金融日記

藤沢数希が運営するブログ。
金融・経済、Web関連ビジネス、書評、科学、恋愛工学などについて。

第398号の目次です。

●週刊金融日記 重要バックナンバー(夜間飛行)
http://yakan-hiko.com/PU14

●週刊金融日記 重要バックナンバー(まぐまぐ)
http://blog.livedoor.jp/kazu_fujisawa/archives/52160749.html

●週刊金融日記 重要バックナンバー(note)
http://blog.livedoor.jp/kazu_fujisawa/archives/52021876.html

==============================
// 週刊金融日記
// 2019年12月9日 第398号
// 筋トレでも勉強でもできる人には当たり前のことが9割の人にはぜんぜん当たり前じゃない
// 株式市場は下げのターンか
// 六本木の安くて美味しいビストロや居酒屋など
// 生命保険とか入ってるやつは情弱
// 他

 こんにちは。藤沢数希です。
 いま香港のおります。香港もそれなりに肌寒いのですが、石垣島より南なんで、気温は15度から20度ぐらいで快適ですね。しかし、香港のショッピングモールでは、分厚い高級ブランドのコートなんかがこれでもか、と展示されていて、なんというかこの短い冬の間に高いコートを着るのがステータスなんでしょうか。僕は単に長袖Tシャツとジーンズで街を闊歩しております。

★やっぱり香港の海老ワンタン麺は美味しいです。好食!

 前号では、格安SIMを使って海外でSMSを受け取るにはどうしたらいいか、といろいろ書いていたのですが、じつはほとんどの格安SIMでそのまま受け取れました。というのも、格安SIMって、DoCoMoやSoftbankやauから回線借りて商売しているだけなので、海外に行くと、これら正規キャリアのサービスに切り替わるだけなんですね。
 しかし、香港で僕のIIJmio(僕が使っているかといってオススメというわけではなく、単に惰性で使っているだけです)を試してみたところ、確かに受け取れるんだけど、1日遅れたり、再起動とかガチャガチャやってようやく受け取れたり、なんかとても不安定です。この部分は単にDoCoMoと同じはずなんで、DoCoMoが海外ではこんなもんということなんでしょうかね。知らんけど。

★ほとんどの格安SIMで、特に何もしなくてもそのまま国際ローミングできて、SMSが受け取れました。設定などについては、Twitterをたどってくださいね。

 また前号の話題ですが、英語学習について久々に盛り上がり、ELSAというアプリを再び紹介しました。で、僕も久々に使ってみたんですが、前回に紹介したときよりだいぶパワーアップしていますね。当時は日本語の説明がちょっとおかしかったりしたんですが、いまはかなり良くなっています。日本人はやはり発音が弱いので、アプリの音声認識で英語の発音を厳しく、そして、相手が機械なので、いくらでも直してくれるのは大変ありがたいですね。
 スペシャルディスカウントもまだちゃんと使えます。無料部分だけでかなり遊べますが、英語学習者はひとつ買っておいてもいいアプリかと思います。

●ELSA Speak
https://www.elsaspeak.com/

●ELSA: Special Discount
https://www.elsaspeak.com/kinyuunikki

週刊金融日記 第329号 英語学習のためのいまどきのツールを解説
週刊金融日記 第326号 グローバル資本主義を生き抜くための子供の英語教育 その1
週刊金融日記 第343号 グローバル資本主義を生き抜くための子供の英語教育 その2

 今週も読者から興味深い投稿がいくつもあります。

- どうしたら自分の子どもに自信をつけさせることができるのか
- インフル流行期における常備薬(処方箋必要)を紹介します
- 「生命保険とか入ってるやつは情弱。老後の心配とかしてるやつはもっと情弱。」について
- 文系大学生ですが営業職に自信がなくプログラマかデータサイエンティストを考えています
- クラウドストレージはOneDriveひとつで事足りるのでは
- 既婚プレイヤーにとって役に立つバックナンバーをご紹介ください
- AクラスEカップと二次会に行けたのですがゴールできませんでした

 それでは今週もよろしくお願いします。

1.筋トレでも勉強でもできる人には当たり前のことが9割の人にはぜんぜん当たり前じゃない

 ダイエットや筋トレ、それに、学校のテスト勉強でも、何というかできる人同士はみんな「わかっている」のである。で、どの分野でも、できる人は1割もいない。

★入試とかのテスト勉強で定番問題集を回す、と言ってもやり方は多種多様。

 たとえば、ダイエットと筋トレについても、細かいところでいろいろ流派が違うのだけれど、基本はすべて同じである。一週間単位ぐらいでカロリーの帳尻を合わせられるライフスタイルにしないといけない。筋肉がつきやすい高負荷のトレーニングを週に2回はする。細かいところでいえば、カロリーの帳尻合わせるのに炭水化物を減らすのか、カロリー密度が高い脂肪を減らすのか、いろいろ流派がある。自分の体質に合った方法を見つければいい。しかし、タンパク質をたくさん食べるということは同じ。トレーニングにしても、ビッグ3中心に行くのか、いやいやもっと安全で効率的なマシントレーニングが……、みたいな流派がある。しかし、一週間にある程度の運動量は確保しないといけないという点では一致する。まあ、この辺の細かい話は、わかってる人同士だと、お互いに流派が違えど、いろいろ納得しながらわかりあえるわけだ。根本的なところの理屈は同じだから。
 ところが、まったく結果が出ない人たちは、みなそれぞれに根本的なところで間違っている。まあ、そんな人が9割以上なのだが……。いきなり炭水化物をゼロにする過激な食事制限とか、まあ、それはまだマシなほうだが、酷いのになるとリンゴだけ食べるとか。あと、食事の9割はPFCバランスなんだけど、変なサプリで、やたらビタミンやミネラルなんかの微量栄養素にこだわったり。

週刊金融日記 第157号 肉体改造計画
週刊金融日記 第375号 会食やデートでどれだけ食べても太らないたったひとつの冴えたやりかた
週刊金融日記 第377号 4月下旬からの筋トレしながら9kg減のダイエット記録
週刊金融日記 第379号 筋トレは減量の10倍は難しいがとても楽しい
週刊金融日記 第381号 筋トレの効果を最大限に高める方法
週刊金融日記 第383号 科学的に正しい筋トレ前のウォームアップと怪我リスク
週刊金融日記 第386号 自炊のすゝめ
週刊金融日記 第389号 筋トレ初級者を阻むフリーウエイトの壁

 それで学校の勉強もできる人同士はいろいろと流派があるもののやはり基本は同じなのだ。時間は平等という条件の中で、与えられた範囲の問題をなるべくたくさん習得するという、まあ、言ってみればそれだけのことなのである。知識を習得する時間効率を引き上げていこうと思うと自ずとやり方は決まってくる。
 いま教育本を書いている関係で(すいません、本来ならもう出版されているはずですが、諸般の事情で遅れています)、子供の勉強のやり方というのを実際に研究しているのだが・・・

・・・

続きはメルマガを購読 → note夜間飛行ブロマガまぐまぐ

2.今週のマーケット

※ 2019年11月29日-2019年12月6日の週間パフォーマンス

TOPIX: 1696.67, -0.4% (1w), +13.6% (YTD)
Nikkei225: 23303.32, -0.4% (1w), +16.4% (YTD)
S&P500: 3120.46, +0.9% (1w), +24.5% (YTD)
USD/JPY: 108.78, -0.4% (1w), -0.7% (YTD)
EUR/JPY: 120.23, -0.1% (1w), -4.3% (YTD)
Oil(WTI Fut): 57.72, +0.8% (1w), +26.0% (YTD)

●トランプ大統領が中国にもEUにも関税引き上げを示唆、株式市場は下げのターンか(金融日記 Weekly 2019/11/29-12/6)
http://blog.livedoor.jp/kazu_fujisawa/archives/52164912.html

 最近の世界の株式市場は・・・

・・・

続きはメルマガを購読 → note夜間飛行ブロマガまぐまぐ

3.ブログではいえないお店

- 六本木の安くて美味しいビストロや居酒屋など

 今週は第258号から第267号まで再レビューが進みました。移転しているところもありますね。やはり飲食業はけっこう移り変わりが激しい業界ですね。それにしても、東京は本当に安くて美味しいお店が多いです。

・・・

続きはメルマガを購読 → note夜間飛行ブロマガまぐまぐ

4.藤沢数希の身もフタもない人生相談

- どうしたら自分の子どもに自信をつけさせることができるのか

藤沢所長、コミュニティの皆さま、いつもお世話になっております。
過去に何度か投稿させていただいた者です。
今日は「どうしたら自分の子どもに自信をつけさせることができるのか」を相談したくご連絡しました。

・現状

・・・

続きはメルマガを購読 → note夜間飛行ブロマガまぐまぐ

TOPIX: 1713.36, +0.8% (1w), +14.7% (YTD)
Nikkei225: 23354.4, +0.3% (1w), +16.7% (YTD)
S&P500: 3145.91, +0.2% (1w), +25.5% (YTD)
USD/JPY: 108.55, -0.8% (1w), -1.0% (YTD)
EUR/JPY: 120.05, -0.5% (1w), -4.5% (YTD)
Oil(WTI Futures): 59.2, +7.3% (1w), +29.2% (YTD)

 最近の世界の株式市場はトランプ大統領が中国との貿易関税引き上げ合戦で譲歩しそうなら上昇し、逆に強硬姿勢なら下落する、というパターンを繰り返してきた。これまで株価は上昇してきたわけだが、週末にトランプ大統領が15日に発動を予定している関税引き上げを回避しないとの見方が強まった。さらに、アメリカとEUはそれぞれの航空会社のボーイングとエアバスに関する不正な補助金に関して揉めているのだが、トランプ大統領はEUに対しても報復関税を課すとほのめかした。
 15日の対中国の関税引き上げが回避されないとなると、株式市場は下げのターンになりそうなのだが、果たしてどうなるのだろうか。

●米 EUに最大100%の関税上乗せ方針 対立深まる
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191207/k10012206071000.html

●迫る期限、米政権が対中関税発動なら何が起きるか 市場参加者の見方
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2019-12-03/Q1XV79T0G1KZ01

●米中協議に任意期限ない、15日の関税発動日は重要=NEC委員長
https://jp.reuters.com/article/usa-trade-china-idJPKBN1YA21K

メルマガを購読 → note夜間飛行ブロマガまぐまぐ

日本株
直近1年の日経平均株価とインプライド・ボラティリティの推移
直近1年の日経平均株価とインプライド・ボラティリティの推移
出所: 日経新聞社

サイズ/スタイル/セクター別の週間パフォーマンス(2019/11/29-12/6)
サイズ/スタイル/セクター別の週間パフォーマンス
出所: 東証、日経新聞社、セクター指数はTOPIX17業種

個別銘柄の週間パフォーマンス(2019/11/29-12/6)
サイズ/スタイル/セクター別の週間パフォーマンス
出所: 会社四季報、Yahoo!ファイナンス

FX
直近1年のドル円とユーロ円の推移
直近1年のドル円とユーロ円の推移
出所: セントラル短資

イールドカーブ(2019/12/6)
イールドカーブ
出所: Bloomberg.com

主要通貨の週間パフォーマンス(2019/11/29-12/6)
主要通貨の週間パフォーマンス
出所: セントラル短資

外国株とコモディティ
直近1年のS&P500と原油価格(WTI原油先物)の推移[USD]
直近1年のS&P500と原油価格(WTI原油先物)の推移[USD]
出所: Yahoo!ファイナンス、Bloomberg.com

地域別株価指数とコモディティの週間パフォーマンス[USD](2019/11/29-12/6)
地域別株価指数とコモディティの週間パフォーマンス[USD]
出所: iShares: MSCI Japan (EWJ), MSCI Kokusai (TOK)、MSCI Core Europe (IEUR), MSCI All Country Asia Pacific ex Japan (AAXJ), MSCI Emerging Markets (EEM), GLOBAL REIT ETF (REET). Bloomberg.com: Oil WTI Futures (CL1), Gold Futures (GC1)

今週のマーケット・イベント
12月9日(月)
日10月経常収支
日7-9月期GDP

12月10日(火)
日11月マネーストック
FOMC(-12/11)
中国11月消費者・生産者物価指数

12月11日(水)
日11月企業物価指数
米11月消費者物価指数
パウエルFRB議長会見

12月12日(木)
日10月機械受注
米11月生産者物価指数
ECB定例理事会(ラガルド総裁記者会見)
EU首脳会議(-12/13)
英国議会総選挙

12月13日(金)
日12月日銀短観
日10月日本鉱工業生産
日経平均先物オプションSQ
米11月小売売上高

12月14日(土)

12月15日(日)

メルマガを購読 → note夜間飛行ブロマガまぐまぐ

第397号の目次です。

メルマガ主要バックナンバー: 恋愛工学(〜第177号)
http://blog.livedoor.jp/kazu_fujisawa/archives/52021876.html

メルマガ主要バックナンバー: 恋愛工学(第178号〜)、教育工学、他
http://blog.livedoor.jp/kazu_fujisawa/archives/52121885.html

==============================
// 週刊金融日記
// 2019年12月4日 第397号
// 最高のWindows PC環境はこれで決まり
// 米で香港人権・民主主義法成立
// 渋谷のビストロから麻布十番の焼鳥まで
// 英語学習について色々
// 他

 こんにちは。藤沢数希です。
 日本は寒くなってきましたね。冬です。このメルマガで何度も書いているのですが、僕の場合、気分に一番影響があるのは失恋でも仕事のストレスでも人間関係のトラブルでもなく、気温と日照時間です。ということで、冬はいつも鬱っぽくなるので、なんとか今週中に暖かい国に脱出しようと計画しているところです。
 先週号で、香港ミシュランガイドに載り、旅行のガイドブックにもよく載っていて、さらに安いので人気がある海老ワンタン麺の老舗を紹介したのですが、香港人の知り合いに日本は寒いからまたあそこの海老ワンタン麺を食いに行きたい、とボヤいたところ、あそこは観光客が多くコスパが悪い。近くに、もっと安くて美味しい店がある、とダメ出しされました。いやはや、いまどき安くていいものを見つけることができず、観光客プレミアムみたいな余分な金を払う人間は、どこの国でも情弱扱いなんですよね……。どんなに金持ちになっても、こういうことは大切です。

★たとえば、いま僕は海外でもSMSを受信できる格安SIMについてリサーチしています。正規キャリアなら簡単にできるのですが、正規キャリアに余分に金を払うということは、この情報化社会の中での敗北を意味するので、これは単なる金の多寡の問題ではないんですよ。

 ペーパーレスが叫ばれる昨今ですが、まぐまぐプラットフォームで新規、または再購読した方に、正真正銘の紙の金融日記オリジナル年賀状が漏れなく届きます。12月分を購読すると応募フォームが書かれたメールが届くので、住所等を入力して申し込むだけです。この年賀状は将来的にはプレミアムが付いて出回るレアアイテムになるかもしれません。
 それで、大変申し訳ございませんが、僕がいろいろとバタバタしていたため、告知が遅れて、印刷所の都合で締め切りは本日の23:59です。急ぎましょう!

★今日の23:59までに応募フォーム入力を完了してください。まぐまぐで12月新規・再登録の方は全員もらえるはずです!

●週刊金融日記(まぐまぐ)
https://www.mag2.com/m/0001505790.html

 今週も読者から興味深い投稿がいくつもあります。

- 新宿の院長ですが性器ヘルペスについて回答します
- アメリカ留学を控えた高1の子供が英会話を学ぶには
- フィリピンのセブ島で英語留学してきました
- 続・純ジャパでもできる英語×ナンパ 学習の心がまえ
- アラサー女子ですがホテルへは行けますが長続きできません
- 脈なしサインが出たときの対処方法
- ナンパ師となり人を好きになることなく経験人数だけが増えていたのですが同僚の31歳元ギャルに非モテコミット
- 結婚を考えている彼女がいますが40歳美魔女の同僚に惹かれています
- 再受験の田舎の医大生で金があるんですがどこで出会えばいいのか
- プロ格闘家ですが好きになる子とできることはあるもののポストSPの関係に進めません

 それでは今週もよろしくお願いします。

1.最高のWindows PC環境はこれで決まり

 この一週間ぐらい、他の仕事でバタバタしながらも、新しいMacBookのセットアップをしたり、IntelのNUCで僕のPC環境を刷新したり、と最新のPC事情についてアップデートする機会がありました。いろいろと人柱になったりして知見を得ることができたので、週刊金融日記読者の皆様に惜しげもなく情報を共有したいと思います。

★もうデスクトップPCはこれで決まり。こんな小さくても、SSDにWindowsをクリーンインストールしてあるんで、すごく速いですね。

 さて、まずはブログ記事をリストアップして、追加情報をこのメルマガに書いていきます。

●MacBookのセットアップ備忘録
http://blog.livedoor.jp/splus_r/archives/52035931.html

 MacやiPhoneはわざわざ自分でセットアップしなくても、Appleがちょいちょいとそのまま乗り換え前の環境をコピーしてくれるのですが、僕は真新しいOSにひとつずつ必要なアプリをインストールしていきました。もう使ってないアプリとかそのまま引き継がずに、必要なものだけ入れたかったんですね。2015年初期のMacBook Pro 13inchから、メモリを16GBに増設した2019年最新のMacBook Proに乗り換えました。まあ、正直、そこまで速くなった感じもしないんですが、3年ぐらい使えば替えどきでしょう。

●Intel NUC 組み立て方 (NUC8i7INH)
http://blog.livedoor.jp/splus_r/archives/52035162.html

●Windowsマシンのセットアップ備忘録
http://blog.livedoor.jp/splus_r/archives/52035812.html

●Intel NUC用のSSDはヒートシンク付きを買おう
http://blog.livedoor.jp/splus_r/archives/52035922.html

 これまでちょくちょくと書いていたのですが・・・

・・・

続きはメルマガを購読 → note夜間飛行ブロマガまぐまぐ

2.今週のマーケット

※ 2019年11月22日-2019年11月29日の週間パフォーマンス

TOPIX: 1696.67, -0.4% (1w), +13.6% (YTD)
Nikkei225: 23303.32, -0.4% (1w), +16.4% (YTD)
S&P500: 3120.46, +0.9% (1w), +24.5% (YTD)
USD/JPY: 108.78, -0.4% (1w), -0.7% (YTD)
EUR/JPY: 120.23, -0.1% (1w), -4.3% (YTD)
Oil(WTI Fut): 57.72, +0.8% (1w), +26.0% (YTD)

●米で香港人権・民主主義法成立、(金融日記 Weekly 2019/11/22-11/29)
http://blog.livedoor.jp/kazu_fujisawa/archives/52164586.html

 11月最終週も日米の株価は・・・

・・・

続きはメルマガを購読 → note夜間飛行ブロマガまぐまぐ

3.ブログではいえないお店

- 渋谷のビストロから麻布十番の焼鳥まで

 今週は第245号から第257号までの再レビューが進みました。
 こうして見ると、やはりちょくちょく閉店してます。美味しいレストランリストというのは本当に生き物で、毎年毎年変わっていくんですよね。基本的に一週間で一軒しか紹介しないこのメルマガで選ばれたお店ですから、不味いところはないんですが、コスパが良すぎるところも危ないな、という気がしております。内装がんばりすぎちゃったり、ちょっと料理の価格が安すぎたり、そういうのは最初は店主がアドレナリン出して無理してがんばるんですが、2年もすると燃え尽きるかな、と。やはり価格は高すぎてもいけないし、安すぎてもいけないんですね。まあ、僕のメルマガは安すぎるので人のこと言えませんがね……。

・・・

続きはメルマガを購読 → note夜間飛行ブロマガまぐまぐ

4.藤沢数希の身もフタもない人生相談

- 新宿の院長ですが性器ヘルペスについて回答します

初めてご連絡させていただきます。
新宿駅XXXXのXXXXXXXXXと申します。
私は、新宿で10年ほど男性の性感染症の患者さまを診察してきました。
歌舞伎町で働いているホストの方だけでなく、都内全域から性感染症でお悩みの男性の方が来院されます。

・・・

続きはメルマガを購読 → note夜間飛行ブロマガまぐまぐ

TOPIX: 1699.36, +0.5% (1w), +13.7% (YTD)
Nikkei225: 23293.91, +0.8% (1w), +16.4% (YTD)
S&P500: 3140.98, +1.0% (1w), +25.3% (YTD)
USD/JPY: 109.45, +0.8% (1w), -0.1% (YTD)
EUR/JPY: 120.62, +0.8% (1w), -4.0% (YTD)
Oil(WTI Futures): 55.17, -4.5% (1w), +20.4% (YTD)

 11月最終週も日米の株価は上昇した。トランプ大統領が香港・人権民主主義法(Hong Kong Human Rights and Democracy Act)に著名した。当然、このような米国の上から目線の法案に対して、中国は内政干渉であるとすぐさま反発したが、マーケットはいまのところ単なる選挙対策で、米国が本当にこのような法案をそのまま運用するとは見ていないようだ。

●トランプ「香港人権法」署名に中国報復警告 日本は?
https://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2019/11/post-13503.php

●米、香港人権法が成立 中国「内政干渉だ」報復言及
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO52701890Y9A121C1000000/

★香港人権法は皮肉にも米国が香港に制裁を加えることになる……。

 香港は1997年にイギリスから返還され、それ以降は中国の一都市である。しかし、返還後50年はあたかも独立した国のように、これまでと同様の自治を認める、という一国二制度となっている。言うまでもなく香港はアジアの金融センターであり、中国政府も国内の金融を規制しながら、世界の資本市場にアクセスするためのゲートウェイとして、香港が極めて重要な都市であると認識している。
 しかし、香港市民は「中国」に支配されることを好まず、デモを繰り返し、一部が過激化している。こうしたデモ隊の唯一の武器は、香港政府やその背後の中国政府に対して、自分たちの要求を飲まなければ、香港経済を破壊してやる、といういわば自傷行為である。さらに、アメリカ政府が成立させた香港人権法は、中国政府が一国二制度を守らなかったら、現在、貿易で制裁を加えている中国と同様に、香港へもさまざまな輸出規制や関税などを課したり、金融規制を課す、という現在の香港の繁栄を支えているものを崩すという内容で、アメリカ政府もまた香港経済を破壊する方向である。
 皮肉なことだが、香港のデモ隊もアメリカ政府も香港経済を毀損させる方向になっており、香港経済を守っているのが中国政府だという、奇妙な構図になっているのだ。

メルマガを購読 → note夜間飛行ブロマガまぐまぐ

日本株
直近1年の日経平均株価とインプライド・ボラティリティの推移
直近1年の日経平均株価とインプライド・ボラティリティの推移
出所: 日経新聞社

サイズ/スタイル/セクター別の週間パフォーマンス(2019/11/22-11/29)
サイズ/スタイル/セクター別の週間パフォーマンス
出所: 東証、日経新聞社、セクター指数はTOPIX17業種

個別銘柄の週間パフォーマンス(2019/11/22-11/29)
サイズ/スタイル/セクター別の週間パフォーマンス
出所: 会社四季報、Yahoo!ファイナンス

FX
直近1年のドル円とユーロ円の推移
直近1年のドル円とユーロ円の推移
出所: セントラル短資

イールドカーブ(2019/11/29)
イールドカーブ
出所: Bloomberg.com

主要通貨の週間パフォーマンス(2019/11/22-11/29)
主要通貨の週間パフォーマンス
出所: セントラル短資

外国株とコモディティ
直近1年のS&P500と原油価格(WTI原油先物)の推移[USD]
直近1年のS&P500と原油価格(WTI原油先物)の推移[USD]
出所: Yahoo!ファイナンス、Bloomberg.com

地域別株価指数とコモディティの週間パフォーマンス[USD](2019/11/22-11/29)
地域別株価指数とコモディティの週間パフォーマンス[USD]
出所: iShares: MSCI Japan (EWJ), MSCI Kokusai (TOK)、MSCI Core Europe (IEUR), MSCI All Country Asia Pacific ex Japan (AAXJ), MSCI Emerging Markets (EEM), GLOBAL REIT ETF (REET). Bloomberg.com: Oil WTI Futures (CL1), Gold Futures (GC1)

今週のマーケット・イベント
12月2日(月)
米11月ISM製造業景気指数
米10月建設支出
米サイバーマンデー
ユーロ圏11月製造業購買担当者景気指数

12月3日(火)
日11月マネタリーベース

12月4日(水)
米11月ADP全米雇用リポート
米11月ISM非製造業指数
ユーロ圏11月非製造業購買担当者景気指数

12月5日(木)
米10月貿易収支
米10月製造業受
ユーロ圏7-9月GDP
OPEC定例総会

12月6日(金)
日10月毎月勤労統計
日10月家計調査
米11月雇用統計

12月7日(土)
中国11月外貨準備高

12月8日(日)
中国11月貿易収支

メルマガを購読 → note夜間飛行ブロマガまぐまぐ

↑このページのトップヘ