2014年10月27日

週刊金融日記 第133号 CフェーズとSフェーズの境界線のダイナミクス、他

昨日配信したメルマガの目次です。
noteでも購読できるようになりました。
初月無料です。
また、noteで実験的に、購読者じゃない方にも過去記事をバラ売りしています。
この機会にお試しください。

主要バックナンバー
http://blog.livedoor.jp/kazu_fujisawa/archives/52021876.html

恋愛小説「僕は愛を証明しようと思う。」も連載中です。
https://cakes.mu/posts/6591

==============================
// 週刊金融日記
// 2014年10月26日 第133号
// CフェーズとSフェーズの境界線のダイナミクス
// 日本株反発
// 銀座の安くて美味しいしゃぶしゃぶ
// スタナン実践レポート
// 他

 こんにちは。藤沢数希です。
 恋愛市場の変相に関するインタビューの第3回が掲載されました。IT革命によって世の中は便利になった反面、こうした情報化によって、恋愛市場への要求利回りが男女ともに上がってしまい、流動性がどんどんなくなっているというのが、実際に起こっていることじゃないでしょうか。なかなか、恐ろしい話ですね。

Facebookが吊り上げた男の最低基準
https://cakes.mu/posts/7291

 恋愛小説のほうも引き続きcakesで連載中です。

ぼくは愛を証明しようと思う。
https://cakes.mu/posts/6591

 人生相談コーナーの見どころは以下の通りです。今週も盛りだくさんの内容になっております。

―A級台湾人CAとセックスできました!
―好不調の波のコントロールについて
(パッシブGood Dad戦略)
―美人&ブスのふたり組をナンパした場合の戦略
―25才独身男ですがどこに引っ越せば一番モテますか?
―スタナン実践レポートbyケーゴ
(ディズニーシー・プロトコルの追記:トワイライト・セレンディピティ・タイム)

 最近は、僕の周りで風邪が流行っていますが、みなさんお身体にお気をつけください。
 それでは今週もよろしくお願いします!

1.CフェーズとSフェーズの境界線のダイナミクス

 飲み会で女の子と仲良くなり、そのままお互いにボディタッチ、キスとエスカレートしていき、舌を絡め合うディープキスまで行きました。もう、ほとんどそのままセックスしてしまいそうな感じです。しかし、その日のセックスはとりあえず拒否されます。もちろん、連絡先は交換していて、お互いに再会を約束します。ふたり見つめ合い、まるで恋人同士のよう。男は、ここまで行けば、次は確実にセックスできるだろうと確信しています。
 クラブで話しかけた女の子と意気投合し、いっしょに踊り、お互いの身体を触り合いました。そのまま抱き合い、キスをしました。彼女はみんなの前で胸を揉まれても嬉しそう。やがてディープキスまではじめます。しかし、ホテルに誘うと、それは無理。でも、また会いたい、と彼女は言います。そして連絡先を交換して、再会を約束します。やはり、男は、次に会ったらセックスできると確信する場面です。
 あるいは、カラオケボックスで……。

 ある程度の経験を積んだプレイヤーならよくわかると思いますが、このようケースでは、ほとんどセックスできません。セックスどころか、二度と会うことさえできないのです。
 いったい、なぜでしょうか?
 このことを理解するのが、ワンランク上のプレイヤーに成長するために、とても大切です。
 今回も、読者からの相談に答えながら、CフェーズとSフェーズの境界線のダイナミクスについて、理解を深めていきましょう。

===============================
―CフェーズとSフェーズの境界線について

お世話になってます。
弱小プレイヤーのアラサー会社員です。
CとSの違いについて確認お願いします。
Cフェーズではどこまで・・・
・・・
続きはメルマガを購読 → noteまぐまぐブロゴス夜間飛行ブロマガ

2.今週のマーケット

※ 2014年10月17日-2014年10月24日の週間パフォーマンス

TOPIX : 1242.32 (週間 +5.5%, 年初来 -4.6%)
日経225: 15291.64 (週間 +5.2%, 年初来 -6.1%)
S&P500 : 1964.58 (週間 +4.1%, 年初来 +6.3%)
FTSE100: 6388.73 (週間 +1.2%, 年初来 -5.1%)
USDJPY : 108.14 (週間 +1.2%, 年初来 +2.7%)
EURJPY : 137.01 (週間 +0.5%, 年初来 -5.3%)

 10月第4週の日経平均株価は、週間で5.2%高の1万5291円64銭で引け、5週ぶりに反発となった。週間上昇率は昨年11月以来の大きさ。為替も円安方向に大きく戻した。先週末の18日、日本経済新聞が、年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)が国内株の目標ウエイトを12%から20%台半ばへ引き上げる方向で調整に入った、と報じた。閣僚辞任や消費増税の判断に直面する安倍首相を支えるタイミングでのPKOである。決算発表が本格化している米国の企業業績が堅調だったことや、欧州の景気刺激策の拡大観測などで海外株式が戻り歩調を強めていることも、日本株を押し上げた。
 欧州中央銀行(ECB)は、20日から資産購入プログラムを開始した。米国では28、29両日に連邦公開市場委員会(FOMC)が開かれる。毎月の債券購入額の縮小が決定され、量的金融緩和第3弾(QE3)は終了する見通し。
 27日にドイツでIfo景況感指数、28日に米国で消費者信頼感指数、30日に7-9月期GDPの発表がある。国内では31日に日本銀行の金融政策決定会合が開かれる。
 国内外で主要企業の決算発表が本格化し、好業績への期待が相場全般を下支えしそうだが、欧州景気の不透明感、米国内でのエボラ出血熱感染拡大、イスラム国との戦争の長期化による中東情勢の緊張など、引き続き相場が荒れそうな要因が多数存在する。・・・
・・・
続きはメルマガを購読 → noteまぐまぐブロゴス夜間飛行ブロマガ

3.ブログではいえないお店 #133

―銀座の安くて美味しいしゃぶしゃぶ

 先日、ちょっと中途半場な時間に銀座でランチをしたのだが、そのときにふらっと入ったしゃぶしゃぶ店が、安くてなかなか良かったので紹介しよう。・・・
・・・
続きはメルマガを購読 → noteまぐまぐブロゴス夜間飛行ブロマガ

4 .藤沢数希の身もフタもない人生相談

―A級台湾人CAとセックスできました!

藤沢先生
いつもお世話になります。
第131号で、『機内でA級台湾人CAへの声掛け、LINEゲに成功して、アポまで来ました』でご回答いただきましたDionです。
結果を報告します。
先ほど、A級台湾人CAとSEXできました。
友達と大阪観光にくると言っていたのですが、1人で大阪駅に来てくれて、再会から2時間後にシュートが決まりました。
ありがとうございました。

勝因分析の結果、ポイントは以下の3点だと考えています。
(1)機内でのナンパの仕方が自然だったこと(Attractionフェーズ クリア)。
(2)Facebookの投稿やLINEのやりとりで好意を持ってくれていたこと(Comfort-Buildingフェーズ クリア)。
(3)キスからホテル連れ込み時へのグダグダテストをクリアできたこと(Seductionフェーズにシフト精巧)。

これらについて詳細を述べます。
(1)については131号で報告した通りです。
後から彼女に聞いたら、CAはかなりの数の客からメアドを渡されているようです。
そのほとんどは破棄される運命にあるようなので、やはりオープナーからどうAttractできるかが勝負の決め手ですね。

(2)Facebookには海外旅行の写真をたくさんアップしており、人生エンジョイしてる感をかなり出しています。
他の子にもそうですが、これが良い自己アピールになっているみたいです。
また、LINEでお互いの言語を英語で教え合うのがラポール形成に繋がったみたいです。

(3)A級台湾人CAとお好み焼きを食べたあと、店を出て、すっとキスした。
そのあとも、何度もキスに成功し、後半は、むしろA級台湾人CAのほうからきました。
これ以上ない展開でSeductionフェーズにシフトできました。
グダグダテストのほうも、ほとんど形式的なもので簡単に回答できました。

『これからどこに行くの?』
『日本人はシャイなんだ。2人っきりになれる場所に行きたい』
『酔ってるでしょ。キスばっかりしてー』
『知ってる? 僕が君のことを大好きだからキスしたいってこと。ところでキスしたいって中国語でなんていうの?』
『いつも女の子にこんなことしてるの?』
『僕って、そんな男に見えるんだ。僕だってこんなふうに積極的になれるのは初めてなんだよ。本当は凄く緊張してるけど、この出会いは運命だと思うから頑張れるんだ。』
『今日、生理なの』
『部屋入って、キスするだけだよ。何、想像してんの?』

藤沢先生のご指導や、親愛なる恋愛工学コミュニティの皆さんとの情報共有のおかげで、この度、素晴らしい女性とSEXできました。
本当にありがとうございました。
今後ともよろしくお願いします。

なお、外国人とのデートは、お好み焼き屋がオススメです。
店の人に頼んで、お好み焼きを自分たちで焼かせてもらえると、盛り上がります。
海外ではお好み焼き、作りませんからね(^^)
言葉のやりとりがギクシャクする分、一緒にお好み焼きを作るってとこで会話が弾みます。

―藤沢数希の回答
・・・

続きはメルマガを購読 → noteまぐまぐブロゴス夜間飛行ブロマガ

2014年10月26日

週刊金融日記 第132号 東京ディズニーシープロトコル、他

アップするのを忘れてましたが、先週のメルマガの目次です。
noteでも購読できるようになりました。
初月無料です。
また、noteで実験的に、購読者じゃない方にも過去記事をバラ売りしています。
この機会にお試しください。

主要バックナンバー
http://blog.livedoor.jp/kazu_fujisawa/archives/52021876.html

恋愛小説「僕は愛を証明しようと思う。」も連載中です。
https://cakes.mu/posts/6591

==============================
// 週刊金融日記
// 2014年10月20日 第132号
// 真実の愛を探すために恋愛工学が必要なわけ
// アベノミクス終了か
// 東京ディズニーシー・ストナンプロトコル
// Aフェーズでの非言語コミュニケーションの重要性について
// 他

 こんにちは。藤沢数希です。
 恋愛市場の変相に関するインタビューの第2回が掲載されました。男女とも、基本的に「ふつう」というのは、自分が恋愛対象として見えている相手の中での平均値のことだと思います。だから、母集団全体の平均値よりはるかに上になってしまっているのでしょうか。まあ、ここまではいいとして、バーチャルな世界の基準が、リアルまで侵食しているのが、昨今の恋愛市場の悲惨な点だと思います。

ふつうの彼氏はどこにもいない。
https://cakes.mu/posts/7234

 小説のほうも引き続きcakesで連載中です。

ぼくは愛を証明しようと思う。
https://cakes.mu/posts/6591

 さて、今週号は、メイントピックを「ブログではいえないお店」のコーナーに持ってきています。ディズニーシーの可能性についてのレポートです。参考にしてください。
 学生プレイヤーは、そろそろ天下一武道会の季節ですね。
 がんばってください。

学園祭は大学生プレイヤーにとっての天下一武道会である
http://blog.livedoor.jp/kazu_fujisawa/archives/51935306.html

『週刊金融日記 第30号 その学園祭の名前は天下一武道会』

 人生相談コーナーの見どころは以下の通りです。

―Aフェーズでの非言語コミュニケーションの重要性について
―告白されたのでありがたくセックスしようとしたら振られました
―クラブで女の子にキスしたら免許証のコピーを取られて追い出されました
―既婚女性は性生活に満足していません
―女をひとりに絞って非モテフルコミットするとフラれるわけ

 急に肌寒くなってきましたが、みなさん風邪など引かないように、お身体にお気をつけください。
 それでは今週もよろしくお願いします。

1.真実の愛を探すために恋愛工学が必要なわけ

There is only one happiness in life, to love and be loved.
- George Sand
(人生で唯一の幸せは、愛し、愛されること。)

 恋愛工学を曲解している人たちは、この学問を単にたくさんの女の人とセックスするためのものだと思っているようです。しかし、それは違います。僕たちは、深く人間の恋愛行動を理解することにより、愛というものの本質に迫ろうとしているのです。
 今週は、実際に恋愛工学を通して、真実の愛を見つけたという読者からお便りが届きました。

===============================
―恋愛工学と出会い真実の愛を見つけました

藤沢様

はじめまして。
まさよしと申します。
20代後半の男です。

約1年半前、友人の紹介で第63号の「愛などいらぬ!」を初めて読んだ時の衝撃、今でもとてもよく覚えてます。
ヤリチンが悪とされているこの日本で、この人たちは何を本気で、いかに女とセックスするか、をこんなに真剣に議論しているのだろうか、と。
一方、そんな感想とは裏腹に、ワクワクしている自分がいました。
なんて面白いんだ…。
僕が恋愛工学と出会った瞬間でした。

当時の僕は、仕事もそれなりにこなし、友人とも彼女とも楽しく過ごしていました。
ただ、楽しいけど何か物足りないなーと思いながら生活をしていました。
まぁ、こんなもんかなー、彼女ともこのまま付き合ったら結婚するのかなー、とそんなことを思いながら。

恋愛工学に出会ってからは、藤沢さんがオススメしているバックナンバーを読みふけ、それでもモノ足りず、全てのバックナンバーを買いました。
最初はうまくいかないことも多かったけれど、次第にヒットレシオが上がっていきました。
女の子を口説くという行為に興奮しました。
人生が楽しくて楽しくて仕方がありませんでした。
こんな楽しい気持ち、僕はどれだけ長く忘れていたんだろう、と思いました。

友人と街コンに乗り込み、帰りに遊園地、そして自宅へとコンビプレイを決めたこと。
泣きながら女の子に、「何で付き合ってくれないの?」と言われたこと。
AV女優みたいにきゃんきゃん喘ぐ女。
口だけは達者で生意気だけど、ベットでは素直な女。
息子が言うことをきかなった、あの夜も、いまではいい思い出。
同期の女の子とエッチしたら、言いふらすと脅されたこともありました。
3Pもしました。

思い出しきれないほどの数々のトライ&エラー、そして成功と失敗があったけれども、どれも良い思い出です。
数々の経験が僕のプレイヤーとしてのスキルを向上させていきました。

そんな僕は、先月プロポーズをしました。
誰に?
そう、恋愛工学に出会う前の彼女に。

恋愛工学と出会い、100人以上の女と何らかの接点を持ちました。
LINEの登録数も気付けば、400人を超えていました。
当時に比べれば、数倍以上に増えているかと思います。
色んな女と話し、時には遊び、ときにはセックスをしました。
だけど、幾多の女たちは彼女を決して超えることはありませんでした。
恋愛工学に出会う前の僕は、あー他の女の子とも付き合ってみたいなー、今の彼女を超える子は世の中にいくらでもいるだろうなー、と。
だだ、探せど探せど、そんな女の子はいませんでした。
僕は気付いてしまったのです。
恋愛工学で彼女より愛せる女がいないという事実を。

真実の愛を。

実際のところ、・・・
・・・
続きはメルマガを購読 → noteまぐまぐブロゴス夜間飛行ブロマガ

2.今週のマーケット

※ 2014年10月10日-2014年10月17日の週間パフォーマンス

TOPIX : 1177.22 (週間 -5.3%, 年初来 -9.6%)
日経225: 14532.51 (週間 -5.0%, 年初来 -10.8%)
S&P500 : 1886.76 (週間 -1.0%, 年初来 +2.1%)
FTSE100: 6310.29 (週間 -0.5%, 年初来 -6.3%)
USDJPY : 106.90 (週間 -0.7%, 年初来 +1.5%)
EURJPY : 136.38 (週間 +0.3%, 年初来 -5.8%)

 10月第3週の日経平均株価は週間で5%以上下落し1万4532円51銭で引け、4週続落となった。世界同時株安の流れの中、ドイツZEW景況感指数、米小売売上高など欧米のマクロ経済指標が低調であり、さらに米国内でのエボラ出血熱感染などが、投資家心理を悪化させた。およそ5カ月ぶりの安値である。
 10月のはじめには1ドル=110円台まで上昇したドル円相場も、反動で戻り、日本株の大きな買い材料だった円安も是正されつつある。アベノミクスの非伝統的金融政策による円安が引き起こした株価上昇の大きなトレンドはこれで終わるのか、あるいは日経平均株価の予想PERが14倍台まで低下し、割安感から再び買われる展開になるのか、今週は見極める必要があろう。・・・
・・・
続きはメルマガを購読 → noteまぐまぐブロゴス夜間飛行ブロマガ

3.ブログではいえないお店 #132

―東京ディズニーシー・ストナンプロトコル

 ディズニーシーはデートスポットとして、とてもオススメです。

東京ディズニーシーにおける「吊り橋理論」の実証研究
http://blog.livedoor.jp/kazu_fujisawa/archives/51925264.html

『週刊金融日記 第21号 ディズニーシーは大人の遊園地』

 さて、先日、恋愛工学の調査研究をするために、・・・
・・・
続きはメルマガを購読 → noteまぐまぐブロゴス夜間飛行ブロマガ

4 .藤沢数希の身もフタもない人生相談

―女をひとりに絞って非モテフルコミットするとフラれるわけ

藤沢さん、こんにちは。
かおりんです。

基本的に女性はモテる男性が好きというのはその通りですが、非モテになって女性が離れていくときには別の理由もあるような気がするのです。
男性が裁判で離婚しようとするとき、たいていは他の女性と再婚したいわけですよね。
妻は夫だけが幸せになるのは許せないので、離婚はしません。
でも、妻とやり直すと言い出した場合、夫は妻と一緒にいることが幸せだと気付いたわけで、妻は夫が幸せになることを許さないので離婚することになります。
男性はみんな優しいので、別れた妻も幸せでいて欲しいと思うようですが、女性は過去の人となった夫に対してそれほど優しくありません。

付き合っている女性を一人にしたら非モテになってフラれるというのも、女性は少し別のことを考えている気がします。
例えば月、水、金と3人の女性を1セットでローテーションを組んでいたとしましょう。
月、水を切って金1人にした場合、金曜日ちゃんの負荷は3倍になります。
すると、今まで月曜日は仕事に集中したいと言っていたのにどうして?
水曜日は定例会議だったはずなのになくなったの?
こんなに体力があるのに今までどうしてたの?
怪しい…!とすべての記憶の中から彼の言動を検証して、ウソをついていたことを突き止めます。
そうなるとこんなウソつきな人は信用できないので、やっぱり理想的なイケメンの男性(モテるけど私だけのものになる…はず)を見つけなくちゃ、という妄想に取りつかれ、静かに去ってしまうのです。
女性の検証能力を侮ってはいけません。
彼女が1人になっても3人の時と同じように行動することが大切です。

ふと気付いたのですが、付き合っている男性が非モテ感を出し始めたら、それは女性にとってチャンスですね。
その機会に女性の武器を最大限使って攻めれば、最終目的の結婚に持ちこめる可能性がとても高くなるということでしょうか。

ふーむ、とても勉強になります。

―藤沢数希の回答
・・・

続きはメルマガを購読 → noteまぐまぐブロゴス夜間飛行ブロマガ

2014年10月23日

メルマガ編集スタッフ募集

週刊金融日記編集部で、業務拡大につきアシスタントを募集します。

業務内容:メルマガの校正などのアシスタント業務。主要業務は、土曜日から日曜日にかけて、割りとランダムに届く(±1時間程度の精度で時間を連絡出来る感じで、ある程度お互いの予定をすり合わせられます)校正依頼に対して、なるべく早く(概ね1、2時間以内に作業に取り掛かれるとありがたい)スマホなりラップトップなりで作業することです。まあ、割りとゆるいです。応募者のバックグラウンドによっては、マーケット情報のコーナーをもっとまともにする仕事もしたいと思います。その他、いろいろ。

業務形態:ほとんど電子メールのやりとりです。

雇用形態:業務委託契約、いわゆる外注です。

報酬:応相談。時間単価1,500円以上で作業報酬を見積もっています。

応募資格:PCとスマホを持っている人。Wordやテキスト・エディタが使える人。メルマガ購読者である必要はありませんが、応募に際して、少なくとも数通ぐらいは読んで準備できる人。ちなみに、過去にも他の件でいろいろ応募してくれた人がいますが、もちろん、再応募可です。

募集人数:2名ぐらい。

応募方法:メルマガのアドレスに履歴書と自己PRを送ってください。タイトルに必ず「編集スタッフ応募」という文字列を挿入してください。検索できないので迷子になります。ご縁のありそうな方に連絡します。

※当然、応募の秘密厳守します。

2014年10月13日

週刊金融日記 第131号 聖帝十字撃、他

今週のメルマガの目次です。
noteでも購読できるようになりました。
初月無料です。
また、noteで実験的に、購読者じゃない方にも過去記事をバラ売りしています。
この機会にお試しください。

主要バックナンバー
http://blog.livedoor.jp/kazu_fujisawa/archives/52021876.html

恋愛小説「僕は愛を証明しようと思う。」も連載中です。
https://cakes.mu/posts/6591

==============================
// 週刊金融日記
// 2014年10月13日 第131号
// 続Dキスとクリタッチのサイエンス
// 1ドル107円台に揺り戻し
// 東銀座の高くて美味しい和食
// 非モテフルコミットで全てを失いました
// 他

 こんにちは。藤沢数希です。
 Cakesで恋愛市場がどのように変位したのか、インタビューで答えています。かなり恐ろしい話だと思います。

IT革命と恋愛市場の変相
https://cakes.mu/posts/7181

 小説のほうも引き続きCakesで連載中です。

ぼくは愛を証明しようと思う。
https://cakes.mu/posts/6591

 人生相談コーナーの見どころは以下の通りです。

―101回目の声掛けでLINEゲした女性との試合レポート
―機内でA級台湾人CAへの声掛け・LINEゲに成功して、アポまで来ました
(CA声かけルーティーン)
―非モテフルコミットで全てを失いました

 日本は三連休で、明日の月曜日はお休みです。しかし、なんとまた台風が直撃しそうです。二週連続で休みに台風が来るとは、これは家でおとなしくメルマガや小説を読めと言っているようなものですね。
 外出する際は、くれぐれも気をつけてください。
 それでは今週もよろしくお願いします。

1.続Dキスとクリタッチのサイエンス

 第68号ではじめて紹介した「Dキスとクリタッチのサイエンス」は、特に頻繁に引用される恋愛工学の基礎理論のひとつになっています。しかし、これが拒まれたときの対処法や、そもそも拒まれないための最適な導入において、実践的な方法論が、あまり確立されていないようです。
 そもそもナンパコミュニティでは、古くからこのようなフィジカルな攻撃を、Cフェーズの最中、あるいはC→Sフェーズシフトにおいて、バーやカラオケボックスなどの半分パブリックなスペースで仕掛けるべきなのかどうかという議論があり、部屋に連れ込む前にこのようなことをやることはヒットレシオをいたずらに低下させるだけだという考えが根強くあります。そうした意見にも依然として一定の説得力があるのです。
 Dキスやクリタッチができなければ、その上のセックスにエスカレートするのは無理な話なので、こうやって少しずつエスカレートさせて行くことには、この女は本当にセックスをやらせてくれるのかどうかを窺う意味で役に立つ一方で、そもそもセックスできるかどうかなんて、部屋に連れ込んでから抱きついてみればわかる話で、下手にフィジカルな攻撃をしかけて女に警戒され、部屋に連れ込める確率を減らしてしまうような行動を取る必要がない、とも言えます。これがデート中での行き過ぎたボディタッチ否定派の意見であり、それなりに理にかなっています。
 僕はこの問題に関してどちらの流派にも与しませんが、個人的にはかなり無理筋な女も、デート中のDキス、クリタッチでその気にさせ、ノーをイエスに持っていった経験が何度もあることから、やはりとてもパワフルなテクノロジーだと思っています。
 今週は、読者の恋愛プレイヤーの方から、Dキス&クリタッチによる半パブリックなスペースでのC→Sフェーズシフト・ルーティーンに関して、非常に実践的なメソッドが投稿されたので紹介したいと思います。

===============================
―キスはOK、胸もOK、しかし、クリとセックスは強いグダが出てNG、と言うシチュエーションの打開方法、および予防方法について
(聖帝十字撃)

僕の名前はサウザー。
誰よりも愛深き故に愛を捨てた男。
第63号「愛などいらぬ!」、そして、先週号の第130号「愛などいらぬ!再」にて投稿をご採用いただきました。
ありがとうございます。

思う所ありまして、連続での投稿ですが、お許し下さい。
今日はたいへん僭越ながら、第68号『Dキスとクリタッチのサイエンス』について、サウザーの個人的な切り口から恋愛工学戦士の皆様と情報共有させていただきたく筆を執りました。
創刊当時の僕は下級戦士のカスでしたが、流石に2年も真面目に修行を積んでいますので、今は嗜む程度にはセックスが出来るようになっています。
最近気になるのは恋愛工学の門をくぐって日が浅いと思われる初心者の方の投稿です。
「僕もこんな失敗があったなあ」と実に感慨深いものがあります。
我々恋愛戦士は絶えず心と技と体を磨き、一人でも多くの苦しんでいる女の子を救わなければならないという使命がありますので、僕としては恥ずかしい気持ちもありますが強いて発表させて頂きます。・・・
・・・
続きはメルマガを購読 → noteまぐまぐブロゴス夜間飛行ブロマガ

2.今週のマーケット

※ 2014年10月3日-2014年10月10日の週間パフォーマンス

TOPIX : 1243.09 (週間 -3.1%, 年初来 -4.5%)
日経225: 15300.55 (週間 -2.6%, 年初来 -6.1%)
S&P500 : 1906.13 (週間 -3.1%, 年初来 +3.1%)
FTSE100: 6339.97 (週間 -2.9%, 年初来 -5.8%)
USDJPY : 107.65 (週間 -1.9%, 年初来 +2.2%)
EURJPY : 135.93 (週間 -1.0%, 年初来 -6.1%)

 第2週の日経平均株価は週間で2.6%下落し1万5300円55銭で引け、3週続落。世界景気の先行き不安が高まった。ドル円相場は、1日に6年ぶりに1ドル=110円のドル高円安になったが、その後、急激に107円台まで戻した。
 円安のドライバーになってきたのは米利上げが近づいていることによる日米金利差拡大への期待だったが、景気が思ったほど上向いておらず、米低金利の持続で日米金利差は期待ほど開いていない。世界的な株安もリスクオフの円買いを誘発した。日本株最大の買い材料であった円安が一服し、株価の上値を抑えている。
 今週は米の主要企業の決算発表が本格化する。・・・
・・・
続きはメルマガを購読 → noteまぐまぐブロゴス夜間飛行ブロマガ

3.ブログではいえないお店 #131

―東銀座の高くて美味しい和食

 今日は東銀座の高くて美味しい和食を紹介しましょう。XXXです。夜のコースは1万3千円、1万5千円、2万円+税なので、有名な高級店よりはちょっと安いけど、銀座のいい和食というお値段ですね。味やお店の雰囲気も、有名な高級店ほどではありませんが、値段に見合って美味しいです。
 お鮨屋さんっぽい、一列のカウンターだけのお店です。最初に出てくるのが焼きごま豆腐なんですけど、これが中がトロッとしていて美味しゅうございます。それでお野菜、お魚、お肉などを食べて、最後は鯛茶漬けですね・・・
・・・
続きはメルマガを購読 → noteまぐまぐブロゴス夜間飛行ブロマガ

4 .藤沢数希の身もフタもない人生相談

―非モテフルコミットで全てを失いました

藤沢さん

禁断の非モテフルコミット(第123号)で全てを失ったオロビと申します。
報告と、藤沢さんの見解を伺いたくメールしました。

今年2月、「恋愛工学のおかげで彼女AとセフレB(同棲中の彼氏持ち)をゲットできました」と報告したものです。
その後しばらくは平日はセフレとセックス、週末は彼女とセックスと良いサイクルが廻っていたのですが…。
事態が変化したのは6月頃です。
まず彼女Aから結婚して欲しいと言われました。
本メルマガを購読して、結婚の恐ろしさを知っている私は、ここで若干引いてしまいました。
そして同様のタイミングでセフレBから、「オロビのことを好きになってきてしまったから、今のセフレの関係を続けるのが精神的に辛くなってきた」と言われました。
正直セフレBの方が、ノリ、会話の返し、体の相性、すべてが良いと感じ始めていたため、このタイミングでセフレBを彼氏から略奪しようと考えたのです。
そこまではまぁ良かったと思いますが、問題はこの後です。
その時、彼女Aのことをフってしまったのです。
頭ではAとも結婚のことは適当に誤摩化しつつ関係を続けた方が良い事は分かっていたのですが、日に日にBのことが心の中を占め、Aといる時間がもったいなく思いはじめてしまったのです。
そこからBへの非モテフルコミットが始まりました。

それまではAが居たため、週末は仕事が忙しくて会えないと言っていたのですが、そんな話はどこへやら、週末は必ず会い、セックスをしました。
Bの職場が私の家と激近だったこともあり、平日も平均週2回くらい会ってセックスしていたと思います。
1泊2日の旅行も夏の間だけで3回行きました。
海外旅行にも行きました。

今思い返しても本当に楽しい日々でした。
ここまで相性が良い人は何年ぶりだろう…。
ずっと一緒に居れたらどんなに幸せだろう…。
そう思う度に心の中の彼女の存在が増して行き、そして彼女に同棲している彼氏が居る事が日に日に許せなくなっていきました。
彼女は「関係は終わっているが、同棲が長過ぎて追い出すのに時間がかかる。」と主張し、そのたびに、早く相手を追い出すよう要求しました。
Bとその彼との時間を奪う為に、平日や週末、出来る限り時間を作り、彼女と会い続けました。
そしてBへのフルコミットをはじめて3ヶ月ほど、
ようやく彼が新しい物件を契約し、引っ越し日が10月下旬に決まったのがつい一週間前でした。

そして・・

おととい、Bから「もうオロビは友達としてしか見えない。」と言われ、フラれました。
「あまりにも強く別れを要求してくるから、それが重かった」とも言われました。
あまりに突然でした。

たしかにこの数ヶ月の間に何度か、「うちらの関係って友達っぽいよね。」というようなことを言いながら悩んでいた様子もありましたが、特に気にもしていませんでした。
それ以上に二人の間で芽生えつつある「愛」を信じていたからです。
実際、数日前には私と同棲するためにどんな家がいいか、などと話していた程です。

真実は今となっては分かりません。
もしかしたらBが彼氏とよりを戻した可能性もありますし、そうでない可能性もあります。
今となってはそんなことは私にとって重要ではありません。
確かなことは、Bはもう私にはもう魅力を感じていない。
そして目の前から去っていった。

セフレ関係の時は目をハートにして私に会いに来ていたBが、私がフルコミットをはじめると徐々に熱が冷めていき、最後には恋愛感情も無くなり、去って行った。
今こんなにも彼女の事を求めているのに、彼女はもう私を必要としていない。
あんなに楽しかった時間はもう二度と戻ってこない。。
この文章を書いている今も涙が溢れ出しそうになります。。

藤沢さん、俺、本当に悔しいです。
悲しいです。
出来る事なら、本当に出来る事ならヨリを戻したいです。
彼女の為なら何でも出来るんじゃないかと思うくらい。
でもその気持ちが何の意味も無い事は、知っています。
むしろキモいキモいフルコミット男として見られるだけの害悪でしかないことも。

今は死ぬほど辛いですが、私には藤沢さんと、恋愛工学と、このメルマガの仲間がいます。
だからもう一度出直します。
もっとモテるようになって、二度と同じ非モテフルコミットの過ちは犯さないようにします。

ただ、最後に藤沢さんの意見を伺いたいです。
今回の事で、ひとつ気づいたことがあります。
非モテフルコミット状態のとき、何とも言えない精神的満足感がありました。
それは恋愛ポートフォリオを組みながらうまくヤってる時とは質的に全然違うものでした。
それでも恋愛工学の教えではフルコミットはしてはいけない、ということですよね?
だとすれば最終的に恋愛工学プレイヤーの幸せって何なんでしょうか。

オロビ

―藤沢数希の回答
・・・

続きはメルマガを購読 → noteまぐまぐブロゴス夜間飛行ブロマガ

2014年10月05日

週刊金融日記 第130号 FC2社摘発で考えるオフショア経済、他

今週のメルマガの目次です。
noteでも購読できるようになりました。
初月無料です。
また、noteで実験的に、購読者じゃない方にも過去記事をバラ売りしています。
この機会にお試しください。

主要バックナンバー
http://blog.livedoor.jp/kazu_fujisawa/archives/52021876.html

恋愛小説「僕は愛を証明しようと思う。」も連載中です。
https://cakes.mu/posts/6591

==============================
// 週刊金融日記
// 2014年10月5日 第130号
// FC2社摘発で考えるオフショア経済
// 株も為替も乱高下
// 日曜の深夜もやってる麻布十番のフレンチ
// 愛などいらぬ!再
// 小説『恋愛工学』2-1
// 他

 こんにちは。藤沢数希です。
 台風18号が接近していますね。月曜日は学校も会社もお休みになるかもしれません。そういえば、昔は、学校の試験の前日などに、大地震とか台風とか来ないかな、と思ったものでした。

台風18号、6日に関東甲信など上陸の恐れ
http://www.yomiuri.co.jp/national/20141005-OYT1T50008.html

 Cakesで連載中の小説『恋愛工学』のChapter 2-1を添付しておきました。

ぼくは愛を証明しようと思う。
https://cakes.mu/posts/6591

 Youtubeなどで世界中の若者を勧誘しているテロ集団『イスラム国』への米軍などの空爆がはじまり戦争が本格化してきましたね。第120号『戦争とテロと恋愛工学』で解説したように、動物にとって死ぬより怖いことは、交尾できずに子孫を残せなくなることです。世界の恋愛市場には、素人女性とセックスすることが絶望的になった若い男が溢れているのですから、根が深い問題です。また、ポルノ動画もマネーも簡単に国境を越えますが、現代社会では、テロもネットを通して簡単に国境を越えてしまうことの証左でもあります。

ベトナムの悪夢よみがえる イスラム国 掃討
http://www.nikkei.com/article/DGXMZO77801760R01C14A0000000/

人生一度きりだから死に殉ずる…世界中の若者がイスラム国に惹かれる巧妙なロジックとは?
http://wpb.shueisha.co.jp/2014/09/29/36451/

 今週の人生相談コーナーの見所は以下の通りです。

―南斗六聖拳のサウザーです(愛などいらぬ!再)
―ヤリチンくんに押し倒されてしまう理由
―博士課程進学を辞めて民間企業に就職すべきでしょうか
―第127号『国際結婚×重婚』についての訂正

 台風の災害など、みなさん気をつけてください。今週もよろしくお願いします。

1.FC2社摘発で考えるオフショア経済

 先週の記事で、ぜんぜん違う文脈でxvideosを取り上げたところ、タイムリーに今週は日本のFC2社が摘発されました。

FC2動画へ無断投稿一斉摘発 4人逮捕
http://www.nikkansports.com/general/news/f-gn-tp0-20140925-1372548.html

FC2国内会社捜索=米社ダミーか、創業者ら立件視野−わいせつ中継ほう助容疑
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201409/2014093000172

FC2サービスのほとんどを開発─家宅捜索受けた企業とは
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1409/30/news122.html

FC2なぜこれまで摘発されなかった?
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1410/01/news045.html

アダルトサイトの中でなぜFC2だけ摘発されたのか
http://lmedia.jp/2014/10/02/57048/

 簡単に解説すると、FC2社は(少なくともサービスの一部は)xvideosの日本版です。投稿者が自由に動画をアップロードできて、課金できる仕組みを提供していました。こうしたサービスは米国のラスベガスに登記してある会社から提供していたのですが、日本にある会社が実質的な運営会社で、ラスベガスの会社はダミー会社だとして、京都府警が家宅捜索しました。
 海外の会社が所有する海外のサーバーを通しての無修正ポルノ動画の配信は、日本の法律では摘発できないのではないか、と言われていましたが、今回は、まずは、セックスのライブ中継をしていた男女が「公然わいせつ罪」で現行犯逮捕され、そうしたわいせつ罪を「幇助(ほうじょ)」したとして、・・・
・・・
続きはメルマガを購読 → noteまぐまぐブロゴス夜間飛行ブロマガ

2.今週のマーケット

※ 2014年9月26日-2014年10月3日の週間パフォーマンス

TOPIX : 1282.54 (週間 -3.7%, 年初来 -1.5%)
日経225: 15708.65 (週間 -3.2%, 年初来 -3.6%)
S&P500 : 1967.90 (週間 -0.8%, 年初来 +6.5%)
FTSE100: 6527.91 (週間 -1.8%, 年初来 -3.0%)
USDJPY : 109.75 (週間 +0.4%, 年初来 +4.2%)
EURJPY : 137.35 (週間 -0.9%, 年初来 -5.1%)

 10月第1週の日経平均株価は週間で3.2%安の1万5708円65銭と続落した。商社や非鉄金属など商品市況関連、鉄鋼など素材関連、不動産株を中心に全業種が下げた。週間下落率は約2カ月ぶりの大きさ。ドル円は週前半に上昇して110円台を付けた後、急落し、2日に108円割れ寸前まで下落した。2日は前日の米国株式市場の急落を受けて、日経平均株価は420円以上も下落した。週末にかけて、ドル円も日本株も反発に転じる、という乱高下の週となった。
 先週は、米国の消費者信頼感指数、ISM製造業総合景況指数などのマクロ経済指標が景気の鈍化を示した。また、米連邦準備制度理事会(FRB)の量的緩和第3弾(QE3)の終了が今月末に迫ってきたことも、米国株が調整色を強めつつある一因だろう。
 日本株のファンダメンタルズに特に大きな変化はなく、為替の円安やGPIF改革などの政策期待という大きな流れは変わっておらず、今週は反発するかもしれない。・・・
・・・
続きはメルマガを購読 → noteまぐまぐブロゴス夜間飛行ブロマガ

3.ブログではいえないお店 #130

―日曜の深夜もやってる麻布十番のフレンチ

 この前、日曜中にメルマガを配信しようとしていて、ついつい夕飯を逃してしまったときに、なかなか美味しい麻布十番の小じんまりとしたフレンチを見つけました。東京広しと言えども、さすがに日曜日の深夜だと、選択肢は限られます。XXXです。テーブルがみっつとカウンター席だけの小さなワインバーという感じです。しっかりとフレンチも食べることができます。
 お値段は、ワインを2杯ぐらい飲んで、ひとり5000円超えるぐらいなので、そんなに高くありません。

写真だとアサリっぽく見えますが、ハマグリです。
https://twitter.com/kazu_fujisawa/status/506079176739151874

 麻布十番は、和食なら、第13号で紹介した・・・
・・・
続きはメルマガを購読 → noteまぐまぐブロゴス夜間飛行ブロマガ

4 .藤沢数希の身もフタもない人生相談

―南斗六聖拳のサウザーです

僕の名前はサウザー。
誰よりも愛深き故に愛を捨てた男。
第63号『愛などいらぬ!』で取り上げて頂いて以来の投稿になります。
今日は特にご質問という訳でもなく、僕は元気です、という皆様へのご報告メインです。

週刊金融日記読者諸兄諸姉の皆様におかれましては、日々元気にセックスに励んでおられることと、お慶び申し上げます。
さて、前回の投稿から早いもので一年の月日が流れました。
僕は創刊から前回の投稿までの一年(前期)と、投稿後の一年(後期)とで、恋愛工学に取り組む姿勢が大きく変わりました。

前期はと言いますと、恋愛工学の各種テクノロジーを用いて試行回数をMAXにまで増やし、アポった女には確実にカラオケルーティーンやDVDルーティーンなどを仕掛けるとともに、酒からの「キス→パイ→クリ」を順序よくさわさわする(聖帝十字撃)などの技を駆使して、女子の判断力を低下させる事だけを考え、寄り切り相撲でセックスする活動に力を入れていました。
当然、途中でストップロスする案件も膨大ですが、そんな事は知った事ではありません。
所長の小説で言うところの、わたなべ君が次に迎えるステージかもしれませんね。

後一年は数を追い求める事に飽きを感じた事もありまして、このサウザー、基礎戦闘力を向上させるべく、修行につぐ修行に明け暮れていた訳です。
アルファの中のアルファ、シルバーバックになってみよう、という目標を打ち建てました。

前一年の反省として、試行回数を増やせば低ランクの女ならそこそこ既存として追加出来るのですが、意外にもあっと言う間に精子の製造放出量限界(およびメール返信の限界、交際コストの限界)に達してしまい、それが理由である時は虚無的になり、またある時は「この既存達を一斉に切ったら?」と言う破滅願望すら抱くようにもなりました(二流男ですね)。

精子タンクを満タンにさせた状態での身体の芯からカタルシスを覚えるようなセックスは、人生の中で有限であったことに、僕は今更ながら驚きを隠せません。
非モテコミットでキモくて無料エロ動画観てオナニーばかりしていた頃の自分に、精子は実に貴重で有限なものだぞと熱心に教諭しても、一笑に付されるに過ぎなかった事でしょう。
本当にモテる為に何をすれば良いか、テクニックやルーティーンの向こう側、基礎戦闘力を上げる修行とは何か、考え、実行しました。その報告です。

やってみて、効果があった物は大きく二つです。

(1) オ・・・

続きはメルマガを購読 → noteまぐまぐブロゴス夜間飛行ブロマガ