2014年11月17日

週刊金融日記 第136号 アービトラージ・オポチュニティと石器人、他

昨日配信したメルマガの目次です。
noteでも購読できるようになりました。
初月無料です。
また、noteで実験的に、購読者じゃない方にも過去記事をバラ売りしています。
この機会にお試しください。

主要バックナンバー
http://blog.livedoor.jp/kazu_fujisawa/archives/52021876.html

恋愛小説「僕は愛を証明しようと思う。」も連載中です。
https://cakes.mu/posts/6591

==============================
// 週刊金融日記
// 2014年11月17日 第136号
// アービトラージ・オポチュニティと石器人
// 解散総選挙へ
// 虎ノ門と五反田の美味しいスペインバル
// やしきたかじんさんの殉愛について
// 他

 こんにちは。藤沢数希です。
 あれよあれよという間に、衆議院の解散が決まったようですね。まだ、正式には発表されていませんが、NHKなどは、すでに以下のように報道しています。

「安倍総理大臣は、景気の回復に足踏みが見られることから、来年10月に予定される消費税率の10%への引き上げを1年半先送りし、その先送りについて国民に信を問うため、来週、衆議院を解散する意向を固めました。安倍総理大臣は、外国訪問から帰国する翌日の来週18日にも、地方の消費を呼び起こすことなどを柱とした経済対策の取りまとめを指示したうえで、衆議院の解散を表明することにしています。」

消費増税1年半先送り 18日にも解散表明
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20141114/t10013215721000.html

 なんとも大義のない解散ですが、自民党としては、ここで解散したほうが得だという判断でしょう。得というのは、つまり自民党議員が政治家を続けられる期間が伸びる確率が高くなる、と言う意味ですね。そうした政治力学についての解説は、すでにさまざまな識者が書いていますから、ここではちょっと違った視点を提供したいと思います。
 恋愛工学で一度解説した開回路(オープンループ)の文脈でも、自民党に有利ではないでしょうか。安倍内閣はリフレ政策という経済の大実験をしており、これで本当にデフレがインフレになり日本経済が変わるのか、その先を見てみたいと有権者は思うでしょう。ここで中途半端に自民党が負けて、異次元の量的緩和も止めるなんてことになったら、「つまらない」と多くの有権者は思うでしょう。
 やはり、続きが気になるのです。

『週刊金融日記 第87号 開回路(NLP: Open Loop)と小説の書き方とナンパ』

 Cakesで連載中の「恋愛市場の変相」についてのインタビュー記事の最終回がアップされました。

女の人の男の選び方は常に間違っている
https://cakes.mu/posts/7499

 恋愛小説『ぼくは愛を証明しようと思う。』の続きもアップされています。

Chapter2-9 5つのクエスション
https://cakes.mu/posts/6935

 今週の人生相談コーナーも盛りだくさんですね。重要な投稿は以下の通りです。

―なぜ人の怠け遺伝子が淘汰されていないのか
―現代における女子の最適恋愛戦略について
―やしきたかじんさんの殉愛について
―夫婦財産契約で結婚にまつわるお金の問題をクリア
―ACSフェーズ別に目線の使い方を教えて下さい
―例のモテなくする一言を言われた側の形勢逆転法
―ごめん、君に興味ないんだディス

 それでは、今週もよろしくお願いします。

1.アービトラージ・オポチュニティと石器人

 週刊金融日記の読者の皆さんは、恋愛工学の学習を通して、すでに進化心理学(Evolutionary Psychology)の基本的な考え方をマスターしたことだと思います。
 進化心理学とは、人間の感情は進化生物学の意味での生物学的適応であると仮定して、人間の心を理解しようとする学問です。この分野は、単なる各論の寄せ集めであったそれまでの心理学に、わずかな基本原理で多くの事象を矛盾なく説明するための強固なフレームワークを提供し、心理学を物理学や数学のような堅牢な理論体系に書き換えつつあります。
 そして、恋愛工学にも、進化心理学のエッセンスが積極的に取り入れられているのです。

進化心理学(Wikipedia)
http://goo.gl/NM439A

『進化と人間行動』長谷川寿一、長谷川真理子
http://goo.gl/febtZ

 恋愛工学の各種のテクノロジーや戦略を開発する上で、基礎となる重要な概念のひとつは「旧石器時代に適応している人間の脳が、現代社会に不適応を起こしている」ということです。この人間の脳=石器人のまま、という仮説の上で、我々は様々な理論を構築し、そして実戦に投入してきました。この仮説が正しかったことは、我々のコミュニティがこれまでに勝ち取ってきた多くの果実が証明していると思います。
 恋愛工学は実践的な学問なので、その目的は、個々のプレイヤーが恋愛市場で高いパフォーマンスを発揮することにより、はじめて達成されます。

 人間の脳が旧石器時代から変わっていない、とする根拠は、・・・
・・・
続きはメルマガを購読 → noteまぐまぐブロゴス夜間飛行ブロマガ

2.今週のマーケット

※ 2014年11月7日-2014年11月14日の週間パフォーマンス

TOPIX : 1400.41 (週間 +2.7%, 年初来 +7.5%)
日経225: 17490.83 (週間 +3.6%, 年初来 +7.4%)
S&P500 : 2039.82 (週間 +0.4%, 年初来 +10.4%)
FTSE100: 6654.37 (週間 +1.3%, 年初来 -1.1%)
USDJPY : 116.27 (週間 +1.5%, 年初来 +10.4%)
EURJPY : 145.58 (週間 +2.0%, 年初来 +0.6%)

 11月第2週の日経平均株価は週間で3.6%高の1万7490円83銭で引け、4週続伸となった。安倍首相は、来年10月に予定される消費税率10%への引き上げを見送り、国民に信を問うために衆院を解散し、総選挙に踏み切るとの観測が急浮上した。消費税増税先送りの景気への好影響や、新たな政権への期待などから、株式市場は買われる展開となった。不動産をはじめ、小売や陸運など内需関連株が上昇した。
 安部首相はこれまで、7-9月期GDPなど、経済情勢を見極めた上で、年内に消費税率引き上げを予定通り行うかどうかの判断を行うとしてきた。17日月曜日のGDPの速報値発表、安倍晋三首相が外遊日程から戻るのに合わせ、政界や市場で広がった消費税再増税の見送りと衆院解散について、何らかの発言があると思われる。投資家の間では、すでに総選挙実施後の政権基盤の強化とさらなる景気対策、金融緩和に対する期待が高まっている。
 まだ何も正式に発表されていないが、報道によると、総選挙の投票日は12月14日の方向で調整される見通しで、来年10月に予定されている消費税率10%への引き上げは、2017年4月まで延期される可能性がある。・・・
・・・
続きはメルマガを購読 → noteまぐまぐブロゴス夜間飛行ブロマガ

3.ブログではいえないお店 #135

―虎ノ門と五反田の美味しいスペインバル

 最近、スペインバルが好きです。料理はすぐ出てきて、ワインが美味しく、料理も美味しくて、それほど高くありません。カジュアルだけど、ちょっとオシャレな感じもしていいですね。僕は、アヒージョ(オリーブオイルとニンニクでエビやキノコなどを煮込む料理)とバケット、それと生ハムと白ワインが好きなので、スペインバルはいいです。
 アヒージョも生ハムも、それほど当たり外れがない料理なので、スペインバルにはハズレのお店はあまりないと思っていたのですが、そうでもないことが最近わかってきました。そこで当たりのスペインバルをちょくちょく紹介して行こうと思います。
 第126号で紹介した・・・
・・・
続きはメルマガを購読 → noteまぐまぐブロゴス夜間飛行ブロマガ

4 .藤沢数希の身もフタもない人生相談

―なぜ人の怠け遺伝子が淘汰されていないのか

藤沢先生

いつも大変貴重な情報をありがとうございます。
今回、恋愛工学と直接的には関係ないかもしれませんが、ご意見をお願いします。

恋愛工学においては、旧石器時代から変わっていない女子(メス)の本能をいかにハックするかというのが重要なテーマであると思います。
関連して男女ともその本能(遅い遺伝子レベルの進化速度)と、急激に進化した文明がもたらす現代社会の環境との大きなギャップに注目するのは非常に興味深く、ビジネスにおいても常にその視点を忘れないようにしています。
そこで一つ疑問に思ったのが、なぜ人が持つ怠け者の本能が淘汰されなかったのか、というものです。
原始時代においては、現代のように安全で安定した環境ではなく、外敵から身を守り、過酷な自然環境に対応するには、常に勤勉かつ緊張感を保つ必要があったと想像します。
一方、現代社会においては、ニートに限らず、普通に働いて社会的地位を維持している人であっても、ほとんどの人が怠けたいという本能を持っていると思います。
例えば、目標や理想を掲げて、それに向かって努力すると決めても、本能に従って何のストレスもなくそれを実行できる人は皆無であり、少し気を抜けば怠けてしまうのが一般的かと思います。
その疑問に対して自分なりの答えは、「そもそも原始時代の生活は、通常時は怠けるのが普通だった」です。
特に農耕が始まる前の狩猟採集時代においては、常に獲物や食料を安定的に得られる保証はありません。
なので、起きている時間帯の朝から晩まで、常に勤勉に働いているとエネルギーを消費して、たちまち飢えてしまうから、ここぞという獲物を捕るチャンス以外はできるだけエネルギーを使わないように、ONとOFFを使い分けていたのかな、という推測です。

しかし、そう仮定したとしても、現代人が怠ける場合は、常にエネルギーを使わないように寝ている訳ではなく、本来やるべき(追求するのが理想的と考える)仕事や勉強ではなく、趣味や娯楽(テレビや漫画やオナニー)に走って、そこでもしっかりとエネルギーを使っているので、やはり上記推測は矛盾が生じますね。
そう考えると、次に出てくる推測が、「本能に訴える行動方法(コンテンツや誘惑)が現代社会には溢れているから」というものです。
つまり怠けているのではなく、より本能を満足させる形で行動する結果として、理想的な行動とは違ってしまっているという考え方です。
うーん、それでも何かしっくり来ないですねー。

上記疑問について、藤沢先生のご意見を賜れれば幸いです。
宜しくお願い致します。

―藤沢数希の回答
・・・

続きはメルマガを購読 → noteまぐまぐブロゴス夜間飛行ブロマガ

2014年11月10日

週刊金融日記 第135号 サルでもわかるGPIFの運用方針見直しと黒田バズーカ2、他

昨日配信したメルマガの目次です。
noteでも購読できるようになりました。
初月無料です。
また、noteで実験的に、購読者じゃない方にも過去記事をバラ売りしています。
この機会にお試しください。

主要バックナンバー
http://blog.livedoor.jp/kazu_fujisawa/archives/52021876.html

恋愛小説「僕は愛を証明しようと思う。」も連載中です。
https://cakes.mu/posts/6591

==============================
// 週刊金融日記
// 2014年11月9日 第135号
// サルでもわかるGPIFの運用方針見直しと黒田バズーカ2
// 株高円安が続く
// 安く上海蟹が食べれる神楽坂の中華
// アラサーコンビの天下一武道会参戦レポート
// 他

 こんにちは。藤沢数希です。
 今週は週刊金融日記というタイトル通りに、冒頭のトピックで金融の話題を持ってきました。何ヶ月ぶりでしょうか。
 恋人を作るための方法論はこの2年あまりの間にずいぶんと議論してきたので、これからはお金の話題も増やして行きたいと思います。やはりこのメルマガは「恋愛」「金」「グルメ」の3本の矢で盛り上がりたいです。アベノミクスの3本目の矢の成長戦略はいよいよ何も出てこないようですが…。
 恋愛市場の変相についてのインタビュー記事の第5回がアップされました。

美人であるということは賭け金の高いゲーム
https://cakes.mu/posts/7411

 恋愛小説『ぼくは愛を証明しようと思う。』の続きもアップされています。

Chapter2-8 メタゲーム
https://cakes.mu/posts/6934

 今週の人生相談コーナーのポイントは以下の通りです。

―アラサーコンビの天下一武道会参戦レポート
―お泊りもする女友だちがいるのですがまったくセックスさせてくれません
―ハイクオリティなアウトプットを出すコツ
―状況観察に基づく動的オープナー
―池袋東口側でのストナン情報共有とコンビナンパでスペ高の相方を出し抜く方法

 ところで、先週は身内の者がちょっとした発作で、虎の門病院に入院しておりました。ここは東大医学部の学生の研修先らしく、元受験秀才のお兄さんたちががんばっておりました。子供の喘息か何かでパニックになったお母さんが、若いお医者さんに怒鳴っていて、今度は、その怒鳴り声と子供の泣き声にブチ切れた、入院していた他のばあちゃんが、そのお医者さんに「うるさいのでなんとかしてください」とクレームを入れるなんともカオスな場面に遭遇しました。
 お医者さんというのは、けっこう大変な仕事かもしれない、と思った次第です。
 でも、恋愛工学の研究も、けっこう大変なんですよ。
 ストナンなんて、営業の仕事と考えたら、ブラックもいいとこですからね。

 気候が変わりやすいこの時期は、喘息などが出やすいらしいです。寒くなって来ましたので、風邪など引かないように、みなさんお身体に気をつけてください。
 それでは、今週もよろしくお願いします。

1.サルでもわかるGPIFの運用方針見直しと黒田バズーカ2

 最近、株価は大きく上昇し、そして、為替も大きく円安に動きました。その背後には、GPIFの運用方針見直しと、黒田バズーカ2という市場に大きなインパクトを与える発表があったのですが、こうした年金基金の運用や日銀の金融政策に関しては、ほとんどのビジネスマンがチンプンカンプンですので、ここで簡単にあんちょこを配っておきましょう。これだけ知っておけば、非金融ビジネスマンとしての金融・経済分野の知識はトップクラスになりますし、ほとんどの金融のプロよりも詳しくなります。日本人は大学に入学したあとは、みんな勉強しなくなるので、ちょっと勉強するだけですぐに偏差値70ぐらいになります。
 まずはGPIFです。GPIFというのは、年金積立金管理運用独立行政法人(Government Pension Investment Fund)の略です。金融業界では、ジー・ピー・アイ・エフと呼ばれます。これは日本国民の年金をプールしてそれを運用するファンドで、なんと130兆円もの資金を持っており、ひとつのファンドとして見ると、GPIFは世界最大のファンドということになります。
 これまでは日本国債を中心・・・
・・・
続きはメルマガを購読 → noteまぐまぐブロゴス夜間飛行ブロマガ

2.今週のマーケット

※ 2014年10月31日-2014年11月7日の週間パフォーマンス

TOPIX : 1363.67 (週間 +2.3%, 年初来 +4.7%)
日経225: 16880.38 (週間 +2.8%, 年初来 +3.6%)
S&P500 : 2031.92 (週間 +0.7%, 年初来 +9.9%)
FTSE100: 6567.24 (週間 +0.3%, 年初来 -2.4%)
USDJPY : 114.60 (週間 +2.0%, 年初来 +8.8%)
EURJPY : 142.72 (週間 +1.5%, 年初来 -1.4%)

 10月第1週の日経平均株価は、週間で2.8%高の1万6880円38銭で引け、3週続伸となった。10月31日の日銀緩和、GPIFの運用比率見直しの発表を受けて、株価は暴騰し、4日には1万7000円を突破した。為替も6日に1ドル=115円台になり、ともに7年ぶりの株高、円安水準となった。しかし、こうした過熱感への警戒から、週後半にかけて、株、為替ともに反動した。
 トヨタ自動車が5日発表した4-5月期決算は、営業利益が前年同期比8%増の1兆3519億円、純利益は13%増の1兆1268億円で、2007年以来7年ぶりに最高益を更新した。また、今期の連結純利益計画を1兆7800億円から2兆円に上方修正し、連続最高益の見通し。
 第2週は、国内では主要企業の決算発表が続く。10日に清水建設、11日にダイキン工業、13日に三井住友FG、14日に三菱UFJ、みずほFG、ソニーフィナンシャル、第一生命保険など。11日は北京でアジア太平洋経済協力会議(APEC)の首脳会議がある。
 12月中旬には安倍首相が消費税率の10%への引き上げの是非を判断する予定だ。菅官房長官は5日の会見で「安倍政権は経済最優先、デフレ脱却と財政再建の二兎を追って二兎を得る政権。11月、12月に出るデータを見極めて年内に判断するというのが公式見解だ」と述べた。 ・・・
・・・
続きはメルマガを購読 → noteまぐまぐブロゴス夜間飛行ブロマガ

3.ブログではいえないお店 #135

―安く上海蟹が食べれる神楽坂の中華

 先週に引き続き、今週も上海蟹が食べれるお店を紹介しましょう。高級中華で上海蟹を食べると、1匹8000円などと言う信じられないような値段がついています。しかし、自分で剥いてもいいからもっとお安く、ということで手頃な上海料理のお店を紹介しましょう。ここは他の料理もふつうに美味しいですが、上海蟹が一匹2500円で食べられます。・・・
・・・
続きはメルマガを購読 → noteまぐまぐブロゴス夜間飛行ブロマガ

4 .藤沢数希の身もフタもない人生相談

―ハイクオリティなアウトプットを出すコツ

MBA男です。
週刊金融日記は心のオアシスです。
恋愛工学も楽しいのですが、藤沢さんの情報収集や勉強方法についての話も非常に勉強になります。
これらバックナンバーで紹介された手法を真似て、高いレベルのインプットができるよう精進しています。

『週刊金融日記 第19号 プロの情報収集術』
『週刊金融日記 第20号 プロの情報収集術ツール編』
『週刊金融日記 第102号 最近まで知らなかったことを10年前から知っていたかのように語る技術』

今日の質問は、アウトプットです。
藤沢さんのブログやメルマガはオリジナリティ溢れる鋭い洞察が多いですが、そのような高い質のアウトプットを生み出すのに何かコツや心がけていることはありますでしょうか?
文章の執筆だけでなく、週刊金融日記をここまで盛り上げてきたマーケティングのセンスに脱帽しています。
よろしくお願いします。

―藤沢数希の回答
・・・

続きはメルマガを購読 → noteまぐまぐブロゴス夜間飛行ブロマガ

2014年11月03日

週刊金融日記 第134号 プランB、他

昨日配信したメルマガの目次です。
noteでも購読できるようになりました。
初月無料です。
また、noteで実験的に、購読者じゃない方にも過去記事をバラ売りしています。
この機会にお試しください。

主要バックナンバー
http://blog.livedoor.jp/kazu_fujisawa/archives/52021876.html

恋愛小説「僕は愛を証明しようと思う。」も連載中です。
https://cakes.mu/posts/6591

==============================
// 週刊金融日記
// 2014年11月2日 第134号
// プランB できる男の恋愛戦略
// 黒田バズーカ炸裂
// 東麻布の高級中華で上海蟹
// ハロウィーンパーティー
// 他

 こんにちは。藤沢数希です。
 今週は、東京の渋谷や六本木のハロウィーンパーティーの規模が、予想外で、かなり驚きました。あそこまでのお祭りになるとは、ノーマークでした。来年は、このメルマガでもしっかりと対策を練りたいと思います。

六本木はこんな感じでした。読者からの嬉しい成果の報告も続々と届いています。
https://twitter.com/kazu_fujisawa/status/528201077380763648

 恋愛市場だけではなく、金融市場も波乱の週となりました。黒田バズーカだの、100兆円を超える運用資産を抱えるGPIFで日本株を買い支えるだのと、随分と景気の良さそうな話ですが、いったい誰の金だと思っているんでしょうかね。彼らは。
 ちょっと昔の記事ですが、円安やGPIFに関しては、以下の記事を読んでください。

GPIFの運用資産構成見直し
http://nikkan-spa.jp/663072

本当に円安はいいことなのか?
http://hbol.jp/9822

 恋愛市場の変相についてのインタビュー記事の第4回です。

ミクロ恋愛工学と男女別モテ曲線
https://cakes.mu/posts/7362

 恋愛小説『ぼくは愛を証明しようと思う。』の続きもアップされました。

Chapter2-7 勝利のハイタッチ
https://cakes.mu/posts/6933

 今週の人生相談コーナーのポイントは以下の通りです。

―ハロウィーンパーティーでスーパーサイヤ人に変身し22歳のセーラームーンとセックスしました!
―オナニーガイドラインの提案
―女性にとってセックスの意味するところ
―アプローチ中に既婚がバレて無理だと思ったのですが…
―彼女に結婚を迫られて困っております

 日本は連休中ですね。それではみなさん明日の休日も楽しんでください。
 今週もよろしくお願いします。

1.プランB できる男の恋愛戦略

 ベンチャー起業のビジネスプラン、会社の新製品開発プロジェクト、大学での研究計画、映画のシナリオ作り、キャリアプラン……。未知のことに乗り出していくとき、我々は最初に成功への道筋を示す計画書を作ります。プランAです。そして、あなたのプランAは必ずと言っていいほど失敗します。
 華麗な経歴を持つベンチャー起業家が、ロケットサイエンティストといっしょに作った、綿密な事業計画書。天を目指して、ベンチャーキャピタルから資金をかき集めます。どれほどのお金が集まろうとも、この最初のプランAはほぼ確実に失敗します。古い企業のちょっとした新製品開発プロジェクトでも、やはりプランAでは上手く行きません。大学院生の研究計画書然り。
 それでは成功する者と、そうでない者。あるいは真の男と、その辺のガキの違いは何なのでしょうか? それはプランAが失敗したときの行動にあるのです。真の男にとって、プランAは単なる出発点でしかないのです。何がワークして何がワークしないのかを確かめるための道標に過ぎません。プランAで、そのビジネスの本質を理解し、マーケット環境を調査し、ライバルを知り、本当に価値あるビジネスモデルを次に導き出して行くためのたたき台でしかないのです。プランAが失敗してから、より改良されたプランB、あるいは、C、D、E、F…、で最終的な成功を勝ち取って行くのです。

 いまは世界一の偉大な企業となったAppleですが、1990年代は潰れそうなパソコンメーカーでした。パソコンを作って売ること。これがAppleのプランAです。しかし、鳴かず飛ばずの状態が続いていました。そのAppleが一気に息を吹き返したのが、iPodというプランBです。2006年には、iPodが全売上の半分にまで達しました。その後に、さらにiPhoneを世界的にヒットさせ、現在のような他の追随を許さない世界一の企業の繁栄をもたらしたのです。
 スティーブ・ジョブズとAppleのチームは、当時の音楽業界の変化を注意深く観察していました。ナップスターの登場で、アメリカの音楽業界は大きな損失を被り、終わりなき訴訟合戦が繰り広げられました。結果は、ナップスターの負けでしたが、ジョブズたちは、インターネットから音楽をダウンロードして一曲ずつ聞くということに対して、世界には驚くほどの需要があることを発見したのです。しかし、著作権の侵害に対して、アメリカの音楽業界はとことんまで戦うということも学びました。また、デバイスでは、すでにウォークマンという偉大な発明がありました。こうした全ての問題を解決する新しいソリューションとして、iPodとiTunesを生み出したのです。プランBの勝利です。
 あの偉大なGoogleでさえ、当初は、検索エンジンを他のサイトにライセンス供与するというビジネスモデルで、収益は鳴かず飛ばずだったのです。そこに検索に連動させた広告を出すという、プランBで、一躍世界の企業に踊り出たのです。ペイパルは、最初は携帯向けのセキュリティソフトを売ろうとしていました。しかし、お試しで作ってみた決済のための実験的なウェブがあれよあれよという間にユーザーを獲得して、世界的な決済サービスの企業になったのです。袋入りの挽きたてのコーヒー豆を売っていた小さな小売店が、最初からあのスターバックスであったわけではありません。書籍のネット通販のAmazonが世界的なEコマースに成長したのも、トヨタのレクサスの世界的なヒットも同様なのです。
 こうしたグローバルに大成功したブランドの成功の秘訣は、プランAではなく、それが失敗したあとのプランBにあります。

 現代は不確実性の時代です。将来がどうなっているのかなんて誰もわかりません。唯一確実なのは、状況は変化する、ということだけです。だからこそ、柔軟に新しい状況に適応し、生き残る戦略が必要なのです。

『プランB 破壊的イノベーションの戦略』ジョン・マリンズ、ランディ・コミサー
http://goo.gl/chb3wX

 じつは、恋愛が上手くいくかどうかも、プランAではなく、プランBにかかっている、ということを我々は学ばなければいけないのです。それでは、今週も読者からの投稿を道標に、恋愛におけるプランBを学びましょう。

===============================
―ハズレ合コンからのプランB

藤沢さん

こんにちは。アキです。
一般的に合コンというのは非効率で、時間・金銭ともに浪費リスクが高いと思われがちです。
しかし、やりようによっては非常に効率的で、エネルギーを無駄にしない夜に出来ると僕は考えています。
以前、実際に僕が合コン当日に行ったプレイをご説明させていただきます。

○19時店にて現地集合

合コン当日というのは、なんだかんだでテンションがあがり、現地へ向かう途中でもがんがんストナンが出来たりします。
僕もその日は、現地へ向かう途中の駅前にて、数人に声をかけ番号ゲット。
タイムコンストレイントメソッド(第69号)にもとづき、「予定があるからまたな。」とすぐにその場を去る。
ちなみにオープナーは、「すみません、・・・
・・・
続きはメルマガを購読 → noteまぐまぐブロゴス夜間飛行ブロマガ

2.今週のマーケット

※ 2014年10月24日-2014年10月31日の週間パフォーマンス

TOPIX : 1333.64 (週間 +7.4%, 年初来 +2.4%)
日経225: 16413.76 (週間 +7.3%, 年初来 +0.8%)
S&P500 : 2018.05 (週間 +2.7%, 年初来 +9.2%)
FTSE100: 6546.47 (週間 +2.5%, 年初来 -2.7%)
USDJPY : 112.30 (週間 +3.8%, 年初来 +6.6%)
EURJPY : 140.64 (週間 +2.7%, 年初来 -2.8%)

 10月第5週の日経平均株価は週間で7.3%高の1万6413円76銭と大幅に続伸した。週間上昇率は昨年11月以来の大きさ。日経平均も2007年以来の約7年ぶりの高値水準となった。
 31日、日銀からマーケットの意表を突く、黒田バズーカが再び放たれた。金曜日の日経平均株価は前日比で755円高と今年最大の上げ幅。東証1部の売買代金も4兆円を超え今年最高だった。為替も一気に1ドル=112円にまで円安が進んだ。
 日銀はマネタリーベースの年間増加額をさらに10-20兆円追加すると発表。資産買い入れは、長期国債を年間約80兆円、日本株のETFを同約3兆円、J-REITを同約900億円、それぞれ保有残高が増加するペースで行う。金融政策決定会合では追加緩和が見送りとなるとの見方が大勢だったため、マーケットは大きく反応した。デフレ脱却に向けて戦力(非伝統的金融緩和)を逐次投入しないとの方針を、ここでも初志貫徹した。
 また、年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)の運用比率見直しが報じられたことも、株価を押し上げた。報道によると、塩崎恭久厚生労働相は、運用改革案を認可する見通しで、国内株を現在の12%から25%へと大幅に増やすほか、外国株も現在の12%からウエイトを増やす方向としている。・・・
・・・
続きはメルマガを購読 → noteまぐまぐブロゴス夜間飛行ブロマガ

3.ブログではいえないお店 #134

―東麻布の高級中華で上海蟹

 上海蟹のシーズンですね。上海蟹についてのウンチクは、第83号に書いたので、興味がある方はバックナンバーを読んでもらいたいのですが、また、ここでも簡単に説明しておきます。
 上海蟹は中国の「モクズガニ」のことです。淡水性の蟹で、川や湖に生息していて、親ガニは産卵のために汽水域まで下りてきます。幼生は海で育つため、河口付近の汽水域にも生息しています。揚子江の西にある陽澄湖(ようちょうこ)の天然の上海蟹が最高級品とされています。日本にも似たような種類のカニが住んでいて、田舎のほうでは自分で採ってきて食べたりしていますが、どうも日本では高級なイメージはありませんね。この上海蟹は繁殖力が旺盛で、日本で放すと生態系を崩すという理由で、生きた蟹を直接売ることができず、免許を持っているレストランしか調理できないことになっています。繁殖力旺盛なら日本で養殖でもして、もっと安く売って欲しいと思いますが、なにか問題でもあるのでしょう。僕はよく知りませんが。
 上海蟹が食べられるのは9月下旬から12月上旬ぐらいまでで、11月上旬までは産卵前のメスが美味しく、11月上旬辺りから精巣が大きくなるオスが美味しくなります。逆に、メスの味は落ちていきます。11月は、オスもメスも美味い時期で、いまが上海蟹の一番のシーズンです。
 そして、このカニはものすごく高いのです。東京の高級中華で食べると、1匹7000円ぐらいします。小さいカニなので、グラム単価だと、数あるカニの中で一番高いと思います。日本ではなく、上海や香港で食べても上海蟹は高いです。安く出すレストランもありますが、それは身元のはっきりした上海蟹ではなく、ちょっと違った種類なのだと思います。
 味ですが、身はズワイガニとか毛ガニのほうが僕は美味しいと思いますが、上海蟹はなんといっても、ねっとりした濃厚なミソ(卵巣と精巣)です。メスの卵も濃厚なのですが、オスの精巣のほうがさらに濃厚な味です。やはり年に一度は食べたいですね。

 ということで、先日は、都内で最高峰の中華のひとつである・・・
・・・
続きはメルマガを購読 → noteまぐまぐブロゴス夜間飛行ブロマガ

4 .藤沢数希の身もフタもない人生相談

―彼女に結婚を迫られて困っております

1年強くらい付き合っている彼女がいます。
まさに、恋愛工学のおかげで出会い、結ばれた女性です。
本当に心が美しく、ずっと一緒にいたいと思えるくらいです。

先日、急に結婚の話をされました。
僕は経営者ですし、コンピ地獄や財産分与の恐ろしさを知ってしまった今、結婚することはできません。
マインド的にも、別に結婚しなくても一緒にいて子供作って幸せになれればいいじゃん!と思っています。
しかし、女性の持つ結婚ファンタジーはなかなか根深いものがあり、説得は無理っぽいです。

彼女は僕に結婚の意志がないことを知ってから、デート中ずっと泣いており、別れ際にも泣いていて、もう会わないようなことを言ってきました。
仕方なく帰るのはやめてホテルに連れ込み、いろいろ会話をし、セックスしました。
本当はセックスするような心境ではありませんでしたし、それにセックス中も泣き出すので途中でやめたかったのですが、男女関係を解決するのはセックスしかないと思っている僕は、お互いの幸せのために心を鬼にしてセックスしました。
週刊金融日記を読む前の僕なら、間違いなく良い人ぶって、途中でセックスをやめていました。
実際、セックスが終わったら、とりあえず今のままでいいと言っていました。
しかし、その後はLINEでもぎくしゃくし、なぜ結婚できないのかを聞いてきます。
もちろん結婚契約とお金の関係性を言うわけにはいかないので、適当にいろいろ言ってごまかしています。

正直、疲れてきました。
僕は相手を縛るつもりは全然ないですし、結婚が大事なら僕にはどうしようもないことを伝えていますが、彼女は僕と結婚なしで付き合い続けるのも、別れるのもつらいようで、とにかく結婚するためのいろいろな押し引きをしてきます。
涙のセックス後に彼女が結婚しなくてもこのままでいいという結論を出したときは、ちょっと結婚してもいいかなと思ったのですが、今のようなぎくしゃくした関係になってしまい、やっぱり無理かという感じになってきました。

それで、相談したいことはなんだろう…。
たぶん、みんなに聞いて欲しかったんだと思います。
周囲は普通に結婚するのが善だと思っている人たちばっかりで、誰にも言えませんし。
あえて言うなら、今後、女性の方から結婚話をされないためのいい策があれば、お教えいただけますでしょうか。
僕は結婚すると嘘を付いているわけでもないですし、子供ができたら責任取りますし、もっといい男を見つけたら勝手に離れていくと思っているのですが、さすがに何日も泣かれると、こちらもちょっとつらいものがあります。
女性は結婚してもらえないと、メスとして認められなかったと感じるのでしょうか。

やっぱり中出しすれば、いろいろ解決するんでしょうかね。

―藤沢数希の回答
・・・

続きはメルマガを購読 → noteまぐまぐブロゴス夜間飛行ブロマガ

2014年10月27日

週刊金融日記 第133号 CフェーズとSフェーズの境界線のダイナミクス、他

昨日配信したメルマガの目次です。
noteでも購読できるようになりました。
初月無料です。
また、noteで実験的に、購読者じゃない方にも過去記事をバラ売りしています。
この機会にお試しください。

主要バックナンバー
http://blog.livedoor.jp/kazu_fujisawa/archives/52021876.html

恋愛小説「僕は愛を証明しようと思う。」も連載中です。
https://cakes.mu/posts/6591

==============================
// 週刊金融日記
// 2014年10月26日 第133号
// CフェーズとSフェーズの境界線のダイナミクス
// 日本株反発
// 銀座の安くて美味しいしゃぶしゃぶ
// スタナン実践レポート
// 他

 こんにちは。藤沢数希です。
 恋愛市場の変相に関するインタビューの第3回が掲載されました。IT革命によって世の中は便利になった反面、こうした情報化によって、恋愛市場への要求利回りが男女ともに上がってしまい、流動性がどんどんなくなっているというのが、実際に起こっていることじゃないでしょうか。なかなか、恐ろしい話ですね。

Facebookが吊り上げた男の最低基準
https://cakes.mu/posts/7291

 恋愛小説のほうも引き続きcakesで連載中です。

ぼくは愛を証明しようと思う。
https://cakes.mu/posts/6591

 人生相談コーナーの見どころは以下の通りです。今週も盛りだくさんの内容になっております。

―A級台湾人CAとセックスできました!
―好不調の波のコントロールについて
(パッシブGood Dad戦略)
―美人&ブスのふたり組をナンパした場合の戦略
―25才独身男ですがどこに引っ越せば一番モテますか?
―スタナン実践レポートbyケーゴ
(ディズニーシー・プロトコルの追記:トワイライト・セレンディピティ・タイム)

 最近は、僕の周りで風邪が流行っていますが、みなさんお身体にお気をつけください。
 それでは今週もよろしくお願いします!

1.CフェーズとSフェーズの境界線のダイナミクス

 飲み会で女の子と仲良くなり、そのままお互いにボディタッチ、キスとエスカレートしていき、舌を絡め合うディープキスまで行きました。もう、ほとんどそのままセックスしてしまいそうな感じです。しかし、その日のセックスはとりあえず拒否されます。もちろん、連絡先は交換していて、お互いに再会を約束します。ふたり見つめ合い、まるで恋人同士のよう。男は、ここまで行けば、次は確実にセックスできるだろうと確信しています。
 クラブで話しかけた女の子と意気投合し、いっしょに踊り、お互いの身体を触り合いました。そのまま抱き合い、キスをしました。彼女はみんなの前で胸を揉まれても嬉しそう。やがてディープキスまではじめます。しかし、ホテルに誘うと、それは無理。でも、また会いたい、と彼女は言います。そして連絡先を交換して、再会を約束します。やはり、男は、次に会ったらセックスできると確信する場面です。
 あるいは、カラオケボックスで……。

 ある程度の経験を積んだプレイヤーならよくわかると思いますが、このようケースでは、ほとんどセックスできません。セックスどころか、二度と会うことさえできないのです。
 いったい、なぜでしょうか?
 このことを理解するのが、ワンランク上のプレイヤーに成長するために、とても大切です。
 今回も、読者からの相談に答えながら、CフェーズとSフェーズの境界線のダイナミクスについて、理解を深めていきましょう。

===============================
―CフェーズとSフェーズの境界線について

お世話になってます。
弱小プレイヤーのアラサー会社員です。
CとSの違いについて確認お願いします。
Cフェーズではどこまで・・・
・・・
続きはメルマガを購読 → noteまぐまぐブロゴス夜間飛行ブロマガ

2.今週のマーケット

※ 2014年10月17日-2014年10月24日の週間パフォーマンス

TOPIX : 1242.32 (週間 +5.5%, 年初来 -4.6%)
日経225: 15291.64 (週間 +5.2%, 年初来 -6.1%)
S&P500 : 1964.58 (週間 +4.1%, 年初来 +6.3%)
FTSE100: 6388.73 (週間 +1.2%, 年初来 -5.1%)
USDJPY : 108.14 (週間 +1.2%, 年初来 +2.7%)
EURJPY : 137.01 (週間 +0.5%, 年初来 -5.3%)

 10月第4週の日経平均株価は、週間で5.2%高の1万5291円64銭で引け、5週ぶりに反発となった。週間上昇率は昨年11月以来の大きさ。為替も円安方向に大きく戻した。先週末の18日、日本経済新聞が、年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)が国内株の目標ウエイトを12%から20%台半ばへ引き上げる方向で調整に入った、と報じた。閣僚辞任や消費増税の判断に直面する安倍首相を支えるタイミングでのPKOである。決算発表が本格化している米国の企業業績が堅調だったことや、欧州の景気刺激策の拡大観測などで海外株式が戻り歩調を強めていることも、日本株を押し上げた。
 欧州中央銀行(ECB)は、20日から資産購入プログラムを開始した。米国では28、29両日に連邦公開市場委員会(FOMC)が開かれる。毎月の債券購入額の縮小が決定され、量的金融緩和第3弾(QE3)は終了する見通し。
 27日にドイツでIfo景況感指数、28日に米国で消費者信頼感指数、30日に7-9月期GDPの発表がある。国内では31日に日本銀行の金融政策決定会合が開かれる。
 国内外で主要企業の決算発表が本格化し、好業績への期待が相場全般を下支えしそうだが、欧州景気の不透明感、米国内でのエボラ出血熱感染拡大、イスラム国との戦争の長期化による中東情勢の緊張など、引き続き相場が荒れそうな要因が多数存在する。・・・
・・・
続きはメルマガを購読 → noteまぐまぐブロゴス夜間飛行ブロマガ

3.ブログではいえないお店 #133

―銀座の安くて美味しいしゃぶしゃぶ

 先日、ちょっと中途半場な時間に銀座でランチをしたのだが、そのときにふらっと入ったしゃぶしゃぶ店が、安くてなかなか良かったので紹介しよう。・・・
・・・
続きはメルマガを購読 → noteまぐまぐブロゴス夜間飛行ブロマガ

4 .藤沢数希の身もフタもない人生相談

―A級台湾人CAとセックスできました!

藤沢先生
いつもお世話になります。
第131号で、『機内でA級台湾人CAへの声掛け、LINEゲに成功して、アポまで来ました』でご回答いただきましたDionです。
結果を報告します。
先ほど、A級台湾人CAとSEXできました。
友達と大阪観光にくると言っていたのですが、1人で大阪駅に来てくれて、再会から2時間後にシュートが決まりました。
ありがとうございました。

勝因分析の結果、ポイントは以下の3点だと考えています。
(1)機内でのナンパの仕方が自然だったこと(Attractionフェーズ クリア)。
(2)Facebookの投稿やLINEのやりとりで好意を持ってくれていたこと(Comfort-Buildingフェーズ クリア)。
(3)キスからホテル連れ込み時へのグダグダテストをクリアできたこと(Seductionフェーズにシフト精巧)。

これらについて詳細を述べます。
(1)については131号で報告した通りです。
後から彼女に聞いたら、CAはかなりの数の客からメアドを渡されているようです。
そのほとんどは破棄される運命にあるようなので、やはりオープナーからどうAttractできるかが勝負の決め手ですね。

(2)Facebookには海外旅行の写真をたくさんアップしており、人生エンジョイしてる感をかなり出しています。
他の子にもそうですが、これが良い自己アピールになっているみたいです。
また、LINEでお互いの言語を英語で教え合うのがラポール形成に繋がったみたいです。

(3)A級台湾人CAとお好み焼きを食べたあと、店を出て、すっとキスした。
そのあとも、何度もキスに成功し、後半は、むしろA級台湾人CAのほうからきました。
これ以上ない展開でSeductionフェーズにシフトできました。
グダグダテストのほうも、ほとんど形式的なもので簡単に回答できました。

『これからどこに行くの?』
『日本人はシャイなんだ。2人っきりになれる場所に行きたい』
『酔ってるでしょ。キスばっかりしてー』
『知ってる? 僕が君のことを大好きだからキスしたいってこと。ところでキスしたいって中国語でなんていうの?』
『いつも女の子にこんなことしてるの?』
『僕って、そんな男に見えるんだ。僕だってこんなふうに積極的になれるのは初めてなんだよ。本当は凄く緊張してるけど、この出会いは運命だと思うから頑張れるんだ。』
『今日、生理なの』
『部屋入って、キスするだけだよ。何、想像してんの?』

藤沢先生のご指導や、親愛なる恋愛工学コミュニティの皆さんとの情報共有のおかげで、この度、素晴らしい女性とSEXできました。
本当にありがとうございました。
今後ともよろしくお願いします。

なお、外国人とのデートは、お好み焼き屋がオススメです。
店の人に頼んで、お好み焼きを自分たちで焼かせてもらえると、盛り上がります。
海外ではお好み焼き、作りませんからね(^^)
言葉のやりとりがギクシャクする分、一緒にお好み焼きを作るってとこで会話が弾みます。

―藤沢数希の回答
・・・

続きはメルマガを購読 → noteまぐまぐブロゴス夜間飛行ブロマガ

2014年10月26日

週刊金融日記 第132号 東京ディズニーシープロトコル、他

アップするのを忘れてましたが、先週のメルマガの目次です。
noteでも購読できるようになりました。
初月無料です。
また、noteで実験的に、購読者じゃない方にも過去記事をバラ売りしています。
この機会にお試しください。

主要バックナンバー
http://blog.livedoor.jp/kazu_fujisawa/archives/52021876.html

恋愛小説「僕は愛を証明しようと思う。」も連載中です。
https://cakes.mu/posts/6591

==============================
// 週刊金融日記
// 2014年10月20日 第132号
// 真実の愛を探すために恋愛工学が必要なわけ
// アベノミクス終了か
// 東京ディズニーシー・ストナンプロトコル
// Aフェーズでの非言語コミュニケーションの重要性について
// 他

 こんにちは。藤沢数希です。
 恋愛市場の変相に関するインタビューの第2回が掲載されました。男女とも、基本的に「ふつう」というのは、自分が恋愛対象として見えている相手の中での平均値のことだと思います。だから、母集団全体の平均値よりはるかに上になってしまっているのでしょうか。まあ、ここまではいいとして、バーチャルな世界の基準が、リアルまで侵食しているのが、昨今の恋愛市場の悲惨な点だと思います。

ふつうの彼氏はどこにもいない。
https://cakes.mu/posts/7234

 小説のほうも引き続きcakesで連載中です。

ぼくは愛を証明しようと思う。
https://cakes.mu/posts/6591

 さて、今週号は、メイントピックを「ブログではいえないお店」のコーナーに持ってきています。ディズニーシーの可能性についてのレポートです。参考にしてください。
 学生プレイヤーは、そろそろ天下一武道会の季節ですね。
 がんばってください。

学園祭は大学生プレイヤーにとっての天下一武道会である
http://blog.livedoor.jp/kazu_fujisawa/archives/51935306.html

『週刊金融日記 第30号 その学園祭の名前は天下一武道会』

 人生相談コーナーの見どころは以下の通りです。

―Aフェーズでの非言語コミュニケーションの重要性について
―告白されたのでありがたくセックスしようとしたら振られました
―クラブで女の子にキスしたら免許証のコピーを取られて追い出されました
―既婚女性は性生活に満足していません
―女をひとりに絞って非モテフルコミットするとフラれるわけ

 急に肌寒くなってきましたが、みなさん風邪など引かないように、お身体にお気をつけください。
 それでは今週もよろしくお願いします。

1.真実の愛を探すために恋愛工学が必要なわけ

There is only one happiness in life, to love and be loved.
- George Sand
(人生で唯一の幸せは、愛し、愛されること。)

 恋愛工学を曲解している人たちは、この学問を単にたくさんの女の人とセックスするためのものだと思っているようです。しかし、それは違います。僕たちは、深く人間の恋愛行動を理解することにより、愛というものの本質に迫ろうとしているのです。
 今週は、実際に恋愛工学を通して、真実の愛を見つけたという読者からお便りが届きました。

===============================
―恋愛工学と出会い真実の愛を見つけました

藤沢様

はじめまして。
まさよしと申します。
20代後半の男です。

約1年半前、友人の紹介で第63号の「愛などいらぬ!」を初めて読んだ時の衝撃、今でもとてもよく覚えてます。
ヤリチンが悪とされているこの日本で、この人たちは何を本気で、いかに女とセックスするか、をこんなに真剣に議論しているのだろうか、と。
一方、そんな感想とは裏腹に、ワクワクしている自分がいました。
なんて面白いんだ…。
僕が恋愛工学と出会った瞬間でした。

当時の僕は、仕事もそれなりにこなし、友人とも彼女とも楽しく過ごしていました。
ただ、楽しいけど何か物足りないなーと思いながら生活をしていました。
まぁ、こんなもんかなー、彼女ともこのまま付き合ったら結婚するのかなー、とそんなことを思いながら。

恋愛工学に出会ってからは、藤沢さんがオススメしているバックナンバーを読みふけ、それでもモノ足りず、全てのバックナンバーを買いました。
最初はうまくいかないことも多かったけれど、次第にヒットレシオが上がっていきました。
女の子を口説くという行為に興奮しました。
人生が楽しくて楽しくて仕方がありませんでした。
こんな楽しい気持ち、僕はどれだけ長く忘れていたんだろう、と思いました。

友人と街コンに乗り込み、帰りに遊園地、そして自宅へとコンビプレイを決めたこと。
泣きながら女の子に、「何で付き合ってくれないの?」と言われたこと。
AV女優みたいにきゃんきゃん喘ぐ女。
口だけは達者で生意気だけど、ベットでは素直な女。
息子が言うことをきかなった、あの夜も、いまではいい思い出。
同期の女の子とエッチしたら、言いふらすと脅されたこともありました。
3Pもしました。

思い出しきれないほどの数々のトライ&エラー、そして成功と失敗があったけれども、どれも良い思い出です。
数々の経験が僕のプレイヤーとしてのスキルを向上させていきました。

そんな僕は、先月プロポーズをしました。
誰に?
そう、恋愛工学に出会う前の彼女に。

恋愛工学と出会い、100人以上の女と何らかの接点を持ちました。
LINEの登録数も気付けば、400人を超えていました。
当時に比べれば、数倍以上に増えているかと思います。
色んな女と話し、時には遊び、ときにはセックスをしました。
だけど、幾多の女たちは彼女を決して超えることはありませんでした。
恋愛工学に出会う前の僕は、あー他の女の子とも付き合ってみたいなー、今の彼女を超える子は世の中にいくらでもいるだろうなー、と。
だだ、探せど探せど、そんな女の子はいませんでした。
僕は気付いてしまったのです。
恋愛工学で彼女より愛せる女がいないという事実を。

真実の愛を。

実際のところ、・・・
・・・
続きはメルマガを購読 → noteまぐまぐブロゴス夜間飛行ブロマガ

2.今週のマーケット

※ 2014年10月10日-2014年10月17日の週間パフォーマンス

TOPIX : 1177.22 (週間 -5.3%, 年初来 -9.6%)
日経225: 14532.51 (週間 -5.0%, 年初来 -10.8%)
S&P500 : 1886.76 (週間 -1.0%, 年初来 +2.1%)
FTSE100: 6310.29 (週間 -0.5%, 年初来 -6.3%)
USDJPY : 106.90 (週間 -0.7%, 年初来 +1.5%)
EURJPY : 136.38 (週間 +0.3%, 年初来 -5.8%)

 10月第3週の日経平均株価は週間で5%以上下落し1万4532円51銭で引け、4週続落となった。世界同時株安の流れの中、ドイツZEW景況感指数、米小売売上高など欧米のマクロ経済指標が低調であり、さらに米国内でのエボラ出血熱感染などが、投資家心理を悪化させた。およそ5カ月ぶりの安値である。
 10月のはじめには1ドル=110円台まで上昇したドル円相場も、反動で戻り、日本株の大きな買い材料だった円安も是正されつつある。アベノミクスの非伝統的金融政策による円安が引き起こした株価上昇の大きなトレンドはこれで終わるのか、あるいは日経平均株価の予想PERが14倍台まで低下し、割安感から再び買われる展開になるのか、今週は見極める必要があろう。・・・
・・・
続きはメルマガを購読 → noteまぐまぐブロゴス夜間飛行ブロマガ

3.ブログではいえないお店 #132

―東京ディズニーシー・ストナンプロトコル

 ディズニーシーはデートスポットとして、とてもオススメです。

東京ディズニーシーにおける「吊り橋理論」の実証研究
http://blog.livedoor.jp/kazu_fujisawa/archives/51925264.html

『週刊金融日記 第21号 ディズニーシーは大人の遊園地』

 さて、先日、恋愛工学の調査研究をするために、・・・
・・・
続きはメルマガを購読 → noteまぐまぐブロゴス夜間飛行ブロマガ

4 .藤沢数希の身もフタもない人生相談

―女をひとりに絞って非モテフルコミットするとフラれるわけ

藤沢さん、こんにちは。
かおりんです。

基本的に女性はモテる男性が好きというのはその通りですが、非モテになって女性が離れていくときには別の理由もあるような気がするのです。
男性が裁判で離婚しようとするとき、たいていは他の女性と再婚したいわけですよね。
妻は夫だけが幸せになるのは許せないので、離婚はしません。
でも、妻とやり直すと言い出した場合、夫は妻と一緒にいることが幸せだと気付いたわけで、妻は夫が幸せになることを許さないので離婚することになります。
男性はみんな優しいので、別れた妻も幸せでいて欲しいと思うようですが、女性は過去の人となった夫に対してそれほど優しくありません。

付き合っている女性を一人にしたら非モテになってフラれるというのも、女性は少し別のことを考えている気がします。
例えば月、水、金と3人の女性を1セットでローテーションを組んでいたとしましょう。
月、水を切って金1人にした場合、金曜日ちゃんの負荷は3倍になります。
すると、今まで月曜日は仕事に集中したいと言っていたのにどうして?
水曜日は定例会議だったはずなのになくなったの?
こんなに体力があるのに今までどうしてたの?
怪しい…!とすべての記憶の中から彼の言動を検証して、ウソをついていたことを突き止めます。
そうなるとこんなウソつきな人は信用できないので、やっぱり理想的なイケメンの男性(モテるけど私だけのものになる…はず)を見つけなくちゃ、という妄想に取りつかれ、静かに去ってしまうのです。
女性の検証能力を侮ってはいけません。
彼女が1人になっても3人の時と同じように行動することが大切です。

ふと気付いたのですが、付き合っている男性が非モテ感を出し始めたら、それは女性にとってチャンスですね。
その機会に女性の武器を最大限使って攻めれば、最終目的の結婚に持ちこめる可能性がとても高くなるということでしょうか。

ふーむ、とても勉強になります。

―藤沢数希の回答
・・・

続きはメルマガを購読 → noteまぐまぐブロゴス夜間飛行ブロマガ