2015年01月28日

週刊金融日記 第146号 ST効果発現条件に関する実証研究、他

月曜未明に送ったメルマガの目次です。
noteでも購読できるようになりました。
初月無料です。
また、noteで実験的に、購読者じゃない方にも過去記事をバラ売りしています。
この機会にお試しください。

主要バックナンバー
http://blog.livedoor.jp/kazu_fujisawa/archives/52021876.html

恋愛小説「ぼくは愛を証明しようと思う。」も連載中です。
https://cakes.mu/posts/6591

==============================
// 週刊金融日記
// 2015年1月26日 第146号
// セックストリガー効果発現条件に関する実証研究
// ECBがQE発動
// 赤坂でフレンチとワインのマリアージュ
// 最終抵抗解除ルーティーン
// 他

 こんにちは。藤沢数希です。

 今週はイスラム国による日本人誘拐事件の話題で世間は持ち切りでした。
 僕が思うのは、イスラム国がやっていることは典型的な炎上マーケティングで、メディアで彼らを取り上げれば取り上げるほど、彼らに利するのですよね。だから、なるべくこの話題には触れないでおこうと思っておりました。
 不良グループに憧れる中二がいるように、暴力団に憧れる高校生がいるように、彼らがネットに流す過激な動画を見て、イスラム国に加わりたい、と思う先進国の若者は、常に一定数いるでしょう。何十億人という人々に、既存のメディアがイスラム国からのメッセージを垂れ流してしまうのですから。本当に、恐ろしい話です。
 生物学的には、まったくモテずに、誰ともセックスできる見込みがなくなることは、オスにとって死ぬより怖いことですから、先進国で非モテになった若者が、テロで一発逆転したいと思うのは不思議ではありません。
 ところで、「イスラム国」とメディアが呼ぶのは非常に問題です。これはテロリストが勝手に利用するイスラム教のイメージと、勝手に主張している国家の正当性を印象づけようとする名称であり、それにそのまま乗っかるのはなんなのでしょうか。メディアは「過激派グループISIS」ぐらいの呼び名に統一したほうがいいでしょうね。

 さて、重々しい話からはじめましたが、今週も小説が更新されています。

Chapter3-6 ラポール形成とリーディング
https://cakes.mu/posts/7749

 読者投稿コーナーの見所は以下の通りです。

―最終抵抗の切り崩し方の決定版(第145号)のネーミング
―遊ぶってなんですか
―冬デートのロジスティクスについて
―生ハム原木購入体験記

 それでは今週もよろしくお願いします。

1.セックストリガー効果発現条件に関する実証研究

 第35号の『女の恋愛感情のトリガーの秘密』で、セックストリガーの存在が報告されて以来、この不思議な現象は恋愛工学の研究コミュニティの中で常にホットなトピックであり続けてきました。しかし、いまだにその発現条件や、発現のメカニズムについては、よく解明されていません。
 発現条件に関して、現在までにわかっていることをまとめると以下の通りです。・・・
・・・
続きはメルマガを購読 → noteまぐまぐブロゴス夜間飛行ブロマガ

2.今週のマーケット

※ 2015年1月16日-2015年1月23日の週間パフォーマンス

TOPIX : 1403.22 (週間 +2.9%, 年初来 -0.3%)
日経225: 17511.75 (週間 +3.8%, 年初来 +0.3%)
S&P500 : 2051.82 (週間 +1.6%, 年初来 -0.3%)
FTSE100: 6832.83 (週間 +4.3%, 年初来 +4.4%)
USDJPY : 117.73 (週間 +0.1%, 年初来 -1.6%)
EURJPY : 131.93 (週間 -3.0%, 年初来 -8.9%)

 1月第3週の日経平均株価は、週間で3.8%高と大きく上昇し1万7511円75銭で引け、4週ぶりの反発となった。世界的な金融緩和が持続し、原油価格暴落によるリスクオフの流れも一巡し、再び世界の株式市場にリスクマネーが流入した。
 欧州中央銀行(ECB)は22日の定例政策委員会で、1兆1000億ユーロ(約150兆円)以上の資産を購入する、量的緩和(QE)の実施を発表した。ドラギ総裁によると、2016年9月末まで、ECBは月600億ユーロの資産を購入する。期限が限られているが、インフレ目標に達しなければQEを続けることになり、事実上、無期限のQEになっている。QEの規模が市場予測を上回り、ユーロは大きく下落した。一方で、日銀は20、21日の金融政策決定会合で、現状政策を据え置いた。
 1月最終週は、日米の主要企業で決算発表が本格化する。 ・・・
・・・
続きはメルマガを購読 → noteまぐまぐブロゴス夜間飛行ブロマガ

3.ブログではいえないお店 #146

―赤坂でフレンチとワインのマリアージュ

 今日はワイン好きなら行ってみたい赤坂のフレンチをひとつ紹介しましょう。ソムリエ資格を取っている、ワイン好きのバリキャリ女子に連れて行ってもらったお店です。XXXです。ここは、料理に合わせたいいワインがなんと飲み放題です。高級レストランの場合は「飲み放題」とは言わずに「フリーフロー」と言うらしいです。
 すごくちゃんとしたフレンチのコース料理と、ソムリエが選んだワイングラス5種類、そして、それらがフリーフローでひとり・・・
・・・
続きはメルマガを購読 → noteまぐまぐブロゴス夜間飛行ブロマガ

4 .藤沢数希の身もフタもない人生相談

―冬デートのロジスティクスについて

藤沢さん、こんにちは。
29歳サラリーマンです。
最近めっきり寒くなってきたことから、この天候に合わせたデートストラテジーをご教示ください。
一般的にデートの骨子は、

「ディナー」→「店を出る」+「手つなぎ」→ベンチ的なとこ「Dキス、クリT」→移動して「ゴール」

となると思うのですが、前回は「手つなぎ」以降で失敗してしまいました。
というのも新規女性とのデートの場合、ゴールからの逆算で、ココでDキス・クリTだー!というポイント(場所)を事前に決めておくのですが、前回デートではディナー後の外気温が低く寒すぎて、「(ダメだー!、ココで和み打診は不自然すぎる!)→どっか温かいところ入ろうか?」とみすみすポイントを逃してしまい、それを補完するプランBもうまくワークせず、ノーゴールとなってしまいました。
まだまだ未熟者ゆえ、そもそものマインドセットが甘かったのかもしれません(寒くても「座ろうか!」といういつも通りのプレイをすべきだった、寒さの震えでなくびびったのか)。

次回、同じ失敗を繰り返さないためにも、ポイントをインドアにするなどの今の気候に応じたストラテジーの改変が必要かと思うのですが、具体的に思いつきません。
(Dキス・クリTのできるバーを探す? 外よりも温かい地下通路ポイントを探す?)

寒さに限らず、雨が降ったら等の天候不順の際に上手くSeductionフェーズに移行するコツ・場所・お店がございましたら、ご教授いただければと存じます。

追伸
前回の失敗は恵比寿GPでの広場ベンチをポイントに設定しておりましたが、寒くて断念(バカラシャンデリアもなかったし)、プランBでウェスティン下のダンジョンへ!と思ったら、相手「そっちウェスティンしかないよ?」、私(確かにコスパ的にウェスティンに泊まる気はない)→詰んだ、でした。

―藤沢数希の回答
・・・

続きはメルマガを購読 → noteまぐまぐブロゴス夜間飛行ブロマガ

2015年01月20日

週刊金融日記 第145号 オリジナルに対するレスペクトと男脳と女脳、他

昨夜送ったメルマガの目次です。
noteでも購読できるようになりました。
初月無料です。
また、noteで実験的に、購読者じゃない方にも過去記事をバラ売りしています。
この機会にお試しください。

主要バックナンバー
http://blog.livedoor.jp/kazu_fujisawa/archives/52021876.html

恋愛小説「ぼくは愛を証明しようと思う。」も連載中です。
https://cakes.mu/posts/6591

==============================
// 週刊金融日記
// 2015年1月19日 第145号
// オリジナルに対するレスペクトと男脳と女脳
// スイス中銀ショック
// 麻布十番のワインバー
// ピケティの21世紀の資本論
// 他

 こんにちは。藤沢数希です。
 この週末はセンター試験でしたね。なんと56万人も受験したそうです。同じ試験をこれだけの人数が受けるというのは、すごいことですよね。このメルマガを購読している受験生のみなさん、お疲れさまでした。入試はこれからが本番ですね。悔いのないように、最後まで全力で勉強しましょう。

 小説『ぼくは愛を証明しようと思う。』もいつものように更新されています。

Chapter3-5 リア充
https://cakes.mu/posts/7748

 今週のQ&Aのコーナーでは、ピケティの『21世紀の資本論』から婚外子に関する意見など、多くのトピックが取り上げられています。主なものは以下の通りです。

―ピケティの『21世紀の資本論』に対する苫米地氏の批判
―『セックスと恋愛の経済学』マリナ・アドシェイド
―国内政治と経済について学べる本を教えてください
―最終抵抗の切り崩し方の決定版を見つけました
―法的な婚姻関係を結ばずに出産しましたが「子供がかわいそうだ」と言われます

 それでは今週もよろしくお願いします。

1.オリジナルに対するレスペクトと男脳と女脳

 先日、女性編集者と最近の恋愛工学コミュニティの動向について話しているとき、ふと面白いことに気がついた。そのときの話題は、どうやら成長し続ける恋愛工学コミュニティと、既存のナンパ師コミュニティとが、たびたび衝突しているということだった。このことに対する僕のスタンスは、第137号「大円安時代を生き抜くための恋愛工学」で書いた通りだ。

「日本に僕たちの恋愛工学のコミュニティがあるように、アメリカなどの英語圏にも、同じ志を持つピックアップアーティストたちのコミュニティがあります。
 そして、日本にも、我々のようなアカデミックな研究を重視せず、直感とフィーリングに基づき活動しているナンパ師たちがいます。
 みんな悪い人たちではありません。いっしょにがんばればいいのです。
 むしろ、権謀術数をめぐらし、学校や会社で、心が綺麗な恋愛プレイヤーを嵌めようとするのは、たいていは同一コミュニティでの非モテコミットとフレンドシップ戦略しかできないような男たちばかりでした。」

 既存のナンパ師コミュニティが、恋愛工学にある種の反感を持つ理由のひとつは、恋愛工学として紹介されてきた多くのテクノロジーが、じつはナンパ師たちの間で昔からよく知られており、何ら新しいものではない、と思われていることだ。たとえば、恋愛工学の基本的なフレームワークのひとつであるACSモデル(第93号)は、ナンパ師に言わせれば、「声掛け→和む→ギラつく」という一連の流れに過ぎない。また、女をディスる技術(第40号)でも、その原型は、世界的なベストセラー・・・
・・・
続きはメルマガを購読 → noteまぐまぐブロゴス夜間飛行ブロマガ

2.今週のマーケット

※ 2015年1月9日-2015年1月16日の週間パフォーマンス

TOPIX : 1363.73 (週間 -1.2%, 年初来 -3.1%)
日経225: 16864.16 (週間 -1.9%, 年初来 -3.4%)
S&P500 : 2019.42 (週間 -1.2%, 年初来 -1.9%)
FTSE100: 6550.27 (週間 +0.8%, 年初来 +0.0%)
USDJPY : 117.61 (週間 -0.8%, 年初来 -1.7%)
EURJPY : 136.04 (週間 -3.1%, 年初来 -6.0%)

 1月第2週の日経平均株価は週間で1.9%下落し1万6864円16銭で引けた。3週続落である。原油や銅などコモディティ価格の下落による金融機関の損失を不安視し、投資家は短期的にリスク回避しているため、株式市場は世界的に下落した。また、15日にスイス中央銀行がフラン上限撤廃を発表した。これによりユーロが円に対して大きく下落し、為替の円高も日本株式市場にはマイナス材料となった。

 安全な資産と考えられているスイスフランは、金融危機などの際には、世界の投資家に買われることになる。2008年のリーマン・ショックやその後のユーロ危機などで、スイスフランは暴騰した。しかし、スイスは時計、医薬品、精密機械などの世界的な輸出企業がGDPの過半を稼ぎだしているため、スイス中銀は、行き過ぎた通貨高を避けるために、2011年9月から1ユーロ=1.20スイスフランを上限とする、無制限為替介入を行ってきた。
 理論的に、自国通貨はいくらでも発行することが可能なので、安くする方向への介入は必ず成功させることができる。しかし、有名な国際金融のトリレンマにより、為替を固定すれば、金融政策の自由をあきらめなければいけない。ECBがさらなる量的緩和に動くとの観測に加え、原油安を受けた新興国通貨の下落もあった。スイス中銀は、こうした不安定な通貨を買い続け、金利をユーロに揃え続けなければいけない代償は大きいと判断した。

 週明けの日本株は、原油安と円高が一服したことで、投資家のリスク回避姿勢が後退し、TOPIXの終値は前週末比0.6%高の1372.41、日経平均株価は0.9%高の1万7014円29銭で引けた。 ・・・
・・・
続きはメルマガを購読 → noteまぐまぐブロゴス夜間飛行ブロマガ

3.ブログではいえないお店 #145

―麻布十番のワインバー

 第144号では、高級イタリアンとしてXXXを紹介しました。じつはその下の2階に、XXXというワインバーがあってこっちも行かなければ、と思いました。そこで、さっそく行ってきました。
 ラストオーダーは午前1時で、カウンター席がある、白を基調としたお店です。二軒目や遅めのディナーにいいお店ですね。こちらは料理のほうは、ひとつずつ値段が書いてあって、パスタが2000円弱で、魚や肉料理が3000円ぐらいですね。ふつうにディナーを食べてワインを1本空ければ、ひとり1万円ぐらいのレストランでしょうか。深夜の軽めのディナーやワインバーとして使うと5000円ぐらいですね。・・・
・・・
続きはメルマガを購読 → noteまぐまぐブロゴス夜間飛行ブロマガ

4 .藤沢数希の身もフタもない人生相談

―法的な婚姻関係を結ばずに出産しましたが「子供がかわいそうだ」と言われます

藤沢さま

XXXです。
第144号の『結婚宗教』について、以前から深刻な問題だと考えていました。
恋愛工学の発展のための参考として、私の実情と考察を提供します。

『若い頃は美人だったのに40歳近くになり出産をあきらめた女性』を多く知っています。
『出産したいと思わない』と自分にウソをつく方も多いです。
あきらめた女性のその後のフロー『→閉経→高級マンションに1人暮らし→白骨化死体ハケーン→空き家問題』と考えると社会的な問題だと実感します。

私の交際相手の1人(20代)は妊娠し、『結婚は望まない+出産する』という選択をしました(ガイシュツ)。
私も大賛成です。
周囲の声は、『出産するなら絶対に結婚すべき』ばかりでしたが、ほとんど合理的な理由がありませんでした。
その中でもちょっと具体的な理由が『子供がかわいそう』というものです。
私としては『子供がバカにされない』というか、『自慢できるパパになる!』と強く・・・
・・・

続きはメルマガを購読 → noteまぐまぐブロゴス夜間飛行ブロマガ

2015年01月13日

週刊金融日記 第144号 ザオラル戦略のビッグデータ検証実験、他

昨夜送ったメルマガの目次です。
noteでも購読できるようになりました。
初月無料です。
また、noteで実験的に、購読者じゃない方にも過去記事をバラ売りしています。
この機会にお試しください。

主要バックナンバー
http://blog.livedoor.jp/kazu_fujisawa/archives/52021876.html

恋愛小説「ぼくは愛を証明しようと思う。」も連載中です。
https://cakes.mu/posts/6591

==============================
// 週刊金融日記
// 2015年1月12日 第144号
// 女の人の結婚に対する情熱を考える
// 米主要企業の決算発表
// 麻布十番の高級老舗イタリアン
// ザオラル戦略のビッグデータ検証実験
// 他

 こんにちは。藤沢数希です。
 それにしても時が経つのは早いものです。3年近くメルマガで恋愛工学の議論をしてきたわけですが、これぐらいの期間になると、恋愛工学を使って出会った恋人と結婚したり、離婚したり、子供ができたりする読者もいます。そして、毎週のように寄せられる人生相談や投稿される研究レポートは、本当に多岐に渡ります。そこには、人生の全てがあるかのようです…。

 さて、連載中の小説が更新されました。

Chapter3-4 フィッシュオン
https://cakes.mu/posts/7747

 今週の読者コーナーには、いくつかの重要なレポートが寄せられました。ビッグデータを分析することにより、恋愛工学の重要なパラメータが推計されています。また、出産の報告など、とてもおめでたいお便りも届きました。

―あけおめザオラル戦略のビッグデータ検証実験
―デート前に読み直したいバックナンバーリスト
―プロ女子大生の攻め方
―ちんこが勃ちません
―映画ゴーンガールから学ぶ恋愛工学について
―円の価値がなぜ大暴落しないのでしょうか
―二人目の女性との間にできた子どもが無事に生まれました

 日本は成人の日でした。このメルマガを読むのは、連休明けの通勤電車の中かもしれません。今週も、お仕事がんばってください。

1.女の人の結婚に対する情熱を考える

 僕が女性を見ていていつも思うのは、結婚への並々ならぬ情熱だ。男がセックスにこだわるように、女は結婚の二文字に異常に執着している、と思う。なぜ、日本人女性がそれほど結婚にこだわるのだろうか? それは明らかだ。生きとし生ける物、全ての生物の目的は「生存」と「繁殖」であり、女性にとって結婚がこのふたつに直結しているのだ。

 顔がちょっとばかり可愛い女の子は、これまで甘やかされて育ってきた。大学でも男子学生がチヤホヤしてくれた。テスト前にノートをくれるオタクっぽい男子もいたし、社会人の彼はいつもいいレストランに連れてってくれた。それが会社で働きはじめるとどうだろう。毎日馬車馬のように働かされる。男の人はセックスさせてくれるかもしれないときは優しくチヤホヤしてくれるが、会社ではそういうわけにはいかない。男にとっては生存に必要なものは金であり、つまり仕事だ。いくら男がセックスのことばかり考えているとはいえ、自分の仕事をリスクに晒してまで、会社の女を特別扱いする男はなかなかいない。当たり前だが、仕事では男女平等なのだ。
 こうやって3年ぐらい働くと、女の人はすっかり仕事に疲れてくる。そして、こんなことをこれからずっとやるのかと思うと、もう嫌で嫌でしょうがないのだ。ああ、結婚したい。旦那に養ってもらいたい。寿退社だ!
 男にとって自分の生存を守ってくれるものは仕事しかないが、女は男に生存の拠り所を求めることができるのだ。その上に、結婚で繁殖もできる。男にとって結婚は繁殖のためでしかないが、女にとっては、それは生存と繁殖のどちらも同時に満たせるものなのだ。
 つまり、結婚の持つファンダメンタル・バリューは、生存と繁殖にいかに役に立つか、ということであり、女の場合は結婚の価値が男のそれの倍になる。
 まあ、ここまではいい。
 しかし、僕は、日本人女性の結婚への思いは、そうした経済合理性、あるいは生物学的な合理性を超えて、何か信仰に近いものがあると思う。ある種の宗教なのだ。

 その経済的な価値を、ほとんどの女の人は正確にはわかっていないのだが、それは将来の婚姻費用をディスカウントレートで割り引き総和を取ったものに、財産分与の期待値を足し合わせたものになる。

『週刊金融日記 第23号 金融商品として結婚相手の評価』
・・・
続きはメルマガを購読 → noteまぐまぐブロゴス夜間飛行ブロマガ

2.今週のマーケット

※ 2015年1月2日-2015年1月9日の週間パフォーマンス

TOPIX : 1380.58 (週間 -1.9%, 年初来 -1.9%)
日経225: 17197.73 (週間 -1.5%, 年初来 -1.5%)
S&P500 : 2044.81 (週間 -0.7%, 年初来 -0.7%)
FTSE100: 6501.14 (週間 -0.7%, 年初来 -0.7%)
USDJPY : 118.50 (週間 -1.6%, 年初来 -1.0%)
EURJPY : 140.35 (週間 -2.9%, 年初来 -3.1%)

 1月第1週の日経平均は、週間で1.5%安の1万7197円73銭で引け、続落となった。原油相場の下落が止まらず、WTI先物は50ドルを割り込んだ。また、ギリシャの政局不安などを背景に投資家心理が悪化し、2015年相場は大発会と翌日の2営業日で500円以上も下落する幕開けとなった。
 原油価格の下落は、インフレ率低下により、各国の金融政策には緩和方向への圧力がかかる。欧州では低調な経済統計を受け、欧州中央銀行(ECB)による追加緩和観測が浮上し、週後半では世界の株価は持ち直し、ユーロは大きく下げる展開になった。
 今週はアメリカの主要企業の決算発表が相次ぐ。12日にアルミ生産最大手のアルコア、14日にJPモルガン・チェース、ウェルス・ファーゴ、15日にバンク・オブ・アメリカやシティグループなど金融セクター、半導体世界最大手のインテルがあり、16日はゴールドマン・サックス・グループが決算発表の予定。米S&P500種株価指数採用銘柄の1株利益は1割程度増えると予測されている。
 原油価格の低下は多くのエネルギー輸入国にはプラスに働く。日本に先駆けて企業決算の発表が本格化するアメリカで、企業収益の見通しが改善されれば、日米株式市場の支援材料となるだろう。・・・
・・・
続きはメルマガを購読 → noteまぐまぐブロゴス夜間飛行ブロマガ

3.ブログではいえないお店 #144

―麻布十番の高級老舗イタリアン

 すごく美味しいイタリアンを見つけました。と言っても、けっこう有名な老舗なので、僕がたまたま行ったことがなかった、というだけの話ですが。麻布十番のXXXです。イタリアンというとカジュアルなお店が多いですが、高級イタリアンもやはりなかなか美味しいですね。
 麻布十番商店街にある雑居ビルの3階にあり、テーブルが7つぐらいあったかと思います。それほど大きなお店ではありませんが、カウンターだけの小さなお店というわけでもありません。どれも対面テーブルになるので、・・・
・・・
続きはメルマガを購読 → noteまぐまぐブロゴス夜間飛行ブロマガ

4 .藤沢数希の身もフタもない人生相談

―S級男性を射精テストに失敗させてしまい気まずい雰囲気です

先生、いつもありがとうございます。
久しぶりに質問させていただきます。

昨年の秋にS+級と言ってもいい男性と出会いました。
仕事内容・年収・学歴・性格・見た目など、どれを取っても素晴らしく、男性受けもするようなタイプです。
ある日いい感じにベッドインしたのですが、私のミスで向こうの射精にたどり着く前にセックスが終了してしまいました。
ようはセックスの雰囲気ではなくなってしまったというわけです。
そのあとまたベッドで絡まってはいたのですが。

それがあってからどうもうまくいかず、連絡も減ったし身分不相応と思って忘れるしかないかと諦めることにしたのですが、月に2回ほど、忘れた頃に連絡がきます。
彼は私を友達フォルダに入れてしまったようですし、ザオラルする必要もなく、彼ほどの人であれば私などキープしておく必要もないと思うのです。

彼は一体どういうマインドで連絡してくるのでしょうか。
また、彼をもう一度振り向かせるチャンスはありますか。

―藤沢数希の回答
・・・

続きはメルマガを購読 → noteまぐまぐブロゴス夜間飛行ブロマガ

2015年01月07日

週刊金融日記 第143号 2015年の展望、ボディランゲージ、他

今週号のメルマガの目次です。
noteでも購読できるようになりました。
初月無料です。
また、noteで実験的に、購読者じゃない方にも過去記事をバラ売りしています。
この機会にお試しください。

主要バックナンバー
http://blog.livedoor.jp/kazu_fujisawa/archives/52021876.html

恋愛小説「ぼくは愛を証明しようと思う。」も連載中です。
https://cakes.mu/posts/6591

==============================
// 週刊金融日記
// 2015年1月5日 第143号
// 2015年の恋愛工学の展望について
// 大発会は続落
// 麻布十番の高級串揚げ
// ボディランゲージ
// 他

 新年明けましておめでとうございます。
 週刊金融日記は年末年始もいつも通りの配信です。もう正月も終わってしまいましたね。すでに働きはじめている読者も多いのではないでしょうか。僕はといえば、みんなが休んでいるときに仕事して、みんなが働いているときに休むパターンです。

 さて、連載中の小説は元旦に更新されました。

Chapter3-3 フィフティ・フィフティ
https://cakes.mu/posts/7746

 今週の人生相談コーナーもさまざまな話題が寄せられました。見どころは以下の通りです。

―就活失敗したフリーターより童貞卒業のご報告
―Your body language shapes who you are
―なぜ長期金利は過去最低水準なのですか
―ファイナンスと言いますが何を学べばいいのでしょうか
―ラブレター・ルーティーンは非モテコミットにならないか
―受験生ですが質問です

 それでは、今年もよろしくお願いします。

1.2015年の恋愛工学の展望について

 2012年4月15日の創刊号からはじまった週刊金融日記は、あと3ヶ月余りで3周年を迎えることになる。今日まで一週も休むことなく、毎週、配信してきた。この間、膨大な数のフィールド・レポートがこのプラットフォームに投稿され、コミュニティの恋愛工学ユーザーたちにより議論され、恋愛工学の数々のテクノロジーは洗練を極めていった。こうした一つひとつのケーススタディや、より一般化された恋愛ストラテジーは、金融日記恋愛工学研究所でファイリングされ、現在までに、ライバルの追随を許さない圧倒的な恋愛工学データベースが構築されている。

 さて、2015年の恋愛工学には、どのような展開を期待できるのだろうか? じつは、今年はコミュニティに大きな変化が訪れる。そして、僕自身もその影響がどれほどのものになるのか、未だに計りかねている。
 これまでは、有料メルマガや有料ウェブサイトという、極めて限られたメディアで、恋愛工学の研究レポートの発表やユーザー同士のディスカッションが密かに行われてきた。それは大きなコミュニティではあるが、日本の恋愛市場でアクティブな男性が1000万人程度は存在することを考えると、無視できるほど小さな集団だとも言える。そして、この未開の日本の恋愛市場の中で、カッティングエッジの恋愛テクノロジーを手にした我々は、揺るぎない競争上の優位性を享受してきたわけだ。
 こうした状況は、1990年台の金融市場を思わせる。当時の日本の邦銀や保険会社などの資産運用会社は、文系の職場で、金融工学とは無縁の金融マンたちが業務を行っていた。金融工学をはじめとする初歩的なテクノロジーを知っているだけで、ミスプライシングされた金融商品を容易に発見することができ、こうしたテクノロジーを有する外資系投資銀行は、日本で莫大な利益を労せずして得ることができたのだ。
 僕の投資銀行の新人時代の・・・
・・・
続きはメルマガを購読 → noteまぐまぐブロゴス夜間飛行ブロマガ

2.今週のマーケット

※ 2014年12月26日-2015年1月2日の週間パフォーマンス

TOPIX : 1407.51 (週間 -1.4%, 年初来 +0.0%)
日経225: 17450.77 (週間 -2.1%, 年初来 +0.0%)
S&P500 : 2058.20 (週間 -1.5%, 年初来 +0.0%)
FTSE100: 6547.80 (週間 -0.9%, 年初来 +0.0%)
USDJPY : 120.46 (週間 +0.1%, 年初来 +0.7%)
EURJPY : 144.59 (週間 -1.4%, 年初来 -0.1%)

 日経平均株価は2012年、13年と2年連続で大納会が高値となったが、14年の12月30日の大納会は続落した。14年の高値は12月8日に付けた1万7935円。年間リターンは日経平均が7.1%高、TOPIXは8.1%高だった。
 日本の連休中は、米国、欧州ともに株は下落した。ドル円は円安に動いたがユーロ円は円高になり、為替はまちまちであった。
 5日の大発会は、大きなギャップなく開始し、TOPIXの終値は前年末比0.5%安の1401.09、日経平均株価は0.2%安の1万7408円71銭で引けた。連休中の欧米の株安を織り込みに行く展開になった。
 2015年の日本株は上がるかもしれない。あるいは、下がるかもしれない。確かなことは、また皆が想像もしなかったようなことがきっと起こるだろうということだ。・・・
・・・
続きはメルマガを購読 → noteまぐまぐブロゴス夜間飛行ブロマガ

3.ブログではいえないお店 #143

―麻布十番の高級串揚げ

 第49号で、銀座の高級串揚げ店を紹介しました。XXXです。おそらく東京で一番高級な串揚げ店じゃないでしょうか。美味しいのですが、メニューに値段は書いておらず、選りすぐりのワインを注文していたら、ひとり2万円オーバーで、まあ、そりゃ美味いわな、というお店でした。
 しかし、串揚げおまかせ(メニューは銀座の鮨屋のように「おまかせ」のみです)は、1万円+税・サービス料ぐらいなので、じつはそれほど高くありません。ビールだけ飲むなら、ひとり1万5000円以内には落ち着くでしょう。
 もうかなり昔ですけど、麻布十番店も・・・
・・・
続きはメルマガを購読 → noteまぐまぐブロゴス夜間飛行ブロマガ

4 .藤沢数希の身もフタもない人生相談

―Your body language shapes who you are

藤沢様

いつも大変勉強になるメルマガをありがとうございます。
関西の大学生ボスと申します。
第141号のメルマガでSimon Sinek氏のTEDが取り上げられていたので、私が恋愛工学的に役に立つと思ったAmy Cuddy氏のスピーチをシェアしようと思います。

Amy Cuddy: Your body language shapes who you are
http://www.ted.com/talks/amy_cuddy_your_body_language_shapes_who_you_are

内容としては、自身の態度、振る舞いが学業や仕事のパフォーマンスに大きな影響を与えるというものです。
スピーチ中の実験では、自信があるような姿勢(High-Power Pose)をたった2分間だけした被験者はテストステロン値が上昇かつコルチゾール値(ストレスホルモン)が減少し、自信がないような姿勢(Low-Power Pose)をした被験者はテストステロン値が下がり、コルチゾール値が上がるといった結果が示されております。
つまり、2分間のアルファな姿勢を作るだけで、体内のホルモンが変わるのです。

就職面接においても、話す内容にかかわらず、自信があるような姿勢をした後に面接を受けた人の方が採用されやすいという実験結果も出ております。
これを恋愛工学的に考えると、スペックに関わらず、アルファメイル的に振る舞う人がモテるということであり、藤沢先生のおっしゃる一流企業のハイスペックベータメイルよりも、居酒屋店長や、サークルの代表などのロースペックアルファメイルがモテるということが立証されています。

また、後半でスピーカーが自身の体験談を語る場面は圧巻で、英語の勉強にもなるので一見の価値ありではないでしょうか。

『週刊金融日記 第40号 低スペックαメイル vs 高スペックβメイル』

―藤沢数希の回答
・・・

続きはメルマガを購読 → noteまぐまぐブロゴス夜間飛行ブロマガ

2014年12月29日

週刊金融日記 第142号 男は重い女が好きなのか嫌いなのか、他

今週号のメルマガの目次です。
noteでも購読できるようになりました。
初月無料です。
また、noteで実験的に、購読者じゃない方にも過去記事をバラ売りしています。
この機会にお試しください。

主要バックナンバー
http://blog.livedoor.jp/kazu_fujisawa/archives/52021876.html

恋愛小説「僕は愛を証明しようと思う。」も連載中です。
https://cakes.mu/posts/6591

==============================
// 週刊金融日記
// 2014年12月29日 第142号
// 男は重い女が好きなのか嫌いなのか
// 明日は大納会
// クリスマス後はフレンチ
// アイスクリームルーティーン
// 他

 こんにちは。藤沢数希です。
 2015年もとうとう終わろうとしていますね。本当にあっという間の一年でした。年末年始は、テレビも面白い番組はやっていないですし、ウェブ系のメディアの更新も止まります。メルマガをじっくり読める季節ですね(笑)。
 それでは今週もよろしくお願いします。

 まずは、まぐまぐ賞の有料メルマガ部門で入賞しました。以下は、僕のコメントです。

「このたびは大変な栄誉を賜り、誠に光栄に存じます。このような身に余る賞をいただき、メルマガ購読者の皆様ならびにまぐまぐ社の皆様には感謝の念に堪えません。この賞を励みにし、今後も恋愛工学の基礎理論の確立に向けてますます研究活動に邁進していく所存でございます。また、恋愛工学は決して私だけの力でいまの形になったわけではありません。メルマガ購読者の皆様と金融日記恋愛工学研究所のスタッフ、共同研究者の方々との共同作業によって成されたものであり、私は彼らを代表して賞を頂いたに過ぎません。この喜びを仲間たちと分かち合いたいと思います」
http://www.mag2.com/events/mag2year/2014/pay/index.html

 週刊Spa!に2015年の日経平均とドル円の予想をしてくれと頼まれて、書いた原稿です。

そろそろ日本円大クラッシュの大穴馬券!?
http://hbol.jp/17955

 連載中の恋愛小説も更新されました。

Chapter3-2 恋する遺伝子
https://cakes.mu/posts/7745

 人生相談コーナーも盛り沢山ですね。重要な投稿は以下の通りです。僕は思うのですが、毎号毎号このメルマガには人生の全てが詰まっているように思います。

―出会い系で出会った女性にぼったくりバーに連れていかれてハメられました
―年末年始オススメの作品を教えてください
―英語力を高めるためのアドバイスをお願いします
―子供にどんな教育を受けさせればいいですか
―アイスクリームルーティーンと年末の報告
―受験生ですがスタバの店員に恋をしてしまいました

 今年は大変お世話になりました。みなさん、良いお年をお迎えください!

1.男は重い女が好きなのか嫌いなのか

 先日の伊藤春香さんとの対談で、僕は付き合う女というか、ある程度コミットしている女は、一途で都合がいい女、100%コミットしてくれる女のほうがいい、と言ったら、彼女は猛然と反対して、そんな女は「重い!」と思われてバッサリと切られるだけだ、と言っていた。そのときは、僕はそれは愛情表現というかコミットの仕方がお馬鹿なだけで、やっぱり男は一途な都合がいい女が好きなんだ、みたいなことを言って、会話は噛み合わなかった。

男は「都合がいい女」が好き?
http://www.gentosha.jp/articles/-/2907

 そのことを考えていて、僕もふと思い出した。そういえば、僕も20代ぐらいのときまでは、重い女に引いてたなぁ、と。ということは、つまり、彼女の経験則もある意味正しくて、僕の好みもある意味で180度変わったわけだ。どうしてだろうと僕は深く考えた。その結果、身もフタもない結論が出たので、今日はそのことについて書こうと思う。このことは女性読者が恋愛戦略を考える上で、とても役に立つのではないかだろうか。

 さて、結論から書こう。それは要するに、自分が定期的・・・
・・・
続きはメルマガを購読 → noteまぐまぐブロゴス夜間飛行ブロマガ

2.今週のマーケット

※ 2014年12月19日-2014年12月26日の週間パフォーマンス

TOPIX : 1427.50 (週間 +1.3%, 年初来 +9.6%)
日経225: 17818.96 (週間 +1.1%, 年初来 +9.4%)
S&P500 : 2088.77 (週間 +0.9%, 年初来 +13.0%)
FTSE100: 6609.93 (週間 +1.0%, 年初来 -1.8%)
USDJPY : 120.39 (週間 +0.8%, 年初来 +14.3%)
EURJPY : 146.57 (週間 +0.3%, 年初来 +1.3%)

 12月第4週の日経平均株価は週間で1.1%上昇し、1万7818円96銭で引けた。12月に入り、日経平均株価は再び年初来高値を更新したが、原油価格の急落を受けて乱高下する場面もあった。原油価格の下落は日本経済にはプラスだが、短期的には資源国やエネルギー株に投資していたヘッジファンドや金融機関の損失を誘発しリスクオフ*の流れを引き起こすため、日本株も売られた。しかし、17日のFOMCで利上げに慎重な姿勢が示され原油相場も安定すると、日本株は上昇に転じた。24日は前日発表された米国の7-9月期GDP確定値の大幅な上方修正を受け、ダウ工業株30種平均が初の18000ドル台に乗せ、日本株も上昇した。
 29日月曜日の日経平均株価は89円12銭(0.5%)安の1万7729円84銭で引けた。エボラ出血熱の報道や、ギリシャの大統領選挙への警戒が売りを誘った。日経平均株価は高値圏を推移しており、利食いのタイミングを探っている投資家も多いだろう。
 日本の株式市場は、30日が大納会で、残すところあと1日である。年明けは5日からの再開。
 1月は統計的に株価が上昇しやすいという1月効果と呼ばれるアノマリーが有名だが、2015年はどのような年になるのだろうか。

* 投資家がリスクを回避するため新興国株などのハイリスク資産から米国債や日本国債のような安全な資産に資金を移すこと。反対はリスクオン。
・・・
続きはメルマガを購読 → noteまぐまぐブロゴス夜間飛行ブロマガ

3.ブログではいえないお店 #142

―クリスマス後はフレンチ

 クリスマスがとうとう終わってくれましたね。クリスマス中は、ちょっとオシャレなイタリアンやフレンチはどこも予約が殺到して、レストラン側はたくさんの客を効率よく捌くためにクリスマス特別メニューと称して、割高の限られたメニューだけを注文できるようにします。クリスマスだけ来る客はいい客ではないので、材料費もうんとケチります。
 やはり高級なイタリアンやフレンチは、クリスマスが終わった後に行くに限ります。
 ということで、今日は老舗の本格フレンチをひとつ紹介しましょう。・・・
・・・
続きはメルマガを購読 → noteまぐまぐブロゴス夜間飛行ブロマガ

4 .藤沢数希の身もフタもない人生相談

―出会い系で出会った女性にぼったくりバーに連れていかれてハメられました

お世話になっております。
今回より、タカシと名乗りたいと思います。
出会い系サイト経由で知り合った女性と行ったお店でぼったくり被害に遭ってしまったので、報告致します。

まず、私の自己紹介をいたします。
・海外在住経験もあり、英語は多少話せる
・メルマガのおかげで童貞を卒業して半年程度だが、3名の女性と関係を持ちつつ、たまに新規とセックスしており、セックス不足には陥っていない。

第139号で[T*n*e*]というアプリを使っている方がいたので、出会いソースを確保するために利用開始しました。
日本人3人と会食しましたが結果として、全て1回でストップロス。
・写真が80点とすると、50点くらいの女性が出てくる
・既存女子と比べて見劣りするため、いちおうセックストライしましたが、深追いせずにすぐにストップロス
と3人とも同じ経過になりました。
やはり藤沢様がおっしゃっていた様に、出会い系には期待しない方が良いなと思い、もう利用を辞めようとしていた矢先、Tinder経由でLINEを交換していたロシア系リトアニア人の外国人から突然のお誘いを受け、ホイホイとついていきました。
まずは、先方から指定のあった六本木グランドハイアットにある「XXX」というバーで待ち合わせました。
こちらは、高級なバーでしたが、薄暗い店内に、生演奏と、相手との距離を縮めるのには決して悪いお店ではありませんでした(唯一の成果。笑)。
待ち合わせた女性も写真以上の美女(179センチで北欧系の金髪美女)で、かなり浮かれてお店で3時間ほど話しました。
ワインが一杯2千円程度ということもあり、そろそろ安いお店に切り替えようかと思い会計(1万5千円程)。
ヒルズを出て、先方が行ったことがあるというクラブで飲みなおすことになりました。
こちらは雑居ビルの中にあり、外国人が多数。
美女と話しながら、よくわからないタバコを吸わされ、先方が指定した銘柄のボトルワインを注文して(その銘柄はボトルしかなかった)、7万円程度請求されました。
かなり酔っぱらっていましたが、やっと変だなと気づき、お店を出て、帰宅しました。
先方の手口ながら上手いなと思ったのは、以下です。
・まずは、通常の高級バーに行き、そのワインの値段の相場を信じさせる
・私は同じワインじゃないと飲めないと事前に言っておき、雑居ビルではその銘柄のワインはボトルしか置いてない
・途中で写真をたくさん撮られ、泣き寝入りしないように予防線を張っている

六本木に向かう途中、既存女子からの誘いもあり、決してセックス不足には陥っていないと思っていたのですが、外国人女性初体験の期待と、相手からベタ惚れアタックを受け、まともな思考を失っており、お恥ずかしい限りです。
アウェイの六本木待ち合わせということもあり、また英語を話していたことにより思考が追い付かずで、ちょっと高い授業料となりました。
怖い人たちがバックにいるかもしれないので、カード会社から不当な請求(合計8万5千円以上)が来るようであれば、ショッピングプロテクションなどの制度を利用できないか、カード会社に相談してようと思います。
今後は、出会いソースを、出会い系から、ナンパなどに切り替え、成功体験を報告できればと思っております。
同じ被害に会う方がいないようにシェアさせていただきます。
引き続きよろしくお願いします。

タカシ

―藤沢数希の回答
・・・

続きはメルマガを購読 → noteまぐまぐブロゴス夜間飛行ブロマガ