金融日記

藤沢数希が運営するブログ。
金融・経済、Web関連ビジネス、書評、科学、恋愛工学などについて。

TOPIX: 1595.27, +1.4% (1w), +6.8% (YTD)
Nikkei225: 21798.87, +1.8% (1w), +8.9% (YTD)
S&P500: 2970.27, +0.6% (1w), +18.5% (YTD)
USD/JPY: 108.4, +1.4% (1w), -1.1% (YTD)
EUR/JPY: 119.64, +2.0% (1w), -4.8% (YTD)
Oil(WTI Futures): 54.7, +3.6% (1w), +19.4% (YTD)

 下げ基調になっていた日本と世界の株式市場だが、トランプ大統領がまた中国と仲直りすることをほのめかしだすと上昇に転じた。良くも悪くも、トランプ大統領の対中政策に対する態度が世界の株式市場に最も大きなもインパクトを与えている。

●米中貿易協議の部分合意、両国の悪化する成長見通しは変わらず
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2019-10-14/PZC2HLT1UM0Z01

●米中貿易、景気懸念で一時休戦、構造問題先送り
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO50947240S9A011C1EA2000/

 ノーベル化学賞はリチウムイオン電池の開発に大きく貢献した旭化成の名誉フェロー吉野彰氏を含む日米の3人に送られることになった。旭化成はもちろんだが、リチウムイオン電池は多くの日本の企業が関わっており、こうした銘柄が買われる展開となった。

●ノーベル化学賞 吉野彰さん 開発秘話と未来への思い
https://www.nhk.or.jp/gendai/articles/4340/index.html

●ノーベル化学賞、日米の科学者3人に リチウムイオン電池開発
https://www.bbc.com/japanese/49995794

 過去最大規模の台風19号が三連休の初日に関東を直撃したが、東京はこれまでの総合治水対策が功を奏し、被害は軽微にとどまった。自民党政治家の言葉を借りるなら「まずまずに収まった」と言ったところだ。しかし、北陸新幹線の基地が水没したり、山に囲まれ台風とは無縁であったはずの長野県で河川が氾濫するなど、思わぬところで被害が広がっている。

●台風被害「まずまずに収まった」発言 官房長官コメント控える
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191014/k10012130851000.html

●台風19号「ハギビス」被害拡大、死傷者増え続ける 記録的豪雨で河川氾濫
https://www.bbc.com/japanese/50029221

 台風の翌日に決行されたラグビーワールドカップの日本対スコットランド戦では、日本が見事に勝利し、史上初のベスト8進出となった。

●日本 勝利初のベスト8 日本28−21スコットランド
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191013/k10012122681000.html

●キャプテン リーチ・マイケルのインタビュー

メルマガを購読 → note夜間飛行ブロマガまぐまぐ

日本株
直近1年の日経平均株価とインプライド・ボラティリティの推移
直近1年の日経平均株価とインプライド・ボラティリティの推移
出所: 日経新聞社

サイズ/スタイル/セクター別の週間パフォーマンス(2019/10/4-10/11)
サイズ/スタイル/セクター別の週間パフォーマンス
出所: 東証、日経新聞社、セクター指数はTOPIX17業種

個別銘柄の週間パフォーマンス(2019/10/4-10/11)
サイズ/スタイル/セクター別の週間パフォーマンス
出所: 会社四季報、Yahoo!ファイナンス

FX
直近1年のドル円とユーロ円の推移
直近1年のドル円とユーロ円の推移
出所: セントラル短資

イールドカーブ(2019/10/11)
イールドカーブ
出所: Bloomberg.com

主要通貨の週間パフォーマンス(2019/10/4-10/11)
主要通貨の週間パフォーマンス
出所: セントラル短資

外国株とコモディティ
直近1年のS&P500と原油価格(WTI原油先物)の推移[USD]
直近1年のS&P500と原油価格(WTI原油先物)の推移[USD]
出所: Yahoo!ファイナンス、Bloomberg.com

地域別株価指数とコモディティの週間パフォーマンス[USD](2019/10/4-10/11)
地域別株価指数とコモディティの週間パフォーマンス[USD]
出所: iShares: MSCI Japan (EWJ), MSCI Kokusai (TOK)、MSCI Core Europe (IEUR), MSCI All Country Asia Pacific ex Japan (AAXJ), MSCI Emerging Markets (EEM), GLOBAL REIT ETF (REET). Bloomberg.com: Oil WTI Futures (CL1), Gold Futures (GC1)

今週のマーケット・イベント
10月14日(月)
中国9月貿易収支
ノーベル経済学賞発表
休場:日本(体育の日)

10月15日(火)
日8月第3次産業活動指数
米10月ニューヨーク連銀景気指数
米が対中関税の税率引き上げ(25%→30%)
中国9月消費者・生産者物価
決算:松竹、米Wells Fargo、米JPMorgan Chase、米Goldman Sachs、米Johnson&Johnson、他

10月16日(水)
日9月訪日外客数
米9月小売売上高
米10月NAHB住宅市場指数
米ベージュブック
米8月対米証券投資
ユーロ9月消費者物価指数
決算:米Bank of America、米IBM、米Netflix、他

10月17日(木)
米9月住宅着工件数
米10月フィラデルフィア連銀景気指数
米9月鉱工業生産指数
EU首脳会議(-10/18)
決算:米Morgan Stanley、他

10月18日(金)
日9月消費者物価指数
中国7-9月期GDP
中国9月固定資産投資
中国9月鉱工業生産
中国9月小売売上高
決算:米American Express、米Coca Cola、他

10月19日(土)

10月20日(日)

メルマガを購読 → note夜間飛行ブロマガまぐまぐ

第389号の目次です。

メルマガ主要バックナンバー: 恋愛工学(〜第177号)
http://blog.livedoor.jp/kazu_fujisawa/archives/52021876.html

メルマガ主要バックナンバー: 恋愛工学(第178号〜)、教育工学、他
http://blog.livedoor.jp/kazu_fujisawa/archives/52121885.html

==============================
// 週刊金融日記
// 2019年10月8日 第389号
// 筋トレ初級者を阻むフリーウエイトの壁
// 気候変動問題で16歳グレタさんが最有力ノーベル平和賞候補
// 目黒の一軒家イタリアンから下呂温泉まで
// 旦那の元愛人から深夜2時にメールがきました
// 他

 こんにちは。藤沢数希です。
 ちょっといま、まだメルマガでもどこでも発表していないプロジェクトのほうでバタバタしております。これも今月末には発表できると思います。やはり、人生というのは守りに入ってはダメで、ぬるいゲームになってきたら、次のチャレンジをしないといけないんですよね。
 今週末は日本は三連休ですが、残念ながら台風が直撃しそうですね。僕は今週末はまた香港などに行くんですけど、飛行機は飛ぶんでしょうか。ところで、知的レベルが高い金融日記の読者はみんな知っていると思いますが、台風の進路の予想図ではどんどん円が大きくなっていきますが、これは台風が成長していくわけではありませんよ(笑)。明日のことより一週間後の未来のほうが、当然ですが予測精度は落ちるので、この辺にいるだろう、という範囲がどんどん広がっていくので、そのシミュレーション誤差のだいたいの範囲を表しているのが円の大きさです。

●大型で猛烈な台風19号 三連休に日本列島へ 暴風雨に厳重警戒
https://weathernews.jp/s/topics/201910/080015/

 うちのDellマシンがまたひとつ死にました。僕が買ったものですがDellのPCは2年ぐらいで起動できなくなり死ぬ感じです。Windows PCはもう自作に限るのですが、これは余裕を見て大きいケースを買うので、デカくなってしまうのが難点です。ということで、いまインテルのNUCを検討しています。インテルはCPUメーカーなので、こういう製品を売り過ぎると、お客さんのPCメーカーが死んでしまうので、めちゃ控えめに売っていて、ぜんぜん宣伝されていませんが、コンセプトは非常にいいと思います。ちょっと、試してみて、みんなに報告しますわ。

週刊金融日記 第340号 PC自作のススメ
週刊金融日記 第342号 パソコンは自作までしなくてもBTOで十分です

★インテル NUC ミニPCを検討中。買ってみて良かったらレポートします!

 今週も興味深い投稿がいくつもあります。

- 婚姻届とセットで離婚届を書かせればコンピ地獄を避けられるのでは
- iPhoneのケースは何を使われてますか
- 旦那の元愛人から深夜2時にメールがきました

 それでは今週もよろしくお願いします。

1.筋トレ初級者を阻むフリーウエイトの壁

 先日、男同士で会食をする機会があり、そのうち2人はサラリーマンとしてはガチ筋トレ勢、1人は特定されるとアレなんで濁して書くと、学生時代はレスリングだとか重量挙げみたいな、筋力がめちゃ重視される競技をガチでやっていて、いまも週4でジムに通い、ベンチプレスは120kgをウォームアップ的にこなす本物の体育会系ガチ筋トレをやっている人であった。別の筋トレとはぜんぜん違う目的で集まったのだが、途中から筋トレについて語り出し、ずっと筋トレについて議論することになり、いろいろと知見を得たので、僕の経験を踏まえて書いておこうと思う。

 まず、筋トレのビッグ3の壁についてである。
 トレーナーやボディビルダーの人のアドバイスや書く本には、まずはビッグ3で大きな筋肉を鍛えよう、と数行ぐらいであっさりと書いてある。ナンパ師が書く本には、まるで地蔵現象など存在しないように、いきなり技術論がはじまる。ふつうの男性が知らない女性に話しかけること自体がどれだけ大変なことなのかがすっ飛ばされているのだ。同じようにガチ筋トレ勢は、重いダンベルやバーベルを扱うフリーウエイトがふつうのサラリーマンにとってはどれほどハードルが高いのか理解していない。
 僕自身、いわゆるビッグ3と呼ばれる、ベンチプレス、スクワット、デッドリフトをルーティーンに加えて、それがとても楽しくなったのはつい3ヶ月前ぐらいのことだ。これらのフリーウエイトはすごく楽しい。そして、自分がどれぐらいになったのかが重量でわかり、それが受験勉強でいえば全国統一模試の偏差値のようにワークするので、筋トレを継続するためにとても重要なのだ。しかし、ビッグ3はやはりハードルが高いと感じる。僕が通っている、都心の家賃が高いところにあるジムで、そんなことをやっている人は5%もいない。あと、僕は会社員時代に福利厚生で提携しているジムにたくさん行ったし、旅行すればホテルのジムにも顔を出すが、ビッグ3なんてやってる人はいないのだ。ほとんどの人は余分な脂肪が燃えないかな、という願望にすがりながらランニングマシンの上で走り、あとは適当にマシントレーニングでお茶を濁して、シャワーを浴びて帰っていくだけだ。かつての僕のように……。

 フリーウエイトの何が大変かというと、まず、ジムの一角にあるそのゾーンにはある種の独特な雰囲気がある。そこにいるのは、ジム会員の上位5%以内には確実に入る、常連のガチ筋トレおっさんたちだ。そこで、軽いウエイトで、変なフォームでやっていたら、笑われないだろうか、みたいなことを考えてしまう。そんなことを考えていると、とても中に入っていけない。筋トレ地蔵だ。
 実際に、フリーウエイトは錘を落としてどっかに当たれば大変なことになるし、やり方が悪いと関節を痛めたり重大な怪我につながる。フリーウエイトは、明らかに学校の体育でやったふつうのスポーツ以上には危険な競技だ。ラグビーや柔道なんかよりははるかに安全だと思うが、それでもドッジボールやテニスよりだいぶ危険だと思う。
 そこで、表向きの上級者のアドバイスとして、まずはちゃんとしたパーソナルトレーナーについてもらって、正しいフォームを習得すること、などと言われてしまう。ということで、まず、最初のお題目はパーソナルトレーナーである。

【パーソナルトレーナーは難しい】

 まず、僕はパーソナルトレーナーを・・・

・・・

続きはメルマガを購読 → note夜間飛行ブロマガまぐまぐ

2.今週のマーケット

※ 2019年9月27日-2019年10月4日の週間パフォーマンス

TOPIX: 1604.25, -0.7% (1w), +7.4% (YTD)
Nikkei225: 21878.9, -0.9% (1w), +9.3% (YTD)
S&P500: 2961.79, -1.0% (1w), +18.1% (YTD)
USD/JPY: 107.95, +0.4% (1w), -1.5% (YTD)
EUR/JPY: 118.11, -0.3% (1w), -6.0% (YTD)
Oil(WTI Fut): 55.91, -3.8% (1w), +22.0% (YTD)

●米中閣僚協議、日米金利差縮小で円高懸念、気候変動問題で16歳グレタさんが最有力ノーベル平和賞候補(金融日記 Weekly 2019/9/27-10/4)
http://blog.livedoor.jp/kazu_fujisawa/archives/52161568.html

 日本や世界の株価は予想通り下げ・・・

・・・

続きはメルマガを購読 → note夜間飛行ブロマガまぐまぐ

3.ブログではいえないお店

- 目黒の一軒家イタリアンから下呂温泉まで

 今週はもう一回紹介したいお店が割とまばらだったため、第181号から第205号まで一気に25号も進みました。

・・・

続きはメルマガを購読 → note夜間飛行ブロマガまぐまぐ

4.藤沢数希の身もフタもない人生相談

- 旦那の元愛人から深夜2時にメールがきました

第350号「なぜ愛人は自分の存在を本妻に伝えたがるのか?」で取り上げていただいた本妻です。
その節はありがとうございました。
アドバイスの通り実践しまして、あれから家族で幸せに暮らしております。
しかし先週、その某有名・・・

・・・

続きはメルマガを購読 → note夜間飛行ブロマガまぐまぐ

TOPIX: 1572.9, -2.0% (1w), +5.3% (YTD)
Nikkei225: 21410.2, -2.1% (1w), +7.0% (YTD)
S&P500: 2952.01, -0.3% (1w), +17.8% (YTD)
USD/JPY: 106.88, -1.0% (1w), -2.5% (YTD)
EUR/JPY: 117.33, -0.7% (1w), -6.6% (YTD)
Oil(WTI Futures): 52.81, -5.5% (1w), +15.3% (YTD)

 日本や世界の株価は予想通り下げ基調に転じた。米中関係は一進一退を繰り返しながら悪化しているが、今週には米中閣僚協議がワシントンで行われる予定である。香港ではデモが沈静化しない。警察のポリシーも変化し、明確な暴力に対しては実弾発射も辞さなくなったようだ。しかし、この規模のデモが繰り返されているにもかかわらず、これまでに死亡者が出ていないのはむしろ驚くべきことなのかもしれない。
 マクロ経済的には米国では経済指標の悪化から金利引き下げ観測が強まっており、日米金利差がさらに縮小すれば、為替は円高方向に動きやすくなる。
 今週はノーベル賞ウィークで、平和賞では気候変動問題に取り組みひとりでストライキをはじめ、いまや世界的なムーブメントを生み出したスウェーデンの16歳の女子高生が最有力候補となっている。

●米中閣僚協議は10日から、米高官が明言 ワシントンで
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO50482000S9A001C1000000/

●香港の覆面禁止に反発広がる、デモ隊が破壊や放火 実弾で負傷者も
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2019-10-05/PYVYNI6TTDS001

●米経済の悪化ペースは想定以上、日銀もぎりぎりの判断か
https://jp.reuters.com/article/us-economy-idJPKBN1WJ08A

●16歳 グレタさん “もう1つのノーベル平和賞”受賞
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190925/k10012099161000.html

●文学賞2年分、平和賞候補にグレタさん=7日からノーベル賞発表
https://www.jiji.com/jc/article?k=2019100500502

グレタさんノーベル平和賞

●グレタ・トゥンベリさんってどんな人?足跡を振り返る
https://reut.rs/2l7Hdrn

メルマガを購読 → note夜間飛行ブロマガまぐまぐ

日本株
直近1年の日経平均株価とインプライド・ボラティリティの推移
直近1年の日経平均株価とインプライド・ボラティリティの推移
出所: 日経新聞社

サイズ/スタイル/セクター別の週間パフォーマンス(2019/9/27-10/4)
サイズ/スタイル/セクター別の週間パフォーマンス
出所: 東証、日経新聞社、セクター指数はTOPIX17業種

個別銘柄の週間パフォーマンス(2019/9/27-10/4)
サイズ/スタイル/セクター別の週間パフォーマンス
出所: 会社四季報、Yahoo!ファイナンス

FX
直近1年のドル円とユーロ円の推移
直近1年のドル円とユーロ円の推移
出所: セントラル短資

イールドカーブ(2019/10/4)
イールドカーブ
出所: Bloomberg.com

主要通貨の週間パフォーマンス(2019/9/27-10/4)
主要通貨の週間パフォーマンス
出所: セントラル短資

外国株とコモディティ
直近1年のS&P500と原油価格(WTI原油先物)の推移[USD]
直近1年のS&P500と原油価格(WTI原油先物)の推移[USD]
出所: Yahoo!ファイナンス、Bloomberg.com

地域別株価指数とコモディティの週間パフォーマンス[USD](2019/9/27-10/4)
地域別株価指数とコモディティの週間パフォーマンス[USD]
出所: iShares: MSCI Japan (EWJ), MSCI Kokusai (TOK)、MSCI Core Europe (IEUR), MSCI All Country Asia Pacific ex Japan (AAXJ), MSCI Emerging Markets (EEM), GLOBAL REIT ETF (REET). Bloomberg.com: Oil WTI Futures (CL1), Gold Futures (GC1)

今週のマーケット・イベント
10月7日(月)
日8月景気動向指数
ノーベル医学生理学賞発表
休場:香港、中国

10月8日(火)
日8月家計調査
日8月毎月勤労統計
日8月経常収支
日9月景気ウォッチャー調査
米9月生産者物価指数
ノーベル物理学賞発表
決算:Jフロント、吉野家、他

10月9日(水)
FOMC議事録(9/17-18開催分)
ノーベル化学賞発表
決算:イオン、ファミリーマート、ローソン、ABCマート、サイゼリヤ、他

10月10日(木)
日9月企業物価指数
日8月機械受注
米中閣僚級通商協議(-10/11、ワシントン)
ノーベル文学賞発表
決算:ファーストリテイ、7&I、良品計画、安川電、松屋、他

10月11日(金)
日9月マネーストック
米10月ミシガン大消費者センチメント
ノーベル平和賞発表
決算:東宝、高島屋、他

10月12日(土)

10月13日(日)

メルマガを購読 → note夜間飛行ブロマガまぐまぐ

第388号の目次です。

メルマガ主要バックナンバー: 恋愛工学(〜第177号)
http://blog.livedoor.jp/kazu_fujisawa/archives/52021876.html

メルマガ主要バックナンバー: 恋愛工学(第178号〜)、教育工学、他
http://blog.livedoor.jp/kazu_fujisawa/archives/52121885.html

==============================
// 週刊金融日記
// 2019年10月1日 第387号
// いまさらだがソフトバンク孫さんの10兆円ファンドがめちゃヤバかった
// 孫さんWeWork創業者にハメられる
// 西麻布ビストロ・白金焼鳥・六本木ステーキ
// 老後資金は貯めなくてもいい
// 他

 こんにちは。藤沢数希です。
 香港から帰ってきました。意外と涼しかったので、今日なんか日本の方がだいぶ暑いな、という感じです。また、デモのほうは、今回は遭遇することがなく、いつもの平和な香港でした。ホテルは軒並み以前の半額以下になっていますね。

★香港はダックご飯と海老ワンタン麺が僕のお気に入りです。


 週末はラグビーで盛り上がりましたね。日本は格上のアイルランドを倒すという大金星を挙げました。日本で生まれて同じような教育を受けた日本人ばかりが働いている日本の伝統的大企業と違って、日本のスポーツはずいぶん国際的になった感じがします。そして、強くなりましたね。

★外国出身選手と日本出身の選手たちがひとつのチームにまとまり、素晴らしゲームをしましたね。

 TOKIOについては、以前、山口メンバーの記事を書きましたが、今回はリーダーの城島さんが24歳のグラビアアイドル菊池梨沙さんを妊娠させ、結婚することになりました。本当におめでたいですね。おっさんになっても、金と地位があればいくらでもモテるんですが、城島さんは見事にそのことを証明してくれたと思います。

●TOKIO城島茂、結婚する菊池梨沙の妊娠を生発表…「お腹の中には子供がいます」
https://hochi.news/articles/20190928-OHT1T50036.html

週刊金融日記 第316号 Twitterオフパコ論の再考察とTOKIO山口メンバーはおっさんになったらモテなくなったのか

 ビジネス情報誌週刊SPA!の映画評では、地味なんですがなかなか面白かった金融のノンフィクション映画を取り上げました。

●株式市場で出し抜くために1600kmの直線光ファイバー敷設に挑む男たち
https://nikkan-spa.jp/1607562

 まぐまぐ読者のための主要バックナンバーのページを作りました。夜間飛行のものも作成しようと思っていますので、しばらくお待ちください。

●恋愛工学主要バックナンバー(まぐまぐ)
http://blog.livedoor.jp/kazu_fujisawa/archives/52160748.html

●教育工学、他、主要バックナンバー(まぐまぐ)
http://blog.livedoor.jp/kazu_fujisawa/archives/52160749.html

 今週も興味深い投稿がいくつもあります。

- 老後資金問題が気になる人は老人施設を見てください
- 男ひとり旅にキューバとオーストラリアはどちらがおすすめですか
- 次回アポをとりつけるタイミングはいつが最適ですか
- 大学で普段顔を合わせるような距離感の知り合いからLINEをゲットするための文言
- 出会いアプリで知り合った熟女で素人童貞を卒業しましたがいま罪悪感に苦しんでいます

 それでは今週もよろしくお願いします。

1.いまさらだがソフトバンク孫さんの10兆円ファンドがめちゃヤバかった

 日本が誇る天才企業家で、さらに天才投資家でもあるソフトバンクの孫正義さんの10兆円ファンドですが、僕は自分のビジネスとほとんど何の関係もないし、恋愛工学や教育工学の研究で忙しかったので、たまにTwitterや日経新聞なんかから流れてくるニュースをちょろっと読んでいた程度で、ほとんど何もリサーチしていませんでした。直感的には、未上場のベンチャー企業に投資するのに、10兆円なんてサイズはほぼありえない大きさで、どう考えてもダメそうだけど、まあ、知らんがな、という感じでした。世界には巨大な年金ファンドなど、10兆円規模を運用しているところはいくつもありますが、そういうところは基本的には世界株式インデックスファンドだとかアメリカ国債だとかそういうものに投資しているだけです。しばらくニュースを眺めていると、案の定、彼らがまとまった金を入れられた投資先というのは、UberだとかWeWorkだとか、未上場ながら兆単位の時価総額になっている、その辺のサラリーマンでも知っているような会社に株価が上がりきった最終局面での投資ばかりで、そんなんでリターンが出るんか、いったい何を考えているのか、と思っていたのですが、まあ、僕には関係ないのであまり深くは調べていませんでした。
 しかし、最近、WeWorkでヤバい騒動が起こって、興味を持って、この数日、ネットで落ちている記事を一気に読んでみました。そして、いまさらながら、このファンド、めちゃヤバいな、面白いな、いや、これからどうするんだろう……、といろいろ思うところがあったので、それらをまとめて書いておきます。

【規模がどれぐらいヤバいのか?】

 10兆円と聞いても、金融に詳しくないと、どれぐらいの金額なのかよくわからないと思います。2016年にソフトバンクの孫さんが立ち上げた10兆円ファンドというのは、2、3年の短期間にベンチャー企業に全部投資する予定で、実際それぐらいのペースで投資してきたのですが、2016年の全世界のすべてのベンチャーキャピタルの投資額が合わせて10兆円程度です。
 日本人はシリコンバレーすげぇ、みたいにアメリカの起業家や投資家を崇めますが、日本人の孫さんのファンドは一気にぶっちぎりトップ、二位をクッソ見下すほどの金額からはじまったわけです。

●ベンチャーキャピタリストが「困惑」ソフトバンク・ビジョン・ファンドの波紋
https://www.businessinsider.jp/post-100642

【どうやってそんな資金を集めたのかがヤバすぎる】

 なんでそんなに金が集まったのかというと・・・

・・・

続きはメルマガを購読 → note夜間飛行ブロマガまぐまぐ

2.今週のマーケット

※ 2019年9月20日-2019年9月27日の週間パフォーマンス

TOPIX: 1604.25, -0.7% (1w), +7.4% (YTD)
Nikkei225: 21878.9, -0.9% (1w), +9.3% (YTD)
S&P500: 2961.79, -1.0% (1w), +18.1% (YTD)
USD/JPY: 107.95, +0.4% (1w), -1.5% (YTD)
EUR/JPY: 118.11, -0.3% (1w), -6.0% (YTD)
Oil(WTI Fut): 55.91, -3.8% (1w), +22.0% (YTD)

●トランプ大統領は中国企業を米国で上場廃止か、英国は合意なきEU離脱へ突き進む、孫さんWeWork創業者にハメられる(金融日記 Weekly 2019/9/13-9/20)
http://blog.livedoor.jp/kazu_fujisawa/archives/52161139.html

 一本調子でこれまで上げていた日米の株価だが・・・

・・・

続きはメルマガを購読 → note夜間飛行ブロマガまぐまぐ

3.ブログではいえないお店

- 西麻布ビストロ・白金焼鳥・六本木ステーキ

 今週も来たるべきレストランガイドに載せるための素晴らしいお店が続きます。5号刻みです。

・・・

続きはメルマガを購読 → note夜間飛行ブロマガまぐまぐ

4.藤沢数希の身もフタもない人生相談

- 老後資金問題が気になる人は老人施設を見てください

XXXX医師です。
老後資金問題が気になる人は、ぜひ老人施設で彼らの生活を見てくればいいんです。
営業になるので、施設は老人の生活を積極的に見せてくれます。
自費で入っている人と生活保護の人とが、同じ屋根の下で同じ食事をしているのを見ると、さっさと生活保護になった方が勝ちだと思います。
医療水準も同じです。
むしろ、生活保護のほうが、自己負担ゼロで予算に制限がないから、より高額な治療を受けていることがあります。
施設経営者は、料金の支払いに不安がある一般世帯よりも、行政が支払いを保証する生活保護世帯の方が、経営には都合がいいので、生活保護施設を積極的に受け入れます。
入居一時金1000万円というような高額施設は、もちろん生活保護世帯を相手にしませんが、生活や医療の水準は、生活保護世帯の入る施設とほとんど同じです。

・・・

続きはメルマガを購読 → note夜間飛行ブロマガまぐまぐ

↑このページのトップヘ