TOPIX: 1715.48, +0.4% (1w), -5.6% (YTD)
Nikkei225: 21469.2, +1.4% (1w), -5.7% (YTD)
S&P500: 2786.57, +3.5% (1w), +4.2% (YTD)
USD/JPY: 106.8, +1.0% (1w), -5.2% (YTD)
EUR/JPY: 131.44, +0.9% (1w), -2.8% (YTD)
Oil(WTI Futures): 62.04, +1.3% (1w), +2.7% (YTD)

 クラッシュの後は乱高下が続いていた米国株だが、好調だった金曜日の米雇用統計などから大きく切り返してきた。通常なら週明けの日本株は、米国株の上昇を受けてギャップアップではじまるところだろう。しかし、朝日新聞が針小棒大に騒ぎ立てていた、大阪の国有地売却に絡む不正疑惑「森友問題」で、週末に関係者が自殺し、財務省が一部公文書の書き換えを認める方針だと報じられたことから、麻生財務相の進退問題に発展する可能性がある。そうなれば安倍政権と日本株への打撃は免れられない。

●米国株、ダウ続伸し440ドル高 雇用統計好感、ナスダック6日続伸で最高値
https://www.nikkei.com/article/DGXLASB7IAA05_Q8A310C1000000/

●朝日新聞が森友スクープで大勝利の雲行き、安倍政権とマーケットに大打撃か
http://kabumatome.doorblog.jp/archives/65914481.html

●麻生財務相の進退焦点 書き換え認める方針で
https://mainichi.jp/articles/20180311/k00/00m/020/136000c

 ビットコイン市場では、MTGOXの破産財団が430億円を売却したことを明らかにした。さらに、2000億円を売る可能性があり、大きな下げ材料となっている。

●MTGOXの破産財団、ビットコインなど430億円売却 、さらに2000億円分も
https://www.quick.co.jp/6/article/14298

 トランプ大統領が突然言い出した鉄鋼・アルミニウムへの法外な追加関税に対する警戒感がやや和らぎ、北朝鮮に対するリスクの後退などから上昇に転じた世界の株式市場だが、このモメンタムが継続するのかどうか注目される。

●トランプ米大統領、鉄鋼・アルミ追加関税に署名
http://www.bbc.com/japanese/43340299

●韓国ウォンが最も上昇 北朝鮮リスクが後退
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO27932070Z00C18A3K12100/

メルマガを購読 → note夜間飛行ブロマガまぐまぐ

日本株
直近1年の日経平均株価とインプライド・ボラティリティの推移
直近1年の日経平均株価とインプライド・ボラティリティの推移
出所: 日経新聞社

サイズ/スタイル/セクター別の週間パフォーマンス(2018/3/2-3/9)
Chart20151114_Core30
出所: 東証、日経新聞社、セクター指数はTOPIX17業種

個別銘柄の週間パフォーマンス(2018/3/2-3/9)
サイズ/スタイル/セクター別の週間パフォーマンス
出所: 会社四季報、Yahoo!ファイナンス

FX
直近1年のドル円とユーロ円の推移
直近1年のドル円とユーロ円の推移
出所: セントラル短資

イールドカーブ(2018/3/9)
イールドカーブ
出所: Bloomberg.com

主要通貨の週間パフォーマンス(2018/3/2-3/9)
主要通貨の週間パフォーマンス
出所: セントラル短資

外国株とコモディティ
直近1年のS&P500と原油価格(WTI原油先物)の推移[USD]
直近1年のS&P500と原油価格(WTI原油先物)の推移[USD]
出所: Yahoo!ファイナンス、Bloomberg.com

地域別株価指数とコモディティの週間パフォーマンス[USD](2018/3/2-3/9)
地域別株価指数とコモディティの週間パフォーマンス[USD]
出所: iShares: MSCI Japan (EWJ), MSCI Kokusai (TOK)、MSCI Core Europe (IEUR), MSCI All Country Asia Pacific ex Japan (AAXJ), MSCI Emerging Markets (EEM), GLOBAL REIT ETF (REET). Bloomberg.com: Oil WTI Futures (CL1), Gold Futures (GC1)

今週のマーケット・イベント
3月12日(月)
日1-3月期法人企業景気予測調査
ユーロ圏財務相会合
米2月財政収支

3月13日(火)
日2月国内企業物価指数
米2月消費者物価

3月14日(水)
日1月機械受注
中国2月小売売上高
中国2月鉱工業生産
米2月小売売上高

3月15日(木)
米3月ニューヨーク連銀景気指数
米3月フィラデルフィア連銀景気指数

3月16日(金)
米2月住宅着工件数・建設許可件数
米2月鉱工業生産
米2月設備稼働率
米3月ミシガン大学消費者信頼感指数
決算:米Tiffany、他

3月17日(土)

3月18日(日)
ロシア大統領選

メルマガを購読 → note夜間飛行ブロマガまぐまぐ