格(WTI原油先物)の推移[USD]
直近1年のS&P500と原油価格(WTI原油先物)の推移[USD]
出所: Yahoo!ファイナンス、Bloomberg.com

地域別株価指数とコモディティの週間パフォーマンス[USD](2016/7/15-7/22)
地域別株価指数とコモディティの週間パフォーマンス[USD]
出所: iShares: MSCI Japan (EWJ), MSCI Kokusai (TOK)、MSCI Core Europe (IEUR), MSCI All Country Asia Pacific ex Japan (AAXJ), MSCI Emerging Markets (EEM), GLOBAL REIT ETF (REET). Bloomberg.com: Oil WTI Futures (CL1), Gold Futures (GC1)

メルマガを購読 → noteブロゴス夜間飛行ブロマガまぐまぐ

今週のマーケット・イベント
7月25日(月)
日6月貿易統計
独7月Ifo景況感指数
米大統領選挙民主党全国大会で党候補を正式指名
決算:コクヨ、カブドットコム証券、他

7月26日(火)
日6月企業向けサービス価格指数
米FOMC(〜27日)
米5月S&Pケース・シラー住宅価格指数
米6月新築住宅販売件数
決算:日清製粉、エムスリー、信越化学、日本車輌、シマノ、キヤノン、オリックス、松井証券、米McDonald's、米Caterpillar、米Apple、他

7月27日(水)
米6月耐久財受注(速報)
米6月中古住宅販売仮契約
決算:ルネサンス、宝、日立化成、大日本住友製薬、富士フイルム、日立建機、アルプス電気、アドバンテスト、ファナック、日産自動車、三菱自動車工業、任天堂、H2Oリテイリング、三井住友、大和証券、JR西日本、米Coca-Cola、米Boeing、米Facebook、他

7月28日(木)
日銀金融政策決定会合(〜29日)
ユーロ圏7月消費者信頼感
ユーロ圏7月企業景況感
決算:不二家、味の素、ハウス食品、野村不動産、積水化学、野村総研、花王、オリエンタルランド、ヤフー、コニカミノルタ、小林製薬、新日鐵住金、コマツ、三菱電機、富士電機、オムロン、富士通、セイコーエプソン、京セラ、村田製作所、日野自動車、SBI、アコム、野村、日本取引所グループ、マネックス、東武鉄道、阪急阪神、日本テレビ、カプコン、ソフトバンク、米Ford、米MasterCard、米Amazon、米Alphabet、他

7月29日(金)
日6月消費者物価指数
日6月失業率・有効求人倍率
日6月家計調査
日6月鉱工業生産
日6月住宅着工件数
日銀「経済・物価情勢の展望」(展望レポート)
日黒田日銀総裁会見
年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)が平成27年度の運用実績と平成26年度末の保有銘柄を発表
ユーロ圏4-6月期GDP
ユーロ圏6月失業率
ユーロ圏7月ユーロ圏HICP(速報)
米4-6月期GDP(速報)
決算:江崎グリコ、ヤクルト、日本ハム、綜合警備保障、三越伊勢丹、トヨタ紡織、住友化学、協和発酵キリン、武田薬品、アステラス製薬、第一三共、フジテレビ、TOTO、神戸製鋼所、東京鐵鋼、島精機製作所、日立製作所、日本電気、沖電気、パナソニック、シャープ、ソニー、TDK、デンソー、日東電工、三菱重工、マツダ、豊田合成、HOYA、東京エレクトロン、サンリオ、りそな、みずほ、小田急電鉄、京成電鉄、JR東日本、日本通運、ヤマト、日本郵船、商船三井、日本航空、NTTドコモ、関西電力、米ExxonMobil、他

7月30日(土)

7月31日(日)

メルマガを購読 → noteブロゴス夜間飛行ブロマガまぐまぐ

第223号の目次です。

メルマガ主要バックナンバー
http://blog.livedoor.jp/kazu_fujisawa/archives/52021876.html

==============================
// 週刊金融日記
// 2016年7月18日 第223号
// Facebook連動型出会い系アプリで無双する方法
// ポケモンGOは最強の出会い系アプリ
// 新宿のひとり3000円で大満足のイタリアン
// これから成功する恋愛工学生でも使える中野エリアのレストラン
// 他

 こんにちは。藤沢数希です。
 日本は暑い日が続いていますが、海外ではポケモンGOが無双をしています。任天堂はこれまで、自社の据置型ゲーム機にこだわってきました。スマホのゲームを作っても、AppleやGoogleにショバ代を取られるだけで、自分たちのプラットフォームを作ることをあきらめなければいけないと考えていたからです。その結果、ずっとジリ貧であったわけです。しかし、とうとうスマホゲームに参入しました。さっそく、無双状態です。スマホゲームのベンダーのレベルは総じて低く、任天堂クラスなら無双状態は確定でしょう。恋愛でいえば、ストリートやクラブで、見ず知らずの美女を落とせる恋愛プレイヤーが、総じて参加者のレベルが低い街コンや婚活パーティーに参加したらどうなるか?という話ですよ。無双します。
 日本でのリリースは、もうすこし後になりそうですが、日本でも社会現象になるのは間違いないでしょう。そして、ポケモンGOは、ある意味で、最強の出会い系アプリになるのかもしれません……。

●Discover Pokemon in the Real World with Pokemon GO!
https://youtu.be/2sj2iQyBTQs

 今週はとうとう『ぼく愛』のコミック版が発売されます。7月22日ですね。また、アマゾン川での戦闘に備えないといけないかもしれませんが、当時、恋愛工学コミュニティに攻撃を仕掛けてきたキラキラ女子勢力は、勝手に自滅してしまったので、どのような展開になるのか先が読めませんね。

『ぼくは愛を証明しようと思う。(1)』(アフタヌーンコミックス) http://amzn.to/29ytEXX
週刊金融日記 第165号 なぜ小説が出版されなければいけなかったのか Amazon川奇襲作戦に向けて

 東京の次の話題といえば、東京都知事選挙です。自民党と喧嘩している小池百合子氏は厳しいのではないかとの意見もありましたが、どうやらいまのところ優勢のようです。

●自民党支持層やはり小池百合子、増田寛也両氏に割れる…民進、共産支持層の6割近くは鳥越俊太郎氏支持
http://www.sankei.com/politics/news/160718/plt1607180007-n1.html

 イギリスの新しい首相も女ですし、ドイツの首相も女ですし、アメリカ大統領になりそうなヒラリーさんも女で、東京の首長も小池さんになれば、世界の政治の最重要ポジションはことごとく女性で占められることになり、新しい時代の到来を感じさせますね。
 マーケット関連では、先ほど入ってきたニュースによると、ソフトバンクの孫さんが、また、超大型買収をするようです。それにしても、日本株の大きなニュースが続きますね。この話題は「今週のマーケット」に書きます。

●ソフトバンク、英アーム買収に3.3兆円 IoT収益源に
http://www.nikkei.com/article/DGXLASFK18H1N_Y6A710C1000000/

 今週も興味深い投稿が数多くありました。見どころは以下のとおりです。

―低スペ恋愛工学生でも使える中野プロトコル
―恋愛工学は自分を幸せにするものなのか
―コンドームの避妊失敗確率が高い件
―会社設立に向けて円満退社する方法

 それでは今週もよろしくお願いします。

1.Facebook連動型出会い系アプリで無双する方法

 これまで恋愛工学では、出会い系サイトや出会い系アプリに関しては、否定的な見解を示してきた。単純に、一定水準以上のクオリティの女子が、そこで活動しなければいけない理由はないと考えられるからだ。実際に、第140号では、次のような宣言を出さざるを得なかった。

「だって、そこそこいい女がセックスしたかったら、ナンパしてきた男でもいいし、クラブに行ってもいいし、知り合いのちょっといい男を飲みに誘って『今日は酔っちゃったぁ』とか言うだけで、しっかりと男を選り好みして簡単にセックスぐらいできるじゃないですか。出会い系サイトで、誰が来るかもわからないのに、そこで男とアポってセックスしなければいけない女って、要するに、まあ、リアル恋愛市場で声がかからないレベルのボトム40%の女たちなわけなんですよ。
 暫定的に、金融日記業績査定委員会では、出会い系サイトでのセックスは、業績にはカウントせず、素人童貞が風俗で数を稼ぐのと同じ扱いにすることを決定いたしました。」

週刊金融日記 第140号 出会い系サイトでの成果についての金融日記業績査定委員会の見解

 しかし、最近では、Tinderの親会社のMatch GroupがNASDAQに上場し、日本でもいくつかのFacebook連動型出会い系アプリが大成功しているという噂を耳にするようになった。実際に、僕の出会い系サイトに対する見解は、大学生のときにやってみたテレクラにまで遡る。そのときにいい思いをしなかったがために、僕はずっと偏見を持っていたのかもしれない。いずれにしても、僕の否定的な見解にもかかわらず、これまで多くの読者から出会い系についての投稿があった。

週刊金融日記 第66号 出会い系サイト攻略実践報告について
週刊金融日記 第137号 トリケラスクリプト公開(出会い系サイト攻略法)
週刊金融日記 第142号 出会い系で出会った女性にぼったくりバーに連れていかれてハメられました
週刊金融日記 第158号 LINEコミュニケーションのパッシブ運用ガイドライン
週刊金融日記 第172号 Tinderは使えます
週刊金融日記 第180号 Bクラスの下位〜Cクラスばかりですが出会い系サイトで戦果がありました
週刊金融日記 第185号 出会い系アプリを17個登録したリサーチレポート

 そこで、金融日記恋愛工学研究所の研究員や外部の研究所とのコラボレーションにより、こうした出会い系についても、いくつかの調査プロジェクトを走らせていた。まだ、研究結果がまとまっていないが、今回は読者からの素晴らしい実証研究の論文が寄せられたので、当研究所のいくつかの暫定的な見解について書いておくことにしよう。
 まずは、読者から送られてきた論文だ。

===============================
―8ヶ月に渡るFacebook連動型出会い系アプリの実証研究

藤沢所長、はじめまして。

30代前半、東京在住、大手・・・

・・・

続きはメルマガを購読 → noteまぐまぐブロゴス夜間飛行ブロマガ

2.今週のマーケット

※ 2016年7月8日-7月15日の週間パフォーマンス

TOPIX : 1317.10 (週間 +8.9%, 年初来 -14.9%)
日経225: 16497.85 (週間 +9.2%, 年初来 -13.3%)
S&P500 : 2161.74 (週間 +1.5%, 年初来 +5.8%)
FTSE100: 6669.24 (週間 +1.2%, 年初来 +6.8%)
USDJPY : 104.81 (週間 +4.3%, 年初来 -12.8%)
EURJPY : 115.65 (週間 +4.1%, 年初来 -11.4%)

●ポケモンGOで日本株もGO!?(金融日記 Weekly 2016/7/8-7/15)
http://blog.livedoor.jp/kazu_fujisawa/archives/52086145.html

 7月第2週(7/11-7/15)の日経平均株価は記録的な上昇であった。前週末比で・・・

・・・

続きはメルマガを購読 → noteまぐまぐブロゴス夜間飛行ブロマガ

3.ブログではいえないお店 #223

―新宿のひとり3000円で大満足のイタリアン

 だいぶ昔ですけど、飲食店フランチャイズの経営者の方のホームパーティーに呼んでいただいたのですが、そのときにシェフをしてくれた人がやっている新宿のお店に行ってきました。ずっと行きそびれていたのですが、伊勢丹のバーゲンのついでに、ついに行ってきました。
 ちなみに、食べ物の味というのは、ある程度の技術のシェフなら、材料でだいたい決まってくるので、最高の食材を惜しげもなく使えるホームパーティーが、もっとも美味しいものを食べられます。ミシュランの3星レストランに行くより、アワビやロブスターや最高級の牛肉を自分で買ってきて料理したほうが美味しいです。本当です。さらに、プロのシェフにやってもらえば、美味しいに決まっています。

★ホームパーティーで食べた、笑ってしまうほど美味しかったオマール海老のパスタ。
https://twitter.com/kazu_fujisawa/status/437131944938065920

★ホームパーティーでは、ゲストが持ってきた高価なワインとシャンパンを飲みまくりました。
https://twitter.com/kazu_fujisawa/status/437189771035561985

 そのシェフのお店は・・・

・・・

続きはメルマガを購読 → noteまぐまぐブロゴス夜間飛行ブロマガ

4 .藤沢数希の身もフタもない人生相談

―低スペ恋愛工学生でも使える中野プロトコル

所長はじめまして、くまのと申します。
週刊金融日記、堀江さんのメルマガに触発され、低スペからのステップアップを日々目指しています。
恋愛工学のおかげでセックス不足に陥ることなく、今は自分の時価総額を高めることに集中出来ています。
中学英語からのやり直しになりますが、英語の勉強にも取り組み始めました。
所長の書籍からも多くの知識を吸収し、ビジネスに恋愛にがんばろうと思います。
さて、今回は低スペでも使えるプロトコルを開発したので共有します。
ハイスペ恋愛工学生の皆さんのように、東京のベイエリアの高級店を使うことが出来ない、僕のような低スペ恋愛工学生は、収入が上がるまでは、頭を使い、情報を集めた上で店をピックアップし、アポに臨まなければなりません。
ランチアポや料理を振る舞う直家アポなど、ローコストで使えるプロトコルは、これまでにも多数共有されてきましたが、今回は低スペ工学生でも使える外アポのプロトコルです。
エリアは「中野」です。
サントリー本社や大学キャンパスが移転してきて、中央線沿線で盛り上がりを見せて来ている街です。

●中野(Wikipedia)
https://goo.gl/QLAexK

中野は、都心の有名店と同クオリティの料理が食べられるにもかかわらず、土地柄からか値段の相場は2〜3割ほど安いのが特徴です。
女のコと2人で1万円行くことはまずありません。
また、中野がグルメ的に穴場の理由として、都心有名店で修行し、独立したが、テナント料などの理由から、都心での出店を避け、中野で店を構えている料理人も多いということです。
新宿が主戦場の方なら、中央線で1駅、総武線各駅停車でも3駅です。
じつは、都心から意外と近いのです。
港区などの都心エリアを敬遠している芸能人などもよく飲んでいます。

Aフェーズ、Cフェーズとクリアでき、Sフェーズへのシフトが成功したら、そのまま徒歩で南口にあるラブホや、隣駅の東中野のラブホへ搬送することができます。
また、新宿エリアで活動しているプレイヤーなら、タクシーで大久保か歌舞伎町へラブホ街に搬送するオプションもあります。
タクシー代は2000円かかりません。
料理で浮いた分のお金はタクシーで使えるので、低スペでも十分に楽しめる街と言えるでしょう。

席配置が横並びの店が少ないですが、中野北口の飲屋街は店を出てすぐにバーがいくらでもあるので、1軒目でラポールが形成できなかったときの2軒目の選択肢が豊富です。
個人的には、新宿や渋谷でアポを取るより、はるかに勝率が高いです。
まだ、都心アポで消耗しているの?という感じです。
さて、コスパの良い使えるお店をいくつかご紹介します。

【中野の使える安くて美味しいレストラン】

・・・

続きはメルマガを購読 → noteまぐまぐブロゴス夜間飛行ブロマガ

TOPIX: 1317.1, +8.9% (1w), -14.9% (YTD)
Nikkei225: 16497.85, +9.2% (1w), -13.3% (YTD)
S&P500: 2161.74, +1.5% (1w), +5.8% (YTD)
USD/JPY: 104.9, +4.4% (1w), -12.7% (YTD)
EUR/JPY: 115.8, +4.3% (1w), -11.4% (YTD)
Oil(WTI Futures): 45.95, +1.2% (1w), +24.1% (YTD)

 7月第2週(7/11-7/15)の日経平均株価は記録的な上昇であった。前週末比で1390円(+9.2%)上昇し1万6497円85銭で引け、Brexit前の水準を回復した。週初の月曜日には、米雇用統計の上振れや参院選での自民・公明の大勝を受けて601円の上昇幅を記録すると、その後は怒涛の5連騰となった。
 この間、為替も円安に大きく戻した。アメリカの利上げのタイミングが早まる可能性が高まったことや、イギリスでテリーザ・メイ氏が首相に就任したことからリスクオフで円に戻ってきた資金が再び巻き戻されたことなどが円安要因であったが、大きな理由は日本政府がヘリコプターマネーを実施するとの憶測が広がったことだ。
 日銀は、量的緩和、マイナス金利とデフレに対して非伝統的金融政策を試みてきたが、今後はヘリコプターマネーに踏み込んでいく可能性がある。これは簡単にいえば、日本国政府が日銀が買い取ることを前提に国債を大量に発行し、刷られた現金を公共事業などで国民にばら撒くことである。これを大規模に行えば確実にデフレを脱却することはできるが、ある程度のインフレ幅にコントロールできるのかどうかは誰にもわからない。
 とは言え、ヘリコプターマネーは拡張的な財政政策をさらに拡張するだけのことであり、程度問題である。参院選大勝を受けて、安倍首相は景気対策として財政出動を指示しており、さらに拡張的な財政政策(いわゆる国の借金は急速に増え続ける)に向かっている。

●メイ英次期首相、サッチャー氏彷彿「強い女性」 ヒョウ柄の靴などファッションも注目
http://www.sankei.com/world/news/160713/wor1607130069-n1.html

●安倍・バーナンキ会談の中身に問題あり 「ヘリマネ」実験に日本経済を利用するのか
http://toyokeizai.net/articles/-/127240

 週明けはマクロ経済的なテーマが日本株を押し上げたが、その後は相場を大きく動かす個別銘柄のニュースが次々と流れた。まずは、何といっても任天堂の爆騰である。日本に先駆けて7日から米国や豪州などで公開されたスマホ・ゲームのポケモンGOが、数日のうちに社会現象になるほどの大ヒットとなった。ダウンロード数など次々とスマートフォンの歴史を塗り替えている。任天堂株は週間で70%も上昇した。15日の任天堂株の売買代金は4760億円に達し、これも東証の歴史の中で過去最高となった。

●「ポケモンGO」大ヒット、任天堂どれほど利益得るか
http://jp.wsj.com/articles/SB10368883563906114164704582185861654392038

●「青天井」の任天堂株価、どこまで上がるのか
http://toyokeizai.net/articles/-/127656

 また、LINE社がニューヨーク、東京で上場した。東証での初値が公開価格(3300円)を大幅に上回る4900円で、その後、5000円まで上昇し、時価総額1兆円の大台に乗せた。上場で調達した資金1155億円は海外展開、技術開発などに投資される。この今年最大のIPOで、株価が期待以上に高かったことは、投資家のセンチメントにいい影響を与えそうだ。

●LINE日米上場、初値で時価総額1兆円超−アジアで成長目指す
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2016-07-14/OAAJ456KLVRH01

 任天堂やLINEの他にも、ファーストリテイリングが週間で28%も上昇し、三菱UFJ、野村などの金融株も暴騰している。この1週間は、日本の株式市場はまさにお祭り騒ぎであった。

●Fリテイリ株ストップ高、時価総額5300億円増−ユニクロ回復基調
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2016-07-14/OA8X9G6S972J01

 また、地政学的に重要なニュースも相次いだ。フィリピン政府が南シナ海の領海問題で、中国をオランダの国際仲裁裁判所に訴えていた件では、中国の主張や行動は国連海洋法条約違反だとして、ほぼ全面的にフィリピン政府の主張を認める司法判断が下された。今後、国際社会は、中国にさらなる圧力をかけていくことになる。

●中国の南シナ海支配認めず 仲裁裁判所「法的根拠なし」と初判断
http://www.sankei.com/world/news/160712/wor1607120031-n1.html

 そして、フランスで再び大規模なテロが起こってしまった。14日の革命記念日の祝日に行われていたニースの花火大会の最中、大型トラックが人混みに突っ込み84人の死者が出た。テロの連鎖が止まらない。

●ニース事件、死者84人に フランス襲うテロの連鎖
http://www.cnn.co.jp/world/35085981.html

 この原稿を書いている16日には、トルコで軍の一部がクーデターを起こし、政府の正規軍と戦闘しているというニュースが飛び交っている。現時点では、トルコ政府がクーデターは失敗に終わった、と宣言しているが、正確な状況は未だに不明である。
 欧州では地政学的リスクが急激に高まっていることだけは、確かだろう。

●トルコ「クーデターは失敗」戦闘で194人死亡
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160716/k10010598601000.html

 18日月曜日は海の日で日本は祭日である。個別銘柄では明るいニュースが多かったが、テロやクーデターなど世界経済を揺るがす暗いニュースも多かった。来週は、これらの未消化のニュースを市場は織り込みにいくことになる。また、米企業の決算発表が本格化する。
 欧州は混沌としてきておりユーロは売られやすくなっている。また、アメリカで保護主義を標榜するトランプ氏が大統領選で優勢になれば、ドル安につながる可能性がある。こうした円高圧力に対して、日本はヘリコプターマネーで対抗することになるかもしれない。
 来週も引き続き、値動きの激しい展開になりそうだ。願わくば、上に行って欲しいところである。

メルマガを購読 → noteブロゴス夜間飛行ブロマガまぐまぐ

日本株
直近1年の日経平均株価とインプライド・ボラティリティの推移
直近1年の日経平均株価とインプライド・ボラティリティの推移
出所: 日経新聞社

サイズ/スタイル/セクター別の週間パフォーマンス(2016/7/8-7/15)
サイズ/スタイル/セクター別の週間パフォーマンス
出所: 東証、日経新聞社、セクター指数はTOPIX17業種

個別銘柄の週間パフォーマンス(2016/7/8-7/15)
Chart20151114_Core30
出所: 会社四季報、Yahoo!ファイナンス

FX
直近1年のドル円とユーロ円の推移
直近1年のドル円とユーロ円の推移
出所: セントラル短資

イールドカーブ(2016/7/15)
イールドカーブ
出所: Bloomberg.com

主要通貨の週間パフォーマンス(2016/7/8-7/15)
主要通貨の週間パフォーマンス
出所: セントラル短資

外国株とコモディティ
直近1年のS&P500と原油価格(WTI原油先物)の推移[USD]
直近1年のS&P500と原油価格(WTI原油先物)の推移[USD]
出所: Yahoo!ファイナンス、Bloomberg.com

地域別株価指数とコモディティの週間パフォーマンス[USD](2016/7/8-7/15)
地域別株価指数とコモディティの週間パフォーマンス[USD]
出所: iShares: MSCI Japan (EWJ), MSCI Kokusai (TOK)、MSCI Core Europe (IEUR), MSCI All Country Asia Pacific ex Japan (AAXJ), MSCI Emerging Markets (EEM), GLOBAL REIT ETF (REET). Bloomberg.com: Oil WTI Futures (CL1), Gold Futures (GC1)

メルマガを購読 → noteブロゴス夜間飛行ブロマガまぐまぐ

今週のマーケット・イベント
7月19日(火)
独7月ZEW景況感指数
米5月対米証券投資
米6月住宅着工件数
米6月建設許可件数
決算:米Lockheed Martin、米Johnson & Johnson、米Microsoft、米Yahoo、米Goldman Sachs、他

7月20日(水)
日6月訪日外客数
決算:安川電機、米Morgan Stanley、米Intel、米American Express、他

7月21日(木)
日5月全産業活動指数
ECB定例理事会
ドラギ総裁会見
米6月シカゴ連銀全米活動指数
米7月フィラデルフィア連銀製造業景況感指数
米6月中古住宅販売件数
決算:中外製薬、サイバーエージェント、米AT&T、米Starbucks、米Visa、米Amazon、米GM、他

7月22日(金)
ユーロ圏7月製造業・サービス業PMI(速報)
決算:日本電産、米GE、他

7月23日(土)
G20財務相・中央銀行総裁会議

7月24日(日)

メルマガを購読 → noteブロゴス夜間飛行ブロマガまぐまぐ

第222号の目次です。

メルマガ主要バックナンバー
http://blog.livedoor.jp/kazu_fujisawa/archives/52021876.html

==============================
// 週刊金融日記
// 2016年7月11日 第222号
// 平凡な男と結婚するかハイスペ男の子供を身ごもるかのブレークイーブン年収格差
// LINE日米同時上場
// 西麻布でコスパのいいアラカルトの高級和食
// 海外ではファンキー加藤は当たり前か
// 他

 こんにちは。藤沢数希です。
 それにしても暑いですね〜。やはり、暑いと、タイ料理だとかインド料理が食べたくなりますね。
 僕たちの『ぼく愛』コミックの第1巻が、とうとう7月22日に発売になります。すでに、Amazonでは予約できるようです。たとえば、高校の部室にこの本が置いてあって、青年たちが、愛の苦しみ、悲しみ、そして、喜びを知るきっかけになってもらえれば、と思い僕は出版社に原作を提供することを決心しました。

『ぼくは愛を証明しようと思う。』(アフタヌーンコミックス) http://amzn.to/29ytEXX

 さて、参院選については、「今週のマーケット」のところに書きますが、次は都知事選ですね。何といっても、小池百合子さんが面白いことになっています。組織の偉い人たちのメンツをつぶして、順序を踏まずに、いきなりの立候補です。こりゃ、人気が出るかもしれませんね。上司に日々気を使わないといけないサラリーマンの人たちは、こういうのにカタルシスを感じてしまうでしょう(笑)。

●小池百合子氏「都民のための都政取り戻す」
http://www.nikkei.com/article/DGXLASFK11H0H_R10C16A7000000/

●石原伸晃自民都連会長「小池百合子氏はわがままだ」 萩生田光一官房副長官「公党への侮辱ではないか」
http://www.sankei.com/politics/news/160711/plt1607110172-n1.html

 ところで、このメルマガの読者投稿コーナーですが、だいたい木曜日の午前中までに届けば、その週のメルマガに間に合います。この辺はフレキシブルに運用していますが、先週は週後半に送られてくるメールが多かったのですが、それらは来週号に掲載されます。
 今週もいくつも有用な投稿がありました。見どころは以下のとおりです。

―海外ではファンキー加藤は当たり前か
―セックスしてもSTが引けない
―TOEICで900点取った勉強法をシェアします
―証券会社の営業職で疲弊していく彼女を救いたい

 それでは今週もよろしくお願いします。

1.平凡な男と結婚するかハイスペ男の子供を身ごもるかのブレークイーブン年収格差

 このメルマガの読者は男性が多いのだが、女性読者も少なからずいる。今回は、女性向けに、平凡な男と結婚するか、あるいはハイスペックな男性と未婚のまま子を産むのか、どちらが経済的には有利なのかの定量分析を行うことにした。まずは、イントロダクションをブログのほうに書いたので、そちらを読んでもらいたい。

●サラリーマンと結婚するのと金持ちと不倫して子供を生むのとどちらが得なのか?
http://blog.livedoor.jp/kazu_fujisawa/archives/52085633.html

 結婚の経済的な利益を計算するために、まずはその源泉である婚姻費用の復習をしよう。夫婦は同レベルの生活水準でなければいけないので、稼いでいる側は、稼いでいない側に収入の一部を渡して、自由に使える金を平準化しないといけない。この婚姻費用が離婚裁判では鍵になるのだ。なぜ鍵になるのかというと、奥さんが、実家に帰っていようが、他の男の家に転がり込んでいようが、離婚が成立するまで、とにかく婚姻費用を払い続けなければいけないからだ。そして、この婚姻費用の支払総額は、その他の財産分与や慰謝料に比べて多くなりがちなのだ。
 バックナンバーを読んでもらいたいが、ここでは簡単にこの婚姻費用の計算方法の概略を記しておく。

週刊金融日記 創刊号 ダルビッシュが経験した婚姻費用(コンピ)の恐怖
週刊金融日記 第54号 結婚と離婚のお金の計算ドリル
週刊金融日記 第187号 婚姻費用や養育費の算定方法を完全に理解する

【婚姻費用の計算】

(1) 基礎収入を求める

・・・

続きはメルマガを購読 → noteまぐまぐブロゴス夜間飛行ブロマガ

2.今週のマーケット

※ 2016年7月1日-7月8日の週間パフォーマンス

TOPIX : 1209.88 (週間 -3.6%, 年初来 -21.8%)
日経225: 15106.98 (週間 -3.7%, 年初来 -20.6%)
S&P500 : 2129.90 (週間 +1.3%, 年初来 +4.2%)
FTSE100: 6590.64 (週間 +0.2%, 年初来 +5.6%)
USDJPY : 100.53 (週間 -1.9%, 年初来 -16.4%)
EURJPY : 111.11 (週間 -2.7%, 年初来 -14.9%)

●自公で改選議席の過半数獲得、LINE上場(金融日記 Weekly 2016/7/1-7/8)
http://blog.livedoor.jp/kazu_fujisawa/archives/52085629.html

 7月第1週(7/4-7/8)の日経平均株価は週間で3.6%下落し1万5106円98銭で引けた。英国のEU離脱が・・・

・・・

続きはメルマガを購読 → noteまぐまぐブロゴス夜間飛行ブロマガ

3.ブログではいえないお店 #222

―西麻布でコスパのいいアラカルトの高級和食

 先日、先方が「今日は」和食が食べたいというので、銀座や白金の人気のある和食店に片っ端から電話してみるものの、すべて満席だった。東京の都心は、フレンチやイタリアンは簡単に予約が取れるのだけれど、鮨屋、焼き鳥屋、和食は、有名所はなかなか予約が取れない。だから、需要と供給で考えれば、レストランオーナーは、フレンチやイタリアンよりも、鮨屋や焼き鳥屋や和食をはじめるべきなのだと素人的には思うのだけれど、食材費がそんなに高くないフレンチやイタリアンだと、席が埋まらなくても利益が出るのかもしれない。あるいは、ワインでぼったくるのか。
 そこで、10軒目ぐらいで予約が取れたお店がここだった。西麻布の・・・

・・・

続きはメルマガを購読 → noteまぐまぐブロゴス夜間飛行ブロマガ

4 .藤沢数希の身もフタもない人生相談

―海外ではファンキー加藤は当たり前か

先日、藤沢さんがブログで発表されていた婚外子比率のデータを見て、びっくりしました。
海外はそんなに多いのですね。

●各国の婚外子比率データ
http://blog.livedoor.jp/kazu_fujisawa/archives/52083271.html

いったい、日本はどうしてこんなに結婚にこだわるんでしょうか?
また、日本で婚外子を持っている有名人を誰か知っていますか?
ファンキー加藤さんはそのひとりだと思いますが。
よろしくお願いします。

・・・

続きはメルマガを購読 → noteまぐまぐブロゴス夜間飛行ブロマガ

TOPIX: 1209.88, -3.6% (1w), -21.8% (YTD)
Nikkei225: 15106.98, -3.7% (1w), -20.6% (YTD)
S&P500: 2129.9, +1.3% (1w), +4.2% (YTD)
USD/JPY: 100.44, -2.1% (1w), -16.4% (YTD)
EUR/JPY: 111.01, -2.8% (1w), -15.0% (YTD)
Oil(WTI Futures): 45.41, -7.3% (1w), +22.6% (YTD)

 7月第1週(7/4-7/8)の日経平均株価は週間で3.6%下落し1万5106円98銭で引けた。英国のEU離脱が決まってから2週間が経過したが、この間、英国債の信用格付けは引き下げられ、ポンドは主要通貨に対して下げ続けている。しかし、英国株は比較的堅調に推移している。これは、ポンド安により株が割安になったことや、英国がなりふり構わずタックスヘイブン化を進め、多国籍企業の本部が集積するロンドンの地位が揺るがないとの見方が強まっていることが理由だ。
 いずれにしても欧州経済のリスクは高まっており、イタリアなどの金融機関で再び不良債権問題が懸念されている。ユーロが売られ、スイスフランや日本円が買われる局面が続いており、為替は円高に推移した。日本株は下降トレンドであった。

●英、20年に法人税18%に削減へ 総選挙後初の予算案発表
http://www.nikkei.com/article/DGXLASGM08H6P_Y5A700C1FF2000/

●銀行株安、日米に波及 欧州不良債権問題を懸念
http://www.nikkei.com/article/DGXLASGD06HAH_W6A700C1EA2000/

●「安全通貨」というけれど 円を取り巻く奇妙な力学
http://style.nikkei.com/article/DGXMZO04469380V00C16A7PPE001

 8日金曜日に発表された6月の米雇用統計は、非農業部門雇用者数が前月比28万7000人増加し、エコノミストの事前予測の約18万人増から大幅に上振れした。発表直後、ドル円相場は一時1ドル=101円台まで円安になったが、すぐに99円台にまで円高に切り返した。現在は1ドル=100円半ばで取引されている。米国株は上昇し、S&P500種株価指数は、再び過去最高値に近づいている。ただし、今回の雇用統計は、英国のEU離脱以前のものである。

●米国株(8日):上昇、S&P500は最高値接近−雇用統計を好感
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2016-07-08/OA0J7JSYF01V01

 個別銘柄では、三菱地所、三井不動産、住友不動産などの不動産株の下落が目立った。英国で不動産ファンドが相次いで解約停止を発表したことや、日本での景況感悪化で、不動産価格が下落に転じるのではとの警戒感が強まっている。
 また、今週はLINEが上場する。ニューヨーク証券取引所には現地時間で7月14日木曜日、東京証券取引所には7月15日金曜日に上場する。LINEが日米ともに好スタートを切れば、日本の投資家のセンチメントも改善するだろう。

●不動産大手3社の時価総額、約9000億円消える デフレの悪循環を警戒
http://www.nikkei.com/article/DGXLASFL08HF0_Y6A700C1000000/

●上場時から保有していれば億万長者だった例も! 間もなくLINE上場
https://zuuonline.com/archives/113156

 さて、本日日曜日は、参院選であった。この原稿を書いている23時現在でまだ開票作業を行っているが、予想通り、自民・公明両党で改選議席の過半数の61議席以上を獲得した。さらに、憲法改正に前向きなおおさか維新の会などを合わせると、改憲発議に必要な全議席の3分の2をうかがう情勢だ。安倍首相省はNHKの番組で「包括的で大胆なもの、力ある予算を組みたい」と述べ、大規模な財政政策を行うこと示唆した。

●首相、経済対策「包括的で大胆なものに」
http://www.nikkei.com/article/DGXLASFK10H5V_Q6A710C1000000/?dg=1&nf=1

 明日、月曜日の日本株は、週末の米国株高や、参院選の自民・公明両党の勝利で政策期待が高まることから、ギャップアップではじまる見込みだ。また、今週は米国で主要企業の決算発表がはじまる。

メルマガを購読 → noteブロゴス夜間飛行ブロマガまぐまぐ

日本株
直近1年の日経平均株価とインプライド・ボラティリティの推移
直近1年の日経平均株価とインプライド・ボラティリティの推移
出所: 日経新聞社

サイズ/スタイル/セクター別の週間パフォーマンス(2016/7/1-7/8)
サイズ/スタイル/セクター別の週間パフォーマンス
出所: 東証、日経新聞社、セクター指数はTOPIX17業種

個別銘柄の週間パフォーマンス(2016/7/1-7/8)
Chart20151114_Core30
出所: 会社四季報、Yahoo!ファイナンス

FX
直近1年のドル円とユーロ円の推移
直近1年のドル円とユーロ円の推移
出所: セントラル短資

イールドカーブ(2016/7/1)
イールドカーブ
出所: Bloomberg.com

主要通貨の週間パフォーマンス(2016/7/1-7/8)
主要通貨の週間パフォーマンス
出所: セントラル短資

外国株とコモディティ
直近1年のS&P500と原油価格(WTI原油先物)の推移[USD]
直近1年のS&P500と原油価格(WTI原油先物)の推移[USD]
出所: Yahoo!ファイナンス、Bloomberg.com

地域別株価指数とコモディティの週間パフォーマンス[USD](2016/7/1-7/8)
地域別株価指数とコモディティの週間パフォーマンス[USD]
出所: iShares: MSCI Japan (EWJ), MSCI Kokusai (TOK)、MSCI Core Europe (IEUR), MSCI All Country Asia Pacific ex Japan (AAXJ), MSCI Emerging Markets (EEM), GLOBAL REIT ETF (REET). Bloomberg.com: Oil WTI Futures (CL1), Gold Futures (GC1)

メルマガを購読 → noteブロゴス夜間飛行ブロマガまぐまぐ

今週のマーケット・イベント
7月11日(月)
日5月機械受注
日6月マネーストック
日6月工作機械受注
ユーロ圏財務相会合
決算:ローソン、米Alcoa、他

7月12日(火)
日6月国内企業物価指数
日5月第三次産業活動指数
欧州財務相会合
米5月卸売在庫
米5月卸売売上高
決算:ビックカメラ、他

7月13日(水)
中国6月貿易収支
ユーロ圏5月鉱工業生産
米6月輸入物価指数
米6月財政収支
米ベージュブック
決算:近鉄百貨店、他

7月14日(木)
東京都知事選告示
BOE金融政策委員会
米6月生産者物価指数
LINE上場(NYSE)
決算:Gunosy、松屋、ファーストリテイリング、米JPMorgan Chase、他

7月15日(金)
LINE上場(東証)
中国6月鉱工業生産
中国6月小売売上高
中国6月固定資産投資
中国4-6月期GDP
アジア欧州会議(ASEM)首脳会議
米6月小売売上高
米6月消費者物価指数
米7月NY連銀製造業景気指数
米6月鉱工業生産・設備稼働率
米5月企業在庫
米7月ミシガン大学消費者信頼感指数
決算:タマホーム、パソナグループ、松竹、東宝、米Citigroup、米Wells Fargo、他

7月16日(土)

7月17日(日)

メルマガを購読 → noteブロゴス夜間飛行ブロマガまぐまぐ

↑このページのトップヘ