2015年06月24日

週刊金融日記 第167号 ぼくたちは仲間のために戦おうと思う。

『ぼくは愛を証明しようと思う。』ついに発売!月曜日の深夜に配信したメルマガの目次です。


本日、恋愛小説『ぼくは愛を証明しようと思う。』が出版されました。


配本数が少ない書店だと、すぐに売り切れてしまっているみたいですね。また、後で、ブログを書きます。新宿の大型書店には、まだ、たくさんあるようです。


メルマガ主要バックナンバー
http://blog.livedoor.jp/kazu_fujisawa/archives/52021876.html






==============================
// 週刊金融日記
// 2015年6月22日 第167号
// ぼくたちは仲間のために戦おうと思う。
// ギリシャのユーロ離脱
// 青山のカウンター・フレンチ
// モテ男をなんとか非モテコミットさせたい
// 他

 こんにちは。藤沢数希です。
 ケークスで連載中の小説が更新されました。

Chapter5-6 フェーズシフト
https://cakes.mu/posts/9492

 そして、いよいよ明後日の水曜日、僕たちの物語が出版されます。Amazonで予約が確実ですが、当日に、大型書店に行けば、だいたいは買えるはずです。

『ぼくは愛を証明しようと思う。』
http://goo.gl/V2J5eQ

 読者投稿コーナーは、今週も重要な投稿がいっぱいです。

―恋愛工学というのはどこで読めるのですか
―肉体改造について
―週刊金融日記料理部 バルサミコソース
―新宿のCTスポットとレストランを紹介
―彼女が妊娠しました
―デートで支払いは全部出すべきか
―A級女子の彼女と早く結婚したいです
(非モテフルコミットを避ける方法)
―浮気相手のモテ男をなんとか非モテコミットさせたいです

 それでは今週もよろしくお願いします。

1.ぼくたちは仲間のために戦おうと思う。

 恋愛工学を題材にした小説『ぼくは愛を証明しようと思う。』が6月24日に出版される。
 最近の恋愛工学のコミュニティでは、そろそろ結婚したり、子供が生まれたりするメンバーも現れ、また、料理部が発足し、各地で女子たちと手料理のホームパーティーをしたり、筋トレ部は仲間を増やしながらも、各々が身体を鍛えることを楽しんでいる。その間、僕の小説は、予約の段階でAmazonの日本文学カテゴリーでベストセラー1位になり、発売前に増刷された。かつて、僕たちを激しく攻撃してきた人たちは、不気味なほど静かになった。

 また、恋愛工学が知れ渡ると、恋愛市場の限られたパイを奪い合うライバルが増えたり、多くの女性にこちらの手の内を知られたりすることにより、恋愛工学のテクノロジーがワークしなくなるのではないか、と一部のメンバーが危惧していたが、これまでのところ、そのようなことは一切起こらなかった。
 そのひとつの理由は、せいぜい数千人から、1、2万人程度が限界の有料メルマガというマイナーなメディアは、日本という一国の巨大な恋愛市場に影響を与えるには、あまりにも小さいということである。そして、恋愛小説のような文芸書は、10万部も売れれば、超ベストセラーである。本を読んだ人の一部しか実際に行動に移さないことを考えると、やはり、本の出版による、ライバルの増加や恋愛工学の詳細が女性に知られるというデメリットは、ほとんどないと思われる。

『週刊金融日記 第64号 週刊金融日記の恋愛市場へのマーケット・インパクト』

 そして、これまで3年以上もいっしょに恋愛工学を勉強し、その間仕事もがんばり、筋トレにも励み、厳しい恋愛市場で切磋琢磨してきたみんなが一番よくわかっているように、この広大な恋愛工学・・・
・・・
続きはメルマガを購読 → noteまぐまぐブロゴス夜間飛行ブロマガ

2.今週のマーケット

※ 2015年6月12日-2015年6月19日の週間パフォーマンス

TOPIX : 1631.01 (週間 -1.2%, 年初来 +15.9%)
日経225: 20174.24 (週間 -1.1%, 年初来 +15.6%)
S&P500 : 2109.99 (週間 +0.8%, 年初来 +2.5%)
FTSE100: 6710.45 (週間 -1.1%, 年初来 +2.5%)
USDJPY : 122.71 (週間 -0.5%, 年初来 +2.5%)
EURJPY : 139.28 (週間 +0.2%, 年初来 -3.8%)

 6月第3週の日経平均株価は、週間で1.1%下落し2万174円24銭で引けた。3週続落。これまでの株価の上昇の大きな要因のひとつは、急ピッチで進んだ円安である。しかし、10日に1ドル=125円に迫った際、黒田日銀総裁が、円安を牽制する発言をしたことがきっかけで、再び円高に振れはじめた。16-17日に開催されたFOMCでは、年内に利上げを行う姿勢を維持したが、イエレン議長は、金融引き締めは緩やかなものになり、機械的なやり方に沿うことはないとし、利上げに対してやや慎重なスタンスを示した。
 また、18日のユーロ圏財務相会合では、ギリシャがIMF(国際通貨基金)への約15億ユーロ(約2100億円)の支払いが必要となる30日までに、ギリシャが支援を得ることはできないと、議長を務めるオランダのデイセルブルム財務相が述べ、ギリシャのデフォルト、ユーロ離脱が現実味を帯びてきた。
 第4週は、日本の主要企業の株主総会が集中しており、株主利益に対する企業の姿勢に注目が集まる。

 22日月曜日のTOPIXの終値は前週末から1.1%上昇し1648.61、日経平均株価は1.3%高の2万428円19銭で引け、2週間ぶりの高値水準を回復した。ユーロ圏の緊急会合を控え、ギリシャ情勢で何らかの合意形成があるとの楽観的な見方が広がった。・・・
・・・
続きはメルマガを購読 → noteまぐまぐブロゴス夜間飛行ブロマガ

3.ブログではいえないお店 #167

―青山のカウンター・フレンチ

 今日紹介するのは、第147号で紹介した青山にあるXXXXの隣にある、カウンターのワインバー&フレンチのXXXXです。ガラス張りの店内は間接照明でとてもスタイリッシュ。席は全てカウンターで、コの字型に配置され、全部で18席あります。店内はガヤガヤしていて、隣の声も少し聞こえづらいので、自然と相手との距離が近づきますね。そして、お値段もリーズナブル。6000円のコースはXXXXX。10000円のコースはXXXXXX。まさに、恋愛工学の思想に忠実に従ったレストランといえるのではないでしょうか。
 また、このお店の特徴は、ふつうは料理を選び、それにワインを合わせるのですが、まずは、ワインを選び、それに合った料理を持ってきてくれる、という点です。料理の内容は、基本的に、出てくるまでのお楽しみです。・・・
・・・
続きはメルマガを購読 → noteまぐまぐブロゴス夜間飛行ブロマガ

4 .藤沢数希の身もフタもない人生相談

―浮気相手のモテ男をなんとか非モテコミットさせたいです

はじめまして。
押しに弱い女子です。
第166号のバツネエさんの投稿に触発され、初めてご相談させていただきます。
現在浮気相手にコミットしてしまっていて、逆転して非モテコミットさせたいのですが、どうしたらいいのかわかりません。

〈私〉
2X歳
社会人経験あり、現在XXXXX

〈彼氏〉
2X歳
社会人
工学系院卒
顔はB〜Cクラス
オタクな非モテ(Good Dad)

〈浮気相手〉
3X歳
士業(年収不明だがおそらく1000万もない)
顔はS〜Aクラス
バツイチ養育費あり
女とのセックスはオナニーと同じと言ってのけるヤリチンのモテ男(Good Genes)

昨年の忘年会でアルバイト先の浮気相手となるモテ男に口説かれ、エレベーター内でキスされました。
その日は解散し、私もいいなと思ってたので誘われるがまま、数日後ふたりでXXXXXへ。
そのまま徒歩圏内の私の家に行き、セックスしました。
今年の4月ぐらいまでは毎週のように日曜に会っていた(泊まってセックスするだけ)のですが、最近は仕事が忙しいとのことでお誘いや連絡すらありません。
私から連絡したら、返事が来る程度です。
5月に一度家に行った時、コンドームの数を数えたら2つ減っていたので、別の女と仲良くしているようですがそれは知らないふりをしています。
今はXXXXXXXアルバイトで同じになるだけです。
プライベートで会う予定としては、XXX月にXXXXXXXXX旅行の予約を入れてもらっているのですが、それだけでは不満です。
私が彼氏の話をすると「いい人だね」と言って、彼氏と別れろとは言いません。
「何で別れろって言わないの」と聞くと、浮気相手は「俺が決めることじゃない」と答えます。
彼氏と別れさせて“私”という責任を負うのが嫌なようですし、実際そう言っていたこともあります。
私は彼氏と別れるつもりはありませんが、モテ男の浮気相手といると楽しいので、もっとコミットしてもらいたいのですが、私自身、押しに弱く、小悪魔戦略が上手くいきませんし、既に私が非モテコミットしてしまっているようです。
ここから挽回する方法はあるでしょうか?
また、押しに弱いながらも上手く小悪魔戦略がワークするような方法はありませんか?
よろしくお願いします。

―藤沢数希の回答
・・・
続きはメルマガを購読 → noteまぐまぐブロゴス夜間飛行ブロマガ

2015年06月16日

週刊金融日記 第166号 センスとは何か その2 脳内シミュレータの精度を上げる、他

月曜日の深夜に配信したメルマガの目次です。

いよいよ、6月24日に、恋愛小説『ぼくは愛を証明しようと思う。』が出版されます。



おかげさまで、Amazonで予約を開始して以来、日本文学のカテゴリーで1位になっております。発売日は品薄が予想されますので、なるべく早く予約しておくことをオススメいたします。

主要バックナンバー
http://blog.livedoor.jp/kazu_fujisawa/archives/52021876.html

==============================
// 週刊金融日記
// 2015年6月15日 第166号
// センスとは何か その2 脳内シミュレータの精度を上げる
// 黒田ライン=125円
// 麻布十番の美味しいパスタ
// 恋愛工学を使いゲットした彼女と結婚
// 他

 こんにちは。藤沢数希です。
 梅雨時は、読書にもってこいの季節です。こういう時期は家で知識を蓄えましょう。じつはセンスアップも知識から、なんです。
 ケークスで連載中の小説が更新されました。

Chapter5-5 ボーイフレンドクラッシャー
https://cakes.mu/posts/9491

 さて、すでに何度かお知らせしたように、この小説は加筆修正され、6月24日に紙の本としていよいよ出版されます。現在、Amazonで予約受付中ですが、おかげさまで日本文学のカテゴリーで1位になっております。
 予約分に関しては、発売日にお届けできるように最善を尽くしていますが、僕の最初の本や予想外に売れたエネルギー政策の本のように、増刷分が届くまでの間はかなり品薄になるような気がしています。

「なぜ投資のプロはサルに負けるのか?」加熱する中古市場 2007年01月12日
http://blog.livedoor.jp/kazu_fujisawa/archives/50821273.html

『反原発の不都合な真実』が品薄状態で申し訳ございません 2012年02月24日
http://blog.livedoor.jp/kazu_fujisawa/archives/51890153.html

 ということで、発売日に手に入れたい方は、早めの予約をオススメします。

『ぼくは愛を証明しようと思う。』
http://goo.gl/V2J5eQ

 読者投稿コーナーでは、今週も重要な投稿が相次ぎました。

―恋愛工学を使いゲットした彼女と結婚することになりました
―3年ぶりに恋愛市場へ復帰しました
―高校生の娘と医学生の塾講師をお付き合いさせたいです
―アラフォー既婚プレイヤーですが20代新卒女子を逃しました
―いまの彼氏がはじめての場合のボーイフレンドクラッシャー
―トリケラスクリプトの店員ナンパへの応用
―『ぼく愛』のご出版、おめでとうございます!
(小悪魔戦略で女性読者が無双状態)

 それでは今週もよろしくお願いします。

1.センスとは何か その2 脳内シミュレータの精度を上げる

センス【sense】
物事の感じや味わいを微妙な点まで悟る働き。感覚。また、それが具体的に表現されたもの。

 第163号では、センスとは何か、について論じた。そこで、様々な考察や参考文献から、センス=安価な脳内シミュレータ、じゃないか、という仮説を提示した。もう少し具体的に、ビジネスセンスなどの成果を出すために必要な総合的な知的能力だと考えると、恋愛工学のACSモデルのように、みっつのステージに分解するのが便利だろう。

(1) アイディア生成エンジン
(2) 脳内シミュレータ
(3) 評価フィルタ

 最初のアイディア生成エンジンで、さまざまな成功する可能性がある案が用意される。そして、これらのアイディアが脳内シミュレータにインプットされると、頭の中にある世界のミニチュアを使って何が起こるのかがある程度予測できる。そのアウトプットが評価フィルタを通り、いいものかダメなものかが判断され、ダメなものは捨てられる。

 ◯◯センスがある、などと言われ、成果を出し続ける人というのは、(1)→(2)→(3)のループで、高い確度で成功するプランを選び出し、それを実行できる人のことなのだ。そこで、このループのコアになるのが、世界の成り立ちを理解し、何をすると次に何が起こるのかを高い精度で予想する脳内シミュレータの部分である。
 そこで、この脳内シミュレータの予測精度を上げるには、どうすればいいのか、というのを今回は考えてみたい。

 僕が自分のセンスで、それで飯が食えるレベルまで高めることができたのは、おそらく次のみっつだ。・・・
・・・
続きはメルマガを購読 → noteまぐまぐブロゴス夜間飛行ブロマガ

2.今週のマーケット

※ 2015年6月5日-2015年6月12日の週間パフォーマンス

TOPIX : 1651.48 (週間 -0.9%, 年初来 +17.3%)
日経225: 20407.08 (週間 -0.3%, 年初来 +16.9%)
S&P500 : 2094.11 (週間 +0.1%, 年初来 +1.7%)
FTSE100: 6784.92 (週間 -0.3%, 年初来 +3.6%)
USDJPY : 123.36 (週間 -1.8%, 年初来 +3.1%)
EURJPY : 138.99 (週間 -0.4%, 年初来 -4.0%)

 6月第2週の日経平均株価は週間で0.3%安の2万407円8銭と続落した。アメリカの長期金利の上昇への警戒などで週前半に300円以上下げ、さらに、日銀の黒田総裁が10日午後の国会で「さらに円安に触れることはありそうにない」と円安牽制の発言をし、すぐに為替が急激に円高に振れた。日経平均株価は、10日には1月以来の4日続落となった。しかし、週後半は、ギリシャ債務協議が解決に向かうとの観測が広がり、株価は持ち直した。
 今週は、米国の利上げ時期をめぐって不透明感が続く中、16・17日両日の連邦公開市場委員会(FOMC)の開催を控え、積極的に株を買いにくい状況になる。18・19日には日銀の金融政策決定会合も開催される。・・・
・・・
続きはメルマガを購読 → noteまぐまぐブロゴス夜間飛行ブロマガ

3.ブログではいえないお店 #166

―麻布十番の美味しいパスタ

 もう3年前のメルマガ第18号の読者相談コーナーでちょろっと出てきたのですが、麻布十番のパスタのお店を紹介しましょう。XXXです。XXXXXXXXXXXにもありますね。今日紹介するのは麻布十番店ですけど。
 昔、散歩していてなんとなくランチで入って食べたトマトソースだけのシンプルなパスタがすごく美味しくて、麻布十番の近くに住んでいたときは、よく通っていました。・・・
・・・
続きはメルマガを購読 → noteまぐまぐブロゴス夜間飛行ブロマガ

4 .藤沢数希の身もフタもない人生相談

―『ぼく愛』のご出版、おめでとうございます!
(小悪魔戦略で女性読者が無双状態)

藤沢所長

こんにちは、バツネエです。
『ぼく愛』のご出版、おめでとうございます!
さっそくAmazonで予約しました。
恋愛工学コミュニティの発展への強力な起爆剤になりますね!

先週号の冒頭部分、所長に救われた女性の一人としてとっても感動しました。
おかげ様で、恋愛で悩むことがほぼ無くなり(キュンキュンしたり切なくなったりはしますが…)、精神的余裕が生まれ、仕事に集中する日々を送った結果、短い期間で収入がちょっぴりアップし部下がXXXX・・・

・・・

毎週渾身の力を注いで送ってくださるメルマガは、いままでの自己投資の中で群を抜いてというか、ありえないほどコスパのよいものでした。
感謝してもしたりないです!

デートライフの方は、所長直伝の小悪魔戦略でゲットしたGood Genes&Dadの彼(XXXXXXXXXXXXX)と、新たにGood Dadの彼2名(XXXXXXXXXXX、どちらも経営者で、ただ今セックスお預け中♪)と充実したデートを満喫しています。
実はこの3人とお付き合いしているなかで発見した事があります。
それは『自らの意思・戦略で非モテコミットさせた男は、キモいどころか、愛おしい』ということ。
(勝手に非モテコミットしてくる男は吐き気がするのに…不思議。)
XXXXXXXXXXXXXXXXXXXX君が、「こんなにハマるはずじゃなかったのにな〜」とため息をつくのを眺めたり、XXXXX君が目をキラキラさせながら語るXXXXXXXXXXXの話に耳を傾けたり、XXXXXXXXXXXXXXX海外から買ってきてくれたワインを味わう週末は、愛を感じるハッピーなひと時です。

ということはですよ所長!
恋愛工学を学んだ女性が増えれば、男性は安心して本命の子に非モテコミットでき、彼女たちはそんな彼らを心から愛おしいと感じることができる、『Win-Win』の関係が成り立つことになりませんか?
それこそが恋愛工学の到着地、ユートピアなのかもしれませんね。
最近では真実の愛を見つけられた同志もちらほら出現しているみたいですしね♪

ところで、いつも男性読者の皆様の努力(筋トレしたり、ガン無視にも負けずナンパしたり…)には頭が下がります。
私たち女性も見習わなくては。
最近感じているのは、Good Genesの場合、Naturalレベルのヤリチンであっても、小悪魔戦略が割とイージーに功を奏すということ。
常に自分の中の原始人脳を意識しつつ、従順な子犬ちゃんにならないようマインドコントロールすることは必要ですが。
(惚れさせたと思った瞬間に割安デートを提案してきますよ、ヤツらは…。)

努力が必要なのは、Good Dadの中でもビジネスで成功しているαの男性に対して。
彼らはあらゆること(それが恋愛であっても)を数字とコスパでとらえる冷静さがありますので、女性の性的魅力だけで長期的にコミットさせるのは容易ではありません。
ネイティブレベルの語学力や、抜きんでた芸術的才能、激務の彼らのストレスを受け止められる僧侶なみの平常心とか…(笑)。
彼らの弱点を補えるような武器が必要となってきますね。
そのためには、女性こそファンダメンタル・バリューを上げる努力をするべきですね!
ろくでもないβ男のために悩んだり、苦しんだりしている暇はありませんよ。

それでは女性同志の皆様、Good Luck!

―藤沢数希の回答
・・・
続きはメルマガを購読 → noteまぐまぐブロゴス夜間飛行ブロマガ

2015年06月11日

週刊金融日記 第165号 なぜ小説が出版されなければいけなかったのか、他

月曜日の深夜に配信したメルマガの目次です。

いよいよ、6月24日に、恋愛小説『ぼくは愛を証明しようと思う。』が出版されます。



おかげさまで、Amazonで予約を開始して以来、日本文学のカテゴリーで1位になっております。発売日は品薄が予想されますので、なるべく早く予約しておくことをオススメいたします。

主要バックナンバー
http://blog.livedoor.jp/kazu_fujisawa/archives/52021876.html

==============================
// 週刊金融日記
// 2015年6月8日 第165号
// なぜ小説が出版されなければいけなかったのか
// 13年ぶり1ドル125円後半
// 六本木通りでワインのマリアージュ
// パスタを茹でるルーティーン
// 他

 こんにちは。藤沢数希です。
 いよいよ梅雨に入りますね。5月はとてもいい気候だったのですが。
 連載中の恋愛小説『ぼくは愛を証明しようと思う。』が、cakesで更新されています。

Chapter5-4 クオリティの証明
https://cakes.mu/posts/9490

 そして、とうとう小説が出版されます。Amazonでは予約を受け付けており、おかげさまで、すぐに日本文学のカテゴリーで何度か1位を獲得することができました。さっそく、予約してくれた皆様、ありがとうございます。発売日には品薄が予想されるため、早めに予約しておくことをオススメします。

Amazon予約受付開始 http://goo.gl/V2J5eQ

 読者投稿コーナーも、充実しています。

―銀座バーナン・プロトコル
―30歳過ぎても素人童貞の原因はプライドの高さでした
―ハイスペ三十路女ですが女性からのアプローチ方法が知りたいです
―ポストSPにおける低コストなデート
―非モテコミットの悲惨さがよく分かるアニメ映画

 それでは今週もよろしくお願いします。

1.なぜ小説が出版されなければいけなかったのか

 週刊金融日記は二度読むことができるが、人生は一度しか生きられない。そうしたどうしようもない制約の中で、自分のものではない人生を生きるために、文学はあるのだと思う。人は小説を通して、自分が生きられなかった別の人生を心の中で体験し、何かを感じ、学び取ることができるのだろう。
 ケークスで先行して連載していた恋愛小説『ぼくは愛を証明しようと思う。』が、とうとう出版される。ケークスの連載では、まだ物語は中盤だが、一足先に紙の本が出版される。連載からは大幅に加筆修正されており、また、一流のデザイナーによる装丁やフォントなどはとても美しく仕上がりそうで、やはり紙の本には、Webや電子書籍にはない良さがある。そして、Web媒体にはWeb媒体の良さがあるので、ケークスでは、単に本の原稿を適当に切って出すだけでなく、Web媒体ならではの表現や、違ったエピソードも盛り込みたいと思っている。
 僕は、小説の中の世界は、それを書いた人からは独立した存在となるべきものであると思う。読者はその世界観に浸り、登場人物たちと自分の人生を重ね、各々が好きなように楽しめばいいし、自分にとって必要と思うことをそこから学び取ればいい。そして、小説の中に創り出された世界を壊さないためにも、作家は、ちょっと売れてベストセラーになったからとしゃしゃり出てきて、作品について饒舌に語らないほうがいい、と個人的には思っている。作家は、本というメディアの中にひとつの世界を作る職人のようなものであり、ちょうど誰もこの世界を創った神様を見たことがないように、黒子に徹するべきなのだ。

 だから、今回は、物語のあらすじではなく、どうしてこのような小説が出版されなければいけなかったのか、について手短かに書こうと思う。僕がなぜ恋愛工学の研究をはじめたのか。そして、なぜこのメルマガを通して、このようなコミュニティを育てようと努力してきたのか。
 それは、ひとりでも多くの女性を救いたい、という思いがあったからだ。そして、女性を救い出すために必要な知識体系として、恋愛工学が生まれた。僕は、恋愛工学こそが、悪しき男たちから女性を開放し、世界を本来あるべき姿に戻すための学問なのだと信じている。
 悪しき男たち……。・・・
・・・
続きはメルマガを購読 → noteまぐまぐブロゴス夜間飛行ブロマガ

2.今週のマーケット

※ 2015年5月29日-2015年6月5日の週間パフォーマンス

TOPIX : 1667.06 (週間 -0.4%, 年初来 +18.4%)
日経225: 20460.90 (週間 -0.5%, 年初来 +17.2%)
S&P500 : 2092.83 (週間 -0.7%, 年初来 +1.6%)
FTSE100: 6804.60 (週間 -2.6%, 年初来 +3.9%)
USDJPY : 125.58 (週間 +1.2%, 年初来 +4.9%)
EURJPY : 139.53 (週間 +2.4%, 年初来 -3.6%)

 6月第1週の日経平均株価は、週間で0.5%下落し2万460円90銭で引けた。1日月曜日は12日続伸となったが、翌火曜日は13連騰には届かず、記録更新とはならなかった。再び不透明感が増してきたギリシャ情勢や、欧米長期金利の動向が懸念され、海外の株式市場が下落し、日本の株式市場も押し下げられた。
 為替は週末に大きく動いた。5日金曜日に発表された米雇用統計では、5月の非農業部門雇用者数が前月比28万人増となり、過去5カ月で最大の伸び幅となった。失業率は5.5%。労働市場の改善が一層進んだ場合、FRBが早期に利上げを開始する可能性が高くなるため、ドルは大半の主要通貨に対して値上がりした。1ドル=125円後半までドル高円安が進み、13年ぶりの円安水準である。

 週明け8日月曜日の日経平均株価は前週末から3円71銭(0.02%)と小幅に続落し2万457円19銭で引けた。TOPIXは0.3%下落し1661.99。週末、ギリシャのチプラス首相は、同国に対する非現実的な提案を債権者が取り下げるべきだ、と発言し再び緊張感が増した。雇用統計を受けての米国の金利上昇への警戒感も、株価を押し下げたが、1-3月期の実質GDPが、前期比年率3.9%増と速報値の2.4%増から上方修正され、下値を支えた。・・・
・・・
続きはメルマガを購読 → noteまぐまぐブロゴス夜間飛行ブロマガ

3.ブログではいえないお店 #165

―六本木通りでワインのマリアージュ

 味とコスパ重視の六本木の隠れ家フレンチを紹介しましょう。XXXです。
 六本木ヒルズから西麻布交差点のほうに歩いて行く途中にある、ぼろっちい雑居ビルの2Fにあります。中に入ると、大人の隠れ家っぽい落ち着いた雰囲気。カウンター席が6席とテーブル席が4組分(すべて対面)。第163号で紹介した麻布十番のXXXは、カリフォルニアのワインが得意なんですが、こちらはヨーロッパのワインが得意です。カリフォルニアやオーストラリアのワインは、素人が美味しいと思う成分が強調されていて僕は好きなのですが、やはり欧州のワインは料理を合わせて美味しくなるように作られているのですよね。ワインとのマリアージュがとても良かったです。

牡蠣の食べる部位によって赤ワインと白ワインを飲み分けます。
https://twitter.com/kazu_fujisawa/status/603515292463931392
・・・
続きはメルマガを購読 → noteまぐまぐブロゴス夜間飛行ブロマガ

4 .藤沢数希の身もフタもない人生相談

―自閉症の息子がすこしずつ学校に慣れてきました

藤沢数希様

こんにちは。
いつもメルマガを楽しみにしております。
さて第159号で「自閉症の傾向がある子供が学校に行きたがりません」というタイトルで質問をした者です。
その後、第160号と第163号で読者の方から情報連携いただき、誠にありがとうございました。
インターネットには、多くの情報が掲載されているものの、無責任なものが多くあまり当てにはしておりませんでした。
しかし、当メルマガの読者の方はレベルが高く、非常に有用な情報をいただきました。
本当にどうもありがとうございます。

あの質問から、わが子は毎朝、泣きわめきながらも何とか学校へ行き、授業を受けております。
今はまだ5時間目までは気力と体力が続かず、4時間目までで早退する日々です。
本人の言葉を借りると「腰のバッテリーが切れて、どうしてもじっと座ってられない」とのこと。
仕方ないですね。
そうはいっても、先週開かれた運動会では、最初から最後まで何とか参加することができました。
偏食もひどく、ヒョロヒョロの体型で一生懸命、走っている我が子を見て、人間の「生きる力」って、すごいなあと感じました。
そして、「よく頑張ったね!」と言って思わず抱きしめてしまいました。
これからもこの子が持っている「生きる力」を信じ、親子共々少しずつ前進していこうと思っております。

情報提供をいただいた方、この場を借りてお礼を申し上げます。
ありがとうございました。

メルマガ愛読者より

―藤沢数希の回答
・・・
続きはメルマガを購読 → noteまぐまぐブロゴス夜間飛行ブロマガ

2015年06月02日

週刊金融日記 第164号 ネットでコンテンツを売る方法、他

日曜日の深夜に配信したメルマガの目次です。
新たに購読をはじめた読者も、以下の文献を読めば、早くキャッチアップできるでしょう。



主要バックナンバー
http://blog.livedoor.jp/kazu_fujisawa/archives/52021876.html

恋愛小説「ぼくは愛を証明しようと思う。」連載中
https://cakes.mu/posts/6591

==============================
// 週刊金融日記
// 2015年6月1日 第164号
// ネットでコンテンツを売る方法 その1
// 12年半ぶりの円安水準
// 青山の女子ウケがいいビストロ
// 昼デートプロトコル
// 他

 こんにちは。藤沢数希です。
 鹿児島では火山が噴火しましたね。先月、九州を旅行したとき、阿蘇山は噴煙を上げており、別府ではそこら中から蒸気が吹き出していて、九州というのは火山の島なのだと実感しました。もちろん、本州というか、日本全体が、プレートがぶつかり合うところにできた火山列島なのですよね。おかげで、日本中ですばらしい温泉が楽しめるわけです。

 連載中の恋愛小説が更新されました。

Chapter5-3 Aクラスの女
https://cakes.mu/posts/9489

 今週号も充実の読者投稿コーナーです。主な見所は以下の通り。

―立ち去る勇気と嘘つき男を愛する女
―門限がある女子に対する昼間のデート戦略
―昼間デートの効果的なプロトコルを教えて下さい
―筋トレはまず脚から
―腕時計は何を選べばいいですか

 それでは今週もよろしくお願いします。

1.ネットでコンテンツを売る方法 その1

 僕は作家としては、おそらく、最も新しいコンテンツの売り方をしている。ブログやTwitterで集客して、有料メルマガで課金するというビジネスモデルだ。これらのコアビジネスでの売上に比べると、昔ながらの作家の主な収入である、雑誌に記事を書く原稿料や、本を出版することでさえ、コアビジネスのための宣伝活動であったり、ブランディングや、新しい分野の勉強のためだったりする。
 よくTwitterなどで、クリエイターが、取材で謝礼が払われなかったとか、Web記事の原稿料が安すぎる、と文句を言っているのを目にするが、僕はそういうことを考えたことがない。週刊誌なんかの取材に答えると、ちょろっとしたコメントで、だいたい5000円とか1万円とかもらえる。記事的なものだともう少し多い。Web媒体の原稿料は、ものすごく安くて、ひとつの記事で1万円とか2万円ぐらいだ。ライターがこうしたものだけで食べていくのは無理ゲーだし、そもそもこうした安い記事ばかり大量に書いていては、自分が勉強する時間がなくなるので、インプットが減って、ますますライターは貧することになる。
 僕は、もちろんこうした取材料や原稿料はありがたく頂くが、感覚としては、タダでやっているようなものだ。実際の所、依頼された記事を書いている時間、ブログを書く時間が減るので、むしろ赤字だ。以前、お世話になった出版社だし、これから本を書くかもしれないし、対談なんかは自分が面白ければいいなどの理由でやっているのである。

 ブログなどでのアフィリエイト収入に関しては、後で詳しく書くが、並のブロガーではそれだけで生活するのは、やはり無理ゲーだと思ったほうがいい。
 Google Adsenseは、ざっくりと言って、月間で1PV=0.1円ぐらい。月間100万PVのサイトで月に10万円ぐらいだ。PVのカウントの仕方はブログベンダーによってかなり違い、某所はインフレ気味だし、ライブドアブログなんかは割と保守的な数字が出る。
 Amazonアソシエイトは、書き手が売る物に関する目利きとして信頼されているかどうかで大きく違ってくる。僕は、メルマガをはじめる前は、書評ブロガーとしても月に3〜5冊ぐらいは紹介していて、毎月3000冊・・・
・・・
続きはメルマガを購読 → noteまぐまぐブロゴス夜間飛行ブロマガ

2.今週のマーケット

※ 2015年5月22日-2015年5月29日の週間パフォーマンス

TOPIX : 1673.65 (週間 +1.6%, 年初来 +18.9%)
日経225: 20563.15 (週間 +1.5%, 年初来 +17.8%)
S&P500 : 2107.39 (週間 -0.9%, 年初来 +2.4%)
FTSE100: 6984.43 (週間 -0.7%, 年初来 +6.7%)
USDJPY : 124.11 (週間 +2.1%, 年初来 +3.7%)
EURJPY : 136.26 (週間 +1.8%, 年初来 -5.9%)

 5月第4週の日経平均株価は週間で1.5%高の2万563円15銭で引け、3週続伸となった。TOPIX、日経平均株価ともに11営業日連続の上昇。日経平均は27年ぶり、TOPIXは2009年8月以来の記録である。また、為替も歴史的な円安水準になっている。28日には1ドル=124円46銭まで円安が進み、これは2002年12月以来、約12年半ぶりの円安ドル高である。円安により業績改善への期待から、輸出関連企業が買われた。また、銀行などの金融セクターも堅調であった。
 消費者物価や耐久財受注など、先週発表された4月の米経済統計の好調を受けて、FRBのイエレン議長は、22日の講演で「このまま景気が回復すれば、年内利上げが適切になるだろう」と述べ、改めて利上げ時期を模索していることが市場関係者に伝わった。いまだに追加緩和への期待が高まる日本は、依然として緩和方向であり、日米の金融政策の違いが浮き彫りになった。
 6月第1週は、1日にISM製造業景況指数、3日のISM非製造業指数、5日の雇用統計など、米国で重要な経済指標が発表される。雇用統計での非農業部門雇用者数の伸びは、前月と同じく22万3000人程度と予想されている。・・・
・・・
続きはメルマガを購読 → noteまぐまぐブロゴス夜間飛行ブロマガ

3.ブログではいえないお店 #164

―青山の女子ウケがいいビストロ

 青山学院大学のXXXXXXXXXXXにあるビルの10階に入っているオシャレなビストロ、XXXです。
 ワインを飲んでもひとり1万円は行かず、それほど高いお店ではないのでカジュアルなんですが、フランスの宮殿っぽい内装で女子ウケが良さそうです。エレベータを出るとすぐにお店で、そこの階はキッチンになっていて、階段を上るとメインダイニングになります。10階なので眺めもいいですね。混み具合にもよると思いますが、ディナーはテーブルとテーブルの間が広く、ひとつのテーブルにふたりが90度の角度で座れるので、プレ・・・
・・・
続きはメルマガを購読 → noteまぐまぐブロゴス夜間飛行ブロマガ

4 .藤沢数希の身もフタもない人生相談

―立ち去る勇気と嘘つき男を愛する女

こんにちは、XXです。
先日、大切にしている既存の女の子に、僕のLINEのすべてを見られるという事件が起きました。
どうやら部屋に置き忘れたタブレット端末のLINEを見てしまったようです。
迂闊でした。
僕はその日いつも通り、部屋に遊びにいくと、泣きじゃくりながら包丁を持ったその子が待ってました。
僕が部屋に飾っていた写真やインテリアグッズはすべて引き裂かれ、ばらばらになり部屋中に散乱していました。

「お前を殺して私も死ぬ!」

その子はそう叫ぶと、僕に突進してきて包丁を振り回してきましたが、まだテイラースイフトとセックスもしてないのにさすがに死ぬわけにはいかんと思い、数時間に及ぶ格闘をしてなんとか相手を落ち着かせることに成功しました。
そこからは、話し合いが始まりました。
僕はありとあらゆる罵詈雑言を浴びせられ、最終的にその子に別れを切り出されました。
あなたのような、人を騙すクズとは一緒にいられない、と。
しかし、あろうことか僕はなんとか引き留めたいと思ってしまい、大好きだから一緒にいたい、俺が悪かった、というような言葉を散々言って説得を試みてしまったのです(一応本心です)。
そうなるともう、非モテの始まりです。
そういった姿勢であればあるほど、その子の気持ちはどんどん冷めていき 、最後のほうは怒るというよりうすら笑いを浮かべ、

「もう、どうでもいいよ。こんな話し合いするのも馬鹿馬鹿しく思えてきたし。XXくんさあ、そろそろ出て行ってくれないかな?」

と冷酷な目で言われる始末。
つい僕も意地になって、なんとか説得しようとしたのですが、完全に逆効果。
みるみるその子の態度が変わっていきます。
その後、なんだかんだで数時間粘ったのですが、これはもう無理だと、僕の中で諦めがつきました。

「…分かった。じゃあもう、いいよ。荷物まとめるわ。もう二度と来ないから。」

と僕は言い放ち、いくつかの自分の所有物をまとめてバッグに詰め込み始めた途端、事態が急変しました。

「は!?なに勝手に別れようとしてんのよ!そんな権利あなたにないからね!絶対別れないから!」
「え?(笑)いやだって君が…」
「荷物置きなさいよ!そこ座って!」
「いや、もういいよ。俺らはもう無理なんだってよく分かったし。さよなら、ありがとね。」
「ちょ!何言ってんの!絶対やだよ!私別れないから!」
「お互いもっといい人見つかるよ。次はもっと誠実で嘘つかない男を選ぶんでしょ?そうしなよ。」
「いやだぁあああ!!!!!!!!!」

…その後は結局、別れたい僕となんとか引き留めたいその子との戦いが始まり、なんやかんやでセックスをして、 むしろ結婚を迫られ、ひとまず今まで通りの関係でいくことになりました。
ほんと、男が立ち去る勇気をもったときほど、女はそばから離れないものですね。
非モテコミットに陥り、ぐだぐだと去る者を追うときは必ずと言っていいほどうまくいきません。
こんな簡単な、恋愛工学の基本を見失ってしまうとは、僕もまだまだですね。

それにしても、どうして女の子はこうも不安になり、他に女がいないかといつも気にしなきゃいけない嘘つき男を愛してしまうのでしょうか?
口では、

「XXくんと一緒にいるのは、もうしんどいの。嘘をつかずに一途に自分だけを想ってくれる誠実な人と付き合いたい。」

などと言いますが、結局離れるかどうかの選択権はいつもこちらにあります。
むしろ、離れることを簡単には許してくれません。
さらに言えば、この子しかいないと思いつめ、フルコミットすればほぼ間違いなく女の子から離れていくのに、なぜ複数を同時に愛する男ほど女の子が離れていかないのでしょうね。
グッピーの実験も確かに納得できるのですが、それ以外にも何か女の子を惹きつける要因があるのでは、と思うこの頃です。
女の子って、愛情の見返りを求められるのは嫌いだけど、自分の愛情を相手にぶつけるのは大好きなんですよね。
たとえ一方的でも。
そこにまた、不誠実な嘘つき男を愛してしまう秘密が隠されているような気がします。・・・
・・・
続きはメルマガを購読 → noteまぐまぐブロゴス夜間飛行ブロマガ

2015年06月01日

週刊金融日記 第163号 センスとは何か、他

アップが遅れましたが1週間前に配信したメルマガの目次です。

新たに購読をはじめた読者も、以下の文献を読めば、早くキャッチアップできるでしょう。



主要バックナンバー
http://blog.livedoor.jp/kazu_fujisawa/archives/52021876.html

恋愛小説「ぼくは愛を証明しようと思う。」連載中
https://cakes.mu/posts/6591

==============================
// 週刊金融日記
// 2015年5月24日 第163号
// センスとは何か その1
// 東証1部時価総額過去最高
// 麻布十番のワインバー&フレンチレストラン
// 肉体&ファッション改造計画 その2
// 他

 こんにちは。藤沢数希です。
 最近は、筋トレなど、小手先ではなく、本質的なバリューの向上を目指している読者が多いですね。今回も、その流れに乗り、ビジネスで成功するために必要な「センス」について冒頭で考えてみました。
 また、筋トレとファッションに関しては、読者投稿コーナーに続編を掲載しています。

 さて、連載中の恋愛小説の更新です。

Chapter5-1 Aクラスを狙え!
https://cakes.mu/posts/9389

Chapter5-2 ACSモデル
https://cakes.mu/posts/9478

 読者投稿コーナーでは、以下のトピックが重要です。

―筋トレに関する多少学術的な話
(肉体改造計画 その2)
―彼女いない暦=年齢(33歳)ですが困り果ててます
(ファッション改造計画 その2)
―睡眠欲に勝てません
(昼アポのルーティーン)
―アポを取るときは日付指定をしたほうがいいのでしょうか
―フレンドシップ戦略からのゴール報告
―恋愛地理学の論文がとても参考になり上手くいきました

 それでは今週もよろしくお願いします。

1.センスとは何か その1

 研究者をしているときも「成功するかどうかはセンスなんだよ」ということをよく聞いたし、実際に、僕もセンスだと思っていた。ビジネスでも、「結局は、センスだよ」などとよく言われる。着る服を選ぶのでも、ファッションセンスがある/ないと言う。
 センスを辞書で引くと、次のように書いてある。

センス【sense】
物事の感じや味わいを微妙な点まで悟る働き。感覚。また、それが具体的に表現されたもの。

 さて、今週はこのとらえどころのないセンスというものについて考えたいのだが、その前に、よくセンスと対比される、計算力や暗記力のようなよく知られている学校秀才タイプの知性について、まずは考えてみよう。

 僕の雇われ時代は、理論物理学の研究者→外資系投資銀行でクオンツ→デリバティブ&プロップトレーダーというキャリアだったので、幸か不幸か世界で最も学校秀才が集まってくる職場にいた。僕も、・・・
・・・
続きはメルマガを購読 → noteまぐまぐブロゴス夜間飛行ブロマガ

2.今週のマーケット

※ 2015年5月15日-2015年5月22日の週間パフォーマンス

TOPIX : 1647.85 (週間 +2.5%, 年初来 +17.1%)
日経225: 20264.41 (週間 +2.7%, 年初来 +16.1%)
S&P500 : 2126.06 (週間 +0.2%, 年初来 +3.3%)
FTSE100: 7031.72 (週間 +1.0%, 年初来 +7.4%)
USDJPY : 121.53 (週間 +1.9%, 年初来 +1.5%)
EURJPY : 133.83 (週間 -2.0%, 年初来 -7.6%)

 5月第3週の日経平均株価は週間で2.7%上昇し2万264円41銭で引けた。国内景気や企業業績の改善傾向を好感した。海外株式や為替の安定も株価を底上げした。東証1部の全時価総額は22日に591兆円を超え、バブル絶頂の1989年12月に記録した史上最高記録を塗り替えた。
 しかし、バリュエーションで見ると、日本株はそこまで加熱しているとは言えない。主要企業の決算発表が一巡し、予想利益が更新された結果、日経平均株価の予想ベースのPERは約16.3倍と、18〜19倍程度だった以前に比べて低下している。増配や自社株買い、コーポレートガバナンスの強化など、株主利益につながる材料も多く、日本株の支援材料になってきた。
 日米欧と量的緩和により大規模な金融緩和政策を行っているが、米国は利上げ時期を模索する段階に来ており、潤沢なマネーは欧州や日本、新興国に向かいやすい展開になっている。日経平均株価は2万円台を固めるのか、また、2万円の壁に跳ね返されるのか、今週は注目されよう。・・・
・・・
続きはメルマガを購読 → noteまぐまぐブロゴス夜間飛行ブロマガ

3.ブログではいえないお店 #163

―麻布十番のワインバー&フレンチレストラン

 麻布十番にはワインバーがたくさんあるのですが、先日行ってみたところは、とても良かったので紹介しましょう。XXXという1年ほど前にオープンしたお店です。南麻布よりの麻布十番商店街からはちょっと離れたところにあります。
 10席あるカウンターとテーブルが6つ。照明がかなり落としてあり、黒を基調としたムーディーな店内です。
 グラスワインも・・・
・・・
続きはメルマガを購読 → noteまぐまぐブロゴス夜間飛行ブロマガ

4 .藤沢数希の身もフタもない人生相談

―フレンドシップ戦略からのゴール報告

アナキンです。
今回は10年来の友人を落とすことができたのでその報告と、ふと恋愛工学のテクニカル効果を算定できる数式を思いついたので投稿しました。

【基本スペック】

年:XX才
学歴:大卒
仕事:サラリーマン
ルックス:上の上(もう僕は誰がなんと言おうがこう思うようにしています)
バツ1

相手(以下メガ子と表記)
年:XX才
学歴:大卒(同じ大学)
仕事:メガバンク総合職
ルックス:中の中
独身バツなし

メガ子は大学時代に知り合いました。
共通の女友達とメガ子と僕でよく飲みに行く間柄であり、大学卒業後も何回か飲み会をやっていました。
途中僕は結婚したり、メガ子の転勤があったり、すっかり疎遠になっていたのですが、離婚戦争開戦前にメガ子とばったり道で再会してまた飲もうという話になりました。
しかし、当時の僕はメガ子との飲み会なんかよりも戦争をどう遂行していくかで頭がいっぱいであったため、飲み会は実現しませんでした。
無事戦争が終わり、週刊金融日記も読み始めていた頃に、「あ、そーいや飲み会するって言ってほったらかしの案件があったな」と思い出し、共通の友人も交えて飲み会をセッティング。

1回目の飲み会。
10年来の友人であり、・・・
・・・
続きはメルマガを購読 → noteまぐまぐブロゴス夜間飛行ブロマガ